デレステプレイ日記 ~初心者を脱却したい100日目P~

どうも~


さて、最近みるみるうちに寒くなってきましたね。

私は暑いよりも寒い方が好きだと昔から思っていたんですが、
暑いのが苦手だと思っていたのは汗が嫌いだからであって、
実は寒い方が苦手なんじゃないかと思い始めてきました。
寒い方がいろいろと面倒くさいですし、
朝や夜の寒さを思い出すと暑い方が良いような気がします。

どうせなら、どっちつかずな春秋が続いてくれればいいんですがね!
理想は言うだけタダですし~物理的に無理な理想ですけど!



そんな暑い寒いのド定番トークはここまでにして今日の本題を。

前回の記事でポケモンの記事は来週以降と言ったな?
あれは嘘…じゃなくて、全く進んでいないので書きようがないんです。
私とフレンドの方は3DSで最終プレイ日を見ていただければ、
おそらく1週間以上前になっているのではないかと。


何故、1週間もあって全くといっていいほど進んでいないのか。
最近になって退職者の穴埋め残業が増えたという話と、
近々新しい人材が補充されるという話をしたと思うんですけど、
入ったには入ったんですが、なんと2日間でやめてしまいまして…

仕事が自分に合わないと思ったなら引き際は大事だと思いますけど、
それにしたって2日ってお前…判断早すぎませんか!!
というわけで、慣れない残業生活はまだまだ続く。続くったら続く!!

…まあそういうわけなので、ポケモンは月末にでも一気にプレイします。
ポケモン熱が冷めたわけではありませんからね。
ミストフィールド軸のミストパを構築するまでは死ねない…!


なので、今日はデレステのことでも書こうかなと思います。
2ヶ月ほど前に少しだけ触れて以来ですが、あの後も順調に進んでいますよ~


⑥デレステ 100日継続

つい先日、デレステをはじめて100日になりました。
息抜きのつもりが、随分ハマってしまいましたね。
約3ヶ月、いよいよ初心者とは言えないプレイ歴でもあります。

というわけで、音ゲー自体も初心者を脱却したいミストP、
頑張りました!ご覧ください、この綺麗な数字の並び!

②デレステ フルコン数

目標としていた難易度PROの全曲フルコン、
無事に達成することができました!ついでにDEBUTとREGULARも。

前回の記事でDEBUTとREGULARは全曲フルコン達成した!
という発言をしたと思いますが、すまん、全曲じゃなかった。
未開放曲がたくさんあったんで、時間こそ掛かりましたが、
それも含めて全曲フルコンしてやりましたよ!


というわけで、最初の目標は達成したので、次の目標、
難易度MASTERの全曲フルコンを目指して奮闘中です。

⑤デレステ 好きな曲

MASTERは楽曲Lv20から30くらいまであるようなのですが、
現状フルコンできているのは26まで。27と28はまだまだ…
27はHotel Moonsideだけはもう少しで行けそうな気がしていますが、
28は異次元すぎてクリアが精一杯です。
あの異次元譜面をフルコンできる先輩Pは本当にすごいな~と。


あとは、フルコンも大事ですがキャラクターも大事ですよね。
未だにSSRは1人しかいませんが、SRは増えてきましたよ。

③デレステ 手持ちキャラクター

ガシャに関しては最初以外はほとんど回していないのですが、
このゲームを始めてからのイベントはほぼこなしてきているので、
各タイプでSR艦隊くらいなら作れるようになりました!

これだけでもこのゲームを楽しむのには不自由しないのですが、
SSR1体だけでは特定のイベントなどで限界を感じる場面も増えてきたので、
もうすぐ開催されるであろうシンデレラフェスでは、
SSRを何人か当てて戦力強化をしていきたいですね。
まだまだPRPも低いですし。

④デレステ PRP

先輩Pを見ているとPRP1,000以上も珍しくはないわけですが、
まあここは無理して頑張るところではないので、
SSRキャラが増えてきたら本腰を入れてやっていこうかなと。


あと、シンデレラフェスで引けたキャラの中に、
今後推しキャラと言えるようなキャラがいればいいですね。

最近はデレステ内のコミュを読み漁ったりしているのですが、
なかなか推しとまで言えるキャラは見つからないものでして…
気になるキャラはたくさんいるんですけどね。



気になるキャラをもっと知ろうということで、
ニコニコで1話のみ無料配信していたアニメも見てみました。
各方面からも何度か勧められていましたしね。

実のところ、アニメ自体にはそこまで期待していなかったのですが、
まだ1話だけとはいえ、思っていたより楽しめそうな予感がしています。
推しとかそういう考えは忘れて、DVDを借りて全話見てみたいですね。
楽しく視聴する上で、何か見つかるものがあれば嬉しいなと思ってます!
22:09 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

「テイルズ オブ オーケストラ 2016」 レポート

どうも~


さて、珍しく平日更新です。

というのも、前回の記事でも少しだけ触れましたが、
先日、2016年11月30日(水)に開催された

「テイルズ オブ オーケストラ 2016」

に参加して参りました!
昨年が初開催で2回目となるこの催しに、今年初参戦です!

テイオケ キャラクターパネル


■公式サイト
http://www.talesoforchestra.com/


というわけで、簡単ではありますが感想等をまとめていきたいと思います。
一部、著しくゲーム本編のネタバレを含む曲が混じっているので、
閲覧には十分に注意してください。

また、基本的には私の当日の動向とオーケストラの内容を書いていきますが、
オーケストラの内容だけ知りたい!という方は、
画面をスクロールして区切り線の下から閲覧ください。



当日、開場自体は18時と遅い時間になっていることもあり、
のんびりと11時頃から家を出発し、東京駅へと向かいます。
いつもの癖で新幹線を使ってしまいましたが、
行きは時間的余裕がかなりあったので、高速バスにすれば良かったと後悔。


ちなみにですが、私が今回、まず最初に迷った点なのですが、
会場となる「東京国際フォーラム ホールA」ってどこ?という話。
厳密には、公共機関でどこまで行けるのか?
会場への最適ルートは何なのか?という疑問。


公式サイトのアクセスマップには以下のように記されています。


有楽町駅より徒歩1分
東京駅より徒歩5分(京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)




東京在住の方や頻繁に東京へ赴く方としては難しくない内容かもですが、
地方民にとっては解釈が難しいですよね。
徒歩の距離が一番近い有楽町駅へ行くのが一番良いのかな?
と思う方は少なくないと思います。しかし私個人の見解としては、
有楽町駅ではなく、東京駅から徒歩で向かうのが一番楽だと思います。

というのも、有楽町駅というのは東京駅から山手線外回りに乗って、
5番線の電車に乗る必要があるのだそう。
新幹線から乗り換える必要があるというリスクを考えると、
土地勘のない人ほど、東京駅から徒歩で行った方が確実だと思います。

テイオケ 丸の内南口

大丈夫です、東京駅に着いたら丸の内南口を出て左の方へ歩いていけば、
約10分くらいで着きます。乗り換えよりはるかに楽です。
帰りの新幹線の時間が心配で帰りの切符を事前に買っておいた上、
東京駅から会場まで2往復くらい歩いて距離感を掴み、
帰りのシミュレーションを決して怠らなかった心配性の私が言うんです、大丈夫です。



かなり話が脱線しましたが、無事に13時頃に東京駅に到着した私は、
前述の通り会場と駅とを2往復して帰りの心配を払拭したあと、
ようやく物販の列へと並びます。先行販売は15時開始なんですが、
ご覧の通り長蛇の列。14時半頃の光景です。

テイオケ グッズ購入列

正直、オーケストラの物販ナメてましたね。
フェスティバルと違って競争率の低い催しということもあって、
よく行くアーティストの音楽ライブみたいにすぐに買えるものとばかり…
ただ、一応言っておくと、もっと遅く行っても余裕で買えます。

テイオケ グッズ購入用紙

4列で物販列に並んでいる最中、係員から紙と筆記用具が配られました。
グッズの購入申請書ですね。これに事前に欲しいグッズを記入すれば、
販売スペースの係員に渡すだけですぐにグッズが手に入ると。
ちなみに缶バッジは1人20個まで、かつランダム封入となっています。

余談ですが、物販列の近くではベルセリアのBGMが流れていました。
ランダムで流している印象で、戦闘勝利リザルトやアルトリウスのテーマ、
ロクロウのテーマなどが流れていました。
何故か、今回のオーケストラのCDの先行予約会場のところでは、
イノセンスの「この歩み、止まることなく」が流れていて意味深でしたね。
まあ、結論から言うと何の意味もなかったんですがね。去年の演目だったからかなあ…


テイオケ 買ったグッズ

グッズについてはパンフレットとトートバッグ、缶バッジを1つずつ購入。
缶バッジの絵柄はスレイ。どうせなら全員のやつが欲しかったんですが、
もちろんこれはこれで嬉しいです。


ここからは、何かブログに書く用のネタでも探そうかなーと思い、
ぶらぶらと会場を散策。このとき時刻は16時頃。開場まで2時間…

2時間どうやって過ごそうかと漠然と考えながら歩いていたところ、
誰かに呼び止められました。フォロワーのステラさんと瑠璃さんですね。
両名とも過去に二度会っていて、私のキュキュちゃんに気付いて、
後ろ姿の私に気づいて声をかけてくださったようです。

テイオケ バッグのキュキュちゃん

バッグにキュキュちゃんつけてる人はそう多くはありませんからね。
目印としても本当に役に立ってくれています。


ステラさんと瑠璃さんのグッズ購入の代行をしていた蟹さんも合流し、
いろいろと雑談をして開場までの時間を過ごしました。
以前は人が多すぎてあまり話せなかったので、有意義な時間でしたね。

特に蟹さんは、フェスの時にいろいろな人に囲まれている時にチラッと会って、
「サンドイッチですね!」とティトレイっぽく声掛けしただけで終わっていたので、
思いがけずたくさん話すことができて本当に良かったです!
そういえば、次会うときはワンマンショーをお見せする的なこと言ってた気がするなあ!ワンマンショー見せてもらってない!!


そんなこんなで、開場の数十分前くらいから係員の列形成が始まり、
ほどなくして会場へと入場しました。私はS席だったのですが、
プレミアムシートだった瑠璃さんの席まで突撃お宅訪問させていただき、
我ら下々のS席連中との格の違いを思い知らされました←


ついでといってはアレですが、瑠璃さんの撮影許可をいただいたので、
プレミアムシートの特典を一部紹介。

テイオケ プレミアムシートのマグカップ

ん?ちょっとミストさん!写真がぼやけてますよ!!
せっかく撮らせてもらったのに何やってるんですか!!別角度!!

テイオケ プレミアムシートのマグカップ2

マグカップですね!今回のオーケストラ衣装の6人がプリントされています。
その他、いろいろと特典があったようですよ。席も近くて羨ましかった…!


プレミアム鑑賞もほどほどに済ませ、S席となる2階へと向かいます。
チケットにはL8扉とか書いてあるので、会場の案内表示に従って行けば、
まず迷うことはないですよ!私と蟹さんが仲良く迷ったのはここだけの秘密。

ようやく自分の席に到着。2階席といっても、ある意味展望が良くて、
割とよく見える方だなと思いました。更に遠くなるとどうなのか分かりませんが。
オーケストラの演奏を楽しむ分には、S席で十分だと思います。



その後は、開演までの時間ひたすら待っていただけです。
ただ、会場内には歴代シリーズのBGMが作品順に流れていましたね。
私たちが入場した際にはデスティニー2が流れていました。
たぶん白雲の尾根の霧バージョンである「THE NARROW WORLD-MIST」。
あと何故か、グレイセスはラムダの曲でした。去年もそうだったそうな。
この恐縮ながら場違いとも思える選曲はコーネル所長の暗躍か!?

ちなみに、当日はシンフォニアの曲が何だったかずっと悩んでいたのですが、
答え合わせしてみたら、恐らくロイドのテーマだという結論に至りました。
瑠璃さんと蟹さんに対して、これはプレセアのテーマだと思う!
とか言ってた人がいた気がするけど、どこの誰なんでしょうね??


そしていよいよ19時、演目がスタートです。
演目については冒頭でお伝えした通り、区切り線の下の方にまとめておきます。
そこだけ見たい方はスクロールしてご覧いただければ。


ここでは演目については端折らせていただき、終演後について。

席が近かった蟹さんと合流し、お互い思い思いの感想を言い合いながら、
会場を後にします。来年はリバースの曲もあるといいね!クラトスの曲も!


そういえば、特に規制退場などの措置はありませんでしたね。
フェスティバルみたいな影ナレなどもありません。
演目が終わったらすぐに帰っても問題なさそうです。

このとき時刻は21時半。新幹線は22時のやつに乗りたかったので、
余韻を他の方と共有する余裕もほとんどなく、会場を後にしました。
本当は21時43分に乗りたかったのですが、22時に変更したおかげで、
夕食を売店で買う余裕もありつつ、座席に座ることができました。
走れば43分にも間に合ったかもしれませんがね。


帰りの新幹線では、今回の演目についての内容を復習してました。
というのも、いつぞやに買った天遺見聞録を模したメモ手帳に、
演目についての詳細をいろいろとメモしていたのです。
公演中にスマホでメモするほど非常識じゃありません。

テイオケ 天遺見聞録のメモ帳

まあ、公演中は思ったよりも手元が暗くなってしまって、
手元を見ずに走り書きという最悪の環境で紡がれた私の文字は、
象形文字の方がまだマシに読めるぞ!っていうレベルでしたけどね!
テイルズっぽく例えるなら、メルニクス語とほぼ同レベルです。

結局、記憶を頼りに象形文字を補完しているうちに最寄り駅に到着、
最終的には24時半頃だったでしょうか、無事に帰宅しました。



というわけで以上、今回の私の動向でした。
読み飛ばすことなく読んでくださった方はありがとうございました!
こんな長くするつもりなかったんですが、なんていうか、
書きたいことひたすら書いてたら長くなっちゃいました!スミマセン!
反省はしてないです!!


ではここからは、オーケストラの演目内容をまとめていきますよ~



続きを読む
23:54 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ポケモン、地道に進んでます

どうも~


さて、11月もそろそろ終わりですね。
何故か月曜日が会社自体がお休みになっているので、
師走を前にちょっとまったりといったところです。
まあ、じきにまったりはできなくなるんですけどね。

というのも、もう今週ということになりますか、今週の水曜日にですね、
去年行けなくて散々泣き言を漏らしたテイルズオブオーケストラに、
わざわざ仕事を休んで乗り込むことになっているんですよ。
平日ど真ん中なので、結構なドタバタが予想されます。

まあ、月末最終日に会社を休むことで同僚に迷惑をかける話や、
テイオケが終わってからの交通手段がシビアなことなどは、
来週書く予定のテイオケレポにでも書こうかなと思います。
テイオケ自体の内容についても詳細にまとめるつもりでいるので、
ご期待いただければ幸いです。


というわけで本日の本題。
先週も書いたんですが、今週もポケモンの近況を少しだけ。

続きを読む
23:25 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ポケモン サン・ムーン買ってきました

どうも~


さて、いよいよ発売されましたポケモン最新作!
なんだかんだ初代からずっとプレイしてきていますが、
毎回、新作発売の日は妙な緊張感がありますね。
もちろん、今作も例に漏れず購入してきましたよ。

①ポケモンムーン ダウンロードカード
続きを読む
19:10 | ゲーム | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

TOLink 現行配信分ストーリー紹介(第5部・辿る誓い 編)

この記事はTOLink(テイルズ オブ リンク)の現行配信ストーリー、
第5部を紹介していきます。


第1部
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/blog-entry-780.html

第2部
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/blog-entry-781.html

第3部「異空の女神 編」
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/blog-entry-782.html

第4部
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/blog-entry-783.html

第6部「蒼紅の御使い 編」
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/blog-entry-828.html

01- テイルズ オブ リンク


・プロデューサー
白鳥興寛(TOZ ゼネラルプロデューサー)
池野泰広(レイズ プロデューサー)
狭間和歌子(バンナムCS国内営業部)

・制作プロデューサー
大舘隆司(エスコートタイトル等 プロデューサー)

・ディレクター、シナリオライター
直井啓訓(ツインブレイヴ、TOH-R ディレクター)

・キャラクターデザイン
メイン:奥村大悟(TOS-R、TOX2、TOZ、TOB等)
カナ:岩本稔(マイソロ、TOZ、TOB等)

・作中音楽
中村和宏(TOI、TOI-R、TOH-R、マイソロ2、マイソロ3 作曲、編曲)
徳永翔威(㈱ジーアングル)
畠山一星(㈱ジーアングル)

※()内は主な経歴

・公式サイト
http://tolink.tales-ch.jp/

続きを読む
20:00 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

テンペスト10周年でしたね

どうも~


さて、10月もそろそろ終わり。
ほとんど実感がありませんでしたが、年末ももうすぐそこ。
街のハロウィン装飾が身を潜め、クリスマス装飾に切り替わるのでしょう。
ハロウィンの妖しげな雰囲気もクリスマスの華やかな雰囲気も好きなので、
移り変わりを見るのが楽しいですね。


そんな話とは全く関係ないことなのですが、
「テイルズ オブ ザ テンペスト」が先日10周年を迎えましたね!
いやはや、時の流れというのは早いものです。

私がかねてよりテンペストRについて語っているのは知っての通りですが、
リ・イマジネーション(リメイク)を強く望んでいる作品が、
こうして10周年を迎えるというのは感慨深いものがありますね。
カイウス役の高城元気さんも、自身のブログで10周年をお祝いしてました。



高城さんはテイルズオブシリーズの大ファンだそうで、
カイウスはもちろん、テンペストのことをとても大事に思ってくれていて、
なんだかこちらも嬉しくなってしまいますね。
最後の一文が特に、ファンとしてはたまらなく嬉しいです。


そんな高城さんに応える意味でもテンペストRは作ってほしいのですが、
今のところどうなっているんですかね?
いつぞやのテイマガでTOT-Rという話を出した以上は、
開発中止という報がない限りは待ち続けますけどね私は。
10周年というメモリアルな年で、ベストなタイミングだと思うのですが…


ちなみにですが、恐らくは開発に関わるであろう㈱セブンスコードは、
公式サイトを見てもらえると分かるのですが、
2016年に入ってから開発に携わったゲームソフトが1つもない…
テンペストRの制作に工数を裂いているという都合の良い考え方も、
できるといえばできるわけです。まあ、たぶん考えすぎでしょうけど。

あと、大舘Pが関わっているであろうレイズは2017年配信予定ということで、
開発的にはもう佳境だと思うわけです。村北Pが関わっているアスタリアも、
結晶の大地と導きの光編が終わったら、落ち着くような気がするんですよね。
大舘Pや直井Dが関わっているリンクも、最終章に向けて動いています。
現状、レイズ以外の新作が発表されていないのも気になるところ。


何を言いたいかって、まだまだ諦めるには早いということです。
㈱セブンスコードの開発履歴を調べたり、大舘Pなどの開発者や、
作曲者の中村さん、高城さんたち声優陣などの動向を常にチェックしたり…

最近の私は末期症状に陥っているわけですが、大丈夫、まだ生きてます。
生きているうちになんとか、テンペストR、そしてトライバースの完結、
何卒よろしくお願い致します!!
11:30 | ゲーム | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ポケモン サン・ムーン体験版の感想など

どうも~


さて、今週はなんだか暑かったですね。
その影響か、身体の調子がイマイチ振るわなかった気がします。
暑いなら暑い、寒いなら寒いで統一してほしいものです。


そんななか、前回の記事で軽く触れていましたが、
今週遂に、ポケモン サン・ムーンの体験版が配信されましたね!
簡単にですが、感想等を書いていきたいと思っていますよ。


http://www.pokemon.co.jp/ex/sun_moon/topics/161004_01.html


サン・ムーン主人公

カントーからはるばるアローラまで引っ越してきたというサンくん一家。
相変わらず父親はおらず、シングルマザー状態の主人公一家。
等身はかなり上がっていますね。


きずなへんげ

今回の体験版では、ある人に託されたらしいサトシゲッコウガと一緒。
第7世代でサトシゲッコウガがゲーム初登場というのも違和感ありますが、
アニメファンからしたら嬉しいのではないでしょうか。
新ポケモンも使ってみたかったですが、これならこれで悪くないですね。


基本的な内容は、新しく引っ越してきた街で友達になったハウと、
ククイ博士 with スカル団の楽しい楽しい珍道中といったところ。
まあ、詳しい内容については実際に体験版をプレイしてもらうとして、
気になったところをいくつかピックアップ。


まず、十字キーでの移動ができなくなっていること。
イベントが終わって画面が止まったのに動けないじゃん!ってなって、
スティックを倒してみたらようやく移動できたという。

それに関連して、マス…というか歩数って言った方がいいのかな?
その概念がなくなっているように見えます。マップ移動に関して言うと、
よくある3Dゲームという印象。別に概念をなくすのは構わないのですが、
そうなるとスプレー系やタマゴの孵化歩数などはどうなるんでしょう?

従来なら何か落ちていそうな路地

従来のシリーズなら間違いなく隠しアイテムがあったような行き止まりも、
特にこれといった反応はなし。ここにたまたまないだけなのか、
隠しアイテム自体もう存在しないのか気になるところです。


あと、戦闘終了後とかメニューを閉じたあととか、
画面が暗転する時間がいつもより長い気がするのが気がかり。
イマイチテンポが良くないんですよね。なんとなくDPを思い出します。
等身を上げたりグラフィックを向上させた弊害なのでしょうか…
長い時間お世話になるソフトである以上、テンポは大事ですよ、ええ。


とはいえ、悪いところばかり羅列するつもりはありません。
良いところももちろんたくさんあります!

まず、一度戦った相手(図鑑に載せた相手?)であれば、
技を選ぶ画面で技ごとに相性を教えてくれること!
敵のポケモンをタップすると、タイプも見れるようになっていますね。
相性はともかく、新ポケモンのタイプは忘れがちなのでありがたい。


あと、いいキズぐすりが50回復から60回復に上方修正されていたり、
噂によると麻痺の素早さ減少軽減や混乱の自傷率減少など、
細かな改善が見られますね。、昔からポケモンをやってる身としては、
こういう細かな変更は覚え直すのが大変だったりもしますがね。
未だにだいもんじとかが威力110になったのには慣れません。


良いところも悪いところも挙げればいろいろとあるのですが、
とりあえずはこんなところですかね。今まで通り、購入確定です。

製品版では更なる冒険が

製品版では更なる冒険が!ということで、PVも見ることができます。
結構気合の入った良PVなので、是非見てみてくださいな。


ポケモン サン・ムーン体験版

というわけで、ポケットモンスター サン・ムーンは11月18日発売!
是非とも購入して、ポケットモンスターの世界を楽しんでほしい!(ダイレクトマーケティング)















ジョーイさんに喧嘩を売るハウ

よりによってジョーイさんの目の前でいいキズぐすりを渡すハウ君。
心なしかジョーイさんの視線が痛い。

16:01 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ポケモン最新作まで1ヶ月という事実

どうも~


さて、10月も半ば、かなり寒くなってきましたね。
たまに扇風機は稼働しますが、衣替えの時期でしょうか。
季節の変わり目は体調を崩す、とまでは言わないにしても、
イマイチ絶好調ではない日が多いので体調を整えて過ごしていきたいところです。


というわけで本日の本題。脈絡も何もあったものではないですが、
私は珍しくポケモンの話がしたいです。
最新作の発売まで、残り1ヶ月目前ですよ!


■ポケットモンスター サン・ムーン公式サイト
http://www.pokemon.co.jp/ex/sun_moon/


11月18日(金)発売ということで、公式からの情報供給も、
以前に比べてかなり増えてきた印象です。
いよいよ発売が近いというのが実感できますね。

しかも、2日後の10月18日、発売のちょうど1ヶ月前になりますが、
上記のリンク先にもあるように、特別体験版も配信されるのだとか!
こっちは目前どころか、目と鼻の先ですよ!


で、今日は何の話をしたいのかっていうところなのですが、
ストーリーの予想というのも悪くはないですが、
どうせ「エーテル財団が怪しい」という話に収束するので割愛。
エーテル財団の皆さん、良い人たちだったらごめんなさい。

今日の話は、新ポケモンの情報もある程度出揃ってきたところなので、
気になるポケモンをピックアップしていきたいなと。
旅パとして誰を育てるか、事前に決めておくのも悪くないでしょう。
新ポケモンだけで既に53匹もいますからね。
リージョンフォルムを含めるともっといますが。


まずは御三家。先日、第1進化まで公開されていましたね。

SM御三家

なんというか、ニャビー→ニャヒートは正当進化で納得なのですが、
モクロー→フクスローとアシマリ→オシャマリが割と変化球で、
なかなか迷いますね。特にオシャマリはかなり賛否ありそうな…
御三家は基本的に♂が多いはずなんですが、アシマリ系統は♀路線…?
まあ、テールナー先輩のことを考えたらどうでもいいことですね。


最終進化形は恐らく発売日になっても公開されないと思われますが…
今のところはモクローに惹かれていて、なんとなく、
最終進化はメチャクチャカッコよくなりそうだなあと。
アシマリも、あれはあれで大化けするのかも?想像できないですが。
ニャビーは、是非とも正当進化のままで!四足歩行の炎御三家見てみたい。
後ろ足が発達して立ち上がったりしなくていいから!!


ちなみに、私は基本的に御三家ほのおは選ばない主義なので、
たぶんニャビーを選ぶことはないです、ごめんなさい。
というわけでモクローとアシマリの二択になるわけですが、
御三家の誰を選ぶかは、他のポケモンを考えてからでも遅くないかもしれませんね。


というわけで、第一印象で気になった有力候補はこのあたり。
御三家の参考にする話なのにみずタイプもくさタイプもいないが、
なに、気にすることはない。
というか、現時点で発表されている新ポケモン、
みずとくさって意外と少ないですよね。旅パに向かない変わり種も多いし。

SMで気になるポケモン

まず、アローラキュウコンはほぼ確定。一発で気に入りました。
ドラゴンキラーとしてはこれ以上ない人材でしょう。
一匹くらいはアローラのすがたのポケモンも入れたいですしね。


クワガノンは、むし・でんきという複合タイプがお気に入り。
個体値が低そうなのがかなり心配ですが、デンチュラのように、
そこそこ使える個体値と技範囲を持っていてほしいところ。
序盤むしのバタフリーとかスピアー的な個体値だったら、
涙を呑んで育てるのをやめます。


ヤトウモリは、今までなかったどく・ほのおの組み合わせが魅力的。
火力はあまりないみたいなんですが、強敵相手に持久戦をしたり、
全体的に嫌らしい戦いをしてもらえることに期待。
あるのか分かりませんが、進化後のデザインも気になるところです。


最後にルガルガン。まよなかのすがたということで、ムーン限定。
ということで、採用することになったらムーンを買うことになるでしょうね。
サン限定のまひるのすがたも嫌いじゃないですが、こっちのが好きです。
ただ、アクセルロックだけは真夜中にも実装してもらえませんかね?
ダメ?どうしても?こんなに頼んでるのに?あ、そうですか。


あとは、序盤鳥っぽいツツケラも育ててみたい気もします。
ただ、その場合はひこうタイプが被るので、御三家は自動的にアシマリに…
まあ、今後の新ポケモンの発表次第ですかね。気に入ったポケモンがいたら、
また考え直したいと思います。


ちなみに、前述の通り私はムーンを購入予定です。
発売1ヶ月前にもなるのに予約してないのか?と思われるかもしれませんが、
ポケモンに関しては基本的にDL版を買っているので無問題です。
直前の心変わり次第でサンになることも大いにありますが。

サンとムーンの間でどれほど違いがあるのかはよく分かりませんが、
いつぞやのブラックシティ的な明確な違いがあったりするのであれば、
サンを買った人とは積極的に協力していければいいなと思ってます。
ポケモン交換等も気軽にお誘いください!



ではでは、次にポケモンの話をするのは早ければ来週!
体験版の感想等を書くかもしれません。来週の気分次第ですがね。
20:15 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

新しいことをやろうとしてデレステを始めた話

どうも~


さて、10月が始まり、祭りがあるという地域も多いのでは?
私の住んでいる地区も昨日今日明日が祭りになっていまして、
今日も我が家の目の前で屋台が練り歩いていました。
ドンドンピューピュードッカーン!みたいな愉快な音がよく聴こえてきます。

とても賑やかで良いことなんですけどね、祭りに参加しない身としては、
自由に外出ができなくて困るんですよね。
今日は車検だったのですが、帰り際にちょうど家の前に屋台がいて、
結構な時間、車の中で立ち往生する羽目になってしまいました。
邪魔されるくらいなら、普段は参加しない祭りに参加してみようかな~…



普段やらないことといえば、最近ツイッター上でも呟いていますが、
新たにデレステという音ゲーを始めました。
フォロワーさんから随分と勧められて興味を持ったのですが、
気晴らしとして、息抜きとして、楽しませてもらっています。

実のところ、アイマスというとあまり良い印象はなくて、
好きなアーティストがアイマスの曲にランキングで負けることも多々あって、
嫌っていたこともあったんですよね。ランキングに執着しなくなってから、
アイドルという類に対して嫌いという感情はなくなりましたがね。

デレステ 堀裕子

こんな感じで、横持ちのゲームですね。
基本的には、スタミナを消費して音ゲーをプレイするスタイル。
その中で、スコアだったりコンボだったりで上を目指すと。


デレステ 音ゲー部分

アイドルを5人編成して、流れてくるボタンをタイミングよくタップ。
たくさんいるアイドルはそれぞれに個性があって、
編成した5人は、画面上で実際に曲に合わせて踊ってくれるのです。
これが意外とクオリティが高くて可愛らしい。


デレステ 曲目一覧

曲数もかなり多くて、ゲームとはいえ侮るなかれという量。
前述の経緯もあってアイマスの曲を軽視していたところもありましたが、
いざ聴いてみると、かなり気に入った曲もありました。

一番気に入ったのは、画像にも載っている「OωOver!!(オーバー)」ですね。
サビのメロディラインがものすごく好みです。ニャンニャンのところは…
あ、振り付けが可愛いですね!


デレステ ラブレターマスター

ライブが終わると、スコアがこと細かに表示されます。
PARFECTかGREATのみなら、その楽曲はフルコンボ!
フルコンボが決まると気持ちいいんですよね~

昔よくやっていた太鼓の達人でも、難易度「むずかしい」の夏祭り、
フルコン目指してよくやってたっけなあ。難易度「おに」以上は、
結局ろくにプレイしないまま終わってしまいましたが。
デレステをプレイしていて「あ、私って音ゲー好きだな」と思ったのですが、
たぶん、この時の経験が生きているんでしょうね。


ルーム機能というものがある点も個人的には高評価。
かつてはどうぶつの森でも村づくりや部屋作りにハマりましたし、
根本的に、こういういろいろと工夫できる要素が好きなんですね。

デレステ ルーム機能

まだ始めたばかりなので今は適当に家具などを置いただけですが、
部屋を自由にカスタマイズできるなんて、夢が広がりんぐじゃないですか!
そういうのが好きならもっと然るべきゲームがあるんじゃないか~とかそういう野暮なこと言わない!!


デレステ プロフィール1

と、いうわけで、まだまだはじまったばかりのプロデューサー業ですが、
空き時間を見つけて細々と続けていくつもりでございます。
日に日に音ゲーが楽しくなっているので、しばらくは続くかなと。
デレステをやっているという方は、もしよろしければ、
この新人プロデューサーミストめと仲良くしてやってください!


デレステ プロフィール2

最初の目標だったDEBUTとREGULARの全フルコンボは達成したので、
次はPROとMASTERをぼちぼち攻略していければなと思ってます。
MASTERはまだほとんど手を出していないので未知の領域ですが、
なんとか頑張ります!そろそろ、推しのアイドルも決めていきたいところ。
tags: 音楽
19:52 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

テイルズオブベルセリア サントラを購入

どうも~


さて、10月に突入ですね。

暑さもかなり息を潜めてきましたし、
ようやく過ごしやすい日々が続くようになりました。
お仕事中は今でもクーラーががんがんついているので、
イマイチ季節感がなくてある意味困ってしまいますが。


さてさて、今回の話題はタイトルの通り、
「テイルズ オブ ベルセリア」のサントラを買ってきました!
ゼスティリアの頃にも同じようなことをやったのですが、
サントラ全体の感想などを書いていこうかなと思います。
もちろん、ネタバレ注意です。


■Sony Music Shop公式(視聴等)
https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&ima=1105&cd=KSCL000002775

続きを読む
21:08 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

テイルズ オブ オーケストラ2016に当選しました

どうも~


さて、9月もそろそろ終わり、残暑も和らいできましたね。
むしろ急に寒くなってきて戸惑ってしまうレベルですが、
私としてはこれ以上ないくらい好きな気候なので、
しばらくこのままの状態が続いてほしいものです。


本日の本題、タイトルの通りですが、

「テイルズ オブ オーケストラ2016」

に当選しましたー!イェーイパチパチパチ!


テイルズオブオーケストラ2016

■公式サイト
http://www.talesoforchestra.com/


なんだそれシラネ、っていう人も多いとは思いますが、
名前の通り、テイルズオブシリーズで流れるゲーム内BGMを、
オーケストラの演奏でお届けしようというものです。

実はこれ、去年もシリーズ20周年記念として開催しているんですよね。
今年は開催されないのではと思っていましたが、評判が良かったのか、
TOB発売記念ということで再度開催されるのだそうです。
去年は涙を呑んで諦め、当日行った人の感想を羨ましそうに見つめ、
悲しい思いをしましたからね。今年こそはと申し込んだわけです。

周りを見る限り、申し込んだ人は比較的当選しているようですね。
チケット即日完売のテイルズオブフェスティバルと違って、
声優さんが登場するわけでもなく、平日ど真ん中の水曜開催、
興味が向きにくいゲーム内BGMがメインということもあって、
競争率は低めなのだそう。中には残念な結果になった方もいますが、
私は無事に当選することができました。

まあ、終電の時間をかなり気にしないといけないですし、
当日は仕事をなんとしても休みにしてもらわないといけないので、
まだまだ私も安心できません。有給が絶対に通るとは限りませんし、
終電逃して翌日の仕事で遅刻するのも嫌だし…
まあ、そのあたりはこれから調整していこうかなと思っています。
いろいろ考えましたが、たぶん何とかなります。たぶん。



演目についてなのですが、去年やった中で人気だった曲に加えて、
TOBの楽曲や、去年やらなかった曲などになると思われます。

去年人気だった曲というと、やはりTOLの「蛍火」だったり、
TOZの「試練神殿メドレー」、TODの「夢であるように」あたりでしょうか。
去年はTOVからBONNIE PINKさんがサプライズ登場したらしいので、
今年もそういったものがあるといいですね。

個人的にやってほしい曲は、やっぱりTOBの「Theme of Velvet」。
まあ、これはまず確実にやってくれると思いますけどね。
そんなことより、自己満足で、
各作品毎にやってほしい曲羅列していいですか?いいですよね!


・TOP 「OPEN FIRE」
・TOD 「Common destiny」
・TOE 「INFERIA MAP」
・TOD2「DONA NOBIS PACEM」
・TOS 「そして僕にできるコト hiroic」
・TOR 「With Shaorune」
・TOL 「TAO -melfes version-」
・TOA 「At the time of farewell」
・TOT 「対決!」
・TOI 「天空幻想曲」
・TOSR「Water symphony」
・TOV 「凛々の明星がゆく」
・TOH 「VS プロトゼロム」
・TOG 「解き放て!」
・TOPX「REASON」
・TOX 「その剣、華麗に舞って」
・TOX2「ただひとり 君のためなら ~Song 4 u~」
・TOZ 「目指すは坩堝の頂き」


ふぅ…あ、はい、気が済みました。ありがとうございます。
これがやりたかっただけだろ、と言われると否定の余地もありません。
ちなみに、今年もどうせエスコートタイトルはやらないと思いますけど、
TOT等は期待の意味を込めて入れました。…本当は自己満足です。

まあ、これで私がどれだけ楽しみにしているのか、
伝わってきたのではないかと思います。
感想等、またブログに書くつもりでいますのでよろしくお願いします。
15:08 | ゲーム | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

テイルズ オブ ベルセリア プレイ日記 part 2 -クリアしました-

どうも~


さて、9月に突入しましたね。
8月は随分と忙しくてかなり疲弊してしまいましたが、
ようやく落ち着きを取り戻しつつあります。

タイトルの通り、ベルセリアも一通りはクリアまで進めたので、
しばらくはまったりと休息を取ることができそうです。



そんな今日の本題は、クリアしたベルセリアの感想!
いろいろと言いたいことがたくさんあるので、ネタバレ全開で、
感想等を書き殴っていきたいと思います!

①TOB ゲームクリア

■公式サイト
http://talesofberseria.tales-ch.jp/
続きを読む
18:46 | ゲーム | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

テイルズ オブ ベルセリア プレイ日記 part 1 -ネタバレ有り-

どうも~


さて、お盆休みと言える時期ももう終わってしまいますね。
9連休(内、2日間は休日出勤)も、終わりが近づいてきました。
長期連休のたびに思いますが、連休というのは儚いものです。


前置きはこの程度にして、今日の話題はもちろん!

「テイルズ オブ ベルセリア」

でございます!遂に発売となりました!
発表から待つこと1年弱といったところでしょうか。

①TOB ベルセリア購入

というわけで買ってきましたベルセリア!
ちゃんとPS4版ですよ!ようやくPS4のソフトを買うことができました!
今までソフトが1つもなかったですからね…


というわけで、今日からコツコツとプレイ日記を書いていきたいと思います。

先に言っておきますが、当然のようにネタバレはありますので、
閲覧は自己責任でお願い致します。警告はしましたからね!

続きを読む
22:16 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

GE リザレクション プレイ日記 part 7(終)

どうも~


さて、8月も中盤、お盆休みの時期ですね。
私も他人事ではなく、嬉しいことに9連休となっています。
といっても、そのうち2日間は諸事情につき休日出勤なんですがね!

あ、今のところ目立って大きな予定はないので、
お誘いがあれば割とすんなり遊びに行きます。
ミストさんは遊びに誘ってもらえるととても喜びます。
チョロイです、たぶん。



本日は、タイミングに恵まれずに後手後手にされた、
ゴッドイーターリザレクションのプレイ日記最終回!
ストーリーラストまでと、作品の全体的な感想等を書いていきますよ~

しかし、結局、クリアしてから1ヶ月半くらい経ってしまっているんですよね。
お待ちいただいていた方がいたらごめんなさい。
その分、内容も画像多め!…ではないんですけど、精一杯書きます。

続きを読む
22:24 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

テイルズ オブ ベルセリア プレイ日記 part 0.5 -TRIAL VERSION-

どうも~


さて、遂に季節は本格的な夏、8月ですね。

日差しがさんさんと照り付ける厳しい日も多く、
人一倍汗をかいてしまう私にとっては困った季節です。
最近はポケモン集めも兼ねてよく歩いたりしてますが、
熱中症なんてつまらないことにならないよう気を付けたいですね。


前置きはこれくらいにして、今日はベルセリアのお話!
先日遂に、PS4版限定で無料体験版が配信されました!

金曜日に溜まっていた有給を使ってたっぷりとプレイしてきましたので、
発売前の先行プレイ日記「part 0.5」と銘打って、いろいろと記録をしておきたいと思います。

テイルズ オブ ベルセリア -TRIAL VERSION-

■公式サイト
http://talesofberseria.tales-ch.jp/special/playable.html
続きを読む
21:32 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ポケモンGO チュートリアルと現状報告

どうも~


さて、今日は兄貴の結婚式に行ってきました。
結婚式なんて、小学生以来だったかな~というレベルなのですが、
子どもの頃と大人の今とでは、結婚式の見え方って全然違いますね。

何て言うかその、感慨深い何かを感じるというか…
他人事ではないっていう気持ちがあるんでしょうか。
早い人は、私くらいの年齢でも平気で結婚しますからね~

まあ、私が式を挙げる立場になるのはだいぶ先になるかと思いますが、
いつかは結婚式を挙げたいなと思わされる良い式でした。
まずは相手を…いや、今の生活を続けていると出会い自体ないぞ…?やばない?



現実逃避のための今日の本題は、遂に配信が開始されたポケモンGOについて。
ポケモン好きとしては、やらないわけにはいかないでしょう!

ポケモンGO ポケモンの詳細画面

タイプだったりHPだったりわざだったり、基本的なことは同じですが、
ポケモンによってサイズが違ったり、レベルの代わりにCPがあったり、
強化にほしのすなとアメが必要だったり、いろいろと違いますね。

わざはいくつかの候補の中からランダムで2つ決められていて、
そのうえ、強さの指標であるCPの上限がポケモンによって違うという、
いわゆる個体値に準ずる隠し要素があるらしかったりと、廃人要素も満載。


ポケモンGO 博士の助言

今回の博士は、オリジナルのウィロー博士。
袋のピカチュウといい、こういう表現気にいったんでしょうか?
デフォルトで漢字表記なのは、ターゲット層が初代をプレイした大人だからっていうことなのでしょうね。


ポケモンGO 近くにいるポケモン

どうやら、10分間隔くらいである程度ランダムにポケモンが配置されて、
配置された場所に近づくと、マップ上にそのポケモンが表示されると。
近くにいるポケモンはシルエットで表示され、出会うためには、
周囲にあるくさむらを探す必要があるのだとか。
歩いているだけでも結構遭遇しますけどね。
現在は初代のポケモンしかいませんが、いずれジョウトのポケモンから徐々に増えていくような雰囲気。


ポケモンGO 捕獲画面

マップ上でポケモンを見つけたら、いざ捕獲画面へ!
自分でモンスターボールを操作してポケモンに投げるのですが、
これが意外と難しい。当たったからといって必ずつかまるわけでもなく、
ズリのみを食べさせることで、捕獲率がアップしたりします。
ちなみにラフレシアには逃げられました()


ポケモンGO 捕獲完了

捕獲が成功すると、そのポケモンが仲間になると同時にXPも獲得。
エクセレントスローは難しすぎて1回しか出せていません。
狙って出せれば効率的にXPを稼げるんですがね~


ちなみに、モンスターボールを1,2,3,4,5,6。よし、セットかんりょう!
なんてしなくても、手持ちにポケモンを250体も所持できるという独自仕様。

嬉しいのは、ニックネームはいつでも変更可能で、
かつ8文字も使えて、しかも漢字まで使えるとあってすごく楽しいです。
普段のポケモンだとせいめいはんだんし(笑)に頼むという手間がある上、
おやが違うと名前を変えられないという仕様なのであまりつけないんですよね。

ポケモンGO 捕まえたポケモン一覧

とりあえず、新しいポケモンには全部ニックネームをつけることにしました。
いろいろと入り混じっている元ネタはまあ、分かってもらえる人だけ分かってもらえればそれでいいです。


ポケモンGO ジムでのトレーニング

各地にジムというものが点在していて、ジム作りや攻略も頑張りたいのですが、
まだまだ強いポケモンを手に入れられていないということもあり、
そのあたりはまったりですね。プレイヤーレベルも早めに上げなければ!


というわけで、また進捗があればここでも報告したいと思います。
田舎故、ポケモンGOのために行動を起こさないと戦力アップができないので、
休みの日は積極的に出かけていけたらいいなと。
01:19 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

スプラトゥーン ラストフェスお疲れ様でした!

どうも~


さて、7月もそろそろ終わりですね。

今年は例年よりも暑い夏だなんて言われていますが、
まあ毎年そんなこと言われているような気がしますが、
割と冗談抜きに暑いですからね。

世間ではポケモンGOもかなりの盛り上がりを見せていますが、
熱中症等には十分に気を付けてください。
私も暑さ対策をしながら毎日散歩してます←


ポケモンGOについては来週か再来週あたりに書こうと思いますが、
今週は久しぶりのスプラトゥーンの話題!
各所でも若干話題になっていましたが、今週がラストフェスでした!



これまで1年間に渡り、フェスの開催や武器の追加、
既存武器のバランス調整などを継続的に行ってきていました。
それも、これが最後になるというわけですね…
1年間もやり続けるだけでもすごいですが!


ラストフェスということもあり、最近のフェスはかなりサボり気味でしたが、
しっかりと参戦してきました!私は圧倒的アオリ派!

スプラトゥーン アオリ派

ホタルのツッコミ肌なところ、結構好きなんですけどね~
アオリの快活ガールっていう感じが好きなんですよ。
どちらも好きですけどね!!


ちなみに今回使っていた主な装備はこんな感じ。
初期カンスト勢からの復帰勢なのがバレバレなランクなのはみんなには内緒だよ…

スプラトゥーン ラストフェス武器構成

アオリのフェスTがスペシャル減少量ダウンだったので、
頭と足もそれに合わせた装備で。これでも割と減るんですがね()
本当はもっとちゃんとしたギアの装備を使えればいいんですが、
サザエが余ってる時点でお察し。

武器についてはN-ZAP89をメインに使っていました。
これまで、パブロだとかリールガンだとかカーボンローラーだとか、
なんというか王道から外れた邪道な武器ばかり使っていたので、
原点に立ち返って無難なシューター武器を使ってみようと思いましてね。
わかばもそこそこ使っていましたが、最終的に光線銃に落ち着きました。


スプラトゥーン 永遠のアオリボーイ

んでもって、ちゃんと「えいえんのアオリボーイ」までやってきました。
実力的にかなり強くて、かつナイスが飛び交う良いチームに入れたので、
一気に上げきることができましたね。煽りイカにも出くわさなかったし、
思いっきり楽しむことができたラストフェスでした!



そして結果は…!

スプラトゥーン ラストフェス結果


ホタルの勝利!かなりの僅差でした!
残念ながら我らアオリ陣営は負けてしまいましたが、
両陣営、大健闘でございました。


そして、これまでのすべてのフェスを振り返る動画が公開されていますよ。



改めて見ると、随分長いことやってたんだなあって感じですね。
動画を見て、しみじみとしてしまいました。
ユーザーからもスタッフからも愛される、良いゲームになったなと実感しました。


以上、これでスプラトゥーンの記事を書くのは最後になるかと思います。
とはいえ、今後も機会があればフレンド合流でフレンドとプレイしたり、
なんてことはあるかもしれません。
その時はまたよろしくお願いします!

ラストフェスお疲れ様でした

15:50 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

TOP なりきりダンジョンX プレイ日記 part 6(終)

どうも~


さて、7月も中盤というところですね。
学生さんはそろそろ夏休みという時期でしょうか。

私も、会社の意向で木金とお休みをいただくことができて、
4連休を満喫していました。夏休みとは比べ物になりませんが、
社会人の4連休は貴重ですからね。ゆっくりさせてもらいました。


というわけで本日は、随分間が空いてしまったなりダンXのプレイ日記。

前回のプレイ日記は1ヶ月半前ですが、実はクリアしたのも同じ時期。
若干記憶が曖昧になりつつありますが、ご容赦ください。
今回で最終回でございます。

続きを読む
21:27 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

PS4を買いましたというご報告

どうも~


さて、7月に入ってしまいました。
もう完全に夏っていう感じですね。暑いの嫌いです。

そんな中、先日の木曜日は有給をいただいていたので、
ちょっといろいろなところを散策していました。
といっても、新幹線の切符を買ったり、期日前投票をしたり、
買い物に奔走していただけなんですけどね。


で、その買い物の成果がタイトルのこれです。

PS4買いました

PS4ですね。どこからどう見てもPS4です。まごうことなきPS4。
ずーっと買うかどうか悩み続けていたんですが、
ほぼ新品(元の所持者が6月に購入)の中古品で1万円オフだったので、
ついつい手を伸ばしてしまいました。お買い得だったんだ…!

それに伴って、ベルセリアの予約もしてきました。
これで、発売日から心置きなくベルセリアをプレイすることができるはず!
任天堂信者だった私としてはPSの据置機の操作は不慣れなので、
発売日までにいろいろと細々とした操作にも慣れておきたいですね。

スクリーンショットとか

ゲームによっては動画を撮ることができたり、スクショが撮れたり、
その動画やスクショを共有できるという点はブロガーには嬉しい点。
スクショは簡単なので上に載せた通りですが、動画はちょっと複雑そうなので、
勉強が必要そうですね。ベルセリアも対応してるのかしら?


あとは…そうですね。
かなり無計画にPS4を買ってしまいましたが、ベルセリア以外に、
やりたいゲームあるの?っていう自問自答が必要でしょうか。
パッと思いつくものは今のところないです、はい。


とここで、PS4で発売中のソフトと、今後発売予定のソフトを見てみます。


~検索中~


う~ん、やっぱりないですね(絶望)
いくつかピックアップだけしてみましょうか。


・GRAVITY DATE 2
確か前作が好評だったという噂をよく耳にした記憶があります。
重力をうまく使ったゲームだと推測されますが、面白いのでしょうか?
あまりやったことのないジャンルのゲームというのは新鮮味があって良さそうではあります。

・コールオブデューティ
よく目にするCoDという略称のゲームですよね?
未だになんのゲームなのかよく分かってないですが、
身近にプレイしている方がいるので感想を聞いてみても良いかもしれません。

・戦国BASARA
バサラは未経験ですが、ツイブレがバサラ系だと聴いたことがあります。
だとしたら、あまり得意ではないかもしれません。
ただ、最近は無双系をやってないので若干恋しいです。

・クロバラノワルキューレ
かの藤島康介さんがキャラデザを担当しているらしいですね。
主人公等を見れば、それはもう既視感しかありませんがw
あれ、スレイ君イメージちょっと変わったね?って感じ。
RPGということで、無難に面白そうではあります。

・スターオーシャン5
テイルズと浅からぬ縁があるゲームでしたよね、確か。
私は当時のことを知らないので何とも言えませんが。
レビュー等は割と散々ですが、昔から気になっていた作品なので、
PV等は見てみようかなと。

・ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城
あれですよね、ドラクエの無双ゲームみたいなやつ。
いつぞやに実機プレイを見た限りでは、グラフィック綺麗だなーという印象。
ただ、ドラクエのナンバリングというのはほとんどやったことがないので、
そういう人は最大限に楽しめないかもしれませんね。

・アトリエシリーズ
これまでにも何人かにオススメされたことはありますが、
女性キャラがたくさん出てきて、女性キャラたちが頑張る姿を見守る、
という超偏見的なイメージなんですよね。実際どうなのか分かりませんが。
シリーズの歴史は長いですし、興味はなくはないです。

・討鬼伝2
Vitaで前作の体験版に触れた経験がありますが、
武器が多種多様で、戦略性のある討伐アクションというイメージ。
このジャンルはゴッドイーターだけで間に合ってる気がしますが、
既プレイ者の評価は高いように思うので、気になります。



…という具合で、決定的に欲しいゲームはないという結果。
次世代機ですから、これからどんどん魅力的なソフトが出てくるはず!
と割り切るしかないのでしょうか。

ベルセリアの前に一つでも何かプレイしておきたいところではありますが、
どちらにしても積みゲーがまだあるので、そちら優先ですね。
PS4でオススメのソフトがあれば、是非とも教えてくださいな。
18:22 | ゲーム | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

GE リザレクション プレイ日記 part 6

どうも~


さて、6月ももう終わりに近づいてきましたね。
暑いのはあまり得意ではないので、かなり憂鬱です。

とはいえ、7月は大きなイベントも控えていますし、
4連休のボーナスがあるので、それを糧に生きていくしかありません。
大きなイベントについては、まあ再来週あたりにいろいろ書くつもりです。


というわけで今日は、ゴッドイーターリザレクションのお話。
ラストに向けてのもう一波乱。

続きを読む
18:42 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑