ゴッドイーター3が楽しみな話

どうも~


さて、なんだか急に寒くなってきましたね。
昔は暑いより寒い方が好きだと思っていたのですが、
実はそうではないと気づいてから、複雑な季節なんですよね。

なんといっても、冷え性だからなのでしょうか、
指先がものすごく冷えて使い物にならなくなるんです。
運動不足による血行不良なんでしょうか。

ブログをやる上では生命線であるタイピングが酷くなるのと、
最近では音ゲーにも支障をきたすのが致命的なんですよね。
今年は何か対策を講じたいところです。


そんな本日の話題は、先日発表されたばかりの「GOD EATER 3」!
先日開催されたオーケストラライブの中で、遂にタイトルが発表されました!
概要も少しだけ明らかになりましたよ。

■公式サイト
https://ge3.godeater.jp/

それはそうと…オーケストラ、行きたかったですねぇ…
仕事に不安要素さえなければ応募していたんですが…
同じ理由でテイオケも今年は辞退していますし、無念です。
次があれば、そのときこそは!


というのは置いておいて、
開発中の一報から1年以上…長かったですよね。
発売日やプラットフォームなど、肝心なところは分かっていませんが、
短いながらもいろいろなものが詰まったトレーラーが公開されていますよ。



00:20~ 想定より濃度が15%ほど高い

濃度って、何のことなんですかね?
一般的には瘴気とかそういう類のパターンが多いですが、
これもそうなんでしょうか?内容によってはアラガミ以上にヤバいような。


00:25~ ヤツの投入準備はできている

フェンリルのエンブレム付きの衣服を纏った謎のキャラ。
今回の主人公のようですが、エンブレムが欠けていて、
何が意味がありそうですね。フェンリルの飼い犬みたいな…?


00:38~ 「厄災」のアラガミだ!!

これが今回の看板アラガミ?
「厄災」という大層な名前が付けられていますが、
サカキ博士が嬉々として解説したそうな特殊能力を持っていそうです。


00:52~ 穢れた枷を 断ち切れ

両手に繋がれた腕輪が外され、二刀流の神機が!
なんだか手錠をはめられているような感じで、
枷が外れることで能力を発揮する、みたいな?
銃形態も使えるようなので、少なくとも旧型ではないみたい。

見たことのないアラガミも多数登場していますね。
新アラガミが増えるのはいいことです。
さすがにシユウとかも見飽きてきましたし、新しい風が欲しいところ。


というわけで、動画はこれで終了。戦闘部分が特に短い…!
その代わり、かなり詰め込まれていたようですけどね。
全貌がほぼ見えていない以上、よく分からないというのが本音。

期待していたよりも情報は少なかったですが、
トレーラー自体はかなり期待感が膨らませられました!
ゲームのPVって良いですよね…
DS版イノセンスとかWii版グレイセスとかオススメです(唐突)


ついでに、開発者のインタビューも載せておきましょうか。
CODE VEINの話は今回は関係ないので割愛するとして、
途中からゴッドイーターの話になっています。

http://dengekionline.com/elem/000/001/607/1607001/

なんというか、「厳しい意見が~」みたいな話が多いですね。
まあ、ニコ生コメントの盛り下がりは見るに堪えませんでしたし、
無理もありませんが。発売日とプラットフォームの発表がなくて、
スマホRPGとパチスロの話題がメインになってましたからね。
GE3自体の前評判はかなり良さそうなんですが。


>『CODE VEIN』があるから『GE3』の開発が遅れるのでは? と懸念されるユーザーさんもいるかと思いますが、そんなことはありませんのでご安心ください。僕らが2倍がんばればいいだけの話なので。

同じ開発チームであるCODE VEINの存在は、GE3には関係ないと。
うーん、富澤さんたちが2倍頑張らないといけないということは、
それはつまり、少なからず影響があるのでは…?
額面通りに受け取って良いのか、若干の不安が残りますね。
開発は遅れないにしても、クオリティダウンだけは避けてほしいところ。


>企画がスタートしたのは『GE2 RAGE BURST』の頃からですね。(中略)各部門で「いいものができる」と確信を得て進められるレベルまで開発は進んでいます。

既に長い間、開発が進められているんですね。
ある程度は形になっているようですが、
今後はもっと高頻度で情報を公開してくれるということでしょうか。


>『RESURRECTION』までの積み上げ式の開発から一度リセットして、作り直しているところがあります。フィールドなども新規に作り起こしていますし、ベースの開発にはかなり時間をかけています。現在はそれらが統合されて部分的に遊べるようになってきているというのが直近のステータスです。“『GE』らしく”をイチから構築しているのですが、我々なりに自信を持って出せるよう、ブラッシュアップを続けています。

ここ!ここ注目です!
今までの積み上げをリセットしてイチから作り直している…!
これは、今までマンネリ化していた部分が解消されるかもしれませんね。
そういうことなら、時間が掛かっても最高の物を作ってほしいものです。


>「ずっと極東なのか?」「何年戦えばいいんだ?」というようなユーザーさんのシンプルな声に応えにくくなっていました。そういった声にもしっかり応えられるようにするのが『GE3』のナンバリングとしての絶対条件だと考えています。

私はGE2からシリーズに入っているので、
極東ばかりでうんざりという気持ちはあまりないんですが…
無印からプレイしているシリーズファンの方にとっては、
極東は思い出深い場所ではありつつも、見慣れた光景ですよね。

根本的解決が未だ見込めていないアラガミの撲滅という点も然り、
遂に進展があるのでしょうか。このあたりは散々言われてますからね。
これでまた「俺達の戦いはこれからだ!」エンドだったら、いろいろと物議を醸しそうですがw


>『GE RESONANT OPS』をプレイしないと『GE3』がわからないとか、そういうものではありません。

新作スマホRPGのレゾナントオプスとやらについては、
正史でありつつも、GE3をより楽しめるようにするための物語、
といったところなんですかね。
GEオンラインといい、あくまで番外編なのでしょうか。


>『GE RESONANT OPS』でシリーズ7年目にして初めてフェンリル本部が舞台となり、各支部が描かれていきます。フェンリルがじつはどういう組織で、本部の人たちは世界をどのように見ているのか? なども見えてくるかと思います。

今まで、肝心な時に役に立たない印象のフェンリル本部ですが、
今回初めて、その姿が描かれるとのこと。面白そうな題材です。
都合上、現時点ではプレイする予定はないんですけどね。
かなり興味をそそられます。


>さらに『GE3』で世界はさらなる変貌を見せていきますが、GEらしさ、1作目から大事にしている「死が日常的にそばにある世界で描かれる命のドラマ」 「世界を変えていくヒロイックな主人公体験」「ハイスピードでド派手な爽快アクション」という軸は変えることなく、皆様にご期待いただけるストーリー体験をお届けしていきたいと考えています。

今まで通りの作品の魅力はそのままに、
新たな世界での物語にご期待ください!という感じですか。
期待と不安が半々ではありますが…
どうせなら期待して待ちましょう!



総合すると、シリーズファンとして超楽しみです!
新作はまたスマホなのかと思う人は多いと思いますが…
私はテイルズで慣らされてますからね、いや、麻痺してるのかな…

GE3に関しては、恐らくPS4が確定と考えていいはずですし、
ベルセリア以降出番のないPS4活躍のチャンスですね。
Vitaがあればそっちでもいいのですが、どうせ家でしかやらないし…

たぶん購入自体はほぼ間違いないと思っているので、
もし購入する方がいたら、そのときはよろしくお願いします。
あまり機会はないですが、協力プレイもしてみたいですね。
18:50 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
スプラトゥーン2 録画機能の紹介! | top | トライバースに遂に新たな動き?

コメント一覧

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/860-5b54b965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)