ザレイズプレイ日記 9月振り返り

どうも~


さて、10月になりましたね。一気に雰囲気は秋模様…
というより、ハロウィン色が強いでしょうか。

ゲームのイベント等ではもはやお馴染みの行事になったので、
ハロウィンも身近なものになってきましたよね~
まあ、各所でハロウィンの装飾を見かける一方、
都会ではただの仮装大会になっているようですけどね。
田舎には関係のないお話ですが!


ハロウィンに興味がない私は、いつも通りゲームです。
今日はまた、レイズのことを書いていこうかなと思ってますよ。
前回の記事はこちら。
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/blog-entry-853.html

ストーリーに毎月動きがあるので、ネタバレ注意になりますが、
個人的なメモという意味でも、書き留めておきたいんですよね。
場合によっては、月イチの定期ネタにするかもしれません。

レイズ 冒頭画像用

というわけで、まずは9月の振り返り。

個人的に心待ちにしていたTOGキャラが参戦するイベントと、
意外と出番が早く貰えて戸惑い気味のラタトスクイベント!
好きなシリーズイベントが2連発ということで、大興奮の9月でした。

レイズ 9月イベント勢

というわけで、新規参戦のアスベル&シェリアとエミル&マルタ!
ソフィが喜びますね。リヒターさんも心の中で喜んでいるでしょうか。
救世軍の代表になったらしいので、早く絡んできてほしいところ。

魔鏡については、本音を言えば全員分欲しかったんですけどね。
TOG勢は手持ちダイヤで全滅だったので少しお布施して、
エミルはチケットでお迎えした形。
いずれはアスベルとマルタの魔鏡も手に入ると良いのですが!ロイドくんはまだパパと一騎打ち中です、はい。


01 レイズ アスベルたちとの再会

TOGイベントは何といっても、ソフィとの再会の場面を、
あの誓いの花畑でやってくれたのが良かった!退け、フェンデル兵!
私個人としても、再会はここしか有り得ないと信じておりました!

この調子で、ストラタ軍の少佐がケリュケイオンに攻めてきたりとか…
あ、レイモンさんは付いてこなくていいです、お引き取り下さい。バリーさんあなたもですよ。


02 レイズ 娘さんにはお世話に

恒例の家族ネタもありましたね。夫婦だと信じてる二人が可愛い。
このあと、メガネの叔父さんにバナナの姉貴、タイガーフェスティバル兄貴に背中で語るお爺ちゃんも控えてるからな!楽しみにしててくれよな!


03 レイズ ラタトスク勢との邂逅2

続いてラタトスク勢。ツイブレよろしくのロイド許すまじ!ではなく、
かなり終盤に近い時系列から飛ばされてるようなので、
ロイドのことは敵視していないみたい。ギンヌンガ・ガップ手前あたり?
メロメロコウ先輩はさすが、異世界でも役に立つな!商品化待ったなし!!

それはさておき、一応ラタトスクの騎士はエスコートという扱いなんですが、
マザーシップ以外の作品をちゃんと1つの作品として扱ってくれているのは、
素直に嬉しいですね。本編でリヒターと邂逅する日も近いからかもですが。


こうなると、そろそろDS勢あたりの参戦も期待して良いのかも?
カイウス先輩とかサラたちがレイズクオリティで3D化したら泣きますよ私。

いやでも、美麗3Dのカイウスくんは先にテンペストRで見たいんだよ!
トライバース関連をレイズで先に展開するとかでもいいけども…!
正味な話、コンウェイが具現化されたらトライバース関連の言及はありそうですが。


そしてそして、9月最後の目玉であるTOBイベント!
遂に公式作品で、エドナ様とアイゼンが向かい合って喋ります!
リンクやアスタリアでも共演こそしてますが、絡んではいないんですよね。

04 レイズ 兄妹の再会と別れ

あぁ、同じ画面内に二人がいる…!
この瞬間を待ち望んでいた人は、当然私だけではないはず!

本編と同じで、死神の呪いを理由に、お互い想い合いながらも、
距離を置いてしまっていますね。ケンカしたカップルか!!
まあ、二人らしいですけど。


05 レイズ 私は私の舵を取る

詳細は省きますが、エドナ様だけは死神の呪いを無効化できるかも、
というフェニックスの言葉で奮闘するものの、
やはり呪いには抗えず、別れを選ぶことに…
エドナ様にアイゼンの流儀を口にさせるとは、憎い演出ですね。


06 レイズ 死神の加護を退けて

なんやかんやあって、エドナ様へは死神の呪いが効かなくなりました。
何故かは知りません、なんやかんやあったんです。我にも理由はわからぬ。
フィーがアイゼンを見つけた経緯とかもそうですが、
今回は兄妹の再会がメインで、細かいところが少し描写不足だったように感じました。


07 レイズ 兄妹の共闘
08 レイズ 守りたいこの笑顔

理由は分からんが、エドナ様とアイゼンが一緒にいられる。
その事実があれば、細かいことはいいじゃない!
妹バカの兄貴にメッチャガン飛ばされてるけど…

二人を一緒に戦わせたいシリーズファンのそこのあなた!
今すぐ、ストアから「テイルズ オブ ザ レイズ」で検索だ!
まあ、現時点ではイベントをどんなに頑張ってもエドナ様は手に入らんがな!
死神の呪いに屈することなく、エドナ様の魔鏡をガシャで気合で引き当ててくれ!



最後に、本編ストーリーについても少し。
最初の方の章が嘘のように、毎回何かしら仕込んできてますね。

09 レイズ 窮地のマークとカノンノ

ディスト氏、海の藻屑になったはずが、何の言及もなく平然と登場。
全く、ゴキブリ並の生命力ですね。(褒め言葉)
見るに、アルヴィンはマーク側に協力していて、裏切ってはいない様子。
いや、マーク側に付くっていうのは救世軍への裏切りと言えますか。
今回は顔見せなしでしたが、近いうちにTOXイベで出てきそうな予感。

イアハートは、イクスたちの幼なじみのフィルに助け出された模様。
厳密には鏡映点ではないそうで、マイソロ2に参戦している歴代キャラを、
一方的に知っているという形。同姓同名、姿形も一緒の別人のようですがね。

フィルは、救世軍に近しい研究者みたいな立ち位置とのこと。
暗殺された初代トップのフリーセルと友人で、救世軍としての活動は、
全てマークに任せていた、と。イアハートはフィルの助手みたいな感じ。
ふむ、そのあたりの舞台裏は今後掘り下げてほしいところです。


10 レイズ マークの正体

マークは実はそんなに悪いやつじゃない…?
しかもフィルの…フィリップの鏡精!?意外!それは鏡精ッ!
思い返してみても、フラグらしいものはあまりなかったような気がします。
魔鏡技が使えるっていうのはヒントだったのかも?

それより、イクスたちよりも年下の15歳であるフィルが、
強大な力でイアハートを助けたり、マークほどの鏡精を作り出したり、
イクスたちの記憶とはかけ離れた存在になっているのも気になります。

イクスは創造、ミリーナは想像を得意とする家系であるということなので、
フィルの家系が何を得意としているのかが意外とキーになるかも?


11 レイズ ファントムがビクエ

しかも、フィルの正体は第103代の当代ビクエ「フィリップ=レストン」?
そのうえ、救世軍幹部のはずのファントムがビクエとして登場したり、
ゲフィオン様は何の疑いもなくそれを受け容れていたり…

ともかく、分からないことだらけですね。何を信じればいいのか…
ローブを纏った謎の救世軍幹部から始まって、
ファントムにリーパ、フィルにビクエ…お前本当に何者だよ!
なんて呼べばいいか分からんから、一周まわって、これからはローブの男って呼ぶからな!!


12 レイズ 伏線だらけのラスト

ミリーナの決意、ゲフィオンたちが語る真実、ミトスの目的、
ケリュケイオンに合流したマーク、何かをひた隠しにし続けるチェスター、
そしてフィル…ローブの男の正体とは…?

今回は、伏線をこれでもかと張りまくった状態で終わってしまいましたね。
次回更新で多少はタネ明かしをしてくれるとは思いますが、
考察、というか、妄想が捗るというものです。
また来月も、気が向いたら記事にしますね。
















出荷よー
ビエーン!!

レイズ 出荷よー

ビエンフー不在で非プレイアブルながら合流したマギルゥ。
アルヴィン同様、近いうちに参戦するというフラグ?
本編同様、ビエンフーはエレノアとセットで登場かもですね、楽しみです。
19:54 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
トライバースに遂に新たな動き? | top | FEHプレイ日記 楽しくなってきました

コメント一覧

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/858-1b55ccf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)