テイルズオブベルセリア サントラを購入

どうも~


さて、10月に突入ですね。

暑さもかなり息を潜めてきましたし、
ようやく過ごしやすい日々が続くようになりました。
お仕事中は今でもクーラーががんがんついているので、
イマイチ季節感がなくてある意味困ってしまいますが。


さてさて、今回の話題はタイトルの通り、
「テイルズ オブ ベルセリア」のサントラを買ってきました!
ゼスティリアの頃にも同じようなことをやったのですが、
サントラ全体の感想などを書いていこうかなと思います。
もちろん、ネタバレ注意です。


■Sony Music Shop公式(視聴等)
https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&ima=1105&cd=KSCL000002775

というわけで、こちらがサントラですね。
4枚組で、全97曲になっています。若干少なめでしょうか。
「流浪のザビーダ」や「ねこにん道」、「虚ろに揺らめく空中回廊」など、
前作からの流用曲が入っていないことも影響しているかも?

ベルセリア サントラ

ジャケットは、なんとなくゼスティリアのものと似た構図ですね。
CDケースの中にはゲーム内アニメーションなどがズラリ。
ちなみに、今回は椎名豪さんは参加されていないそうです。
椎名さんのファンだという方も多いのでちょっと残念ですが、
その分、桜庭統さんの独壇場になっています。


で、今回特徴的なのは、曲名が全て英語になっているということ。
テンペスト以降は一部例外(なりダンXやマイソロなど)はありますが、
ほとんどが日本語の曲名だったんですよね。
ゼスティリアと世界観を共有していることをしていることを考えると、
日本語の曲名で統一した方が良いのではと個人的に思ってしまいます。

いや、英語が嫌いなのかと聞かれるとそういうわけではないのです。
英語の方が、訳してみてなるほどと思う曲名もありますからね。
これまで何度も同じことを言っているような気がしますが、
ファンタジアの「WHO IS GOOD OR EVIL?(ダオス戦)」あたりは、
英語ならではの味があると思いませんか?…思うだろう?(押しつけ)


今回、個人的に好きなのはやっぱり「Theme of Velvet」ですね。
おそらく、多くの人がこの曲を挙げると思います。曲の使いどころといい、
良い味を出していました。アレンジ曲もバリエーションがありましたね。

他に好きな曲を挙げさせてもらうとしたら…


・Nostalgic home town(アバルの村)
・Shout your soul(序盤通常戦闘曲)
・The awakened soul within the sky(終盤通常戦闘曲)
・Rokurou Rangetsu(ロクロウのテーマ)
・Time to relax(小休止)
・Magilou,the great sorceress(マギルゥのテーマ)
・The will that opposes reason(vs 聖寮)
・Sudden attack of Dire Foe(vs ワンダリングエネミー)
・Justice of the Knight(vs 未完成神依オスカー)
・Beat of Rangetsu(vs シグレ)
・Clenched fist and the sword dances(vs ジュード&ミラ)



あたりでしょうか。挙げたら本当にキリがないです。
挙げようと思えば、この倍以上は出せる勢いですよ。

ゲームをやっている中で一番盛り上がったのは、
一等退魔士などの聖寮と戦う時に流れる戦闘曲ですね。
特にメルキオル戦では熱かった!散々翻弄されてきた相手を、
この手で思いっきりぶっ飛ばす大逆転の場面でしたからね、
マギルゥの奮闘ぶりも相まって最高の演出でした!
エレノアの退魔士衣装でいつでも聴けるのも嬉しい点。


あと、ロクロウやシグレのランゲツ家関連の曲は、
和風ロックとでも言えばいいのでしょうか。特徴的でしたよね。
イメージが湧かないという方は、和楽器バンドの曲や、
ポケモンで言えばホウオウ戦を思い浮かべていただければ。

初戦のシグレは珍しくロクロウ強制操作で一騎打ちだったり、
最終戦ではロクロウが参加していると秘奥義カウンターがあったり、
特に力を入れてイベントが作られていたように感じました。
BGMのおかげで、魅力が更に上がっていたように思います。


それともう一つ、ジュード&ミラとの戦いで流れる曲なんですが、
プレイ日記でも言いましたが、エクシリア曲のメドレーなんですよね。
ジュードやミラの通常戦闘曲や、「生か死か」などのボス戦など、
エクシリア好きにはたまらなかったんじゃないでしょうか。
「fist」と「sword」で、「拳」と「剣」のルールを守っていたのもgood!
…本音では、恒例の他作品同士のミックスメドレーも聴きたかったですけどね!



ちなみに、前回お話ししたオーケストラではベルセリアがメインだと思われますが、
「Theme of Velvet」はほぼ確定として、聖寮戦は評価が高いと聴きますし、
フィールド曲なども選択肢としては大いにありそうですね。
FLOWの皆さんが来ることが確定しているそうですし、今から楽しみです。



総称すると、個人的にはとても満足の行く買い物でした。
ゲームをプレイしていて、気に入った曲があったという方は、
是非とも手に取ってもらいたいです!イヤホンやヘッドホンで、
大音量で聴いてみてください!
21:08 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
新しいことをやろうとしてデレステを始めた話 | top | テイルズ オブ オーケストラ2016に当選しました

コメント一覧

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/807-10b3184a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)