TOP なりきりダンジョンX プレイ日記 part 4

どうも~


さて、5月もそろそろ終わりですね。
長期連休の反動なのか、仕事もなかなか苦痛の日々。

というのも、もともと金曜日に有給を取るはずが取れなくなってしまい、
珍しく金曜日にいろいろと予定を立てていたのがなしになったので、
たぶんそれがショックなのでしょうね。
金曜日の仕事は身が入ってなかったような気がします。


はい、というわけで今回はなりダンXのプレイ日記を書いていきます。
終わりが見えてきましたね。プレイ日記もあと数回でしょうか。

~前回までのあらすじ~

・ヴァルハラを拠点に悪さしてる「シグルド」って組織を倒すぞ!
・敵のブレイナーが魔界の扉開いて各地襲わせてるよ大変!
・魔界の扉閉じるためにルナの力を借りに行くよ!
・ブレイナーの正体はバジル?
・バジルの目的は、アルヴァニスタへの復讐
・操りきれなかった魔界の民にバジルが殺される
・バジルの一件でディオが戦意喪失、メルと喧嘩別れ
・仮面の男女に襲われて時空転移の為の絵を壊される
・ディオとメルが仲直りし、再び虹輪を消す旅へ
・クレスたちに頼んで超古代都市トールで時空転移
・転移先の時代で謎の忍者軍団に囚われた!逃げ出さなきゃ…!

http://mistdailylife.blog81.fc2.com/blog-entry-784.html




というわけで続きから。

超古代都市トールのオズを使って時間転移したディオたち。
外に出ると突然、謎の集団に襲われて牢に入れられてしまいました。
ロディが助けに来てくれたので脱走します!

⑳TOPX すずの手違い

ディオたちを拘束したのは、すずが率いる忍者たち。
かつて仲間だったロディが口利きしてくれたおかげで解放。

拘束した理由は、プルートの手先だと勘違いしたため。
今この時代はプルートによって世界中に瘴気が蔓延し、
人間が住んでいけないような状態になりつつあるのだとか。
それを防ぐためにすずたち忍者の里が動いている、と。

ともあれ、誤って拘束してしまったお詫びとして、
すずも我々の手助けになるよう同行してくれるようです。


㉑TOPX ヴォルトの力を借りよう

そもそも、オズを使ってディオたちは自分の時代へ渡ったはず。
なのに、何故すずがいる時代に行ってしまったのか。
誤った時代に転移してしまった原因はオズの電力不足のようなので、
ヴォルトの力を借りて今度こそ元の時代へと戻ることに。


㉒TOPX ロディのペンダント

道中、ロディが持っている指輪の話に。
あまり口にしませんが、ロディの大切な人から貰ったもののよう。
言葉少なで話は終わってしまいました。


㉓TOPX ヴォルトと対峙

暴走するヴォルトをねじ伏せると、暴走は収まりました。
南の精霊が騒がしいから襲った…?そこにエトスが…?
ヴォルトから力を貰い、南にいる精霊のところへ。


神殿に入ると、すずの仲間が息絶えていました。
仲間はプルートを追っていたとのことなので、この先にプルートが…?
ともかく進んでみますが、途中で仮面の男女の妨害が。

㉔TOPX ありえた未来

すずを襲う甘言に幻覚。
忍者の頭領としての今の生活は嫌じゃない。
でも、もし忍者の里で生まれていなかったら?
幻覚は、そんなすずの心を揺るがそうとするありえた未来の話。


㉕TOPX 迷いのある自分を受け入れたい

しかし、クレスたちとの旅ですずは、迷いをとうに受け入れていました。
幻覚は去り、先へ進みます。すずはやっぱり強い子ですね。


暗闇の中を進んでいくと、エトスの声が聴こえてきました。
ディオとメルが、エトスの声を聴き間違えるはずがありません。
声のあった場所へと急ぎます。

先へ進むと、精霊シャドウと遭遇。
エトスはシャドウに捕らえられていました。

㉖TOPX シャドウと対峙

シャドウを倒すと、エトスを返してくれました。
真っ先にディオたちを心配するあたりはエトスらしいですね。
全員揃ったので、ひとまず忍者の里へと戻ります。


忍者の里に戻ると、瀕死の忍者が駆け寄ってきて、
仲間がプルートにやられたと報告をしてきます。
すずが大事な時に里を空けたことで自らを責めていますが、
言ってみればそれはディオたちのせい。プルートの一件も放っておけません。

㉗TOPX すずのピンチに駆けつける者達

しかし、忍者の里の精鋭たちは皆プルートにやられてしまい、
プルートの元に今の戦力で乗り込むのは無謀。
悩んでいると、ロディが指輪の力を使って時間転移し、
クレスたちを助っ人に連れてきてくれました!これなら…!


㉘TOPX 瘴気を浄化するために

しかし、プルートのいる場所には瘴気が蔓延していました。
忍者たちもこれにやられたよう。このままではいつか倒れてしまうので、
瘴気を消すためにオリジンの協力を仰ぐことに。


㉙TOPX オリジンの助力

精霊の森にいるオリジンを倒し、協力を了承してもらいますが、
世界全体に満ちた瘴気を消すことまではできないようです。
とりあえず、プルートのいる場所の瘴気は消してもらえそう。
プルートを倒せば、世界全体の瘴気も消すことができるはず。

㉚TOPX エトスの正体

ここで衝撃の事実が。エトスが知りたがっていた自分の正体…
それは、音の精霊「グラムロック」。妖精ではなく、精霊…


㉛TOX エトの正体が何であろうとも

過去に悪さを働いた結果オリジンに記憶を消されたようですが、
それを聴いてエトスは、聴きたくないとオリジンの言葉を拒絶。
ディオとメルが慰めてとりあえずこの場はおさまりましたが、
エトスの中で、しばらくの間、葛藤が始まります。


㉜TOPX プルートとの対峙

いざプルートと対峙。元々この地上は魔界の民が支配しており、
人間から地上を奪い取るのではなく、地上を魔界の元に取り戻すため、
地上に瘴気を蔓延させているのだそう。

苦戦を強いられますが、突然、エレメンツポットが反応。
プルートの偽物のようなものが現れて、プルートを撃破しました。

㉝TOPX 魔操術の完成

このエレメンツポットはバジルが持っていたもの。
これは魔操術というものらしいです。間接的にバジルさんに助けられましたね。


ともあれ、これでこの時代でやるべきことは終わりました。
本当に今度こそ、元の時代へと戻り、虹輪を消しに行きます。
クレスたちも一緒に来て手助けしてくれるようです。


㉞TOPX 虹輪が消えない

四大精霊の力を集めて、マクスウェルにも力を引き出してもらったのに、
虹輪は一度消滅してなお再び発生し、止まりません。
このままでは…

と、ここでエトスが何かに導かれるように虹輪の中へ。

㉟TOPX 音の精霊としての力

音の精霊としての記憶が戻ったようです。
何やら詠唱のようなものをしていますが…?


㊱TOPX エトスの記憶
(周りが明るすぎてカメラ照度いじったら予想以上に暗かったです、スミマセン)

エトスの合図でもう一度虹輪を消すと、今度こそ収まりました。
再び虹輪が発生することもなさそう。エトスの頑張りに感謝ですね。


㊲TOPX きみたちの役に立てて良かった

悪いことをした自分はディオとメルの傍にいるべきでないと自己嫌悪しますが、
ディオとメルはそんなエトを優しく受け入れてくれました。
きみたちがいてくれてよかった…


和んでいると、突然ダオスが出現。
以前はノルンに制止されて去っていきましたが、
今度こそディオとメルの罪を制裁するとのこと。

㊳TOPX ダオス登場

ロディとダオスがこうして対面するのははじめてですね。
ロディがいることに一瞬逡巡を見せますが、敵意を向け続けるダオス。
ただ、発言を鑑みるに、ロディを巻き込みたくないようです。


㊴TOPX 罪と向き合う

退こうとしないロディを見て、諦めた様子のダオス。
ロディはまだ迷いがあるようですが、そのまま戦闘へ。


㊵TOPX ロディとダオスの関係

ダオスを撃破。ダオスレーザーが弱体化していてそこまで苦戦せず。
自分のことを何も知らないと素っ気なくロディを突き放し去っていきました。

ロディとダオスは、昔会ったことがあるのだそうです。
例の指輪もダオスから貰ったもの。
あの頃は、優しくて、思慮深いやつだったのに…
魔王と呼ばれたあのダオスが、本当にあのときのダオスなのか、
それを確かめるためにダオスを追っていたのだそうです。


㊶TOPX 虹輪の原因

虹輪の原因も発見。魔科学兵器のカケラがヴァルハラに埋まっていて、
それがメルの魔法をキッカケに発動してしまったみたいです。
エトスはその永続詠唱を止めてくれたということですか。
間接的な理由で関わってはいましたが、メルは悪くないですね。


これで、当初の目的であった虹輪を消すという目的を果たしました。
ということで、一番最初にノルンに言われた、
「なりきり士の力で、困っている人たちを助ける仕事をすること」
という言葉を果たすべく、人々の為に奔走する日々が始まります。

ディオたちのなりきり士としての仕事は始まったばかり!
これからどんな日々がディオたちを待ち受けるのか!
めでたしめでたし!


㊷TOPX エンディング?

エンディング。スタッフロールの横で簡単な後日談。
そして、エトスハウスの前で全員で記念撮影。
時空戦士たちは元の時代へと戻っていきました。
イイハナシダッタナー




はい!というわけで「テイルズ オブ ファンタジア なりきりダンジョンX」、
無事クリアしました!いやあ、ちょっとあっけなかったですね!
でも、無事にハッピーエンドで終わって良かったんじゃないでしょうか!!



…あ、はい。消化不良ですよね、分かってますよ、ええ。
仮面の男女とかダオスとか解決してないし、元の生活に戻っただけですもん。
大丈夫、まだ終わってないですよ。

なんていうんですかね、第1部完って感じでしょうか?
このあとの展開を第2部と呼ぶにはかなりボリュームが少ないですが、
とりあえずもう少しだけ続きます。ではでは、今回はこの辺で。
16:54 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
GE リザレクション プレイ日記 part 5 | top | GE リザレクション プレイ日記 part 4

コメント一覧

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/786-151ccb7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)