テイルズ オブ アスタリア 2周年"超級"感謝祭(2016.04.03)

どうも~


さて、タイトルの通りですが、4月3日の日曜日、
「テイルズ オブ アスタリア 2周年"超級"感謝祭」
に参加して参りました。

テイルズ好きとして、アスタリア好きとして、
このようなイベントに参加できたこと、とても嬉しく思います!
とても素晴らしい機会でした!

①超級感謝祭

というわけで、今回も簡単にではありますが、
東京への遠征で見たこと聞いたことなどをまとめておきたいと思います。
超級感謝祭については追記にまとめるとして、
イベント前後のことをまずは書いていきます。


今回、どれほどの応募があったのかは分かっていませんが、
抽選100名という限られた枠の中で、

シモン・くろむす・まいたけ・かなた(敬称略・順不同)

の4名はかねてより同じ界隈で活動していたので、
今回、超級感謝祭の前後にお会いすることができました。
私は全員、初対面でしたね。

私は今回、まずはシモンさんに声をかけさせてもらいまして、
昼頃から一緒に東京を回ってきました。

①超級感謝祭 原宿駅に到着

まずは、原宿駅で待ち合わせ。12時半頃ですかね。
明確な待ち合わせ場所を事前に決めていなかったので、
少しグダグダ気味でしたが、無事にお会いすることができました。

会って早速ですが、時間も時間なのでゆっくり食事ができる場所を探します。
といっても、シモンさんと会う前に周辺を下見していまして、
良さそうな店を事前に見つけていたのです。

②超級感謝祭 お昼はカフェで

「MIZU Cafe」というお店。オシャレなカフェという印象ですが、
ビックリするほどお高いというわけでもなく、ゆっくりできそうだったので、
ここに決めました。

ちなみに皆さん、これを見てなんていうメニューか分かります?

③超級感謝祭 ローストビーフ丼を食す

これ、「ローストビーフ丼」というんです。丼です、はい。
ちゃんと下にはお米が入ってます。非常に美味でございました。


ここでは結局かなり長い時間を過ごしましたね。
シモンさんと2人で、くだらない話やら真面目な話やらを永遠してました。
イベントにちなんで、アスタリアのことなどをたくさん話せて良かったです!
お互いのガチャも回しましたよ。

まずはシモンさんに10連を回してもらい、残念ながらハズレ。
続いては私自ら10連を回してハズレ。
ただ、その後に単発でカノンノ・E【破滅へと導く者】が出てくれました!
このとき、シモンさんとは固い握手を交わしたことをここに記しておきましょう。

目の前でシモンさんの本命を当ててしまったのはとても申し訳なかったですが、
シモンさんが私の端末でイアハを当てるという最悪のシナリオだけは避けましたね←

⑯超級感謝祭 運を使い果たしたガチ

後日談になりますが、無性に☆5が当たる気がして今朝10連を3回まわしたら、
毎回☆5が1体以上、初の3枚抜きにも成功しまして、計7体の収穫。
私のこれからの人生の運勢はどん底待ったなしでしょうか…。
いや、これは超級感謝祭効果ですよね!そうだと言ってよ…!

あと、シモンさんの端末でも少しだけ回しまして、
初回3個を私がかるーい気持ちで引いたら、☆5リオンが当たりました!
せめてもの罪滅ぼしができたでしょうか!無欲って怖いですね…


カフェを出てからは少し歩いて、当初の目的地へ。
わざわざ原宿に出向いてきたのは、ここに来るためでした。

④超級感謝祭 微力ながら茶熊学園

白猫プロジェクトのリアルイベント「微力ながら茶熊学園」です!
これもまあ、カフェみたいなものですね。


⑥超級感謝祭 キャラクターパネル

こんな感じで茶熊のキャラクターパネルが置いてあります。
シャルだけ描き下ろしなんでしたっけ?人だかりだったので見れませんでした。

そのほか、座って談笑できるスペースが設けられています。
各々、白猫で協力バトルをしたり、白猫の話をしていたり、
白猫好きにはたまらないですね!


⑦超級感謝祭 茶熊声優サイン

茶熊声優さんたちのサインもずらり。何故かカモメだけない怠慢。
小さくて申し訳ないですが、エシリアのサインが特にかわいい。

サインのほかに、茶熊キャラの初出となるキャラの思い出が流れていました。
上記画像だと限定シズクの思い出ですね。イサミ、ツキミなど他キャラも同様。


せっかくなので、ドリンクも注文。
私はエシリアモチーフの紅茶をチョイス。エシリア要素はよく分からん。

⑤超級感謝祭 ドリンクとコースターと学生証

ランダムでコースターや学生証が貰えるのですが、
私が貰ったのは画像の通り。後日、これらのキャラが好きな人の元へ、
譲りたいと思っております。機会があればですがね!


⑧超級感謝祭 茶熊協力とガチャ

我々もちょこっとだけ白猫で協力プレイ。私とシモンさんだけやられて、
野良の2人に敵を倒してもらうという体たらく←
武器ガチャ5連も見事爆死しました。バロン(を)ファイヤー!



いつまでもここに居座るわけにもいかないので、ぼちぼち外に出ます。
しかしこのとき、時刻は確か15時頃でしたかね。集合時間まで2時間以上あります。

⑨超級感謝祭 カフェ・ミスト

というわけで、会場すぐ近くのスタバで休憩。
ここで、集合時間まで駄弁って過ごすことにしましょう。

このメニューは「カフェ・ミスト」というらしいですよ。
ミストという名前につられて注文しましたが、泡の印象が強すぎて、
味の感想が全く思い出せず。美味しかったような気がします(投げやり)


そんなこんなで時間を潰していると、シモンさん曰く見覚えのある3人組が入店。
くろむすさん、まいたけさん、かなたさんの3人組だったようですが、
入口付近に座っていた我々には気づかず、2階に行ってしまいました。
これからイベントに参加する5人が、スタバの1階と2階に別々に集合するという謎の構図。

2階組はガチャを引いたり殴られたり()で盛り上がっていたようですが、
1階組の我々は静かに英気を養い、時間も時間なのでいよいよ会場へ!
2階組も降りてきて、ようやく5人全員が合流しました!


ちなみに、会場の名前は参加者以外には伏せられていましたが、
六本木の「ニコファーレ」というところで行われました。
既に多くの人たちが並んでいたので、我々も待機列に並びます。

⑪超級感謝祭 ニコファーレ入口付近

中に入ると、超級感謝祭の描き下ろしイラストや、
今回出演する3人の声優さんたちが演じるキャラのパネルが!


⑩超級感謝祭 各章パネルに声優さんのサイン

各章メインイラストのサイン入りパネルも!
本当に夢じゃないんだなと実感させられますね…


では、ここから先は超級感謝祭のお話になりますので、
前述の通り、紹介は後回し。場面は飛んで、超級感謝祭終了後について。


会場を出て、5人で余韻に浸りながらしばらく会話。
みんなで興奮しながら超級感謝祭のことを話していました。
他の参加者さんたちが会場外でガチャ大会をしていたのも印象深いですね。
我々は事前にやってしまっていたので、それを傍目に見つつ会場を後にします。

といっても、このとき既に20時半頃。
帰りの交通手段の関係もあり、あっという間にお別れのお時間。

シモンさんとまいたけさん、かなたさんは電車の方向からして違ったので、
六本木駅でお別れ。その後、東京駅への乗り換え駅でくろむすさんともお別れし、
なんだかんだで24時頃帰宅しました。

結局、3人とはほとんどお話することができませんでしたが、
また機会がありましたら、超級感謝祭の話題を肴にたくさんお話しましょう!
シモンさんも、長時間お付き合いいただきありがとうございました!


では、ここからは超級感謝祭の内容になります。
生放送の内容ネタバレになりますので、タイムシフトしてまだ見てない人など、
閲覧は推奨されません。
会場入りしました。会場の見取り図は以下の通り。

⑫超級感謝祭 座席表

見ての通り座席が4か国に分かれていて、私はシルヴァラント。
シンフォニア好きとしては嬉しい限りですねぇ。
各人、詳しい番号は伏せさせていただきます。


入ってすぐ目に飛び込んできたのは、
画面いっぱいに掲載された2周年のお祝いイラストの数々!
事前に一般応募していたものが使用されていたようです。
私の知り合いのものがあってちょっと嬉しかったですね。

会場内では、歴代シリーズのBGMが流れていましたね。
Unfinished world(TODフィールド)、
STEP TO TOMORROW(TOD2フィールド)、
New world(TOAフィールド)などだったと記憶してます。
もしかしたら記憶違いだったかもしれませんがご了承を。


数々の素敵なイラストに目移りしていると、スタート5分前に、
ゼロスとルークのナレーションが流れました!以下全文。


ゼロス「会場のハニーたち!もうすぐだから、待っててくれよな!」
ルーク「お前ら!楽しみにしてろよな!」



というわけで、時間になったのか、会場が暗くなりました。
いよいよ超級感謝祭、スタートです!


■配信ページ
http://live.nicovideo.jp/watch/lv253878936

※以下の時間表記は上記配信ページの経過時間の目安です。


00:00~ 全3章の映像とセリフ

星のカケラ編、光と闇の救世主編、結晶の大地と導きの光編…
各章の映像と共に、それらを象徴するセリフが流れていました。
360度どこを見ても映像が流れていて、なかなかに壮観でしたね。


03:50頃~ オープニングトーク

フリーアナウンサーの松澤千晶さんが登場しました。
いつぞやのレイズの生放送でも司会をされていましたが、
引き続き司会を務めるそうです。
ツイッターを見ているとテイルズと真摯に向き合っている印象なので、
かなり好印象ですね。今後もこういう役割で出てきてほしいところ。

軽い挨拶を済ませ、続いては声優さんの登場!
ゼロス役の小野坂昌也さん、ルーク役の鈴木千尋さん、カノンノ・イアハート役の伊藤かな恵さん!

なんというか、小野坂さんは相変わらず絶好調でしたねw
テイフェス等ではおなじみですが、最初っからフルスロットルでした。
司会の松澤さんもかなり押されている様子。


08:00頃~ 2周年記念バースデーバルーン登場

赤くてデカイ物体が登場。人力で運んできたことで総ツッコミ。
2人がかりで、随分辛そうな表情を浮かべて運んでいました←

赤くてデカイ物体の正体はバースデーバルーン!
イベント終了後、会場外に飾ってくれていましたよ。

⑬超級感謝祭 2周年記念バルーン

カラフルで良いですね。作った人の愛が感じられます。
正面から撮れなかった上にブレブレですがお許しを。


そして場面は戻りまして、このバースデーバルーンと共に、
会場のみんなでクモの巣テープを使って乾杯しようという流れに。
乾杯するのはもちろん出演者の方たちだけですがね。
観客の一人が準備中にクモの巣を散乱させてしまうハプニングがあり、
小野坂さんにしばらくいじられ続ける一幕も。


12:00頃~ 乾杯

乾杯の音頭は小野坂さん。
2周年のはずが、「1周年おめでとう!」と言っていたような?w

ニコ生は「おめでとう!」の弾幕。会場はクモの巣だらけ。
ニコ生で見ている以上に、会場はしっちゃかめっちゃかでしたw


13:00頃~ 会場全員と記念撮影

記念撮影 with クモの巣…なんてことになりそうでしたが、
何とか落ち着きました。小野坂さんが2周年を20周年と間違えてましたねw
ポーズは2周年にちなんでピース!おめでとうの掛け声と共に。
掛け声をしたせいで、記念写真の私は口が半開きの残念な感じでしたが…


16:00頃~ 次コーナーの準備

ニコ生では会場の音声が届いていませんでしたが、
会場でも別段何かあったわけではありません。
沈黙のなか、そわそわしてました。


17:50頃~ アスタリア公認!超級スペシャルトーク! 開発者登壇

バンナムの田川 智美さん、Klabの神 俊介さんが登壇。
裏話等をお話してくれるそうですよ。

・実は、アスタリアは、「キズナR」だった

元々はカードゲームとして運営されていた「キズナ」の進化版だったそうです。
開発が進むにつれて、オリジナル路線になったと。

ちなみにアスタリアの由来は「アスタリスク」だそうで、
古代ギリシャ語で「小さな星」という意味で、6人の主人公が力を合わせて、
大きな星を作り上げていく~というような思いを込めたのだそうです。

個人的には、Rの名前が掲げられているのが気になるところ。
トライバースのことを思うと、関係ないところでRは使ってほしくなくて、
逆に、もともとキズナRってトライバース関係だったのでは?
とさえ思っているのですが…真相は運営のみぞ知る。


~中略。以下、簡単に内容抜粋~

・ルークの断髪はアビスのストーリーあってこそなので、アスタリアではなし
・ルークは長髪+短髪のようなイメージで演じてもらった
・ちゃんとした悪くねぇ!
・カノンノ・E【破滅に導く者】は無機質な感じでという注文で演じた
・カノンノは悪くねぇ!
・カノンノ・E【破滅に導く者】は岩本稔さん監修
・OPはない予定だったが、神さんの強い要望で実現
・小野坂さん、昨日アスタリアをダウンロード
・小野坂「ガチャスカばっかり!確率上げろ!」 → 会場大喝采
・断髪ゼロス降臨!?
・ゼロス・ワルクネー
・せんせーー!!!
・ルーク死亡説。せんせーー!!!
・末長い運営は当たり前だろ!!守るな!!
・小野坂「ガチャハズレばっかり!」 → 会場大喝采
・ゼロスの魅力はおもちゃ箱みたいにたくさんあるよ!
・小野坂「ガチャはなかなか当たらんよ…」 → 会場大喝采


50:00頃~ フルボイスサブクエスト!「祝!2周年!"超級"親善大使!?」

ゼロス、ルーク、イアハートの3人で、描き下ろしの生スキット!
なんだかんだあって、3人でアスタリアの魅力を紹介していくような内容でしたね。
アドリブありのハチャメチャぶりで、会場も一体となって大盛り上がりでした!
「俺は悪くねぇ!」のお約束も楽しかった!終始ゼロスオブアスタリアでしたがw


01:03:00頃~ ギガントモンスター登場!共闘バトル!

最終的に地震が発生、ギガントモンスター「モリン種」が出現し、
ここでスキットは終了。いつぞやのアスタリア生放送と同じ展開ですね。
松澤さんの「はいはい皆さん大変でーす♪」は不意打ちだったw


ここでは、観客4人も交えて、実際に共闘バトルで遊びます!
ミュウアイコンの人の「かばう」が発動するたびに拍手が起こったり、
ブタザル連呼、ミラやアスベルの覚醒秘奥義披露など盛り上がりました。


01:21:30頃~ "超級"リアルクエスト

タイトルの通り、リアルでクエストを行うというもの。
秘奥義1~3、星霊石、晶玉、フェイク討伐の中からクエストを選び、
クリアすると内容に応じてダーツを獲得。☆5ゼロス獲得のチャンスです!
BGMは「The sword sparks(マイソロ3通常戦闘曲)」だったでしょうか。


・秘奥義1「秘奥義うろ覚えクイズ」

秘奥義の名前が次々に登場し、鈴木さんがそれを読めた数に応じてダーツをゲット。
ユーリの「漸毅狼影陣(ざんこうろうえいじん)」やアンジュの「鳳翼熾天翔(ほうよくしてんしょう)」など、
意外とガチで難しい問題が多かったですねw
でも、「殺劇舞荒拳(さつげきぶこうけん)」はアニスも使ってたでしょ!鈴木さん!


・フェイク討伐!ガルドを探せ!

会場の椅子の下に封筒が10通仕込まれていて、
その中に2つ当たりの封筒があるそうです。それを伊藤さんが当てると。

外れるとまずいお茶の罰ゲームとのことですが、罰ゲームを回避は、
かなり低い確率。にも関わらず、なんと2通とも当たりでダーツ3つ獲得!
本当に出来レースを疑ってしまうレベルですが、ガチなのだそうですw
あーでも、2人目の封筒は見つけた人が開けちゃってたっぽいですね。


・秘奥義3「俺様の本気…見せてやるよ…!秘奥義!机上不動波!」

要はテーブルクロス引きですね。
超不安定な瓶もあって不安でしたが、まさかの、本人もビックリの大成功!
2回目と3回目はなんだかちょっとおかしかった気がしますが、
不正はなかった、いいね?


01:43:00頃~ インセンティブダーツ

先ほど獲得したダーツで豪華景品をゲット!
超特賞は☆5ゼロス!召喚の雫やダブルアップなど、魅力なものがズラリ!
結果的に、☆5ゼロス合計4体やゼロスのハートなどを獲得できました!
不正しかなかった、いいね?


01:51:00頃~ エンディングトーク

ベルセリアやレイズ、リンク、ゼスティリアクロスなどのお知らせ。
アイドルマスターとのコラボなど、新しい情報もありましたね。
最後の最後まで大盛り上がりでした!

ここで、会場のモニターには何やらユーザー名のようなものがたくさん。
恐らく、アスタリアアプリ内での名前をいくつか抜粋しているのでしょうか。
知ってる名前があったり、ネタ一辺倒の名前もあったりと面白かったです。



というわけで、生放送は終了しました。

とても良かったが84.8%、まぁまぁ良かったが11.6%ということで、
これらを合計して96.4%が良かったと評価してました!過去最高レベルでは!?
ちなみにこのとき、会場では「待ち合わせは噴水広場で(TOL 灯台の街ウェルテス)」が
BGMとして流れていました。


少しすると、松澤さんが再登場!遅れて声優さん3人も登場!
みんな、服装がさっきと違う!

内容としては、改めて会場の方へのお礼の言葉、その他注意事項など。
そして、なんと観客にはお土産があるとのこと!
ステージの4人が揃って着ているTシャツを貰えるそうです!

⑮超級感謝祭 魔物だっ!!Tシャツ

このTシャツは今回のために作られたもので、
裏には「魔物だっ!!」の文字が!確かにストーリーでそのセリフ多いけども!

こういう記念品は滅多に手に入るものじゃないので嬉しいですね!
ただ、実は、カメラマンさんが黒のこのTシャツを最初から着用していたので、
お土産で貰えるんじゃないかと密かに予想しておりました。本当に貰えるとは!
でも、このTシャツはMサイズだったので、正直着れそうにありません、残念…


⑭超級感謝祭 お土産と副産物

その他のお土産などはこちら。市販されているものもありますが、
テイルズチャンネル+で貰える缶バッジも!イノセンスR嬉しい!
本当は私の缶バッジは人気投票3人組でしたが、くろむすさんに交換してもらいました!
本当に感謝!でも、最初はまいたけさんがイノセンスR当てたんでしたっけ?w


というわけで、超級感謝祭も本当の本当に終わり。
イアハートのお別れのナレーションで会場を後にします。
突然だったので内容うろ覚えですが、以下一部抜粋。

「今日は会場にお越しいただきありがとうございました! あ~!まわりうるさ~い! 出口にて、お土産を貰って帰ってね!今日はみんなありがとう!気を付けて帰ってね!」

伊藤さんの生ナレーションだったんですかね?
恐らく、すぐそばで小野坂さんが騒いでいたんでしょうw
最後まで笑って会場を後に出来ました!



はい、というわけでこれで超級感謝祭レポート、終了とさせていただきます!
終始笑ってばかりで、夢のような空間でした!また機会があれば是非参加したいです!
長文でしたが、ここまで読んだくださった方、ありがとうございました!
12:10 | Days | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
大阪遠征を終えて | top | 東京は広いです

コメント一覧

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/775-2df8d999
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)