TOP なりきりダンジョンX プレイ日記 part 1

どうも~


さて、最近めっきり寒くなってきましたね。雪が積もったところもちらほら。
都心では交通網にも影響が出たとか。

まあ、こちらの地域はほとんど雪が降らないので縁がないお話ですが、
この前は珍しく粉雪がちらちらと舞っていました。

雪が積もった()お話

我々の地域では、この程度でも「雪が降った」と大騒ぎします。
なかには「雪が積もった」と表現される方もいます。雪というより霜ですがね。

これがもう少しでもひどくなると、雪や路面の凍結に耐性のない我々は、
それはもう酷い目に遭うんでしょうね。
滑って転ぶのを人に見られるとかベタなことをしでかしそうな気がします。


さて本題ですが、以前よりVitaでダウンロードしていたにも関わらず触れずにいた

「テイルズ オブ ファンタジア なりきりダンジョンX」

を始めましたというお話。

なりダンX タイトル

以前プレイしたファンタジアと同梱だったものです。
ファンタジアの続編ということになりますね。


まあ、ご存知の通りゴッドイーターもまだ終わっていないのですが、
RPGをプレイしないと死に至る恐ろしい病を患ったので、
こちらは平日の空き時間にプレイする息抜き用、
ゴッドイーターは休日に思いっきりプレイするがっつり用と分けるつもりです。

というわけで、ネタバレも含みますし画像も多めなので、
いつも通り追記へどうぞ。

なりダンX さ!行くか!

なりダンX エトスと双子とノルン

森の中で息絶えそうになっていた妖精エトス、
エトスを助け、赤ん坊二人を見守ってほしいと一方的に伝えるノルン。

言われるがまま、エトスは二人を立派に育て上げ、現在に至ります。
赤ん坊の二人、ディオとメルが今回の主人公のようですね。


仲睦まじく暮らしていたある日、突然、アルベルトと名乗るノルンの使いが現れる。

なりダンX ノルンの使い、なりきり士へ

ノルンの臨みで、「なりきり士」として困っている人々を助けろとのこと。
ディオは断然やる気を見せ、メルもエトスも一緒に行くことに。
この「なりきり士」というのが、このゲームの根幹となるところみたいですね。


外に出るとワールドマップの説明。
ファンタジアと違って、ワールドマップは自由に探索できないんですね。
ラタトスクをプレイした時と同じようながっかり感を感じてしまいました…

なりダンX 最初の街へ、そして困っている人探し

んでもって、最初の訪れた街「ヴァルハラ」で人助けをしようとする彼ら。
魔物が現れたので駆けつけ、退治するためにメルが魔法を使うと、
突然、周りに虹輪というものが発生。このままでは世界崩壊の危機とのこと。

虹輪が発生するのは、主に魔術の暴走が原因…
メルは自分のせいだと自らを責めますが、なんとか虹輪を消すべく、
通りすがりの魔術師の情報を頼りに、悪さを働いているという魔女の元へ。
もしかしたら、メルではなくその魔女のせいかもしれません。


なりダンX 虹輪を消すために魔女の元へ

道中は魔女がしかけた罠や気の抜けるカンバンなどで邪魔されましたが、
いざ会ってみると、魔女は人違い。目の前の魔女の正体はアーチェでした。

四大精霊の力を借りられれば虹輪を消せるかもしれないという話なので、
クラースに会えば何か分かるかもしれない…そういう理屈みたいです。


なりダンX 過去への道筋、ノルンの企み

アーチェがくれた2つの絵を使えば、クラースのいる200年前に時間転移、
そして元の時代へ戻ってくることができるそうです。
でも、何か話がうますぎる?ノルンが何か糸を引いているのでしょうか?


あてもないので言われるがまま時間転移をして200年前へ。
無事にクラースと出会うことができましたが、何やら様子がおかしい?

なりダンX クラースとの出会い、イフリートの元へ

学会の連中に論文をダメにされて、やけ酒をしているクラース。
素っ気ない受け答えと非協力的な態度に、メルは膨れ気味。
村人によると、ミラルドさんも愛想を尽かせて出て行ったのだそう。

イフリートを連れてこれれば協力してやらないこともないというので、
謎の仮面の男女に邪魔されながらもイフリートと対峙、撃破しました。

しかし、ファンタジアをプレイした私は薄々疑問に感じていましたが、
契約の指輪なしにどうやって契約をするのでしょう?

なりダンX イフリートを使役、ミラルドの帰還

撃破したはいいものの指輪がなくて困惑していたところ、
一人の女性がやってきて、指輪を掲げてイフリートに契約を懇願。
ボロボロの身体の彼女に代わって、ディオたちが契約。

声を聴いた時点で気づきましたが、彼女はミラルドさんですね。
クラースの為に、たった一人で頑張っていたわけですか。


ミラルドさんのおかげでクラースも元通りになり、同行してくれることに。
紆余曲折あって、次はシルフのいるローンヴァレイの谷へ行きます。

谷に入るなり、誰か上から降ってきました。ロディ!

なりダンX ロディとの思いがけない再会

いつ、どんな登場の仕方をするのか気になっていましたが、
かなり唐突にやってきましたね。あと、スキット絵もようやく見れました!
ファンタジアではスキット無し、イベントも顔見せ程度で寂しかったよ!


話を聞くと、ロディはダオスの城で部下に強制的に時間転移させられて、
飛ばされた先がこの時代、この場所だったようです。

ファンタジア ロディの離脱

このシーンから直接、ここに繋がっているわけですね。
ファンタジアでは謎だけ残していった彼女ですが、ここから本領発揮でしょうか。
やはり、ダオス関連の何かが…?



というわけで、今回はここまで。

アーチェ、クラース、ロディと、かつての仲間3人に会うことができましたね。
クレスやミント、チェスターもいずれ関わってくるのでしょうけど、
今のところ先が全く読めないので、楽しみにしておきたいと思います。

あと、以前話したリメイク前のプレイ動画を見るか見ないかという話、
丁度よい動画を見つけたので、なりダンXが一通り終わったら視聴します。
ほんの少しだけ動画を見ましたが、序盤だけでもかなり違っていて、
こちらも楽しみですね。









悪名高いタンスことアルベルトさん。

なりダンX タンス

マイナスイメージマックスの状態からスタートなので、個人的には割とマシな印象。
でも、これから右肩下がりで好感度を下げていくんでしょうね!!知ってる!!
本棚にしようぜ!!!!かなり本棚だよこれ!!!!
20:56 | ゲーム | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
なんだかんだ任天堂が好きだというお話 | top | テイルズ オブ 大全 1995-2016 トライバース関連まとめ

コメント一覧

#
実はいま
エクシリアのミラと
このアルベルトをコンビにした
お話を構想中です
なんでミラとアルベルト?というと
精霊つながりがあることと
なんとなく面白そうな
組み合わせだからです
できればミストさんに何らかの形で
公開したいですが・・
あまり期待しないでください
ポックさん | 2016/01/31 01:20 | URL [編集] | page top↑
# コメント返し
>ポックさん

ふむふむ、なかなか奇想天外な組み合わせですね。
その組み合わせだけでそそられます。

ちなみにお話というのはショートショートですかね?
一応、趣味で小説を読むということもあってお話を読むのは好きなので、
是非とも読んでみたいです!
あと、内容や期待がどうこうよりも、好意で私に見せようと思ってくれただけで嬉しいですよ!
ミストさん | 2016/01/31 23:26 | URL [編集] | page top↑

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/763-8c446a5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)