いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! 2015 FUN! FUN! FANFARE! in 横浜アリーナ

どうも~


さて、7月12日(日)、神奈川県の横浜アリーナで開催されました、

いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! 2015 FUN! FUN! FANFARE!

に参戦して参りました!


いきものがかりのライブ参戦は、前回のツアー以来2回目となります。
というわけで、簡単にライブの感想などを書いていきたいと思います。

いきものがかりライブレポ 横浜アリーナ




まずは、神奈川へ向かう為に、日曜日の朝に新幹線に乗り込みます。
横浜アリーナの目の前にある新横浜駅まで一気に向かいます。

到着したのは11時頃。
開演は16時からなので時間的余裕があったので、
物販を少し物色しつつ、いきものがかりに由縁のある場所を巡る旅へ。


電車を2つ乗り継いで向かった先は本厚木駅。
厚木は、いきものがかりがかつてよく活動していた場所なんですね。

いきものがかりライブレポ ラーメン

昼も近かったので、まずはいきものがかりも来たことがあるというラーメン屋へ。
「横浜らーめん 壱八家 本厚木店」というところです。

スタンダードなラーメンをいただいたのですが、
見た目ほどこってりしているわけではなく食べやすかったです。
店内には、いきものがかりのサインも飾ってありました。
席の都合上、あまりまじまじと見ることはできませんでしたが…。


いきものがかりライブレポ じょいふるミュージック厚木(外装)

続いて、いきものがかりがよく通ったという楽器店「じょいふるミュージック厚木」。
店名といい外装といい、いきものがかり大プッシュのお店。

いきものがかりライブレポ じょいふるミュージック厚木(内装)

中はというと、こちらもいきものがかり一色。
サイン入りのポスターやサイン色紙、メンバーのコメントなどで溢れていました!
こういうのを見ると、ファンとしては興奮しますね!


いきものがかりライブレポ 幸せの丘

続いて、こちらもすぐ近くにあるケーキ屋「幸せの丘」。
例によって、こちらのお店もいきものがかりがよく来ていたそうです。

いきものがかりライブレポ カリカリシュークリーム

購入したのは、家用のお土産と、このお店の目玉であるカリカリシュークリーム!
名前の通り外はカリカリで、クリームが溢れんばかりに入っていました!
さすがに、そこらで売っているシュークリームとは段違いに美味しかったです!



と、もう少し辺りを物色したいところでしたが、電車の乗り換えに手こずったり、
ところどころ迷子になってうろうろしていたせいで開演までの時間がなくなり、
やむなく新横浜まで戻ることに。

いきものがかりライブレポ 横浜アリーナ

開演間近ということもあり、人で溢れていました。
各々がいきものがかりの話をしていて、みんながツアータオルを肩に掛けていて…
こういう光景はライブ特有の良いところだなとつくづく思います。



で、ここからはライブ本編なわけですが、ツアー中ということもあり、
ネタバレ要素を含むので追記に畳んでおくことにします。
本編の前に、ライブ後についてもう少しだけつらつらと。


ライブ後はあまりにも疲弊していたので、予約していたホテルへ駆け込みました。
コートホテル新横浜というところですね。部屋は一般的な普通の部屋です。

その日は特に何をするわけでもなくベッドに倒れ込んでだらだらしていたら、
いつの間にか朝になっていました。
一応7時には起きたんですけどねえ。身体がぐったりしていて、
起きることができず悶々としていたら9時になってました。
チェックアウトの時間が迫っていたので、急いでホテルを出ます。


本当はこの日も少し横浜近郊を物色するつもりだったのですが、
予想以上に疲れていたので、このまま新幹線に乗って帰ることにしました。
また来たいですね、新横浜!


いきものがかりライブレポ 戦利品

物販等での戦利品はこちら。
今回のツアータオルは赤!黄色と紫は去年買ったものです。
あとはパンフレットとキーホルダーを購入、CD販売もしていたので、
持ってないシングルを3枚購入してきました!

紙吹雪とテープについては、本編参照ということで!
では、追記にライブ本編のライブレポを書いていきたいと思います!
01.明日ハレルカナ

まずは今回のアルバムからこの曲!
いきなりアルバムの曲を持ってきましたね!
軽快なリズムで聖恵ちゃんが踊りながら歌っていたのが見ていて楽しかったです。


02.FUN! FUN! FANFARE! -The Beginning-

先ほどの曲の途中に地元の吹奏楽部の皆さんが会場入りし、
生演奏してくださいました!やっぱり、今回のライブはこの曲がなきゃ!
これからライブが始まるんだと改めて実感させられますね。


03.GOLDEN GIRL

ここでいきなり盛り上がる曲が!思いっきり叫びました!
アルバムと同じ曲順というのも嬉しかったですね!
「君らしくいて~」のところで指をさしてくれていたのが地味に嬉しい演出でした。


04.ワンゴール

引き続き盛り上がり曲!いきなり最高潮の盛り上がりという感じでしたね!
アップテンポ続きということもあり、かなり皆さん盛り上がっていた印象です。



ここでMC。恒例のこんにつあー!!の掛け声!

こちらも恒例の、「どこから来たの-?」という問いかけ。
何やらよく分からない地名もちらほら出てくる中、埼玉は毎回真っ先に声を上げるし、
前のめりで自己主張が強いのだとか。


05.ラブソングはとまらないよ

ここからはおとなしめの曲が続きますね。
というより、ラブソングが続きます。手拍子もほどほどに、みんなで聴き入ります。


06.コイスルオトメ

ここでまさかの!コイスルオトメ!!
正直、この曲がツアーの曲として選ばれたのは意外でした!
しかも、かなりアレンジされてましたね。

何より、この曲は私がいきものがかりの中で一番好きといっても過言じゃない曲なので、
これだけでも来た甲斐があったというものです!
ライブアンケートでは、一番良かった曲として真っ先に挙げました!


07.YELL

ラブソングが続いた後にサヨナラの曲が来て、ちょっと狙っていたのかなと思ったり。
皆さん、ここでもかなり聴き入っている様子でした。
この曲だったかイマイチ覚えていませんが、聖恵ちゃんがステージの端に座りながら歌ってたのが可愛かったです!


08.春

アルバム曲に戻ります。
この曲のラストでは、突然聖恵ちゃんがいなくなって、
そこからこの曲のパートソロを披露していましたね。
「春」でこのように演奏するのははじめてだったのだとか。



ここで再びMC。聖恵ちゃんはまだいません。

「いきものがかりです!と言いたいところですが、誰かいませんね!」と白々しく言うリーダー。
いきものがかりの原点は男子2名!ということで、しばらくは旧いきものがかり!
ということで、旧いきものがかりの話を少ししてくれました。


リーダーとほっちでいきものがかりを結成したその日は、
音楽教室?的なところがやっていなかったらしく、そこの駐車場で練習したのだとか。
聖恵ちゃんが加入してからはさすがに駐車場でやったことはないらしく、
「私は、ねえ?駐車場じゃなくてちゃんとした場所でやったから」と何故か上から目線で、リーダーから責められる一面も。

あとは、結成当初、ゆずのコピーバンドをやっていたらしいのですが、
「夏色」をよく歌っていたのだとか。観客から「歌って-!」と言われて、
「歌わないよ!」とリーダー。「権利とかあるからね」と冷静なほっち。

女子校のある駅で路上ライブをやっていたこともあって女性客が多かったところに、
他のライバルたちと差別化をはかるために急に聖恵ちゃんがボーカルとして入ったため、
女性客がドン引き、別のところに活動拠点を移したことなどなど、
なかなか面白い昔話がたくさん聞けました!


更に、恒例の年代調査!
今日のお客さんがどこから来たのか、アンケートをとるというもの。

10代、20代はやっぱり多いですねえ。
「10歳!」というスケッチブックを持った人がいたのには笑わせてもらいましたw
ちびっ子はいるかなー?という問いかけに、すやすやと眠る赤ちゃんがモニターに映し出される場面もw

そして、80代以上の方-?という問いかけに、数人の方が元気に返事をされていました。
同じ質問を過去にした時には、聖恵ちゃんの祖父母がモニターに映し出されたこともあったのだとか。
昨日に限っては、聖恵ちゃんの小学校時代の恩師もいらっしゃったのだそうです。



と、ここで、横浜アリーナの構造についてのお話。

今回のステージはステージが中央にあり、観客席がそれを囲うようにあるのですが、
構造上の都合で、少々南寄り(リーダー曰く海老名寄り)になっているそうです。
つまり、北側の方が少し遠くなってしまって少々不平等だ!ということで、
北側の機材席のようなところに特設ステージを作ったのだとか!
そこに移動して、次の曲を歌います。


09.笑顔

特設ステージのアップダウンで謎の盛り上がりを見せる中、まさかのこの曲。
前回のライブでも聴きましたが、今回は「LaLaLa~」の部分を観客も一緒に歌うという形式でした。

先ほどのMCを引きずってか、「次は10代だけで行きましょう!」などの変化球もありましたね。
だんだんエスカレートして「観客に負けずにスタッフの方だけで行きましょう!」という無茶ぶりがあったのですが、
その時だけ会場が静まりかえったのには笑いましたw いや、歌ってたのかもしれないけど!!
これにはメンバーも観客も苦笑いw


10.なくもんか

またまた意外な曲。
この曲は、ステージの装飾が凝っていた印象が強いですね。
ステージに光輪が現れたりと、幻想的でした。


11.涙がきえるなら

またまたおとなしめな曲のセレクト。
確か、スクリーンも照明もほとんど消えていて、
純粋に歌だけを届けたい、という感じでした。


12.熱情のスペクトラム

打って変わって、超アップテンポのこの曲!
何やら見ていて不安な映像がスクリーンに流れていたのですが、
この曲のサビのフレーズも同時に映されていて、焦らされている気分でした。
装飾の光もかなり荒ぶっていて、観客みんなノリノリでしたね!
紙テープはこの曲だったかな?なんとか赤いのを一枚だけ確保できました!


13.気まぐれロマンティック

ライブ恒例のこの曲!今回も歌ってくれました!
この曲は専用の振り付けがあるんですけど、前回のライブで覚えたはずなのに、
最初の方は忘れてしまっていました。ライブDVD見て復習しなくちゃ…!


14.キラリ

「君の心へキラリ~」のところで、心なしかこっち見て指さしてくれた気がしたので、
勝手に盛り上がってました。思い過ごしです、はい。


15.ジャンプ!

タイトルの通り歌詞の中に「ジャンプ!」のフレーズがあるので、
サビのフレーズでみんなでジャンプするのが楽しかったですね!
これはライブの定番曲にしてほしいくらい!
今回のライブで、一段と好きになった一曲です。


16.ブルーバード

これまた意外な選曲、ブルーバード。
盛り上がる曲が続いてみんなちょっと疲れ気味だった印象ですが、
特に生で聴きたい一曲だったので嬉しかったですね。


17.マイステージ

本編ラスト!アルバムでもインスト曲を除いては最後の曲ですね。
意外と座る人も少なく、立ちながら聴き入っていました。
紙吹雪はこの曲だったような?最後の方だったのは覚えているのですが、
いかんせん、いろいろごっちゃになっていて曖昧ですね、ごめんなさい。

ここで、メンバーは一度舞台を降ります。



間髪入れずに、観客から起こるアンコールの声。
ライブでは定番の光景ではありますが、今回はちょっとその時間が長かった印象。
着替え等に少し時間がかかってしまったのかもしれませんね。

しばらくして、再びメンバーが登場します!


■アンコール
18.LIFE

アンコール一発目はこの曲!
会場全体、何となくしんみりした雰囲気に。

ツアーというのは基本的にどの講演もほぼ同じセットリストなのですが、
何やら、この曲は同じツアーでも歌ったところと歌ってないところがあるみたいですね。
聴けてちょっとラッキー?


19.あなた

今回のアルバムには入っていませんが、
記念すべき30枚目の最新シングルからこの曲!

メンバーもかなり思い入れが強いらしく、
とても大事に曲を届けてくれているのが何となく伝わってきました。



ここで少しMC。

「あなた」への思い入れの話など、リーダーが少し真面目な話をし始めます。
話が終わると、「しんみりしちゃってごめんなさいね!」とリーダー。

そして、「あれ、今回あのじょいじょい言う曲やってなくない?」と前にも聴いたような前置きがw
「タオルを回す曲があるらしいけど、あれあれ??」と更にしらじらしい振り。
観客と一緒にタイトルコールをして、満を持してこの曲!


20.じょいふる

いきものがかりのライブと言えば、やっぱりこの曲!
この曲がなければ、タオルを買った意味が全くないといっても過言ではありません!

みんなでジャンプしたりタオルを上に高々と投げたりと、
間違いなく一番の盛り上がりを見せました!ライブはやっぱりこうじゃなきゃ!



ここで更にMC。
じょいふるをリリースした5年前より体力が落ちていると自虐するリーダー。
でも、ちょっと身体的に厳しいけどこれからも歌い続けると宣言。
本当に、これからも長く歌い続けてほしいなと心から思います。


21.帰りたくなったよ

名残惜しいですが、本当に最後の曲。
横浜アリーナといえば、この曲がラストにふさわしいと言っていたので、
「お、遂にSAKURAを生で聴けるのか!?」と思ったのですが見事にハズレ。
帰りたくなったよも嬉しいけどね!

ここで、このライブの制作に携わってくださった方の名前がモニターに流れていましたね。
たくさんの人の名前が挙がっていたので、本当に全員の名前だったんでしょうね。
ラストが「このライブに参加してくださった皆さん」的な終わり方だったのが感動的でした。
ゲームのエンドロールでもこういう演出はありますけど、こういう演出はベタながら大好きです。


22.あなた -instrumental-

あなたのインスト曲をバックに、メンバーが最後の挨拶。
いろいろと感謝の言葉を述べてくださっていましたが、
「今流れてるあなたのCD買ってね!物販で売ってるよ!」という販促で締めたリーダーに全部持っていかれましたw
最後の挨拶がそれでいいのかリーダー!!


23.LIGHTS OUT -The Ending-

メンバーがステージを降ります。
恒例の聖恵ちゃんの生声での感謝の言葉はかなり心に来ました。
その素敵な声で、これからも素敵な曲をたくさん届けてほしいなと思いました!






以上、かなりうろ覚えですが、ライブレポとさせていただきます!

ライブ、好きなアーティストのものでしたら絶対に楽しめるはずなので、
食わず嫌いして行っていないという人がいたら、是非足を運んでみてください!
そのアーティストさんのことが更に好きになることはもちろん、
曲の聴こえ方、見え方が変わってくるはずです!

DVDを見ていただいて、雰囲気だけでも味わってもらうのも有りだと思います!

01:27 | 音楽 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
スプラトゥーン 近況と第3回フェス | top | ライブ前夜のあれこれ

コメント一覧

#
わたしは「ブルバード」がすきですね
たしかナルトのOPになりましたが
ナルトとサスケの関係をよくあらわしていたなと思います
2人が和解して本当によかったです
ポックさん | 2015/07/23 22:23 | URL [編集] | page top↑
# コメント返し
>ポックさん

ブルーバードはかなり人気の楽曲ですよね。
NARUTOが好きでいきものがかりに興味がなかった人でも、
タイアップがキッカケで好きになったという話もちらほら聞くので、
ファンとしては喜ばしい限りです。
ミストさん | 2015/07/26 20:43 | URL [編集] | page top↑

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/736-ddebf2ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)