東京旅行記(2015.03.14・15)

どうも~


3月もそろそろ終わりですね。
4月に向けていろいろと忙しい時期ですが、
ストレスや花粉等々に負けずに頑張っていきたいと思う毎日です。


さて、今回は、先週の土日の東京行きについてのまとめ。

実は、昔からの友人が関わっている大学の催し物を観に行ってきたのです。
その他にもいろいろ観光してきましたので、
振り返りも兼ねて旅行記を書いていこうと思います。

画像が多いと思いますので、追記へどうぞ。
はい、というわけで、東京に行ってきました。


一番の目的は、前述の通り友人の大学の催し物を観に行くことです。
催し物といいますか、まあ演劇ですね。
それをメインとして、空き時間で東京をいろいろ回ってきたという具合です。
前回は一人旅だったわけですが、今回は昔からの友人Bと二人旅です。


行き方ですが、高速バスで行った前回とは異なり、
新幹線で行ってきました。
連れがいなければ金銭的に高速バスでも良かったですけどね。
でも実際に新幹線乗ってみると、やっぱり楽ですわ。新幹線最高です。


東京に着いたのは土曜日の昼頃。
目的の演劇の方は日曜日の昼頃からなので、
実は土曜日はフリーだったんですね。
といっても特にアテはなかったので、とりあえず秋葉原へ。

20150315 コトブキヤ

コトブキヤですね~

今回の連れはテイルズにそこまで詳しくないので、
今回の東京行きでは行く予定はなかった場所なのですが、
お互い特に行きたい場所がないということだったので、
相方も乗り気になってくれたので行ってきました。

20150315 ティポは噛みつきません

「こちらのティポは噛みつきません」

こんな粋な注意書きがしてあったりと、
ファンとしては嬉しいですね。

基本的にはグッズ収集の趣味はないのでグッズは見て回るだけでしたが、
いくつか欲しいと思ったものだけ購入してきました。

20150315 コトブキヤの戦利品

ノルミンストラップにキュキュのラバーストラップ、
あとは近くの書店で全然取り扱っていなくて諦めていたゼスティリアマガジン。
ルカとスパーダは1,000円以上お買い上げの人限定ということで店員さんから貰いました。

20150315 コトブキヤの紙袋

品物を入れてくださる紙袋も良いデザインですね。
裏面はゼスティリアのパッケージが印刷されていました。


で、その日は紆余曲折あっていろいろと歩き回ったわけですが、
近くのカフェで休憩したり良さげな夕食どころを探したり、
要は書くほどでもない内容ばかりだったので、端折ります。


というわけで二日目の日曜日。

午前中は時間があったので、池袋の方に出向いてきました。

20150316 J WORLD TOKYO
20150316 J WORLD TOKYO②

J-WORLD TOKYOという、ジャンプ作品のアトラクションや、
漫画の中に登場するものの模倣品が置いてあったりする施設です。

最初、東京観光にオススメという触れ込みでネットで紹介されていたのですが、
よくよく評判を見てみるとなかなかに悲惨な書かれようでして…

というのも、「時間の無駄」、「金をグランドラインに捨てるようなもの」
と散々だったわけなんですが、物は試しということで行ってきました。


結果…まあ、確かに期待していたほどではなかったですね。
なんというか、思っていたより何もかもワンランク下という印象でした。
まあ、ジャンプのキャラクターが実際に喋ってくれたり、
コマ割りの原画のようなものが掲示されていたりなどなど、
ファンにとっては楽しめる場所ではないでしょうか。


ナンジャタウン

時間が余っていたので、次に向かったのはナンジャタウン。
なんと、J-WORLD TOKYOと同じ建物の中にありました!
全然気づいていなくて、危うくスルーするところでしたよ、ええ。

ナンジャ立てカンバン①
ナンジャ立てカンバン②

はい、実は3月いっぱいまではテイルズとコラボしているんですね。
フォロワーさんにも行っている人が大勢いて楽しそうだったので、
いつかは行ってみたかったんですよね。
まさかこのような形で来ることになるとは思っていませんでした。

デゼルのアウトローおにぎり

フードコートではいろいろなコラボメニューを取り扱っていて、
私が食べたのは「デゼルのアウトローおにぎり」というメニュー。

アウトローな性格のデゼルの帽子を模していて、
おにぎりと見せかけて中には餃子が入っているアウトローなメニューです。
食べにくいメニューでしたが、味はまあ及第点というところでしょうか。


ギリマイシスター!

良い感じの時間になったので、演劇を見に行くことに。
劇のタイトルは「ギリマイシスター!」。

概要を簡単に説明すると、
高校生の妹と二人暮らしの社会人の男が、
交通事故で突然妹を亡くし、喪失していたところに妹の彼氏が現れ、
妹の彼氏が妹になる…というもの。

…何を言ってるか分からないと思いますが、文面通りです。
その他、ルンバが擬人化して登場したり、
そのルンバに恋する市役所職員がいたり、
その市役所職員が少林寺拳法とあやとりの名手だったり、
まあハチャメチャな内容でした。

といっても、見ていて訳が分からないわけではなく、
基本的にはコメディだったので見ている間ずっと笑いっぱなしで、
かといって話の筋が通っていないわけでもなくちゃんと頭に入ってきましたし、
とにかく、とても愉快な内容でした。

本当に、観に行くことができて良かったと思える演劇でした!
スタッフの皆さん、ありがとうございました!


01:55 | Days | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
GE2 レイジバースト プレイ日記 part 0.5 | top | お知らせ 他ブログ様の更新のお手伝いをすることになりました

コメント一覧

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/717-17449e06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)