テイルズオブゼスティリア サントラを購入

どうも~


さてさて、珍しい金曜日更新です。
何故かというと、土日は家にいないのです。

帰ってきてから更新しようにも多分気力が持たないので、
今のうちに更新しておこうという算段。
まあ、外出の概要については来週にでも旅日記として書いていくと思います。


前置きはこれくらいにして、少し前の話になるのですが、
テイルズオブゼスティリアのサントラを買ったのでその感想を。
買ってすぐ書くつもりが、すっかり忘れていました。

どういう場面の曲だとか書いていくうちにネタバレになりそうなので、
いつも通り追記へ畳みます。

TOZ サントラ
http://wmg.jp/artist/talesofzestiria/WPCL000012039.html

こちらは発売元のワーナーミュージック様のページです。
一部視聴できる曲もあるので、気になる方は是非。


TOZ サントラを購入

今回のサントラは4枚組で全109曲。

作曲家はおなじみの桜庭統さんに加え、
TOLやマイソロ2、レーヴユナイティアで参加されていた椎名豪さん。

街や戦闘のBGMなど、ほとんどの楽曲は桜庭さん、
試練神殿やストーリー終盤のキーイベントの曲などは椎名さんが担当されていますね。
上記のリンクに、お二人のインタビュー動画も公開されています。


担当した楽曲的には桜庭さんが圧倒的に多いわけですが、
椎名さんは元々、作品に不釣り合いなほど壮大な曲が多いと言われる人なので、
たまに流れる椎名さんの曲がとても印象深いものになっていました。
ちなみに、Disc3の全14曲が椎名さんの担当された楽曲なんだとか。


全体を通してみて、一番好きだなと思ったのは「目指すは坩堝の頂き」。



実は、発売前のPVでも使われていた曲なんですが、
発売前からとても気になっていた曲の一つです。
曲自体はもちろん良いのですが、アウトロがPVのシーンと相まって大好きです。


他に挙げるとすれば、

・剣をもって己を貫け(序盤戦闘BGM)
・スレイのテーマ ~純粋~(各種イベント)
・大樹の恩恵を分かち合う人々(マーリンドの街)
・冒険の神髄は探求にあり(フィールドBGM)
・流浪のザビーダ(ザビーダ戦)
・水の調べは霊霧の導き(水の試練神殿ルーフェイ)
・Rising Up(グレイブガント盆地(戦争))
・Journey's End(決戦前夜)
・ねこにん道(ねこにんの里)
・虚ろに揺らめく空中回廊(ザ・カリス)


などなど、挙げようと思えばもっと挙げられるのですが、
キリがないのでこれくらいにします。


個人的には、ゴッドイーターでもお世話になっている椎名さんの曲が結構好みですね。
一番好きなのは先ほども挙げた「目指すは…」ですが、
戦争中のグレイブガント盆地で流れた「Rising Up」が度肝を抜かれました。
ドラゴン戦やその前後のアニメーションも相まって、しばらく放心状態でしたね。
ゲーム中でボーカル曲が流れると過剰に反応するのが私です。


あと、通常戦闘曲に関しては今回3曲あるのですが、
3曲それぞれが微妙にアレンジされているのが印象的でした。

実際戦闘してみると戦闘音などが混じってあまり違いが分からないのですが、
是非聞き比べてほしいなと思います。


あとはなんといっても、レーヴユナイティアのOPとEDを歌った中川奈美さんが歌う「ねこにん道」。
中川さんの愛猫の声が入っていたり、ファミコンチックなパートがあったり、
椎名さんの作るネタ曲はとても癖になりますね。
なんとなくTOLのホタテの歌を彷彿とさせる気がしなくもないのですが、
こちらはまた違った意味で印象に残る良い曲でした。




全体を総称すると、今作のBGMはとても当たりだったなと思います。

依怙贔屓は抜きにして、音楽面はほとんどハズレのないシリーズだと思っていますが、
サントラを買って本当に良かったと思える出来でした。

発売からしばらくして、どうやら初回限定盤は値段が高騰しているようですが、
まだ地方では安く売っているところもあるかもしれないので、
気になっているという人は是非買ってもらいたいサントラです、というお話でした。
19:30 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
お知らせ 他ブログ様の更新のお手伝いをすることになりました | top | 一つの区切りを経て

コメント一覧

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/716-b98f4549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)