レーヴユナイティア プレイ日記 part.EX

どうも~


さて、2月もそろそろ終わり。

前にも書いた通り、今月末は会社で棚卸があるので、
なかなかに忙しい日々を過ごしています。
まあ、この時期を乗り越えれば4月になるまではそこまで忙しくないので、
ここが正念場ですね。


さてさて、今回の記事はレーヴユナイティアのプレイ日記と書いてありますね。
前回のプレイ日記で、これが最後と言ったな?あれは嘘だ。


…いや、以前は本当にあれで終わりにするつもりだったのですが、
あれから書きたいことがいくつか出てきたので、最後にもう一つだけ記事しようかなと。

周回限定要素について全く書いていませんでしたからね。
今回はそれをメインに書いていきます。

ちなみに、あれから更にスクショを大量に撮ってありますので、
例によって画像大量です。
私のMiiverseを見た人に「怖い」とか「狂気じみてる」とか言われてしまいましたが、
そんなことはお構いなしです。汎用性の高そうなセリフは撮りたくなっちゃうんですよね~

というわけで、発売からだいぶ経ちますが、ネタバレ注意でお願いします。

テルン編の振り返り記事はこちら

ナハト編の振り返り記事はこちら

TOWRU 早急に行きましょう!

TOWRU 2周目引き継ぎ

はい、まずは周回プレイについて。

従来のテイルズ作品のようにGRADEを使って特典を入手でき、
経験値2倍や獲得GALD2倍などいつも通りの要素が多くあります。

この中に「最初から全員(テルン編)」と「最初から全員(ナハト編)」があり、
テルン編でもナハト編のキャラを加入させることができるわけです。
普通にプレイするだけではシリーズキャラが一堂に会することはありませんが、
これで晴れて全員集合となる、と。

といっても、ナハト編をクリアしたデータでテルン編の周回プレイを開始すると、
ナハト編のキャラを全員仲間にできるエクストラステージが最後に登場するので、
無理にGRADEで買わなくても良いんですけどね。
というわけで、今紹介したエクストラステージの紹介を簡単に。

TOWRU 前まで一緒にいた連中
TOWRU やはり取り込まれている

本編20章をクリアすると登場するエクストラステージです。

ラーフに挑んだ彼らはそのまま行方知らずになっていましたが、
全員ヴールに取り込まれ、虚ろな状態で彷徨っていました。
どうやら、ヴールの気が集まった渦に吸い寄せられているようです。

TOWRU 渦に飲み込まれた者の末路

渦に触れると、自我も何も残らず消滅するらしい。
なんとしても助け出します。

TOWRU リオン特殊会話
TOWRU リッド特殊会話
TOWRU ロニ特殊会話
TOWRU アニー特殊会話
TOWRU セネル特殊会話
TOWRU カイウス特殊会話
TOWRU ヒスイ特殊会話

滄我「ただしセネル、てめーはダメだ」

と、このように、同じシリーズキャラを戦闘に連れていけば特殊会話を見ることができます。
あと、ちゃんとカイルの話題が出てきて良かった。



TOWRU 俺たちはラーフに…
TOWRU ナハトと共にラーフから切り離れた

本編でナハトがラーフから解放されたタイミングのステージなので、
彼らも一緒にラーフから分離されたのではということでした。
このステージをクリアすると、ナハト編のキャラが全員仲間になります。


ちなみにですが、グレードでナハト編キャラを購入するか、
テルン編のその他のエクストラを全部後回しにするかすれば、
テルン編のエクストラで仲間になるキャラの特殊会話を見ることが出来ます。

TOWRU エミル特殊会話
TOWRU マルタ特殊会話
TOWRU すず特殊会話

対クレスのすず、対リオンのスタン、対コハクのヒスイなどなど、
いくつかパターンかあるのでお暇な方は是非。
攻略Wikiではどうやら全部は載っていないので、
気になる人はいろいろ試してみると良いと思います。

TOWRU 本編クリア後の追加セリフ

本編クリア後もナハト編のキャラがいれば追加セリフがあるので、
こちらも是非ご覧ください。



話が逸れましたが、エクストラステージについてもう少し。
前述のエクストラをクリアすると、更に二つのエクストラが追加されるんですね。

TOWRU ヴールの影響が街にまで

一つは、街に押し寄せたヴールを全員が総力をもって撃退するというお話。
ラーフの力が増大したこともあり、安全と言われていたルフレスの街にまで、
ヴールが押し寄せてきてしまいました。

TOWRU 戦い自体がヴールを引き寄せている?
TOWRU 数が多すぎて浄化が追いつかない

なんとか眼前のヴールは退けましたが、
次々とヴールが出現してしまい全くキリがない状態。
テルンとナハトだけでは浄化が追いつきません。

と、そのとき、何やら光が…

TOWRU 若仔たちが浄化している…?

街から避難していた若仔たちが、力を合わせてヴールを浄化していました。
若仔たち全員の協力もあり、なんとか街を護ることができました。
ナハトも、若仔たちの成長に喜んでいるようです。


続いて、もう一つのエクストラステージ。
これがエクストラでラストのステージですね。

スーパーダオスレーザー

凄まじいヴールの気を感じた一行がその場所に向かうと、
そこにはダオスが!
ナハト編の最初に登場して以来、全く音沙汰がありませんでしたね。

TOWRU ラーフの一部
TOWRU 以前戦って滅ぼしたはずだった

ナハトが滅ぼしたはずでしたが、
完全に滅ぼせていなかった…?
このまま野放しにはできないので、浄化します。

TOWRU クレスとダオスの因縁
TOWRU 負ける…ものかぁー!!

負ける…ものかぁー!!

最後はクレスに決めてもらって、浄化完了です。
これでエクストラステージは終了。
本編21章、ラーフとの最終決戦に続きます。



というわけで、本編の紹介はこれで本当に終わり。

ストーリー本編の紹介だけで中途半端になっていましたし、
個人的にも消化不良だったので、全部紹介することができて良かったです。




ではでは、ここからはオマケ。
本編の紹介は終わりましたが、もう少しだけ続きます。

TOWRU 奇妙な夢の贈り物
TOWRU 時には夢のような癒しを

DLCですね。
それなりにお値段が張りますが、
特別なシチュエーションのバトルをすることができます。

私が買ったのは、特別な一枚絵を見ることができる上記の二つ。
こちらも簡単にご紹介させていただきます。
まずは、「奇妙な夢の贈り物」から。

TOWRU 小包?

ルフレスの街に何故か小包が。
明らかに怪しい小包を前に、開けるか開けまいか悩む一行。

TOWRU 小包の中身は服?
TOWRU 服からヴールの気を感じる

結局開けてしまうわけですが、中身はヴールの気配がする衣服。
服がヴールに変化し、襲いかかってきました。

TOWRU このヴールは何が目的?

戦闘フィールドはハロウィンチックになっています。

よく分からないまま戦闘になってしまいヴールを退けますが、
ヴールと戦ったのに何故か傷は全くない。
不思議なこともあるものです。

TOWRU これはドッキリ?

どうやら、これはドッキリの類だったらしい。
小包の正体はビックリ箱だったんですね。
衣服からはヴールの気が消えたので、何故かみんなで服を着ることに。

TOWRU DLC一枚絵①

ソフィに囚人の服を着せられて落ち込むアスベルなど、
コミカルな会話が繰り広げられて終了です。
敵も弱く、ボイスがないので味気ないかもしれませんね。


続いてもう一つ。「時には夢のような癒しを」。

TOWRU 連戦で疲弊したナハトを心配

戦いが続き、疲弊したナハトを心配する一行。
このまま無理が続けば、いずれ身体が持たなくなってしまうでしょう。

TOWRU ゼロスの提案
TOWRU レーヴァリアに旅館?

疲労回復といえば温泉!というゼロスの提案で、
あるかどうかも分からない温泉を探しに街の外へ。
ルドガーとエミルの記憶を頼りに向かうと、本当にありました。

TOWRU ツッコミ役が不足している!

しかし、浴場にはヴールが大量に蔓延っていました。
緊張感のない呑気な一行にゼロスが苦悩しながらもヴールを浄化。

ただし、戦闘の衝撃で浴槽が壊れてしまいました。

TOWRU 足湯をしよう
TOWRU DLC一枚絵②

仕方ないので、残っている温泉の水をかき集めて、
足湯をすることにしました。
水着とかバスタオルを期待していたか?残念だったな!



というわけで、DLCは基本こんな感じで寄り道する感じのストーリーです。
一枚絵があるのはこの二つだけですね。

フルボイスではないこと、お値段がなかなかすることもあって、
基本的にオススメはしません。
個人的にも、一枚絵がないシナリオにはさすがにお金は払えないです。
お楽しみ要素の一つとして、興味のある方だけ買ってみてください。

TOWRU 一枚絵+アニメまとめ

とりあえず、このソフトで一番オススメなのは間違いなく一枚絵。
ナハト編にあまりなかったのは残念ですが、
キャラの立ち絵といい、出来の良いものが多いです。

TOWRU ファンズバイブル

一枚絵が全て載っているファンズバイブルというものも発売されています。
テルンやナハトの初期デザインなんかも載っているので、
こちらも興味のある人は是非。



では、今度こそ本当に終わりです。

ここまで見ていただけた方がいるかどうか分かりませんが、
ご覧いただきありがとうございました。
この記事が、買うかどうか迷っている方の購入の糸口になれば良いなと思います。













おっ、そうだな

元の世界戻ったらそれどころじゃなさそう…

ルドガーさんお金持ちだ!
涙なしには語れませんね…

18:41 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
一つの区切りを経て | top | ブログ開設から6周年になりました

コメント一覧

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/714-31bf196f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)