ファーストインプレッション

どうも~


暑い日が続きますね。

この暑さが10月くらいまでずっと続くと思うと憂鬱です…
みたいな話は毎年のようにしていますが、まあ勘弁してください。


まあそれはさておき、最近は積みゲーがだいぶあったんですが、合間合間の時間を見つけて、次々と片付けつつあります。

今回はその中から、ゴッドイーター2をクリアしたので、簡単に紹介しておきますかね。
いつも通り追記に畳んでおきます。ネタバレには激しく注意です。

OP

というわけで、簡単に感想です。

ゴッドイーター2は自分で買ったわけではなく、兄貴が買ったんですよね。
そもそも、どういうゲームかもよく知らなかったわけで、体験版をやって知ったくらいでした。

気まぐれでプレイしてみたんですが、ただの狩りゲーかと思ったら意外と面白いものですね。
キャラクターエディットもそれなりに精巧に出来たこともなかなか評価できる点でした。

キャラクターエディット

今回は銀髪スタンダードな感じにしました。調べてみたところ、ボイス4は赤羽根さんという方。テイルズとかでもモブキャラなどで参加されてますね。

ストーリーは王道というか、見たことあるような展開が多かったですね。別にそれは悪いこととは思いませんけど。
どっちかというと、キャラゲーの側面が強いのかなという感じがしました。

ブラッド

メインとなるブラッドのメンバーたち。
皆さん個性的でとても良いことです。

脚フェチ
胸

ダメだこの人。早くなんとか…しなくても良いか。
ただし、個人的に脚フェチには共感できるところはあります。

これは武者震いだ(震え声

個人的に好きなキャラ、エミール。
やたらと同行メンバーにしたくなりますね。

ぐほぁっ!

ぐほぁっ!
こ、これは武者震いだ(震え声



というわけで、ストーリーについてはあまり話すこともないので一気に話を飛ばしますが、
現在は本編ストーリーもクリアして、難易度10の必須クリアのミッションもクリアしました。

歌の力
エンドロール

正直言って、ストーリー本編のボスは楽勝だったんです。
一番困ったのは、難易度10の最後のミッション「原初の荒神」。
裏ボスみたいな扱いでしょうか。

討伐内容として、ハガンコンゴウとセクメト、マガツキュウビの3体同時討伐っていうのがネックでした。
何回やっても「交戦外のアラガミが戦闘音をキャッチ!」になるんですよね。困ったものです。

まあ、開幕時に速攻で右のG地点に走り込めばマガツに気づかれないらしいことに気づいてからは、多少楽になりましたがね。しかし、そんなことよりも厄介なのが、マガツが出す殺生石。

マガツキュウビ

近づくと体力の最大値を削られるという恐ろしい能力。
速攻で仲間に散開命令を出しても、大抵全員瀕死状態になるんですよね。


そんな厄介なこのミッションですが、初見では3体に囲まれて惨敗。
その後、持ち物や装備、同行者などを変えたりといろいろ試してみたものの全くクリアできず。

慣れてきてマガツとタイマンになることが増えたものの、今度は制限時間40分が立ちはだかり、時間切れで失敗すること幾数回。このミッションだけで数週間ほど詰んでいました。

残り6秒

正直言ってもう諦めようかと思っていましたが、残り1分をコールされて無我夢中で撃っていたらなんか倒しちゃいました!残り6秒!なんという土壇場…


いやーしかし、倒すのは絶望的と思っていた敵にぎりぎりで勝つことができて喜びもひとしおではありますが、正直言ってこんなミッション、もう二度とやりたくないですね。

こういうヒリヒリする戦いを好む方も多いとは思いますが、ゴッドイーターシリーズ初挑戦で操作もまだまだ稚拙な俺には少々荷が重かったようです。今後は2周目に入って、簡単なミッションを神速でこなしていこうかなと。

今度は女性でやろうかなー。あと一回くらいはブログに書こうと思います。






女性のどこを見る?

私個人としては脚を見ます。
14:31 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
光纏いて | top | 東京一人旅行記

コメント一覧

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/682-6ae27a2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)