視認できぬ恐怖

どうも~



さて、今年もゴールデンウィークに突入しましたね。
毎年ニュースで聞く「最大で○連休です」みたいな発言はもうおなかいっぱいで聞きたくないので、今年はニュースを全く見ないで過ごしました。最大連休数とかいう情報、いったい誰得なんだよ。


早速本題へ。

連休初日の今日、ニコニコ超会議でTOZのPV2が公開されたようですね。
情報の初出以来、あまりTOZについては触れてこなかったので、これまで出た情報もまとめておきますかね。最近は毎回のようにテイルズのことを話題にできて嬉しいです。

まあ、一応追記に畳んでおきます。
ついでに、先日Androidで配信されたテイルズオブリンクについてもちょっとだけ。
公式サイト
http://toz.tales-ch.jp/

まずは今回のPV2の追加情報まとめ。
PV2はまだ公式にアップされていないので、タイムシフトで見るなり動画サイトで見るなりしてください。


・王都レディレイクの聖堂に祀られる、湖の乙女の護る聖剣を抜いた者が導師になるという伝承がある
・アリーシャは最初はスレイに正体(王族)を隠している?
・ミクリオは少なくともライラ登場あたりまで戦闘非参加?
・アリーシャはスレイに天族が見えていることを最初は信じていない
・導師が鎮めるべきは憑魔を生む穢れの源泉とも言える存在、災禍の顕主
・スレイは火属性の天族であるライラと契約し、自らの体を天族を棲まわす「器」すなわち「導師」となる
・ミクリオが弓のようなものを持っている(武器は今のところ長杖と発表されている)
・ミクリオ、エドナ、ライラの天族3人も戦闘に参加できる


ざっとこんな感じですか。

今のところ、順調に情報が出てきていますね。ミクリオ以降は1ヶ月毎にコンスタントに新キャラ発表してきてるし、来月のフェスティバル直前にもう一人新キャラが発表されて、フェスティバルでPV3公開ってところでしょうかね。順番的には地水火風の風の天族だと思いますが、果たしてどうなることやら。多分そこで大まかな発売日も発表されるでしょう。

しかし、ヒロイン(多分)のアリーシャがますます空気になりつつありますね。序盤はアリーシャだけ仲間はずれな展開多そう。イズチの杜の初対面以降、しばらくパーティ離脱かもしれないですけどね。
それに、戦闘はどうやらグレイセスの正当進化系のようですが、人間と天族で戦闘タイプが異なるようで、基本的には天族しか天響術が使えず、導師となるスレイは例外的に使えるのかな?もしそうなら術の使えない珍しいタイプのヒロインになりそうです。



とりあえず今回はこのくらいで。
いろいろ深いところまで考察なり何なりするのは来月のフェスティバル付近にでも。


ここからは予告通りテイルズオブリンクについて。

公式サイト
http://tolink.tales-ch.jp/

テイルズオブリンク

アスタリアのiOS版と同時配信となったようです。
お互いのユーザーが徐々に飽き始めてきたところで提供してきましたね。正直言って、少し古い今のスマホの容量ではこの二つのアプリを入れたことで処理落ちが増えてしまって困るんですけどね。
アスタリアだけなら容量整理でなんとかなったけど、リンクやり始めてからまた強制終了ばかりするようになってしまいました。これだからスマホゲーはあまり推奨できんのだ。

ナディア家の無影お嬢様

愚痴は置いておきまして、早速ガシャを引いてみました。

結果、運が良いのかどうなのか、まだマザーシップのパーティキャラすら揃っていないにも関わらず、パーティキャラじゃないのに大抜擢されたナディア家の無影お嬢様を引き当てました。冒険前に「守ってやるよ!」ってボイス付きで言ってくれるのは嬉しい。新録っぽいですね。誰かレイア呼んでこい。

まあ、ゲーム性についてはあまり触れることはありません。スマホゲーなんてこんなもんかな、という程度。
ただ、アスタリアよりはよく喋るなあと。逆に、リンクはオリキャラが比較的多いので、歴代キャラのボイス量としてはアスタリアと同じくらい。オリキャラも喋るので、新録の量としてはこっちの方が圧倒的に多いかな。ちびキャラの作り込みといい、アスタリアよりも力が入っているように思える。

お約束の展開

リタさんのこういう展開は本当にお約束ですね。作品共々、本当に公式に愛されてるキャラだなあと。まあ、エステルの犠牲の上に成り立ってるところもありますけど。この辺はちゃんとボイス有りでした。


正直、まだあまりプレイできていないのであまり具体的なコメントはできませんが、まあいくつかのシリーズ作品をプレイしてきた人であれば十分楽しめる内容だと思います。まあ、前述の通りオリキャラが多く、どちらかというとオリキャラの冒険を歴代キャラがサポートしてる感じなので、テイルズを知らない人でもまあ何とかなるでしょう。

というわけで、簡易的ですがこれくらいで。



オマケ

圧倒的出張率

イノセンスR、アスタリア、リンクと、ここ最近ハーツ兄妹の出張率高すぎw
そして毎回シスコンをネタにされるヒスイの兄貴。

タイヘンなケダモノ

シングェ・・・
18:20 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
希望の咲く丘 | top | 勇者になるということ

コメント一覧

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/668-543cb651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)