響き合うモノ

どうも~


さて、今日は珍しくお休みでした。有休消化というやつです。
珍しいことは続くもので、来週の月曜日は祝日ですが、その日も会社休日でお休みのようです。基本、祝日とか関係なく仕事があるうちの会社にしてはとても珍しいです。ポケモンのプレイが捗るな!


そうそう、ポケモンの発売日は今週の土曜日ですが、元々ダウンロード版を購入予定だったミストさんは昨日やっとダウンロードカードを買ってきましたよ!

ポケモンYダウンロードカード

もういっそのことXでもYでもどっちでも良かったけど、Xの方がリザードン的な意味で人気が出ると判断して逆のYを買ってきました!自分でも呆れるほどの天の邪鬼っぷり。
かつて、色違いのヒトカゲを相互先のリュウさんからもらって、それを進化させた黒リザードンがいるんですが、こいつをメガシンカしようものなら色はどうなるんでしょうね?メガリザードンYなのに色が黒って感じになるのか楽しみであります。何だかんだどんな形態になっても色違いは反映されてることが多いので、期待してます。


買ってきたついでで今日はこんなものも買ってきましたよ!

symphony with misono BEST 表

「symphony with misono BEST」

でございます。
テイルズオブシンフォニア ユニゾナントパックの発売に際し、テーマソング3曲を2013ver.としてリアレンジして収録してあります。

いやしかし、発売日だというのに全然取り扱っている店舗がない!
ツイッター見てもらえば分かりますが、昨日と今日で10店舗くらい回ってようやく見つけました。最後に見つけたところも、今日発売のはずなのに全く目立たないところに雑多に置いてあるだけだったし、あやうく見逃すところでした。何はともあれ、見つかって良かった。

というわけで、購買人数少ないから意外と需要もありそうなので、簡単にレビュー的なものを追記に書いておきます。一応ネタバレ注意ってことで。
・裏表紙

symphony with misono BEST 裏

・中身

symphony with misono BEST 中

えっと、前に述べたようにこのアルバムは「テイルズオブシンフォニア ユニゾナントパック」(以下TOS-U)のためのアルバムなんですが、見ての通りどこにもTOS-Uに出てくるキャラ等は描かれていないです。

過去にリリースしている「Tales with misono -BEST-」では逆にロイドやコレット、カイウスやエミル等が描かれていましたが、今回は歌詞カードにすら登場はなし。何も知らない人が見ると、単純にmisonoのオリジナルアルバムのように見える。



・収録内容

-CD-
1:Starry Heavens ver.2013
2:そして僕にできるコト ver.2013
3:二人三脚 ver.2013
4:Junction Punctuation Mark
5:61秒目の…フラLetter 最後の初恋~コペルニクス的転回~

-DVD-
1:61秒目の…フラLetter 最後の初恋~コペルニクス的転回~(MUSIC CLIP)
2:Starry Heavens ver.2013(MUSIC CLIP)
3:Junction Punctuation Mark(MUSIC CLIP)
4:二人三脚(テイルズ オブ フェスティバル 2013)
5:ホ・ン・ト・ウ・ソ(テイルズ オブ フェスティバル 2013)
6:Tales...(テイルズ オブ フェスティバル 2013)



収録内容はこんな感じです。CDとDVDの2枚組。

CDの方の1~3曲目はTOS-Uで実際に流れるテーマソングのリアレンジです。
アレンジ部分が一番分かりやすいのは「二人三脚」。
4,5曲目はmisono作詞作曲の新曲。テイルズオブシリーズとは何の関係もありません。


DVDの方の1~3曲目は今回新たに作成されたPVです。
とはいっても、1曲ずつ独立してPVが作成されているわけではなく、ジャケットにも登場している3人のmisonoが1曲ずつ歌い上げていくというスタイル。

symphony with misono BEST PV一部

1曲1曲の始まりと終わりにこのようなシーンが登場し、1曲目は真ん中、2曲目は左、3曲目は右のmisonoがおもむろに歌い出す。3曲で1つのPVといえる。

4~6曲目は、今年の6月に行われた「テイルズ オブ フェスティバル 2013」でゲストとして登場したときのライブ映像。これも基本的に連続して3曲披露される。
ちなみに、「ホ・ン・ト・ウ・ソ」はTOSのOVA世界統合編のOPテーマソング。「Tales...」はテイルズオブシリーズのファンと一緒に盛り上がれる曲を作りたい、というmisonoの意思によって誕生した曲なのでシリーズのタイアップ曲というわけではありません。

ライブということで、ところどころ歌詞を変えていたり、客にマイクを向ける等の演出有り。曲以外のことで口を開くことは少ないです。出演していた声優さんとの絡み等もありません。




一通り紹介しましたが、個人的な感想としては、どの曲も良アレンジだと思います。「二人三脚」はアレンジが強いので、原曲の方が好きって人も多くいると思う。打って変わって「Starry Heavens」は、misono本人も言っていますが、day after tomorrow時代を意識して歌っているらしいので、一番クセがないと思います。「そして僕にできるコト」も然り。俺はどの曲も好きです。

まあ、都会じゃないとほとんど入荷していないような雰囲気なので、気軽に入手できるものではありませんが、もし興味のある方は是非手に取ってみてください。
17:41 | 音楽 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
防御に定評のあるハリマロン | top | 積み木崩し

コメント一覧

#
つまりテンペストRの時はVSとラブリーキャッツアイのアレンジがあるかも知れないのか・・・。
マイケルさん | 2013/10/11 15:25 | URL [編集] | page top↑
# コメント返し
>マイケルさん


今回のようにアレンジを加えてくれるのも嬉しいですが、イノセンスRのように新曲を1曲書いてくれるとか、ラブリー・キャッツアイがOPに昇華されるとか、そういうのでも良いかなーと思いますね。
ミストさん | 2013/10/12 10:34 | URL [編集] | page top↑

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/643-6deb3ce7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)