オールマイティ

どうも~



さて、今回は雑談を少し。

昨日ですが、久しぶりにポケモン新作の情報が出たみたいですね。
いつも通りのフラゲの情報漏洩だけど…。
増田さんが来週のポケスマに出るということをツイッターで言っていたので、多分この情報を伝えるために出演するのかな。一応信憑性はありそう。

新地方はカロス地方。カロスというのはギリシャ語で「美」という意味だそうですよ。
まあ、舞台がヨーロッパだと思われるので、やっぱり景観が美しい街が多いんじゃないかな。たまにテレビで見るパステルカラーの住宅街とか再現してほしい。
新しいポケモンも公開されてましたが、今回はノータッチで。ひこう以外の組み合わせでノーマル複合のポケモンが増えるのはいいことだと思いますよ。



というわけで、追記にはとあるプレイ記を入れておきます。
前までの記事を見てれば分かると思いますが、この作品です。

テイルズオブイノセンスR

テイルズオブイノセンスRです。
ハーツRに引き続き、今週の頭に買ってきました。
簡単に内容をまとめていくので、ネタバレ注意です。
では、今日からしばらくテイルズオブイノセンスRのプレイ記を書いていきたいと思います。

まずは、ハーツRの時にも触れたOPについて。
最初はハーツRと同じでDS版と思わしきOPが流れたのでちょっとガッカリ。

旧OP

しかし、ニューゲームを始めてすぐに新OPが!

新OP

DS版のOPも収録しつつ、DS版と同じKOKIAさん書き下ろしの新曲で新OPが作成されているという素敵仕様。タイトル画面で放置すると交互で流れます。
これだから、余計ハーツRは手抜きだって叩かれてたんだろうなあ。同じ「永遠の明日」の楽曲でいいから、もう一つ新しくOPアニメーション作れば良かったのに。


現在、VITA版の追加キャラであるコンウェイとキュキュも含め、パーティキャラが全員仲間になったくらいのところです。ちょくちょくアニメーションは入るけど、DS版にそもそもアニメーションが少なかったのか分からないけど、今のところOP以外は全画面のアニメーションしかない。

スパーダ・ベルフォルマ


キャラに関しては、イノセンスのキャラの知識はあまりなかったけど、すぐに好きになれた。というか、付け焼き刃程度の知識で、イリアとスパーダはルカをいじめることだけが生き甲斐の可哀想なキャラだと思ってたけど、全然そんなことなかった。

後悔してる?

確かにイリアもスパーダもルカをいじることはあるけど、それも限定的な場面だけだし、スパーダに関しては前世とやらの設定のこともあると思うけど、ルカの良き友って感じ。基本は全然いじめっ子じゃない。外伝とかオマケとかではその部分ばかり誇張されちゃってるんだなあ。

ルカに関しては、思ったよりヘタレという感じではない。あくまで思ったよりだけど。
それこそ、エミルと似たものを感じる。偶然出会ったヒロインに好意を寄せて旅についていくみたいな経緯も似てるし。根性も勇気もそれなりにあると思う。

行かないって言ってるでしょう!

ストーリーが進むに連れ、目に見えて成長も見られる。勇気は夢を叶える魔法だよ。


今のところは戦闘でもルカを使うことが多いけど、キャラとしてはコンウェイやスパーダ、アンジュあたりが結構気に入ったので、その4人でローテーションしてる。主人公操作は根本的にあまり好きじゃないけど、ルカ操作も結構楽しいし苦にはならない。

メニュー画面①
メニュー画面②

と、口ではそう言いつつもルカのレベルが一番低いあたり、知らぬ間にルカを控えにしているのかもしれない。あれ?これなんのデジャヴ?つい最近もそんなことがあったような…。
二刀流で操作性がほぼロイド君のスパーダのレベルも低いあたり、無意識に、操作性が新鮮なコンウェイやアンジュばかり選んでしまっているのか?

だってさ、コンウェイはコンウェイで、術者キャラなのに通常攻撃が射程無限だし…

射程無限

見てくださいよこれ。武器は本なんだけど、その本が関係あるのかないのか、画面端からだろうが、ターゲットしてる敵のところに剣が構成されて敵を切り裂いてる。リタみたいに本で敵を殴るようなことはない。

アンジュはアンジュで、回復メインのキャラのはずなのに、実用に耐えうる近接攻撃が一通り揃ってる。ついでに盗み技まである。

アンジュ・技

加えて、単体回復、全体回復、状態異常回復、状態変化回復、戦闘不能回復、攻撃天術まで出来てもう至れり尽くせり。アンジュ一人で何でも出来るじゃん!

アンジュ・術

唯一、戦闘中の移動速度は多少遅いのがネック。そのくせ、通常攻撃のスピードはピカイチ。これでDS版は通常攻撃1回につき2ヒットだったっていうんだから恐ろしい。こんな万能キャラ過去にいたか?
全く、リフィル先生も見習ってほしいですね。まあでも、リフィル先生は遺跡モードや料理下手、ロイドを吹っ飛ばす蹴り等、飽くことのない個性で補っているからいいのか。ふはははは!すばらしい!すばらしいぞ!



まあでも、他のキャラにしても、設定上、神の生まれ変わりである転生者に限り天術というものが使えるらしいんですが、そのおかげでVITA版の追加キャラであるキュキュ以外はみんな術が使えるのがすごく嬉しい。

ルカ 術

主人公のルカもその例に漏れない。主人公が術使えるテイルズオブ作品少ないから貴重だなあ。
俺の知ってる限りだとスタンとカイルくらいしか知らないけど、他にもいるのかな?まあ正直、ルカとスパーダの術はお飾り程度だけど、あるに越したことはない。



とりあえず、今回はここまで。
またゲームの進行に応じて、あと2、3回ほどプレイ記を書いていきたいと思います。


オマケ

刀で弾いた!?

スパーダは銃弾を刀で弾くとんでもない実力者だった。
至近距離で放たれた銃弾を完全に見切って避けることができる蘭姉ちゃんと同格くらいかね?
16:26 | ゲーム | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
聖女の救済 | top | 流星ミラクル

コメント一覧

#
TOI-Rまで買ったんですか…これも気になっていたんですよね~、
イノセンスはやったことないですし、原作はけっこう評価高かったですし。
マイソロで中途半端にキャラを知っているからってのもありますがw
やっぱり性格だいぶ違うんですね~。外伝は誇張表現が多すぎるからなぁ…


ちょっと、同じ術キャラなのに何ですかこの差は!
リタにゃんは手持ちの帯?と本で頑張ってたのに、通常攻撃が魔法って…
これじゃあほかの術キャラ涙目になっちゃうじゃないですか!
いや、リタにゃんには秘奥義タイダル祭りがあるから良いんですけども(

アンジュはオールラウンダーすぎて、外伝でも万能キャラでしたからねw
回復と攻撃魔法が使えるってだけでもそこそこ強いのに、
そこに近接攻撃と盗み技が入ってくるあたり優遇されすぎだと思いますw
残念ながら攻撃回数は減ったみたいですが…あまり問題じゃなさそうですねw


今回も3回ほど更新してくれるとのことで、楽しみにしているのです!
ハーツのときと同じく、戦闘関連の記事に期待ですw
LAMPさん | 2013/05/18 22:39 | URL [編集] | page top↑
# >コメント返し
>LAMPさん


早速買っちゃいました!兄貴もビックリのスピード購入だと思います。そんな兄貴は忙しいのかVita全然プレイしようとしてませんが。

確かLAMPさんはDS版はTOHとTOTをプレイ済みでしたよね?これを機にTOIにも興味を持っていただけたら幸いです!外伝のイリアとスパーダの扱いは酷いと各所で聞いてるので、是非原作の彼らを知ってほしいです!


コンウェイさん、今回の新規追加キャラなんですが、これまで数多くの術者キャラが悩まされた通常攻撃が見ての通り超高性能なんですよね。他にも、過去の術者キャラにはない特殊な能力もあるし…。これはまた別の機会に記事内にて触れますが。

リタはスキルで弾を飛ばせるようになるだけマシですよ。世の中にはけん玉で殴るだけなんていう術者もいますから…。ぼ、ぼく、男として自信なくなってきたよ…。


アンジュさん、外伝でも猛威を振るってたんですか?マイソロ3では他のどんなキャラより目立ってたという話は聴きますが。外伝では弱体化まっしぐらなのかなと思ってたのに、戦闘でも活躍してたとは…。これからのイノセンス人気の動向はアンジュ次第でしょうか。


次回は戦闘についても多少触れて書こうと思っていますのでお楽しみに!最後にはTOI-RとTOH-Rのまとめ記事も書くつもりですのでそちらもよろしくお願いします。
ミストさん | 2013/05/19 13:40 | URL [編集] | page top↑

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/626-0a5d433e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)