気が付けばいつだって

どうも~



さて、4月が始まりました。
やっと、学生さんの春休みも終わりでしょうか?ここ最近、朝の通勤経路の途中の押しボタンを押しまくって車の進行を邪魔してたガキが連日いたので、早くいなくなってほしいです。


4月といえばやっぱり、皆さん新生活を迎えるわけですよね。中学から高校、高校から大学または社会人…。社会人になってしまうとそういう感覚があまりなくなって寂しいものです。
ミストさんはあまり変わり映えしません。元上司が近くを歩いていると相変わらず内心ビクビクしてるけど、職場が変わって、ここ数週間喋ってない。相変わらず睨まれてる気はするけど。

その元上司、携帯に鈴のストラップみたいなものをつけてるせいで、近づくとその鈴の音ですぐさま分かるんですよね。それはまさに、西遊記で敵が調子に乗っているところに、三蔵法師様ご一行が手に持った杖のようなものを地面について音を鳴らしながら敵に近づいていき、敵が「何の音だ!?」と戸惑っている様子を思い出す。そのおかげで、元上司は俺の心の中で三蔵法師という称号を得ている。なに、気に病むことはない。



さてさて、追記には今回もとび森について書いていきましょうか。
まあ、だいぶ期間が空いてるとはいえそんなにネタはないので短めに。
きんのスコップ


きんのスコップを手に入れたぞー!
価値が漢字表記でわかるがひらがな表記というところが妙に気になったけど、そんなことはどうでもよくて、やっと手に入れました!必要もないひりょうを毎日買い続けただけのことはあるぜ!


これでやっと、金のなる木を作ることができるようになりました。
せっかくなので調べてみると、リッチな村条例であることを前提に、90000ベルをきんのスコップで埋めれば確実に成功し、33000ベルを埋めれば3回に1回成功。といった比率らしい。最低でもベル袋を埋めなければ木にはならない、つまり1000ベルが最低値。昔は100ベルで出来た気がするんだけどなあ…記憶違いかね。

とにかく、これでだいぶ、村造りにも励みが出てきました。最近は低木もマメに植えてるし、木もちゃんと等間隔に並べたりしてる。

木を並べてみたり

公共事業もちょこちょこと建ててみたり。

花に囲まれたハンモック

しかし、未だに交番は提案してもらえない。だいぶ前から交番用にスペースとっておいたのに、最近になってそのスペースに住人が引っ越してきちまったじゃねーか!もっと治安悪くなれよ!←


諦めて家の内装に力を入れる毎日です。
最近では、以前紹介した緑の部屋を、地下から中央の部屋にランクアップさせた。

グリーンな部屋 中央

みどりシリーズは時計とイス、壁紙のみにして、スカンジナビアのリーフリメイクを前面に。
前よりかはスッキリして、今回の方が気に入ってる。


あとは、1階東のミックスウッドシリーズ部屋を撤去した。
後釜は、中央とコンセプトは似てるけどこんな感じ。

水色な部屋

まだまだ改善したいところはあるけど、水色基調の部屋。
元々はSFやうちゅうテーマを置くつもりだったけど、その過程できんみらいシリーズをリメイクしていたところブラック&ブルーのリメイクが気に入ったので、途中で方向転換した。中央のつうしんそうちはその名残。
というわけで、きんみらいシリーズのブラック&ブルーリメイクを主に、緑の部屋と同じように、エレキギターES1をスカイブルーにリメイクしたり、ツートンウォールクロックをサファイアでリメイクしたりしてる。アイスシリーズもいくつか置いてます。

見えないモノを見ようとして

窓に向けてあるぼうえんきょうは、傍にてんきゅうぎとしかけえほんを置いて天体観測をイメージしてるんだけど、もっといいやり方がありそう。もっとちゃんと天体観測を表現するなら、やっぱりうちゅうテーマの方がいいのかもなあ。



ところで、中央を緑にしたことで地下が空きましたが、こちらは元々1階西だった和風部屋を地下へお引っ越し。ここはただただ物を置いてるだけなので写真は割愛。元々中央だった雑多な部屋は完全に排除しました。
そして、何故1階西を開けたかというと、前にお話した学校テーマの部屋を作るため。教室を再現するなら、入り口の方角的にも1階西が最適だと思ったので。こちらの紹介は次回にでも。



ということで、今日はここまで。
そして今回もちょっとしたオマケ。

3月31日はイースターでした!
朝からシンボルツリーの前で謎の生命体、ぴょんたろうが踊ってます。
そんなぴょんたろう、この村の特産品「おいしいモモ」の差し入れを。

差し入れ

…なんだかあんまり嬉しくなさそう。
俺は知ってるぞ。誰も見てないところで踊るのをサボってることくらい。
疲れてるんだろ?受け取れよ。

返す!

ひどい…!

おいこらウサギ!だったら踊るのサボるんじゃねえぞ!この前村に来たベルリーナさんはお前と違って、翌日の6時まで夜通し、休みなしで踊ってたんだからな!タマゴからおおあたりのけんが出てくると、当たりという言葉の響きで気分的には何となく嬉しくなるけど、だからといってお前の写真なんかいらないんだからな!
19:08 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
You & I | top | 無理してでも君が必要になるなら

コメント一覧

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/621-8e1f119a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)