度重なる終わり

どうも~



さて、なんだかんだ今年もまた終わりなんですね。
長いのか短いのかもはやよく分かりませんが、学生の時よりは遙かに短く感じるような気がします。大人になったら時が経つのは早いなんてこともよく言われますね。


そうそう大人といえば、来年の1月に成人式を迎えます。
誕生日は2月なので、成人式時点ではまだ19歳なんですけどね。とりあえず、この2012年度に20歳を迎えますよということで。
普段、ニュース等で新成人が暴れるという報道を見てあざ笑っていますが、別にそういうのってごく一部でしか起こらないですよね?いや、ニュースで見る分にはいいけど巻き込まれたくない。



今年一年もいろいろありました。

一番印象が強いのは、去年、勤めてる会社が合併していろいろと勝手が変わった影響もあってか、上司の機嫌が安定して悪く、こっちに火の粉が降り注いできたこと。
何故機嫌が悪くなったかというと、我が直属の上司は、合併前は会社内で一番会社を仕切ってる立場だったので、独断で結構好き勝手やってたんですね。それが、合併に伴って好き勝手に自由な行動ができなくなり、身動きが取りにくくなったことから、機嫌が悪いようです。別に個人的な見解ではなく、他部署の方々から聴いた話ですよ?

本当にいい迷惑です。
もはや合併に関しては恨みはありませんが、日に日に不機嫌になっていく上司たちの態度には、少々目を見張るものがあります。
自分たちで何かするわけでもないのに、愚痴や悪口ばかり言っているんですよね。…いや、語弊がありますね。愚痴や悪口ばかりではありません。愚痴や悪口"しか"言ってません。

仕事中は仕事もせず、ほとんどが愚痴を言って過ごしているんです。まだ世間話してるくらいならいいのに、隣にいる俺にもはっきり聞こえる声量で罵詈雑言。

あ、関係ないけど、この前別の部署の50歳くらいの係長相手に"罵詈雑言"って言葉を使ったら、

「何その単語?ばり…ばりぞ…何だって?」

って言われました。そんなに難しい言葉でしょうか?普通に中学で習った気がするんだけど。


話が逸れました。
愚痴や悪口を言っているという点では、このブログにこうやって上司の愚痴を書き連ねている自分と同じです。別に、愚痴を言うなとは言いませんよ。

個人的な考え方としては、愚痴は他の人に聞こえないように言ってほしいんですよね。気心知れた相手とだけ、ひっそりと話してほしいんですよ。
それを、周りの人間に聞かせているのかとも思えるような声量で愚痴を放つわけですよ。時には、本人を目の前にして「仕事が出来ない」だとか「頭がパーだ!」とか言うわけです。
たまに工場長や社長に対してもいろいろ言っているみたいですが、さすがに本人たちを目の前にするとペコペコしてますね。両方の側面を見ている者としては腹立たしい光景であります。不満を持ちながらも、長いものには巻かれろという感じ。



まあ、そんなことに屈してたらダメですよね。
正直、最近は毎日のように些細なことや、本来そんなことで怒るのは筋違いだと誰が見ても分かるようなことで怒られることが多いのですが、そんなパワハラ的な理由で会社をやめるなんて屈辱的だし、何より負けた感じがする。理不尽なことで悪者にされることが多々あったため、何度か殴り飛ばしてやりたいと思ったこともありますが、暴力的解決じゃそれもまたこちらの負け。何とかして、見返してやらないといけません。

というわけで、来年は、上司を見返すというのを目標にしたいなーと思っております。
出世でも人望でも何でもいいけど、まずは会社に必要とされる人材にならないといけません。まあ、一朝一夕にできることではありませんが、継続して信頼を積み重ねていくとでもいうんですかね。

一瞬一秒を塵として、その塵を山と為せ!

なんていう、個人的に好きな言葉があるんですが、来年はこれをモットーにやっていこうと思います。
私生活はとりあえず例年通りでいいかな。気分転換にゲームもやるし、ドラマも見る。何か、気分転換に最適な趣味を見つけるっていうのも出来ればいいです。


まあちょっと途中暗い話になりましたが、来年の目標もある程度定まりました。
このブログもめっきり更新しなくなってしまいましたが、これからも細々やっていくつもりなので、月一でもいいんで見ていただけると嬉しいです。

今年、このブログに訪問してくださった全ての皆さん、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。良いお年を。
14:58 | Days | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
虹創作 | top | 長としての務め

コメント一覧

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/612-7c6a4f6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)