太陽だから

どうも~



さて、最近はほとんどゲームをやっておりません。
昨日1週間ぶりに戦国無双クロニクル2ndやったけど、平日はほとんどやってなかった。
そもそも平日はあまりゲームのやる気がしないタイプです。

その代わりにやっていたことというと、珍しくDVDをレンタルしてそれを見てた。
CDのレンタルは稀にしているんですが、DVDはこれまで一度も借りたことなかったんですよ。前にどこかの記事で触れた、先輩に頼まれたアニメDVDを借りたのがキッカケ。クラナドというアニメですが、先輩から昨日、「是非お前も見た方がいい」と言われたんですよね…。本音としては、興味ないアニメに割く時間はないし、何より絵柄が嫌いなんですよね。そんなこと言ったら張り倒されそうですが。


あ、ちなみに借りてきたのはドラマ版の「白夜行」です。
山田孝之&綾瀬はるか主演の人気作。ドラマ放送当時は小説にもドラマにもあまり興味がなかったので、一度も見ていませんでした。このドラマの前クールのブラザービートは何故か見てた記憶があるんだけどなあ。

白夜行の原作は東野圭吾氏ということで、もちろん原作読破済み。
原作を実際に読んだのは、小説に興味を持ち始めた高校2年だったはずだから、約4年越しで映像化したものを見ることになりました。感慨深いです。



感想を書きたいところですが、実は原作の内容をほとんど覚えていませんでした。
そのおかげというのもなんですが、新鮮な気持ちでドラマを見ることができました。原作の主人公二人はあんまり人間味がなかったようなイメージがあるので、あまりドラマ向きじゃなかったのかと思ってます。


まあちょっとだけ感想を書いていきますが、武田鉄矢演じる笹垣刑事が結構良い味出してました。
亮司と雪穂の犯罪行為に気づいている僅かな人間として捜査に執着するあまり、二人やその周りの人間にキツイ言動をすることもあり、ちょっと粘着質な面倒臭さを感じますが、過激な行為を繰り返す二人には案外丁度良かったかなと。幼少時の主人公二人が遊び半分で走行中のトラックに飛び出して「僕は死にましぇーん!」ってやってたのは武田鉄矢が出てるからなんでしょうか。


そのほか、最初の方はあんまり有名キャストが出てこないドラマだなと思ってたんですが、中盤に差し掛かって結構出てきましたね。小出恵介、田中圭、塩谷瞬(笑)
塩谷氏の役は最初見た時は木村了だと思ってたんだけど、いざ調べてみたら違ってビックリ。塩谷氏だと分かっていても木村了にしか見えない。まあ、塩谷氏の顔って、例の泣きじゃくった顔しか知らないから、そもそも顔の認識不足なんですけどねw

あと、向井理がこの作品がデビュー作らしいんですよ。
第3話で出てくる、名前も設定されてないモブキャラですが、最初全く気づきませんでした。デビュー作での俳優、女優の演技を見るのも結構面白いですね。
というか、向井理の名前を覚えたのがホタルノヒカリ2からなんだけど、白夜行のデビュー以来有名作品にたくさん出てるみたい。というか、白夜行からホタルノヒカリ2に至るまでの出演したドラマ作品は半分くらい見てるわ。のだめカンタービレとかメイちゃんの執事にも出てたのか。全く思い出せん。


なんかいつの間にか向井理の話になっちゃった。
とにかく、この作品は主演の二人の演技が光ってました。
綾瀬さんはよくいろいろな作品で見てるけど、山田さんの出演作品はこれまであまり見てないので、そういう意味でも新鮮だったかな。知ってる俳優というだけで、ウォーターボーイズくらいしか見たことなかった。
ウォーターボーイズといえば、あんまり詳しく書くと特定されかねないので書きませんが、間接的にですが、作品にちょっとだけ関わるチャンスがあったんですよね。不可抗力でもみ消されたけど。

まあそれはともかく、山田さん主演で今クールでまさに放送中の勇者ヨシヒコも俄然興味が湧いてきました。ネット上では反響の大きい作品なので、一度山田さんの別の姿を拝んでみようかな。
17:05 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
SHE LOVES YOU | top | I do it

コメント一覧

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/604-edb113f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)