間接的にお届けします

どうも~



さて、今日はニンテンドーダイレクトについてちょっとまとめようかなーなんて思ってますが、まずはいつも通り最近のことを少しだけ。

今週は何の変哲もない一週間にする予定だったのですが、木金と二日間、会社の草刈りに没頭しておりました。
何が悲しいって、木曜で終わるはずが、上司に「もっと丁寧にやれ!」と言われて急遽金曜にもやる羽目になったということ。

いや、木曜の時点で個人的にはやり残しなんて全然ないつもりだったんですけど、確かに見てみると結構雑なところがあるんですよね。あ、ちなみに、やり残しがあったところは、自分が刈ったところじゃないんですよ。
その日は先輩と一緒にやってたんですがね、二人で刈る場所を分担してたんですね。やり残しが目立ったのは先輩がやってたフィールド。こちらの担当箇所が終わった時点で先輩にも終わったかどうか尋ねたんですが、そのときは「もちろん終わったよ!完璧完璧!」みたいなことを言ってたわけですよ。

それが、実際見てみたらこの有様ですよ。
わざわざ理由を説明しても言い訳みたいにしかならないと判断したので何も言いませんでしたが、

「もっと仕事真面目にやんなさいよ!」

とか

「言われた仕事を中途半端にやるとか最低!」

とか言われてちょっとムカっとはしました。まあでも、事情を知らないわけですし仕方ありません。
ただ平謝りしました。
そんなことをしていると、刈り残しの張本人である先輩がやってきて一言。

「言われた仕事はちゃんとやらないと!昇進できないよ」


あ、ごめんなさい。ちょっと何言ってるか分からない。
なんで何言ってるか分からねえんだよ!
分からないものは分からないですよ。

関係ないけど、漫才見てて一番好きなのはサンドウィッチマンです。
爆発的に売れることもなく、消えることもなく、微妙なポジションで頑張っているようですが、もう少し評価されてもいいと思います。


ちなみに、この先輩の得意技は責任転嫁です。
過去に何度かハメられました。所詮、社会人なんてそんなもんです。
刈り残したところが自分の担当したフィールドだって分かってるくせにぃ~!しらばっくれちゃって~!
最終的に先輩は手伝うことなく、俺一人にやらせましたからね。
全く、おかげで世間的に夏が終わりだとされる8月の末に日焼けするハメになりました。本当に、所詮、社会人なんてそんなもんです。




と、前置きはこのくらいにして、予告通りニンテンドーダイレクトについてのまとめを。
ダラダラと長いので追記へ。
それでは、まずは今回のニンテンドーダイレクトを見ていない方の為に、ムービーが見られるURLを。

・Nintendo Direct 2012.8.29 プレゼンテーション映像
http://www.nintendo.co.jp/nintendo_direct/index.html

直接!お送りします!

というわけで、毎度のように岩田社長自らのお出ましのニンテンドーダイレクトです。
まあ正直ダイレクトをどこでやろうが関係ありませんが、前にあった社長のリハーサル風景とかが垣間見えることがなくて残念。社長恥ずかしかったのかな。


まず、今回のラインナップを一通り羅列。

・タイトル(ムービー開始時間)

という感じで入力してあります。

 ~6月以降に発売したタイトルの続報~(0:38)
・カルドセプト(0:46)
・ポケットサッカーリーグ カルチョビット(2:10)
・星のカービィ 20周年キャンペーン(4:40)
 ・カービィのピンボール(5:42)
・New SUPER MARIO BROS.2(5:59)
・ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン(7:13)

 ~9月以降に発売されるソフトメーカーさんのタイトル~(9:09)
・メダロット7(9:17)
・BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY(11:17)
・プロジェクトクロスゾーン(14:07)
・AKB48+Me(15:54)
・イナズマイレブン 1・2・3!!円堂守伝説(17:30)
・エクストルーパーズ(19:20)
・NARUTO SD パワフル疾風伝(20:57)
・レイトン教授と超文明Aの遺産(22:06)

 ~9月以降に発売される任天堂のタイトル~(25:10)
・新 絵心教室(25:17)
・わがままファッションGIRLSMODE よくばり宣言!(28:24)
・ニンテンドー3DS ピンク×ホワイト(30:53)
・とびだせ どうぶつの森(31:00)
・ペーパーマリオ スーパーシール(33:37)

 ~9月以降に発売される任天堂タイトルをカレンダー形式でご紹介~(35:34)

 ~Nintendo eShopのタイトル~(37:34)
・電波人間のRPG2(37:41)
・リズムハンター ハーモナイト(39:43)

 ~体験版と3Dムービーの配信のお知らせ~(42:17)

 ~終了前にもう一つ~(42:39)
・トモダチコレクション(仮称)(42:46)

 ~以上になりますが~(45:40)
・モンスターハンター4(45:48)



といったラインナップでした。
ムービーの開始時刻は誤差数秒あるかもしれないですが、ご勘弁ください。


事前情報として、今回はWii Uの内容はなしで、3DSとWiiの情報をお届けします!って言ってましたが、パッと見た感じではドラクエ以外は全て3DSですね。やっぱりもうWiiに力を注ぐ資金も人材も少ないってことですね。それは数年前から感じてたことですが。

まあでも、今回は比較的評判は良かったみたいですね。
個人的には、発売済みのタイトルや9月以降のソフトメーカーさんのタイトルは比較的どうでもいいかな。ブレイブリーデフォルトは、体験版の最終が近日配信予定だそうなので、それだけはプレイさせてもらいます。買いたいとまでは思わない。
某48とかナルトとか、突っ込みどころはあるんだけど、今回は泣く泣く(笑)割愛。あんまりナルトって知らないけど、ロック・リーってそんな主役張れるような人物なの?


気になるのはそれ以降に紹介されたタイトル。

今回は3DSLLの新色が発表されましたね。
今回はピンク×ホワイトということで、外装がピンクで、画面周りがホワイト。確か画面周りの色はブラックじゃないと立体視がうまくいかないって話だったけど、画面が大きくなったからホワイトでも大丈夫になったんだっけ?でもなんかあそこがホワイトだと微妙だなーと思うのは自分だけなのだろうか。

あと、3DSのときも言った気がするけど、別にピンクを投入して無理に女性層を獲得しようとしなくてもいいと思うんですよね。そんなに人気あるのかなあピンク。
個人的には、どうぶつの森仕様のフォレストグリーン的なのが欲しいんですけどね!グリーン出てきたら、必要なくてもLL買うんだけどなあ。


あと気になったのは、意外と新 絵心教室には力が入ってるみたいですね。
紹介時間も、某赤白ボーダーの人の分が含まれてるとはいえ結構長いですし、電波人間のRPG同様、ダウンロードソフトでありながら続編を出すっていうことは、結構気に入ってるソフトなんだろうなーと思う。

このダイレクトでは登場してませんが、紹介映像ではスギちゃんがワイルドにメロンを描いてます。華麗に散っていった彼の映像を是非見てあげてほしいと思う。
テレ朝の番組で深夜に放送予定だったバラエティの飛び込み企画っていうと、多分ミッドナイトQさま!だったんだろうけど、よくもまあ今まで怪我人が出なかったよなあと。いや、知らないだけで出てるのかもしれないけどさ。久しぶりにやるとはいえ恒例企画でこんな怪我するなんて、やっぱりデスブログのせいかなあ。あ、デスブログのことを知らない人は、検索すれば多分すぐ出てくるよ。


あとは、ダウンロードソフトになるけど、ゲーフリ製作のリズムハンター ハーモナイト。
これはムービー見るだけだとあんまり魅力を感じなかったんだけど、その後配信された体験版をとりあえずやってみた。

名前の通りリズムゲームなんだけど、良判定が出にくい。他のリズムゲーよりタイミングがシビアな印象を受けた。とはいえ、リズムを刻むのに集中していても不思議と音楽が耳に入ってくる。ゲーフリがポケモンと並行して作った実験作という印象しかなかったけど、まあ悪くはないかな。
そして何より、ムービー内でも紹介されてたけど、ポケモンの音楽にのってプレイすることもできる。体験版でもちょっと進めれば「せんとう」の曲でプレイできる。背景の岩がレシゼクになってたりと、地味にこだわってるところがうかがえる。地面から炎が出てきてジャンプで避けるとかいうのは、リズムとは関係ないしいらないなあと思ったけど、このステージは比較的難易度が高くて面白い。

まあ、お値段が1800円ということでちょっとだけお高めだけど、相応のお値段かな。リズムゲーが好きでポケモンが好きっていう人は買ってみて損はしない!…と思う。



さて、個人的に今回一番の注目なのはとびだせ どうぶつの森。何度か過去のダイレクトやカンファレンスでも紹介されてますね。
今回はどうぶつの森シリーズ最新作!3DSということで、前々作、DS「おいでよ どうぶつの森」以来の携帯機での登場ですよ!DSは確か最終的に500万本くらい売ったんですよね。今回はそれには及ばないだろうけど、それでも相当売れるんじゃないかな。

ストーリーとしては、プレイヤーが村人の勘違いで村長として迎えられて、村長として村の管理をしていきつつも、これまで通りスローライフという感じかな。

今回の動画で紹介されているのは、村長として、石橋やベンチ、井戸なんかの公共物を村に設置できたり、リセット管理センターや喫茶店などの施設の設置、条例を定めることによって、例えば「眠らない村」なら店の営業時間が長くなったりなどできるようです。これは夜型の人には嬉しいシステムですね。時計いじる人も少しは減るんじゃないかな。

あと、洋服は長袖と半袖があって、等身が上がった影響でボトムスや靴下も追加。ボトムスの追加によって、男女共にズボンとスカート着用可能だそうです。エイブルシスターズで作ったデザインはQRコード化されてSDカードに保存されるということで、実質いくらでも作成できるということですね。相当詳細にデザインできるようで、凝り性の人はこれだけで相当な時間を要するでしょう。

そして、これまでは自分の家は屋根の色くらいしか変えられなかったのに対して、今回は家の外装をログハウスだったりお城だったりとまるごと変更可能。ポストや外壁なんかも個別に変えることができるみたい。
家具関係では、時計やエアコンといった家具を壁に掛けることができるようになり、机の上だけでなくてタンスの上にも小物を置けるとの噂。家具全般では、専用の工房に持っていってリメイク、つまり色や柄を変えたりなんかもできる。


あと、発売日が11月8日なんですが、発売日が近づいたら「とびだせ どうぶつの森ダイレクト」なるものをやってくれるみたい。ここで、今まで出てきてない情報が大体出てくるかな。
ちょっと残念なのは、11月発売ということは年末まで大したイベントがないということ。キノコ狩りがギリギリできるのかな?ハーベストフェスティバルっていつだったっけか?
売却価格が高い魚や虫が捕れるのが夏なので、少々残念な時期ではありますね。本当は夏に間に合わせるつもりだったのかもしれませんが。


まだ出てない情報で気になっているところは、過去作と何かしらでつながるのかということ。
自分の意志ではないとはいえ、おいでよも街へいこうよも売ってしまった身としては別になくていいんだけど、前にあったカタログデータの引き継ぎみたいなのがあるんだったらもったいないことしたな。
まあでも、家具の色リメイクなんかもあるわけだし、ただの色違いなんていう家具がデータから消えるかもしれないし、そういう引き継ぎはないのかな。


今のところ迷ってるのは、村の名前をどうするかということと、パッケージ版かダウンロード版、どちらを購入するかということ。

前者については、昔は一時期ゲームにはまっていた姉とデータを共有していた影響もあるんですが、村の名前は「どうぶつ村」で固定だったんですね。無難な名前ではありますが、全く捻りのないつまらない名前です。なので今回は、個性的かつあまり人と被らない、あとあんまり厨二っぽくないような名前にしたいと思うわけですよ。皆さんはどんな名前にします?

後者については、最近始まったダウンロード版を購入しようか迷ってるんですよ。
これから任天堂製作の3DSのゲームは全てダウンロード版も同時発売するらしいんですが、パッケージ版もダウンロード版もそれぞれメリットがあるわけですよ。

パッケージ版のメリットは、
・起動方法が従来通り
・いざとなったら売却できる

というくらいだけど、ダウンロード版は、
・ソフトの抜き差しの必要がない(他の3DSソフトを挿したままでも問題ない)
・出先でもソフトを持ち歩く必要がなく、3DSさえ持っていればいつでも遊べる
・紛失の心配がない
などのメリットがあります。

ソフトの抜き差しだったりいつでも遊べるっていう点は、ぶつ森とはすごく相性がいいんですよね。ダウンロード自体には少し時間がかかるっていうデメリットはありますけど。こっちの方がお得な気はしますよね。最近は何もかもデータ化の時代ってことかなあ。今のところはダウンロード版を検討。


まあともかく、ブログ仲間の皆さんやここを見てくださってる人の中でとびだせ どうぶつの森を買う人がいれば、特産品の交換だったりしてみたいですね。まだ詳しいことは分からないけど、コミュニケーションツールとしても多少は機能しそうだし。


ということで、もう少しぶつ森に関してはいろいろ書きたいところだけど既にだいぶ長くなってきてしまっているので今回は終わり。今度はとびだせ どうぶつの森ダイレクトのときにもう一度。
21:00 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
because you are you | top | 同じ悲鳴の旗を目印にして

コメント一覧

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/598-260d4b31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)