タイムリーな被害

どうも~




しかし、今回の台風は甚大な被害を及ぼしていきましたね。昨日はいろいろ対応が大変でしたよ。


昨日は普通に会社に出勤してたんですが、昼頃からどんどん風がひどくなっていき、ついには火災報知器が鳴る始末・・・。昨日だけで3回もなりましたよ、全く。

結局、報知器自体は漏電が原因のもので、実際に火災が起きたというわけではないのですが、報知器が鳴るとセコムやらから連絡が来るので、その対応が億劫でした。報知器鳴ってすぐ「状況は?」とか聞かれても答えられないだろ・・・。迅速対応は結構だけど、迅速すぎるよ!


その他、工場の天窓が割れてガラスが降り注いだとの情報が入ったので、現場に急行。
うーん、確かに窓が割れてる・・・。どうやら風で飛んできた球体か何かが窓に激突してきたようですね。空き地の隣の家の窓の割れ方と同じだったし←

その割れた窓の破片だったり吹き込んできていた雨の処理などをしていると、他のところでもガラス割れたりしてるから写真撮ってこいと。被害が20万円以上なら保険が適用されるということなので、それに期待するそうです。
とりあえず工場を一周してみると、あるわあるわ割れたガラス。他には球体が激突したようなガラスはありませんでした。べ、別に残念がってなんか・・・!

割れたガラスは総計5枚、とあるネジがはずれていたものが2本、その他いろいろなものが風で屋外から飛ばされ、散乱しておりました。あ、あと物置小屋が全壊した。それはもう無残だった。
跡形もないって辞書で調べたら、まさにこんな状態でしょう。まさに跡形もなかった。



とにかく、被害を報告するため撮った写真とその詳細をエクセルに列挙する作業を開始。デスクワーク好きじゃないけど、走り回ってるより遙かにマシだ。
写真をエクセルに載せて、被害状況を文章でまとめる。でも、正直言うとこういう仕事を主にやっていきたいなーなんて思いながら作業をしてました。文章書いて仕事になるっていうのが一番いいんだ。自分に合ってるのよ。

そんな自分に合った仕事をしていたというのに、2度目の火災報知器が鳴り響く。もれなくかかってくるセコムからの電話。迅速対応!
結局今回も誤報だったようです。漏電貴様!


その後なんとか落ち着いてエクセルに向かうも、無情にも鳴り響く火災報知器。もれなk(ry 迅速対応!
何回鳴るんですか-。いや、前述の通り3回ですけどね。何で火災報知器が3回も鳴ってなお、社長以下重役は会議続けてるんだ。しかも、今回の台風についての会議じゃないみたい。迅速対応しようよ!



その後、残念ながら通常運転を貫き通すとの報告があり、落ち着かない中で業務を再開。
地震なんかと違って予想できる災害なんだから、もっと早く判断できないんでしょうか。

これ以上なにも起こらないでほしい、と皆さん仕事もせずに愚痴っておりましたが、仕事をしてなかった天罰かのように、今度は事故があったとの報告が!
先に現場の状況を確認しに行った上司がしばらくして帰ってくると、こちらに向かってくるなり、
「指、探しに行くよ!急いで!」
ははは、冗談キツイ・・・。氷を持って走ります。

現場に到着!血がところどころ落ちています。
指らしき物体を発見。なんか指にしては小さいような・・・。とにかく、袋に氷を敷き詰め、その中に指らしき物体を入れます。ところで、なんでけが人がいない?少々疑問を持ちながらも、もうやれることがなくなったので帰れと言われました。

先ほど以上に落ち着かない状態で行うお仕事。指どうなったんだよ・・・。
そんなこんなで、定時を迎えました。もう帰っていいんじゃない?という発言を他部署の方々からいただきましたが、指がどうなったのか気になるし、我が部署総務部に人が全くいなくなってしまうので、結局1時間ほど特に何をするでもなく待ってました。
でも、何もしてないのもアレなので、今回の災害の報告書作ってるフリなんかをしてました。いや、実際報告書は作りましたよ。持ってる情報が少ないので報告書の内容も浅いわけで、浅い内容をすごく時間をかけて作ってたわけです。


そして1時間後、皆さん帰ってきました。被害者がどうなったのかなど知りたいことがたくさんあったので現状報告をしてもらうことに。
「うーん、とりあえず事態は収束したんだけど、まだよく分からないことが多いから、もう帰っていいよ」
1時間待ってこれか!結局週明けに事態は持ち越しのようです。忙しくなりそうですよ、全く。







関係ないですが、せっかく撮った写真を挙げるタイミングがなかったので、ここに詰め込んでおきます。
毎月3冊計画の文庫本購入の趣味ですが、最近読書の機会があまり取れず、どんどん積んでいってしまっているので、今月は4冊買うことにしました。代わりに来月は買いません。ここに宣言する!
というわけで、今月分を挙げておきます。



「学生街の殺人」
「11文字の殺人」
「ブルータスの心臓」
「回廊邸殺人事件」
の4冊です。

学生街の殺人は、どうやらタイトルの通り学生が主に活躍する内容っぽいので、最近学生物に飢えてた感じがあるので買ってみました。残念ながら読むのは随分先になりそう。

以下3冊は、以前3週連続東野圭吾スペシャル的な企画でドラマ化された3作品ですね。
ドラマを見る前に買っておきたかったんですが、ドラマの後に小説か、小説の後にドラマか、どちらがいいのか少々迷ってしまって、結局今買うことになってしまいました。
まぁ、ドラマで設定が変えられた部分も少なからずあるでしょうし、先入観なしに読むには今のタイミングでもいいかもしれませんけどね。楽しめればそれでいいんですが。

というわけで、今回も読書メーターの方を更新してあるので、気まぐれな本好きの方はどうぞ。
22:32 | Days | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
夜空の一番星 | top | 男女比を気にする前に他に気にすることがあるだろう?

コメント一覧

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/520-17979486
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)