揺らぎ揺るぎなき信念

どうも~




さて、以前話したPS3の件ですが、どうやら購入することが完全に決定したらしいです。
近いうちに買ってくるとだけ言って詳しいことは言ってこない兄・・・。ちょっと心配ですね。

ソフトは何を買うつもりなのかと詰問すると、まだエクシリアしか買う予定はないとの返答。本当にそれでいいのか?それしか有力な購入ソフトがないのに早まって購入してしまって良いのか兄よ?その早まった結果に振り回されて良いのか弟よ?
とりあえず、これからはPS系のソフトも関心を持つ必要がありますね。それでないとせっかくのPS3が持ち腐れ状態になってしまう。高い買い物なのにそれは避けたい。


でも、エクシリアは正直気になります。意外と主人公も気に入ってるし、噂によればジュードさん回復技使えるらしいじゃないですか!
まぁ、操作するとしたらアルヴィンさんがいい。剣と銃なんて弟くんを彷彿とさせて楽しみ。基本どの技もチャージ出来るらしいので使い方の幅もなかなか多そう。アルヴィンさん好きな人は腐だという風に言われる風潮があるようですが気にしない。

地味に、PSストアとやらで有料配信されるらしい学園コスチュームが結構良さそうな雰囲気。これもアルヴィンさんがなかなかいい。メガネで白衣!あれ?これってもしかして銀さん意識してる?
同じ学園コスチュームだと、ミラさんと某おじいさんもなかなかいい。まあ、おじいさんは牧師みたいになってるけど気にしない。そして急激に高くなるメガネ率。男性陣全員メガネになってるよ!



語っていると収拾つかないので、テイルズ関係ということでヴェスペリアのプレイ記に行きます。
ネタバレ範囲ヨームゲン(荒廃)ザーフィアス城頂上まで。
前回の記事はこちら
随分期間が空きましたが、エステルとおっさんが街から消えたところからでしたね。
どういう理由だったか、ヨームゲンへと向かいます。


以前来たヨームゲンは昔ながらの自然豊かな町という雰囲気でしたが、一面砂漠になっていますね。理由は分かりませんが、時間軸がズレてたとかそういうこと?
そこにはこれまでたまに出てきていた騎士団長アレクセイが!やっぱりそうですよね。悪人面してるよ←

アレクセイが本性を現したところでフレンも登場。信頼していただけにショックが大きいようです。それは仕方ない、騎士団長、悪人面(ry


その後イエガーも登場し、バクティオンというところにエステルがいることを教えてくれました。立場上、いろいろと都合があるようです。
何はともあれ、バクティオンというところに向かいます。


神殿に到着。入り口に行くと早速アレクセイと対峙!
エステルを使った変な能力で全範囲攻撃してくる騎士団長様。汚い!

結局全員気を失いかけてしまいましたが、アレクセイが去った後、フレン隊のソディアとリンゴ頭さんたちが助けに来てくれました。気を取り直して神殿に侵入します。


中腹まで来ると、何やら結界が施された部屋が!
困っていると、デュークがやってきて、宙の戒典を貸してくれました。この剣の力で結界が解け、部屋の中に入ります。
アレクセイ宙の戒典を使って少しだけ追い詰めましたが、結局は逃げられてしまいました。代わりに足止めをしにやってきたのは我らがおっさん扮するシュヴァーン隊長!あまり姿を拝めなかったけど、改めて見るとカッコいい!さすがはおっさん!

こういう展開の場合、これまでのテイルズでは大抵記憶を失ってたり我を失ってたりして襲いかかってくるパターンですけど、シュヴァーン隊長は普通に覚えているんですね。姿が変わることで口ぶりなどはシュヴァーンのものになっていますが。
何はともあれ妨害するみたいなのでvsおっさん!
どっちかというと弓よりも剣で戦ってきたような気がしますね。シュヴァーン隊長が何を使ってきたか、何故かあまり覚えていないんですが・・・。敵に秘奥義を使われたのがこれが初めてだったんだっけ?それ以外だと、回復要因がカロル先生しかいなかったから辛かった記憶しかない。

戦闘終了後、神殿が崩れ落ちそうに!
急いで逃げるぞ!とユーリ。何だかもたもたしていると、天井が崩れ落ちてきてしまいました。
万事休す!と思いきや、そこでなんとシュヴァーン隊長が命がけで逃がしてくれました。え?死亡フラグ?


結局シュヴァーン隊長が犠牲となり、脱出に成功。
アレクセイが向かったと思われるヘラクレスへと潜入します。

ヘラクレスに潜入すると、何故かシュヴァーン隊が登場!ルブラン、デコボコ、隊長・・・え?
まさかのおっさんが早くも死亡フラグを押しのけて再登場!素直に良かった!何故脱出出来たのかは知らない。
回復要因が少ないので即戦力になってもらいます。


何やかんやあって操縦室みたいなところに行くと、またしてもザギが登場。何回目?
途中でポイズンパフュームとか使ってきたのってこの時でしたっけ?まあでも行動パターンは知れてるので楽に勝利。シークレットミッションありそうな雰囲気だったけど何だったんでしょう?


とりあえずエステルはいなかった?気がするので脱出。
フェローは攻撃されて飛べない状態になってしまったので、陸路で帝都の方へと向かいます。
帝都への道が他にないということで、ゾフェル氷刃海へと向かいます。


変な魔物が足場を崩していくせいで行く先々で行き止まりになってしまいます。
何とか道を見つけて先へ進みます。

偶然にもエアルクレーネを発見!そして、遂に先ほどの魔物が!
エアルクレーネに干渉?してみんなの自由を奪ってきます。ユーリがかろうじてカロル先生だけ逃がすことに成功しました。カロルだけでは勝てないから逃げろとユーリご一行。しかし、首領としてカロル先生は一人で立ち向かいます。
ここでまさかの戦闘開始!本当にカロル先生しかいない・・・。落破スパイダーウェブ?で相手のスピードを下げて時間稼ぎします。あとは基本逃げながら活心エイドスタンプで回復してやはり時間稼ぎ。カロル先生は愛を持ってしても使いこなせる気がしない。

一定時間経つと、先生が魔物に一撃喰らわしてみんなが開放されました。やっと全員で戦闘開始!
うーん、みんなで戦うと意外とあっけなかったですね。
首領の手を煩わせるまでもない。


出口に近づくと空が何やらおかしいです。何だ、オゼットの方で雷雲でも発生してるのか?と思いきやザーフィアス付近の空が何やらおかしい模様。急いで向かいます。

お城の頂上でしたっけ?そこにエステルがいるようなのでそこへ行ってみます。
案の定、エステルと悪人面がいましたね。悪人面の計らいで操られたエステルと戦闘開始!

やっぱりエステルさん弱いですね。一撃は少し重いですが、一方的な試合運びに。何より、攻撃技があまりリーチのないものが多いため空振りの多いこと。あと、暴走状態のくせに会釈のアピールをしてきたりとおふざけが過ぎますね。心苦しいでしょうが、おっさんの秘奥義でトドメを指しました。

戦闘終了するも、何だか更にエステルさんが苦しみだして、今度はユーリ一人でエステルと戦うことに。
4人だと比較的楽でしたが、ユーリ最近使ってなかったのも影響してるのか今度はあちらが一方的な試合運びに。バーストアーツを使われるとキツイ。遠くからの遠距離攻撃というチキンプレイで勝利。
エステルさんはこれ以上被害を出す前に自分を殺せとか仰っていますが、帰ってこい!とユーリ。悪人面には逃げられましたが、何やかんやでエステルは正気に戻りました。めでたし?




めでたしなところでここで今回はおしまいとします。
まだまだ長くなりそうです。
現在は2周目プレイ中でプレイ記に追いついてきているので、2周目で追いついたらそれをプレイ記に書くといった感じにすればうろ覚えの問題も解消できそうですね。うん、そうしよう。
15:04 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
集い競い合い | top | ワンパターンクレーマー

コメント一覧

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/510-d129feef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)