ちょっと真面目

どうも~



さて、タイトルから察してもらいたいのですが、今日は珍しくちょっとだけ真面目な話。
全体的に見ると、お仕事の近況報告です。



えっと、何度も何度も書いてますが、僕のお仕事は某自動車会社の子会社の総務です。ついでに言うと、元々は経理志望で入社しましたが、会社の統合のような動きがあるらしく、経理の仕事が出来ない状況下にあります。

総務ということで、今は会社の全般の雑務を行っております。定期的な仕事もありますが、不定期のお仕事が多く、便利屋みたいに何にでも駆り出されています。ですが、別に現状にそこまで不満があるわけではないです。

確かに経理で入社しましたが、経理を志望したのは単純に自分が高校の時に取り組んできた簿記の勉強や電卓の検定取得などが生かせるからという理由です。二次的な理由として、パソコンを使って仕事が出来るからというものがあります。
正直言うと、経理の仕事の志望理由は前者よりも後者の方が強いです。正直な話、前者は建前。こんなこと口が裂けても上司には言う気はありませんが。

元々学校の授業とかでパソコンでいろいろいじるのが好きでしたから、パソコンを使ってお金を貰えるというのが魅力的でならなかったんですよね。なので、就職場所を探す時は工場勤務のようなものは排除して、経理や総務みたいな仕事を選んでたんです。平たく言えばサラリーマン志望でした。
まあそういうわけで、偶然建前の第一志望である経理で雇ってくれる会社に入社しただけで、こっちとしては総務で採用されていようが構わなかったわけです。どちらもやりがいを感じられる仕事だろうと思われましたから。



何が言いたいかといいますと、今、経理の仕事ができるようになるかもしれないんです。

会社の統合について詳しく言いますと、我が社は某自動車会社の子会社で、最近になって同じ自動車会社の子会社と統合することになったんです。
まぁ、統合といってもこちらの会社の事務所に統合先の社員が転がり込んでくるだけの話です。会社の所在についてはこのままということですね。

困るのは、今後の会社の方針を決めていくのが統合先の会社だということ。さまざまな部署の仕事内容が、統合先の都合でいろいろと変更がなされるわけです。
僕が所属する総務課も例外ではなく、簡単に変更内容を言うと、総務課の仕事である経理の仕事が我が社に転がり込んでくる統合先の社員に盗られるということらしいです。我が社の社員は経理の仕事がなくなるということになります。

と、ここまでは前一度くらいお話したと思います。問題はここから。
どうやら、統合するといっても、統合先からは一部の社員しかこちらの会社に来ないらしく、その他の社員は元々の会社に留まるらしいんです。本来は全員来る予定だったらしいんですけどね。これだって統合先の会社の都合。

で、一部の社員しか来れないということで、その一部の社員だけじゃ仕事が回らないと言ってきたんです。
こちらとしてはそんなこと知ったこっちゃないんですが、なんと我が社の社員の何人かにこちらの社員になってほしいという話になったそうなんです。
どういう上下関係があるのか知りませんが、結局その話を飲むことになったらしく、総務課やその他諸々から数人引き抜かれることが決定したそうです。誰を引き抜くかは今検討中らしいですけどね。


だんだん話が見えてきましたかね?
簡単に言うと、僕がその候補にうっすら挙がっているらしいです。

一応既に総務から二人引き抜かれることがほぼ正式決定されているらしいんですが、出来ればもう一人くらい欲しいらしいんです。それで、新入社員ではあるが、こちらの仕事を手伝ってもらうのも悪くないと。
つまり、こちらがその話にやる気を見せれば、恐らく所属会社名が変わり、持ってかれた経理の仕事をやることができるらしいんですね。


そこまで悪い話ではありませんけどね・・・。別に所属会社名が変わるって言っても同じオフィス内で少し場所が変わるだけらしいですし。
個人的には総務の仕事にもやりがいを見いだしてきたところなんです。上司からも「総務の仕事もやり始めたばかりなのに異動させたら中途半端になる」などと言って引き留められています。でも一応経理志望だったから強く引き留められないみたいな雰囲気が漂ってます。
まぁ、僕に統合先の会社に行ってほしいなんて思ってる人は総務の中にはいないみたいですね。皆さん口に出さないけど、総務から二人も抜けるのに更にもう一人抜けられるのは痛手だってことを知ってる。

よって、経理の話に流される気は今のところありません。
だって、経理をやれるってだけでメリットがあまり感じられないんですもの。それに、少し考える時間くれるらしいし、じっくり考えます。




長々と陰気な話をしてしまいました。また進展あれば綴ります。
21:54 | Days | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
その手には乗らない | top | g@me

コメント一覧

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/504-673e520f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)