g@me

どうも~



さて、今日はこちらは休日でした。平日の番組見てると優越感。
しかし、この優越感を得る代わりに、土日の番組が犠牲になっています。王様のブランチも10月まで見れないんだよな・・・。かといって、ああいう番組って録画するようなものでもない。

平日って、あんまり番組がどちらも変わり映えしないので、見ていて新鮮味がないんですよね。あと休日だという感覚が薄れる。
笑っていいともだって、最近はあまり面白いと思える企画やってないですし。なんか、よく分からない企画で内輪で盛り上がって、視聴者はつまらないだろう企画が多い印象。
いいともで面白い時って、番宣があまりない時だと思うんです。何というか、面白さと番宣の数が反比例しているっていう感じ。まぁ、番宣があまりない時なんて少ないんですけどね。あの番組は多種多様に渡り番宣を放り込んでくる番宣特化番組ですから。


しかし、最近本当に休みの日は何もしてない。いや、正確に言うとゲームしかしてない。
こんな過ごし方で人世楽しく過ごしていけるんでしょうか?たまに本気で心配になります。

最近週の初めになると会社の世話係の上司が「休みの日、何やって過ごしてた?」と、台風の時の降水確率くらいの確率で聞いてくるので困ります。
これまで一応毎週何らかの答えをしてたのですが、先週は遂に奥の手「特に何もしてませんでしたね・・・」を発動してしまったので、今週は何かちゃんとした答えをしないといけない。だって、先週は本当に何もやってなかった←
しかし、実際問題ゲームくらいしかしてない。「一日中ゲームばかりしてました」と答えるわけにもいかないしなぁ・・・。人間関係というのは難しいものです。



まぁ、ゲームばかりじゃいけないと思って読書だって積極的にやってるんですけどね。
読書をゲームの代わりの一つのツールと考えるのはあまり良くない考え方ではありますが。
とにかく、今回はこちらを紹介。





ゲームの名は誘拐」という著書です。もちろん東野圭吾作品。
過去に、藤木直人さん主演で映画化もされています。藤木さん好きだし、是非見てみたいところ。
いや、東野圭吾作品の映像化は大抵見てみたいんですけどね。

しかし、残念ながらこちらは借り物。自分で買ってきたわけではありません。だって、本を買うのは1ヶ月に3冊一気にって、いつだったか宣言したでしょ?←
こちらはですね、前にも何かの機会に言ったと思いますが、同じく東野圭吾好きで音楽の趣味も合っているという、これはもう付き合っちゃえばいいんじゃね?くらいにも思えるくらいの方から借りたものです。
勘違いされてもらっては困りますが、前にも言いましたが、この方は我が家の姉貴の友人であって会ったことはあるけど、あまり親しくありません。出身中学は同じなんですがね。機会があれば親しくさせていただきたいとは思っています。趣味合う人少ないから貴重な存在だし。
現状、もう何年も会ってないのに、姉貴を仲介しての本の貸し借りが続いている不思議な関係。


この著書に関する感想は先日始めた読書メーターの方に試しに書いてみましたので、興味がある方はどうぞ。
ゲームメーターやってる人はちょこっといるけど、読書メーターやってるお友達が見た感じいないのが残念。読書好きの人は是非!
23:32 | Days | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ちょっと真面目 | top | ひび割れた理想

コメント一覧

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/503-1a808651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)