突き通せ!

どうも~



さて、ツイッターの方ではちょっと前から話題にしてたんですが、我が兄弟がXbox360とテイルズオブヴェスペリアを破格で買ってきたので、親機がないからと随分前から諦めていたヴェスペリアをプレイしてみました。
ちなみに、箱は5000円くらいで、ヴェスペリアは1000円くらいだったそうでw破格の代名詞ですね。


というわけで、ゲーム主体のブログらしく久々にプレイ記でも書いてみましょう。
プレイ記はいつだったかのポケモン以来な気がしますが、たまにはやらないと!


というわけで、テイルズオブヴェスペリア(俗に言うβ版の方)のプレイ記を書かせてもらいます。
一応ネタバレ範囲を書いておきますと、(ニューゲーム)帝都ザーフィアス~シャイコス遺跡です。
始めたはいいんですが、ヴェスペリアはおろかXbox360をプレイするのすら初めて。
コントローラーが随分と特徴的ですね。

分からない人は調べてもらえば分かると思いますが、GCやPS系のコントローラーと違って、AボタンとBボタンの位置が逆なんですね。
攻撃はBなので問題ないんですが、項目選択とかはもちろんAボタン押さなければならないので、焦ると必ずBボタンを押してしまってます。まぁ、徐々に慣れるでしょう。


正直な話、ヴェスペリアは親機持ってないのに随分興味があったので、キャラの下調べはちゃんとしてあります。
20代主人公ユーリや、多くの信者がいるらしいリタとかのフルネームだって言えるし。カロル先生のはちょっと存じ上げなかったんですが←

というわけで、ユーリさんのアンチヒーローぶりは最初から随分違和感なく入ってきました。
ユーリさん、やっぱり予想通りいいひと。


とにかく、魔道器でしたっけ?水を司ってる的なそれが壊れた、というか盗まれたようなので、盗んだと思われるモルディオ氏を捕まえるために奔走するユーリ。
貴族街というところの屋敷がモルディオの住処らしいので、正面突破は無理だったので窓から入ることに。
そして都合良くモルディオに遭遇するも逃げられ、追いかけようと外に出ると、何となく予想通り騎士様登場。

デコとボコさんでしたか。本名はいちいち覚えなくてもいいでしょう←
と、この人たちの戦闘がチュートリアルになるんですね。初戦闘なのに2人がかりの上に、雑魚モンスターではないのか。
まぁ、ちょっとばかし苦戦しましたが何とか勝利。
その後は何やかんやで捕まって牢獄へ。テイルズといえば基本的に皆さん牢獄行きですが、早い段階で牢獄行きしちゃいましたね。

その後、牢獄の隣のおっさんことレイヴンに助けられ、まぁ従来通り脱獄。
結局見つかっちゃうのも従来通りですね。見つからずに脱走なんてつまらない。

そこで優雅な姿でエステリーゼさん登場。
あ、まだ戦ってくれないんですね。せっかく回復してもらえると思ったのに。
で、ここでもユーリさんは助けちゃうんですね。ユーリさん、やっぱり予想通りいいひと。


その後順調に奥まで行き、初ボスのザギ登場。
こいつ、動画で見たことありますよ。本気で狂ってるんですね。
途中でエステルも参加してくれたおかげで、何とか被害も少なく勝利。
フレンもいないようなので、その後はおっさんが教えてくれた女神像を調べると抜け道が!
緊急脱出用の通路として作られたそうです。もしこれが無かったらどうなるんでしょうねぇ。


エステルはフレンを探したい、ユーリはモルディオを捕まえたいと、両者とも利害が一致したので、これから行動を共にすることに。エステルさん近接でも行けるんですね。そりゃあ良かった。


というわけで、ザーフィアスを抜け出しフィールドへ。
最近めっきり少なくなった、シンフォニアっぽい自由度の高い広大なフィールドですね。
一本道じゃない分、プレイ時間もかさみそうです。

まずは、フレンがいると思われるらしい花の街ハルルに向かうため、デイドン砦へ。
確か、アレクセイって方でしたっけ?その人と意味ありげに出会いましたが、これから徐々に出てくるんですかね。彼のことはちょっとだけ知ってますよ。あれですもんね。
何だか砦の先の様子がおかしいらしいです。なんか大量のモンスターが走ってきましたね。
そいつらが凶暴だということで、ハルルへの道が通行止めに。しかし、そこで出会った何とかマンさんに別の道を教えてもらい、クオイの森へ。


お!カロル先生じゃないですか!フルネーム教えてください!←
よく分からないですがエッグベアを探してるみたいです。エッグベアの肉は硬くて、食用じゃないらしいですよ。キールさん情報。
この森、呪いの森とか言われる割に短いですね。目立ったトラップもありませんでしたし。まぁ、画面奥の行けない場所にでっかいモンスターがいたことを私は見逃しませんでしたが。
じきにまたお世話になることでしょう。のろいでもなんでもかかってくればいいさ。


無事森を抜け出し、ハルルへ。
フレンはいないようです。ですが、話の流れで魔道器を治すことに。
魔道器を直すにはパナシーアボトルが欲しいらしいです。あんな安っぽい道具でいいのか!
ですがやっぱり、パナシーアボトルは売ってませんでした。何故パナシーアボトルごときにこんな面倒な調合しなけりゃならんのだ!

仕方ないので集めてパナシーアボトルを作成。エステルの力も加わって魔道器は治ったようです。


何だかんだで街に長居できなくなったのでアスピオの街へ。
ここで、色んな人がリタにゃんと呼称するリタ・モルディオと仲間に。
モルディオという名前ですが、犯人ではないようですね。信じてない様子のユーリのために潔白を証明するためシャイコス遺跡へ。何でこんな流れになったんでしょうかね。

ここで初めて、リタの武器に興味があったのでユーリからリタに先頭をチェンジ。
なんていうか、使ってみてもどんな武器かよく分からないですねw今だって鎖装備してるし。
今度はカロル先生でも使ってみますか。使いにくそうですが。案外エステルとか使いやすいのかもしれないですね。


そして遺跡の中へ入り、リタが所有していたソーサラーリングを入手。
最深部まで行き、モルディオっぽい人に遭遇するもまた逃げられてしまいました。モルディオなんでしょうか?
ここのボス、なんかやたら強かったですね。ここでリタが初ダウンしてしまいました。カロル先生も密かにダウンしてたような。いや、驚くふりがびっくりするほどうまいカロル先生のことだから、きっと死んだふりもうまいんでしょう。

というところで今回は終了。
まだ序盤なので戦闘はまずまずの楽しさですが、きっとそろそろ楽しくなってくるんでしょうね。
戦闘面はグレイセスに劣るなんていう意見もありますが、動画を見た限りでは楽しそうですけどねぇ・・・。ま、百聞は一見にしかずってやつですね。
このプレイ記は、やってしまった以上は続けます。
ひとまずクリアくらいまではやろう。
21:49 | ゲーム | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
新天地への道 | top | 整備

コメント一覧

#
最近いきものがかり関連の呟きが多い気がしたので報告を…
うちの大学の最寄り駅では、電車接近音にYELLが使われてますw
この辺りがメンバーさんの出身地だったんでしたっけね~。
下手したら特定されそうな気もしますがこの際良いです(


で!ついにヴェスペリアを始められましたか!
今はスムーズな3Dテイルズって感じの戦闘かもしれませんが、
物語が進むにつれて最強に楽しくなってきますよ!
やることもかなり多くて、最初は戸惑っちゃうんですけどねw

グレイセスとは比べるというか、目指す方向が違うと思いますw
ヴェスペリアが3Dテイルズの正統進化系で、
グレイセスはその亜種みたいな。僕はどちらも好きですよw


リタにゃんの魔力にミストさんもとりこになってしまうのか…!?
まだちょっとツンツンしてるところでしょうね~。
デレたときが良いんですよ…ってツンデレはみんなそうですけどw
LAMPさん | 2011/05/30 18:05 | URL [編集] | page top↑
#
>LAMPさん


あ、LAMPさんってあの辺なんですか!
ご心配なく。下手しなくてもだいたい特定できます←


遂に始めましたよ!箱なのが残念ですが。

確かに、やっとオーバーリミッツ習得したので楽しくなりそうです。
何気に対戦動画とかよく見てたので、複雑そうだと感じていました。慣れれば究極に楽しいことでしょう!


リタ、動画で見てるより可愛いですね!リタに隠れてるだけで、エステルも嫌いではないですけど。
でも、どちらも操作は少し苦手分野の方々でした。LAMPさんは愛でリタを使いこなしてるんでしょうが、使いこなせないということは愛が足りないのか・・・!
これからはみんなに愛を降り注いであげないといけませんね。
ミストさん | 2011/05/30 23:05 | URL [編集] | page top↑

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/483-1020d806
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)