余韻に浸りながら

どうも~



さて、ちょっと遅くなりましたが、僕の学生生活は終了を迎えました。
とっても長く感じた3年間でした。


今では、何だかんだ、良いクラスメイトに巡り会ったんじゃないかなと思ってます。
もちろん苦手な相手という人はいるわけですが、その人も含めて出会えて良かったな、と。

冒頭が何だかありがちで申し訳ないですが、本当にそんな気分です。


この3年間、何が一番印象に残っているかといえば検定ですね。
この検定が印象に残っている、というわけではなく、結構全体的に印象深いです。
せっかくなので、3年間で取得した資格を全部挙げてみようと思う。


・全国商業高等学校協会主催 英語検定3級
・全国商業高等学校協会主催 電卓検定2級
・全国商業高等学校協会主催 情報処理検定3級
・全国商業高等学校協会主催 簿記実務検定2級
・全国商業高等学校協会主催 簿記実務検定 原価計算1級
・全国商業高等学校協会主催 簿記実務検定1級
・全国商業高等学校協会主催 情報処理検定 ビジネス情報部門2級
・全国商業高等学校協会主催 電卓検定1級
・全国商業高等学校協会主催 ワープロ実務検定1級
・全国商業高等学校協会主催 商業経済検定試験 商品と流通2級
・日本情報処理検定協会主催 パソコンスピード認定試験初段
・日本情報処理検定協会主催 日本語ワープロ検定試験1級
・日本情報処理検定協会主催 文書デザイン検定試験1級


まぁ、電卓などは受験級が違うだけの重複項目ですが、自分でもびっくりの量です。
これが、将来何かの役に立てばいいですが、使わなさそうな資格も多そうです。



次に印象深いのは、おそらく部活動ですね。

知ってる人もいるかと思われますが、僕は俗に言うワープロ部というやつに所属してました。
運動部になんか入部しませんでしたとも。運動部に入部しても良い記録は残せなかっただろうから、これで良かったんですよ、ええ。

最終的には、全国大会にも行けましたしね。
練習は単調でつまらないものでしたが、いい経験でした。
就職先では経理事務をするので、少なからずタイピングの能力は役に立つのではないでしょうか。
まぁ、面接の時にタイピングが得意です、的なことを言ったら、しきりに「タイピングの速さよりも正確さの方が大事だけどね」と言われたんですけどね。そんなこと分かってますって。



あとは、行事の終わりによく行われていたクラスの打ち上げは印象的です。
体育大会、遠足、修学旅行、終業式、卒業式の時など、多くの打ち上げに参加させていただきました。

つい最近では、卒業式の打ち上げでボウリングなどに行ってきました。

相変わらず、ボウリングは苦手です。
1ゲーム目は確か82で、その後76、69、68とどんどん悪化していく始末。
確か、ストライクは1度だけ出しましたね。
3人のチームの合計得点で競っていて、無作為に選ばれたチームメイトとハイタッチをした覚えがあるので、一度はストライクを取ったはずです。


まぁ、授業の方はそんなに印象には残ってませんね。
授業というとあまりいい思い出がなく、印象に残そうともしてませんからね。


とりあえず、印象に残った点として挙げられるのはこのくらいです。

もう学校に行かなくても良いんですよね。
制服着て、自転車に乗ることもないんですよね。
クラスでみんなの話を傍観したり笑い合ったりすることもないんですよね。
最初から最後まで嫌いだった担任と顔を合わせることもないんですね。

何だかんだ、全部寂しいですね。
これからは、全く違う生活になるってことですよ。
早くそちらにシフトしていかないといけないってわけです。


まぁ、何かよく分からないこと書きましたが、4月からは社会人になります。
ブログ仲間の方の中には年上の方が多くいるようなので、先輩としていろいろ教えてください!
22:40 | Days | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
息づかいの聴こえる街 | top | プラスワン

コメント一覧

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/tb.php/459-8e843398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)