「テイルズ オブ リンク」×「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」合同イベント【テイルズ オブ パーティーナイト】(2017.03.08)

どうも~


さて、3月8日(水)に開催されました

テイルズ オブ リンク
×
テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス


の合同イベント、テイルズ オブ パーティーナイトに参加して参りました!



以前にアスタリア側でのリアルイベントにも参加したことがありますが、
今回はTOLinkとTOZ-Xの合同で行われるリアルイベントということで、
迷うことなく、事前抽選に応募させていただきました。


■公式お知らせページ
https://tales-ch.jp/news_detail.php?news_id=1810


というわけで、今回も内容をまとめていきたいと思います。

最初はパーティーナイト前後のことを書いていきますので、
生放送での内容だけ見たい方は画面をスクロールしていただき、
追記の区切り線の下からご覧ください。



まず当日のことをつらつらと。


今回の合同イベントについて、会場となるのは、
東京の田町というところにあるバンナムの未来研究所というビル。

20時から開演ということで、ちょっと遅めの日程なんですよね。
開演時間は分かっているのですが、終演時間が曖昧だったので、
当日は午後有給、翌日は一日有給という日程にしました。
21時半くらいには終わったので、日帰りもできたんですけどね


というわけで、やってきました田町駅。

PN 田町駅に到着

新幹線であれば、東京都区内の切符で品川駅まで行って、
JR山手線の電車に乗り換えて1駅で着きますね。
慣れれば造作もないかと思います、慣れれば。
私は過去に何度か失敗しているので、さすがに問題ありませんでした。


田町駅を出てすぐに大通りがあり、左に曲がって少し歩くと、
バンナムのビルが見えてくるかと思います。

PN バンナムビル遠目

会社のロゴマークが分かりやすい場所にあって助かりました。
ひとまず、道に迷う心配はなさそうです。駅から5分ほど歩いて到着。


PN バンナムビル入口

「バンダイナムコ未来研究所」ということで、
ここでいろいろなものが企画・作成されているのでしょうか?
そのあたりはよく知りませんが、常に人の出入りが激しく、
さすが大手だなという印象。


んでもって、ここに着いたのが確か17時頃でしたかね。
開演はおろか開場の時間すらまだまだ先だったので、
宿泊先のホテルの下見や、早めの夕食などで暇つぶし。
周辺にはたくさんの施設があるので、十分暇は潰せるかと。


なんだかんだ時間が経ち、時刻は18時半。
開場は19時なのでちょっと早いのですが、あわよくば、
関係者などに会えないかなという不純な動機で会場に戻ってきました。

1Fはエントランス、2Fが受付になっていたので、
エレベーターを上がった先までは行ってもいいのかな?
なんて考えながらウロウロとしていると、
係員の方が看板を持って降りてきました。
看板には「開場は19時」という文字。直接聞いてみると、

「19時までは1Fか外で、通行の妨害にならないように待っていてください」

という回答。素直に19時まで待つしかないですね。
だんだん、私と同じ参加者と思しき方も集まってきました。


ちなみに、この日はいつものキュキュちゃんラバストではなく、
テイルズチャンネル+のビバリンピックで当選したTOLink缶バッジをつけてました。

PN リンク缶バッジ

何故だか間違えてTOZの缶バッジが郵送されてきて、
お詫びということで両方いただいたんですよね。懐かしいです。
抽選のみの貴重なTOLinkグッズなので私が唯一無二かと思いきや、
他にもつけている方が1名いらっしゃいましたね。
お相手の方は気づいていたのかどうか分かりませんが。


そして19時。厳密には19時01分くらいでしたかね。
エレベーターの上の方から、受付を開始します!という掛け声が。

急いでエレベーターへ!席順は抽選なので、早くても意味ありませんがね。
どちらにしても、2Fに陣取っていた方が数人いたようなので、
1番乗りというわけにはいきませんでしたが。


受付では、今回の当選メールと身分証明ができるものを提示します。
バンナムIDに登録されている情報がリスト化されていたようで、
氏名も確認していました。あと、席順を決めるくじはここで引きましたね。
私はE列某所。ちょうど真ん中あたりでした。

ちなみに、事前に告知がありましたが、未成年は入れないんですよね。
未成年は○時以降生放送に出られない的な決まりがあるはずなので、
その関係なのでしょうか。
地上波の生放送でも、生放送中にグループの1人だけいなくなった、
みたいなことはよく目にしますし。ただの想像ですが。


受付を済ませると通行証的なものが渡されて、
それを首にかけると奥に通されます。エレベーターで4Fへ。
4Fに上がると、一番近くにある部屋に誘導されました。

いざ中へ!そこそこの広さの部屋。向かって左手の壁には、
ゲーム内の限定キャラのイラストなどが展示されていました。
テイフェスやテイオケのグッズ、キティミラのクッションなどの関連商品も。
TOLinkのロゴが入ったTシャツもあったのですが、
そんな商品いつ売られていたんでしょう?

右手の壁には、TOZ-XとTOLink、レイズのPVが繰り返し流れていました。
アスタリアも流れていましたっけ?スミマセン、曖昧です。


⑩超級感謝祭 各章パネルに声優さんのサイン

これは以前のアスタリアイベントでの画像ですが、
ここに飾られていたものと同じサイン入りパネルも置かれていましたね。
パネルというと、TOAとTOGのパネルもありました。
なんで置いてあったのかはよく分かりません。


ちなみに、前述の左手の壁について。
展示されていたのはキャラのイラストだけではなく、
設定画も展示されていたのです!
と、設定画がどういうものか分からない方のために説明を。

TOLinkでは、通常とは異なる衣装を纏ったシリーズキャラが登場します。
毎月、何人かがいつもと違った装いで登場するので、
それがこのアプリの大きな魅力の一つになっていますね。

PN用資料スレイ

んでもって、例に挙げたスレイはアニバーサリー仕様の衣装なのですが、
このイラストを描くにあたって、衣装や髪型などの細部がどうなっているか、
詳細な情報が必要になります。
そこで重要になるのが、この設定画というわけです。




設定画があれば、イラストも描きやすいですよね。
衣装に花があしらわれていれば、その花の花言葉が書いてあったり、
衣装の生地はどんなものを使っているかが書いてあったり…。

アニバーサリースレイの例で言うと、胸元のリボンに、
仲間キャラ全員のモチーフカラーがあしらわれているらしいです。
イラストを見ただけでは分かりづらいところも知ることができて、
シリーズファンとしては嬉しかったりしますよね。


基本的にこういった設定画は公式ツイッターやアプリ内でしか見られず、
加えて、全ての限定キャラの設定画が公開されるわけでもないんです。
もちろん、画集を発売します的な展開が予定されていて、
一気に公開してしまうのは販売戦略的に良くない、みたいな話だと思いますが。

対象キャラは、シリーズ関連作品などからの衣装輸入を除いて…
サラとカノンノズ3人の花嫁姿あたりが一番古かったのかな?
なんと、2015年の夏から最新の3周年キャラまでの設定画が勢揃い!
壁一面に貼られた設定画の数々は圧巻でしたねぇ…
基本的に撮影禁止だったので、言葉でしかお伝えできないのが惜しい…!

記憶を繋いでおくために少しだけ記させてもらうと、
ハロウィンリタの魔女帽子の裏にエステルイメージのピンクアクセがあったり、
雨ソフィの衣装はクロソフィモチーフで、コートのボタンは同じ8つだったり、
ランプの魔神ヴェイグの装飾はヴェイグとクレアの配色がモチーフだったり、
正月ルカの衣装にアスラとイナンナのイメージが散りばめられていたり…

この衣装を考えた人の細かいこだわりが感じられるものばかりで、
見ていて全く飽きませんでした!また見られる機会が来ると良いのですが…!


PN ノルミンと記念撮影

ほどなくして、ノルミンの着ぐるみが登場。
手をパタパタしたり足踏みしたりの簡素な動きしかしませんが、
一緒に記念撮影もしてくれるということで、瞬く間に行列が。
ノルミン、人気ですね~!

私?いやー、男一人でノルミンとツーショットはキツイっす!
規制入っちゃうんで、お見せすることはできません。残念だなー


なんやかんやで、時刻は開演10分前といったところ。
係員に誘導され、会場へと向かいます。
会場にはTOLinkのストーリーで流れるBGMが流れていますね。

会場となるのはプレゼンルームという場所なのですが、
今すぐにでもピアノの発表会が始まりそうな雰囲気のホールで、
前から数えてA列~K列、各列25前後の席が用意されていました。
部屋中央の天井にもモニターがあるので、後ろの席でも映像はよく見えたのかなと。

ほどなくして来場者は全員着席。
ただ、遅刻者を含めて、後ろの方は空席が目立っていたようです。
平日のこの時間だと、当選したのに諦めた人もいたんでしょうね。

ともあれ、いよいよ開演です!
ここからはニコ生の内容と同じになりますが、
その前に、終演後について書いていきます。



係員から規制退場の指示があり、列ごとに退場していきます。
ただ、後述の記念撮影もあってか場がゴチャゴチャしていて、
あまりしっかりとした規制退場にはなりませんでしたね。
ここは今後の課題でしょうか。次回(希望的観測)はしっかりと頼みますよ!!

そして、出口のところでは係員の方4名がお土産を渡していました。
お土産というのは、出演者4キャラクターのクリアファイル!


PN 戦利品

サラ・カナ・スレイ・ミクリオの4キャラクター分!
バンナムマークの入った特製の手提げ袋に入っていました。
TOLinkのグッズはかなり希少なので、ファンとしては嬉しいですね!
勿体なくて実際には使えないでしょうが、宝物として大切にします。


それで、そのお土産を配っていた4名の係員さんなんですけど、
その中の1名だけ、妙に見覚えがありまして…



TOLinkでシナリオライターとして活躍されている、
元バンナムのディレクター、直井さんでした!
今はフリーの身で作品に関わってくださっている方です。


いや、私、直井さんのファンといいますか、
先日の記事でも、TOLinkのストーリーを多くの人に伝えようと、
最新の第6部までのまとめを作成させていただいているんですけど…
とにかく、直井さんが綴るシナリオがとても好きなんですよ。


私にとってはもう大好きな芸能人にお会いしたような感覚で、
興奮気味のまま、思い切ってお声をかけさせていただきました。
そうしたら、面と向かってお話に応じてくださいまして…

ひとしきり、今回の合同イベントへの感謝であったり、
シナリオを楽しませてもらっていること、新章も楽しみにしていること、
直井さんのツイッターを見ていることなどを伝えました。

私のために時間を割いてくださっただけでも恐縮なのですが、
「ちなみにお名前は?」と聞かれたので
「ミストと申します」と答えると、
以前に直井さんへツイートを送ったことを覚えてくださっていて…!
たぶん私のハッシュタグをつけたツイートのことだと思うんですけど、

「ミストさんでしたか!来ていらしたんですね!
いつも見てますよ、ありがとうございます!」

と!言ってくださったんです!
1ユーザーでしかない私のことを覚えていてくださっている!
しかも、握手までしていただいてしまって!あぁ、もう幸せです!
直井さん、本当にありがとうございました!


あぁ、でも、ちょっと心残りがあるんです。
直井さんって、ハーツRやツインブレイヴにも関わっている方なんです。
なので、それらのソフトもプレイして楽しませてもらったことを伝えたり、
あわよくばトライバースのことも聴きたかったかなあ…

あの時は頭が真っ白で、そこまで思考が行き届きませんでした。
まぁ、TOLinkとTOZ-Xのイベントなので、これで良かったのかもしれません。
トライバースもといテンペストRは、これからも気長に待つとしましょう!


直井さんとお別れして、名残惜しいですが、会場をあとにします。
帰りのエレベーターの待ち時間では、またしてもノルミンがお出迎え。

PN ノルミン再登場

隣に係員さんがいたのですが、
「省エネモードで動いております」とか
「これでも最大限のパワーで動いております」とか
「普段は目に見えないノルミン天族を見られるのは今だけ!」とか
「わーい!すごーい!」とか言っていて、なんとも愉快な方でした。


外に出ると、ステラさん・saicoroさん・dyuxiaさん・リュージュさんの姿が。
ステラさん以外、ほぼ初対面だったでしょうか。
テイフェスの時に同じ場にいたことはあると思うんですけどね。

とりあえず全員で田町駅へと戻り、そこでシモンさんと合流。
ステラさん、saicoroさん、リュージュさんはここでお別れ。
お三方とはほとんどお話する機会がなかったですが、またの機会に是非!


残ったのは、dyuxiaさんとシモンさんと私の3人。
元々、2人はこの後飲みに行く予定だったそう。
dyuxiaさんに「お時間があるようなら是非」と誘われまして、
せっかくなのでお邪魔することにしました。


PN 終了後飲み

駅前にある、炭火焼鳥のお店ですね。
なんだか、勢いであっという間に決まりました。
行き当たりばったり?いや、そんなことはないです!
しっかりみんなで相談して…スミマセン、行き当たりばったりです。


とりあえず生を注文して、3人で乾杯!
シモンさんの超絶センスを発揮してチョイスした、
選ばれし3種類の焼き鳥を添えて!(ごめんなさい)


PN 焼き鳥

その後は、ハイボール1杯と生中を1杯注文。
お酒を嗜みつつ、お二人と談笑していました。
先ほどのパーティナイトの感想だったり、新章の考察だったり、
好きなキャラプレゼントは誰を選ぶかを相談したり…

みんなでレイズの第6章ピックアップガシャを回して、
ルーティの☆4武器が3人で仲良くお揃いだったりもしましたw
他にもテイルズ等のいろいろなお話ができて、楽しかったです!


ちなみに、dyuxiaさんとは初対面という話をしましたが、
そもそも、今まで繋がりが全くなくてですね…
SNS等で文面のみの会話をしたことすらなかったんです。
開場前の待機時間に、ステラさんを通じて知り合った形ですね。

とはいえ、dyuxiaさんもブログを運営されている方なので、
お互いのブログに定期的に足跡を残し合っていたという、
両想い状態だったんですよね。(語弊を招いていくスタイル)

気にはなっているけど話せていないっていう人、
実のところ結構多いんですよ。dyuxiaさんはその筆頭でして…
なので、この日はようやくお話する機会ができて、
本当に良い機会でした!これから、よろしくお願いします!


最終的に23時を少し過ぎたくらいでしたかね。
店員さんが席にやってきました。そろそろお時間のようです。

というわけで、店を出て2人とはお別れ。
大人数で飲むのも決して悪くはないんですが、
少人数だと話がしやすくて、やっぱりいいですね。

dyuxiaさん、お誘いいただき、ありがとうございました!
シモンさん、久しぶりに会えて良かったです!
まだ未定ですが、テイフェスに行くことがあればまたその時にお会いしましょう~



というわけで、今回の東京遠征はこんな感じで幕を閉じました。
ここからは、パーティーナイトについて書いていきますよ~

続きを読む
22:10 | ゲーム | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑