ソーシャルゲーム近況(リンク、アスタリア、白猫)

どうも~


さて、8月も明日で終わり。
長かった夏の暑さも、そろそろ陰りを見せてくれる頃でしょうか。

で、この時期に嫌なのは暑さだけではなく、棚卸があることなんですね。
実は土曜日もその棚卸の準備で半日だけお仕事してきたんですが、
月末となる月曜日はかなり忙しくなる上、火曜日の朝、というか月曜日の深夜に、
会社に行かなければならないのです。

まあ、その分、それなりの措置はあるんですけど、しばらくは辛い日々になります。
ツイッター上で嘆いていたら慰めてあげてください。



本題ですが、前にも一度紹介したかと思いますが、現在プレイ中のソシャゲについて。

ツイッターではソシャゲ仲間が増えたこともあり、割とソシャゲの話題ばかりになりつつありますが、
一応、私の本分でもあるこのブログでも、たまには近況を話せたらなーと思ってます。


まずはテイルズオブアスタリアについて。

アスタリア 現行最強パーティ

前回紹介した時に比べると、☆5キャラが新たに3体加わりました。
左の3体、和装クラトス・ルーク・コンウェイですね。

中でも、トライバース好きとしてコンウェイを当てることができたのは嬉しかったですね。
シンフォニア好きとしても、和装クラトスは嬉しい。しかもかなり優秀な回復役!


とはいえ、まだまだ総攻撃も総防御も低いです。
世の中には、総攻撃23,000なんて人もいるのだそうで、実力不足を思い知らされます。
サポートキャラの育成等、もっと頑張らないといけませんね。

アスタリア ☆5の数

まあ、その前に☆5キャラはもっと欲しいところですね。

結局、未だ☆5が7体しかいないので、せめて各タイプ1体ずつは追加で欲しい。
いつか運がこちらに傾くことを願って、これからも地道に頑張りたいと思います。
魔洞イベも、せめて☆5を1体入手できるくらいにはなりたいところ。



続いてテイルズオブリンク。

一応、今、一番やっているソシャゲですね。
別ブログでは前管理人さんの後を継いで攻略等々を書いてますので、
もし良ければ見てやってください。

リンク 現行最強パーティ

こちら、前回はパーティを紹介していなかったので成長具合は分からないですが、
少し前にバレンタイン仕様のイアハートを引いたおかげで単斬が組めるようになり、
かなり強化されました。斬魔1.8倍さようなら。ありがとう斬魔1.8倍。

正装サラも手に入れたおかげで、耐久全パも組めるようになりましたね。
あとはHP50%以上攻撃力2.3倍のキャラを引きたいところ。

リンク ☆5の数

アスタリアに比べれば割と☆5の数は多い方ではありますが、
浴衣ユーリ等、ベンチで出番を今か今かと待ちわびてるキャラがたくさんいるんですよね。
地味に☆3倍とかタイプ3倍強化も欲しいので、どちらも持ってるアイマスコレットが欲しい今日この頃。

今ガシャにいるGE2シエル衣装のエドナが△強化じゃなくて☆強化だったら、
たぶん全力で狙いに行っていたと思います。
ああ、でも2ターン遅延のジュリウスリッドもカッコイイ、強い、欲しい…。


まあ、その前にGE2RB買わなきゃいけませんね。

実は、今回のコラボで購入を決心しました。宣言します、買います。
本当はリザレクションにかなり惹かれてるのもあるんだけど、
ちゃんと買いますよ!兄貴からVitaも取り戻したので、近日中には!



最後に白猫プロジェクト。

白猫 ☆5、4の数

こちらはそろそろプレイし始めてからだいぶ経ちますが、
リンク・アスタリアに比べるとあまり必死にやっているわけではありません。

とはいえ、時間さえあればずっとやっていたいとは思っています。
時間がないんです、時間が。

証拠に、リセマラで当てた念願の初☆4のマールがたった54レベル!
貧乏性故、あまり使う予定のないキャラにルーンをあげられないんです。
本当に、いつになったらマールを育ててあげる機会がやってくるのでしょうか…。


とはいえ、今は1周年やら5,000万ダウンロード記念やらでいろいろと盛り上がっていますが、
まったり勢ながら、高難易度の呪剣作成イベントを頑張っています。

白猫 呪いの剣作成イベ

剣士のみで挑戦必須ということで、毎日せっせと呪ルーンの収集に励んでいます。

メンバーはというと、餅持ちキララ・餅持ちメルクリオ・カクテル・毒剣持ちディーネ。
道中はほとんどカクテルさんにお任せして、土偶はキララとメル君、
マンティコアはもちろんメル君にお任せ。保険の毒要因ディーネさんも活躍してくれてます。

今回のイベントでメル君大活躍すぎて、一番の推しキャラになりました。
キャラも餅も持ってるからフォースターでは落ちてくれた方が本当は嬉しいけど、
紙芝居もっと聴きたいので頑張って居残ってほしい。


で、一応呪剣はソロでもまずまずの勝率になってきたので、
前回の呪弓に続いて、ソロで完成させることができそうですね。

願わくば、呪剣を完成させた暁には5,000万DL記念のシャルを当てて、
超火力剣士に育ててあげたいところ。

まあ、島のジュエルはまだ4島以降全部残ってるので、いざとなれば島堀りします。
これだけジュエルの蓄えがあれば余裕っすよ余裕(震え声)
18:40 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

光明はすぐそこに

どうも~


さて、8月もそろそろ終わりですね。

夏休みを謳歌していた学生さんたちも、そろそろ現実が見えてきたところでしょうか。
いや、悪意があってこんなこと言ってるわけじゃなくて、
本当に、何にしてもそうですけど、後回しにするのは良くないです。

後回しにしたり現実逃避を続けていると時が解決してくれるなんてこともありますが、
宿題はそうは行きませんからね。こんなブログ見てるくらいなら宿題やりなさい!



今日は、普段ゲームの話題に逃げてしまいがちで日常生活のことを書けていないので、
たまには最近のことをつらつらと。

エアコン設置

ついに私の自室にエアコンがつきました。
購入してからかなり紆余曲折あったので残暑の時期になってしまいましたが、
これで、快適なゲームライフを送ることができますね。
同時に引きこもり度も上昇することになるわけですが…。

まあ、元々あまりエアコンの風が好きじゃない人なので、
室温設定高めで、風量も弱めにするよう心がけていこうかなと思ってます。



続いて、私が使っているパソコンのお話。


ツイッターを見ていただいている方はご存知かと思いますが、
先日パソコンがぶっ壊れました。

原因は定かではありませんが、パソコン自体がかなり古いもので、
かつ暑さによる影響もあるのではないかということでした。
今は応急処置で何とかなっていますが、近いうちに買い換えようと思います。

といっても、パソコンはあんまり詳しくないので、どれを選んだら良いのやら…。
まあ、ノートパソコンでも性能的には十分だという話をよく耳にするので、
今も使っている液晶画面をノートパソコンに繋げて外部出力させるとか、
そういう使い方でもいいのかなーなんて思ってます。

とりあえず、最低限の機能さえあればいいんですけどね。
ただ、当然高い買い物になるので、それなりに吟味して決めていきたいなと。



続いて、最近めっきりしていないお仕事関係の話。


とりあえず、前の部署に比べれば今の部署にそれほど不満はないので、
ストレス無く仕事は続けられています。
出来ることなら、現状維持のまま続いていけばいいんですけどね。

ですが、今、実はかなり重い仕事を背負ってしまっていまして、
私程度の仕事のキャリアでは荷が重すぎて困っている状態です。

というのも、同じ部署の人はもちろん、他部署の課長クラスの人に対して、
かなりの長期間、迷惑を掛けてしまう案件なのです。
その仕事に関わる多くの一般職の作業員全てにも言えることで、
気が重い毎日を過ごしております。


まあ、幸いサポートしてくれる人が周りにたくさんいるので、
あと2ヶ月くらい頑張って仕事をしていればなんとか片付くとは思いますが、
それまでは、基本残業多めの毎日になりそうです。

そんな日々を早く終わらせる為にも、他の誰でもない自分が頑張らないといけませんね。



というわけで、短いですが今日はこの辺で。
10:49 | Days | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

スプラトゥーン ガチマッチなどの近況と第4回フェス

どうも~


さて、前回の記事を書いてからそんなに経っていない気がしますが、
本日で連休終了でございます。9連休、かなり短く感じました。

とりあえず、今年は昔からの友人たちと遊ぶという最低限のことをした以外は、
ずっと引きこもってゲームするか、もう一つのブログで記事を書いているか、
そんな感じの連休でした。

まあ、だいたい毎年こんな感じなんですよね。
来年こそは!と毎回思うのですが、これが性に合っているのだと思います。
ただ、少しくらいは遠出しても良かったかもしれませんね。ちょっと後悔。



今日は久しぶりにスプラトゥーンのお話です。
第4回フェスのお題が発表されていましたね。



今回のお題は、自分を例えるならアリとキリギリスどっち?というもの。
企業とのコラボが続いていたので、少々違和感ですね。何気に食べ物以外のフェスははじめて。

これは正直、どちらが勝つかは読めないですね。
私はギア厳選ガチ勢ではないのでフェスは負けても全然構わないんでいいですけどね。

私個人としては、一応アリ派ですかね。嫌な課題は後回し派でしたけどね。
さすがに、連休一週間前くらいまでには9割くらい終わっていることが多かったはずです。
ただ、ゲームをやっている層を考えると、もしかするとキリギリスが圧倒的なのでしょうか。
見栄を張ってアり派にするという人も多そうな気がしますがね。


んでもって、新ルールも公開されましたよ。

スプラトゥーン ガチホコ

ステージ中央にあるガチホコを相手チームに陣地に持って行けば勝利というもの。
要は、ガチヤグラの派生のようなルールですね。規則的な動きをしない分、
こちらの方が波乱が起きやすいと言えます。


スプラトゥーン ガチホコ②

中央にある時はこんな感じでバリアを張っているのですが、
だいたい500ダメージくらいで爆発四散するようですね。
敵が爆発させると、近くにいた場合、爆風に巻き込まれてやられてしまいます。


スプラトゥーン ガチホコ⑤

相手陣地にこんなオブジェがあるので、ガチホコを持った人がこの上に乗れば、
その時点で相手をノックダウンです。
勝負がつかなければ、ここまでより近づいたチームの勝ちになります。


スプラトゥーン ガチホコ③

このルールの面白いところは、シオノメ油田の場合、上の画像が最短ルートなのですが、
当然の如く、最短ルートは敵が警戒していて、思うように近づくことができません。


スプラトゥーン ガチホコ④

そこで、頃合いで相手の警戒が薄い遠回りのルートに変えることによって、
相手もすぐには対応できず、安全に近づくことができるわけです。
うまい人が相手だと、そううまく行きませんけどね。


グダグダと説明してきましたが、百聞は一見にしかず。
公式の紹介動画があるので、私の説明力不足は動画で補っていただけると助かります。



動画内では両チーム共に真ん中しか通っていませんが、
膠着状態になったら左の小道をすーっと抜けてみたりというのも出来そうです。


スプラトゥーン A-突入

で、昨日ガチホコを半日くらいずっとやっていた結果、ウデマエがBからA-に上がりました。
ガチホコに慣れてないS帯やA帯のウデマエ配布おじさん達が多かったのも要因かもしれません。

正直、自分の実力だとS帯には行けそうにありませんが、
せめてA+くらいには行きたいですよね。いや、行ってみせますよ俺は!
19:29 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

スマブラWii Uプレイ日記 5戦目

どうも~



さて、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は前の土曜日から次の日曜日までお休みをいただいておりまして、
晴れて9連休の身でございます。

まあ、連休後は棚卸等々で地獄のような日々が待っているんですけどね。
昨日は旧友たちとスマブラやらカラオケやらで楽しく過ごすことができたので、
あとの時間はゆっくりゲームでもしながら英気を養いたいと思っています。


そんな今日は、またしても久しぶりなスマブラのお話。
大型アップデートがあってから全く書いてなかったので、大型連休のこの機会に書きたいなと。
アップデート内容は前回の記事にまとめた内容に加えて、
Miiファイターや復活ステージの配信などもあります。

詳しくはこちら。

http://www.nintendo.co.jp/wiiu/axfj/update/index.html

スマブラWii U ロイドのメイキング

まずは、私が今なおいろいろな場面でお世話になっている攻略王ことロイド。
発売前はさんざん参戦が噂されていましたが、結局公式のMiiファイターという形で落ち着きました。
まあ、扱いとしては十分すぎるでしょう。


ついでにこの人も。

「なくはないです」さん改め「なくはなかった」さん

むしろMiiファイターにすらなれないまま終わった方が彼にとって美味しい展開だった気がしないでもないですが、無事参戦です。無事ではないか。

スマブラWii U 目の前の人間も救えなくて…

ロイド「目の前の人間も救えなくて、世界再生なんてやれるかよ!」


というわけで共演させてみました。発売前PVのパロディ。

PV通り、後ろでやられてる彼はうつぶせにしても良かったのですが、
イマイチ顔が見えなくなって分かりにくくなってしまったのでこのような形に。
ロイドにビームソードを持たせて二刀流にしているあたりにこだわりを感じてほしい。
ただ、ロイドにはもう少し動きをつけてあげても良かったかなとちょっと後悔。



追加ステージもいくつかダウンロードしてきました。

スマブラWii U ステージセレクト(追加ステージ)

追加ステージは基本的に別枠で表示されています。
Miiverseステージに関しては無料でゲットできました。朱雀城はリュウとセットでしたね。

スマブラWii U プププランド(64)

追加ステージの一つ、プププランドは、64時代のステージの復刻ですね。
ウイスピーウッズがたまに息を吐いてプレイヤーの邪魔をしてきます。

その他、64時代のピーチ城やハイラル神殿なども配信されています。
少々お高いので無理に買うことはないと思いますが、当時の思い入れがある人は買ってみては?



あとは、前回まだ買っていないという話をしたリュカ君をようやく買ってきました。

リュカ君もちゃんと買いました

少し使ってみましたが、Xの頃とそこまで大差ない感じですね。
昔かなり使っていたこともあってか、問題なく使うことができました。


んでもって、試験運転もかねてガチ部屋に潜ってきましたので、
こちらも先日追加された機能、リプレイ投稿機能を使って投稿したものを貼って終わりにしようと思います。



私はリュカ使用の1Pです。画質は実機にはかなり劣りますが、十分許容範囲ですね。
何より、携帯で動画撮影などという原始的なことをしなくて良くなったのは大きいです。


試合内容ですが、最初はなかなかうまいこと試合が進んでるなーと思ったのですが、
真っ先に撃墜された上、次のストックで被ダメ0%で自滅に追い込まれるという屈辱。

3ストック目はかなり頑張ったと思うのですが、残り20秒のリザードンの2人同時撃破が光ってましたね!
その後リザードン相手にメテオを決めるも、蓄積ダメージが足りず決まり切らなかったのはかなりダサかった…!




先ほどの試合内容が悔しかった、かつ楽しかったので、同じ方々相手にリベンジマッチ。
リュウとむらびとの人は連続で同じキャラを使ってらっしゃいますね。

結果的に勝つことこそ出来ましたが、少々ワンパターン気味なので反省。
むらびとの方は、ハニワの使い方を心得ていますね。
最後、被ダメ37%で撃墜されたのは屈辱的ながらアッパレと思いました。
私が最後に突っ込んだのも悪手だったんですけどね!


実は、この4人での対戦が楽しすぎて、最終的に同じメンツで10戦ほどしました。
1 on 1より大乱闘の方がギスギスしないし、個人的には好きかもしれません。
19:08 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

テイルズ関連本をいろいろ買ったお話

どうも~


さて、8月に突入してどんどん暑くなってきましたね。

私は冷房が若干苦手な人なので毎年のように扇風機のみで頑張っていましたが、
そんな私を、家族が煩わしいほどに心配してくれていたので、
今年はクーラーを自室につけることになりました。

来週の日曜日には取り付けに来てくれるそうですよ、仕事が早いですね。
ただ、元々予定のなかった7万円の出費はでかい。
7万円もあればいろいろ買えるはずだったのになあ…。
まあ、過ぎたことを悔やんでも仕方ありませんね。暑さで倒れたら元も子もないわけですし。



そんな複雑な心境の今日の話題は、こちらも大きな出費をしたというお話。

買ってきた画集など

数ヶ月前に発売されたばかりのいのまた先生の画集及び、
先週発売されたばかりのいのまた・藤島先生の20周年本。計9千円也。

画集の方は発売日からずっと探していたんですけど、
発売日とその翌日に計8店くらい回ってもなかったので諦めていたんですよね。

それが、ちょっと趣向を変えて大型ショッピングモールに出店している小さな本屋を見てみたら、
なんと目的の3冊全てが置いてあったわけです。良かった、これで解決ですね。


中身の方は当然載せるのはNGなので載せませんが、
先に言わせていただくと、かなり良い買い物でした。

まず画集の方は、描き下ろしのイラストが3枚。
その1つは表紙と裏表紙なんですけど、描き下ろしのイラスト1つ1つにコメントが載っていて、
特にカイウスを描くのが楽しかったのだとか。表紙にいるのもそのため。
いのまた先生もこういってるし、そろそろテンペストR出しましょ?

他2つはどちらもデスティニー関連の絵なんですけど、
やはりいのまた先生もリオンに対しては思い入れがあるんですね。
エルロン家の集合絵は、個人的にもなかなか心に来るものがあります。


そのほかは、作品ごとに過去いのまた先生が描いた絵がズラリ。
パッケージだったり、エンドロール、攻略本や小説などの絵ですね。
私はこれまであまりこういう画集や攻略本等を買った経験が浅いので、
どれも新鮮に見ることができて、とても満足でした。
そんなに大層な話ではないですが、インタビューでキュキュやガラドについて触れてくれたのは嬉しい限り。



2人の先生のキャラクター仕事については、こちらはイラストというよりも、
作品毎、キャラクター毎に細かくコメントしてくださっています。

「この作品の時はハードの都合があって…」とか「このキャラは描いてて楽しかった」とか、
かなり詳細に語ってくれているのが高評価。
キャラクター毎のラフ画なども載っていて、見応えもあります。

チャットはセレスティア人だから、見た目では分かりにくいけど重ね着して服をヒラヒラさせてるとか、
そういう細かい設定を知ることが出来るのも嬉しいところ。


個人的に気になるトライバース勢についてのコメントはというと、
トライバースに関しての目新しい情報はありませんでしたが、
コンウェイは女性的な見た目だから衣装がピンク基調になっているという話は初出だった気がします。


その他、インタビューもいろいろと充実していますし、
描き下ろしのジューダス、ミクリオ、ユーリ、スレイのサイン色紙が当たる応募券があるので、
気になる人は是非購入してみてほしいですね。
19:34 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑