スマブラWii Uプレイ日記 3戦目

どうも~


さて、ゴールデンウィークに突入しましたね!

いつもは8連休貰えるにも関わらず今年は7連休みたいですが、
それでも大型連休には変わりはなし!
目一杯遊び尽くしたいところです。


というわけで、今日は実に4ヶ月ぶりのスマブラのプレイ日記です。
いかんせん書くことがなくて、たった2回のプレイ日記で放置してしまい、
申し訳なかったです。

そんななか今回スマブラのプレイ日記をお送りするのは、
やはりなんといってもミュウツーの解禁があったため。
クラニン特典として2週間ほど前に先行解禁されていましたが、
最近になってやっと一般解禁されたのです!

スマブラWii U ミュウツー参戦
スマブラWIi U ミュウツー アピール

ゲームキューブで発売されたスマブラDX以来の復帰参戦!
3DS・Wii U版で多くの参戦要望が届いたこともあってか、
DLC用として発売後から制作されたそうです。

ニンテンドーダイレクトの時にお話した通り、
今後は、今作でリストラされてしまったリュカの配信も控えているので、
これからのDLCの動向にも注目です。

スマブラWii U ミュウツーのボイス

ちなみに、ボイスは焼け野原ひろしこと藤原啓治さん。

DX時代のボイスではなく、はたまた最近の映画に登場した女性声でもなく、
藤原啓治さんの声をだいぶ加工したものでした。

まあ、前者のボイスにしようが後者のボイスにしようが、
ある程度批判が集まるところでしたからね。
間を取って全く別の声優さんにお願いしたのは悪くない判断だと思います。

ちなみに、最初は前者のボイスそのままだと思って聴いていたくらい、
良くも悪くも藤原啓治さんの声だとは思わなかったです。
藤原啓治さんの声を加工して、前者のボイスに極限まで近づけた、みたいな印象。

スマブラWIi U ミュウツー B技

B技は基本的にDX時代から変わらず。
A技も多少の違いはあれど基本は同じなので、抵抗なく使えましたね。
むしろ、ハイスピードだったDX時代より使いやすいかなと思います。

スマブラWIi U ミュウツー シャドーボール

細かな違いとして、シャドーボールの溜め動作中、
ボールの本体にダメージが無くなっていること。

ルカリオの下位互換になってしまっている感がありますが、
その代わりなのか、ねんりきで跳ね返した技は敵にヒットするようになってました。
その他、全体的に昔より強くなっている気がします。
…心なしか。

スマブラWIi U ミュウツー 最後の切り札

完全新規制作となる最後の切り札は、
メガミュウツーYにメガシンカしてからのサイコブレイク?かな。

横方向に攻撃を飛ばして、触れた者に大ダメージを与えてくれます。
別段強いわけではありませんが、比較的当てやすい。
何よりカッコイイ。



最後に、ミュウツーの初見プレイ時の動画をあげておきます。



ミュウツー「私は何故ここに(8体も)いるのか・・・?」
フジ博士「解せぬ」


タイム制3分・8人乱闘・全員ミュウツー・アイテムはスマボのみ。
なんていうか、戦っていてとても楽しかったです!
次はタイマンで戦ってみて、最低限の戦闘テクニックは身につけていきたいですね。







オマケ

スマブラWIi U 強そう(小並感)

強そう・・・(小並感)
00:23 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

マリオカート8 DLC第2弾に関するお話

どうも~


さて、4月も半ば、ようやく落ち着きを取り戻してきました。
といっても、前にも言った通り5月はいろいろと控えているので、
束の間の休息でしょうか。


どうでもいい前置きはこれくらいにして、
今日はDLC第2弾の配信を来週に控えたマリオカート8のお話。

遂に公式からその全貌が公開されたので、
簡単に紹介したいなと思います。
あと、プレイ動画を投稿してほしいというコメントを貰ったので、
久しぶりに投稿させてもらいました。まとめて追記からどうぞ。

マリオカート8 DLC第2弾紹介

続きを読む
15:23 | ゲーム | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

トライバースのフラグについてのまとめ

ご無沙汰になりましたが、トライバース関連の記事です。


何か進展があるまで特に書くこともないと思っていたのですが、
読者様から「こんな記事を書いてみてはどうか?」というご意見をいただいたので、
記事タイトルの通り、フラグのまとめをしたいと思います。

あと、トライバースのフラグと書いていますが、
もちろんテンペストRについても含みます。
攻略本や雑誌などで触れられた点についても書こうかなと思います。


※以下の作品のネタバレを含む可能性があります。
閲覧には十分ご注意ください。

・テイルズオブイノセンス
・テイルズオブイノセンスR
・テイルズオブハーツ
・テイルズオブハーツR
・テイルズオブザテンペスト


その他のトライバースのまとめについてはこちらから。
続きを読む
00:02 | ゲーム | comments (9) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ニンテンドーダイレクト(2014.4.2)

どうも~


さて、2015年度も始まりましたね。
社会人になってからというもの、
こういった節目に疎くなってしまって困ります。

最近、平成何年か分からないことが多いんですよね。
たまに会社の書類で平成の年号書くことがあるのですが、
その場で思い出せないことが多くて…
で、今年は平成何年です?←


そんなことは置いておいて、
今回は珍しくニンテンドーダイレクトについて。
気になっていた話題がいろいろありましたので、
簡単にご紹介を。


■ニンテンドーダイレクト 公式
http://www.nintendo.co.jp/nintendo_direct/20150402/index.html

ニンテンドーダイレクト(2015.4.2)

大したネタバレはないので、久しぶりに記事を畳まずにいきます。
基本的に今回は、3DSとWii Uのソフトのお話でしたね。

ミュウツー参戦

まずのっけからスマブラの参戦ムービーが。
以前から制作中との事前情報があったミュウツーですね。

■ミュウツーのキャラクターページ
http://www.smashbros.com/jp/characters/mewtwo.html

モーションを見ると、DXの頃から目立った変化はないように感じます。
メガシンカからの最後の切り札以外は、見覚えのある技でした。
変化点というと、横Bの念力で跳ね返した技が、
ちゃんと相手に当たるようになっていたことくらいですかね。

配信日は4月28日。価格はスクショの通りです。
3DS版とWii U版を両方プレイしていてクラニン登録者の方は、
4月15日に先行DL及び無料で入手できるそうです。


リュカ参戦

続いてもスマブラの参戦ムービー。
ネスが執拗な一人狙い()をされてピンチのところに、
リュカが颯爽と助太刀に!

マザーシリーズから待望の参戦ですね。
海外版マザー3を要望してレジー社長に消し炭にされた彼も喜んでるかな…


ミュウツー同様、DLCとして配信するようです。
Xでリュカ使いだった身としては嬉しい限り。
この調子でウルフも出してほしいところですが果たして…?
ロイ?知らない人ですね…


スマブラ投稿拳

■スマブラ投稿拳
https://cp.nintendo.co.jp/jp/

といっても、諦めるのはまだ早い!
ミュウツー、リュカの他に、スマブラ投稿拳に投稿されたキャラについては、
追加で作成が検討されるとのこと。
ただ、票数が多いからといって採用されるわけではないので、
組織票を使ってコイル参戦させようぜ!とかは出来ません。

何体のキャラを新規作成するかは制作陣の気合次第でしょうが、
やっぱりウルフの参戦が一番容易そうですね。
ただ、全くの新規キャラにも挑戦してほしいところ。


その他、Miiファイターのコスチューム配信などの情報がありましたが、
詳しくは下記ページからどうぞ。

http://www.smashbros.com/jp/dlc/index.html


その他、個人的に気になったのはマリオカート8の追加コンテンツ。
この間久しぶりにプレイしたらモチベが急上昇したわけですが、
ここに来て更なる大型DLCがやってきます。

どうぶつの森×マリオカート8

前々から告知されていた、追加コンテンツ第2弾ですね。
告知から随分と経ってしまいましたが、その分、内容は豊富。

追加キャラの3体はもちろん、目玉は追加コースですよね。
今回公開されたのはどうぶつの森モチーフのコース。

どうぶつの森コース

四季折々に彩られたコースを舞台に、
どうぶつの森ならではの仕掛けが満載なんだとか。
果物のなる木が至るところにあったり、
障害物としてリセットさんも登場していて、なんとも賑やかなステージです。
どうぶつカップとベルカップの他ステージにも期待が高まります。

200cc解禁

そして、同時に200ccなる新要素まで追加されます。
今までのグランプリで最高速は150cc及びミラーでしたが、
この200ccは更にその上を行く!

言葉だけでは分からないと思うので、
このスピード感は是非ムービーで見て欲しい。
慣れないうちはあまりのスピードに振り回され、壁とお友達になることでしょう。



というわけで、他にも気になるソフトはいろいろあるのですがここまで。

スプラトゥーンは新規タイトルとして是非頑張ってほしいし、
ゼノブレイドクロスも時間さえあればプレイしてみたいですけどねえ。
ファイアーエムブレムifも実は楽しみだったりしますが見送り。

今年は、買いたいゲームは慎重に吟味していきたいなと思っています。
17:23 | ゲーム | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑