レーヴユナイティア プレイ日記 第1の夢

どうも~


さて、本日の話題はタイトルの通りですが、
その前に、金曜日の早朝に放映されていた、
大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii Uがスゴい50の理由
について触れておきたいなと思います。


個人的に気になったのは、ステージ作りやスナップ写真の編集、
フィギュアディスプレイなどのコレクション要素の進化ですね。

前々から言っているように、コレクション要素はみんなで共有したいと考えているので、
フレンドに送ったりも出来るようになっているようで安心しました。
Xの頃と比べても段違いの進化で、創作意欲がかき立てられますね。


他にも、ミュウツー制作決定!とか、ガウル平原に若本乱入!とか、
いろいろと触れておきたいことがたくさんあるのですが、
いかんせんネタが多すぎたので、それはまたの機会にでも。


今日は、先日も紹介したレーヴユナイティアのプレイ日記を書いていこうかなと思います。
一回目ということで、未プレイの方にどんなゲームなのか知ってもらうというコンセプトで書いていきます。
ただ、多少のネタバレはありますので、それでも良い方は追記へどうぞ。

TOWRU タイトル画面


続きを読む
22:49 | ゲーム | comments (15) | trackbacks (0) | edit | page top↑

もしもの夢落ちシミュレーションゲーム

どうも~


さて、最近はすっかり涼しくなって、過ごしやすい気候になりましたね。
生命保険の年末調整用のハガキが届いたり、ハロウィンも終わってないのにハロウィンの宣伝をやめてクリスマスの宣伝をし始めたディズニーのCMがやっていたり、年末が近いということを思い知らされますね。
ということは、年賀状を出す時期も近いってことですよね。時が経つのは早いものです。


前置きはこれくらいで今日もゲームのことを書きたいと思いますが、
モンハン4で世間は盛り上がっている中、ミストさんは来週このソフトを購入します。

テイルズオブザワールド レーヴユナイティア

テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア公式サイト


3DSで発売される、「テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア」です。
ジャンルとしては、FEのようなシミュレーションRPGですね。

歴代のテイルズオブシリーズのキャラクターが多数登場するいわゆるお祭りゲームですが、
メインシナリオはフルボイス、OPアニメや秘奥義など、シリーズファンには嬉しい内容になっています。

しゃべルドガー

今作ではルドガーが普通に喋ります。
これからはそういう機会も増えるとは思いますが、今のところは結構レアですね。

ガイ様、華麗に参上

ゼスティリアにはゲストキャラとして華麗に参上することはないと明言されてしまったガイ様とルビア。
不遇扱いのテンペストのキャラであるルビアがメイン級の扱いを受けていることも、
個人的には嬉しい点です。

アスベルvsユーリ

OPアニメはもちろん、幕間アニメもそこそこの数があるようです。
今作は主人公的位置づけはないですが、実質この2人が主人公みたいな感じみたいですね。

エミル秘奥義

秘奥義カットインは基本全員描き下ろし!
今回のエミルは赤目だけど、「闇に飲まれろ!(光属性)」の秘奥義ではないようです。
緑目バージョンもあると良いなあ。あと、秘奥義のテンポは原作準拠じゃなくて良いと思います、バンナムさん。



といっても、基本的にはシミュレーションゲームなので、
従来のシリーズのファンは戦闘が好きっていう人が多いですから、
シミュレーションというだけで敬遠したり、買っても楽しめずにすぐ飽きるということはあるでしょう。

なので、手放しにオススメできる作品かというと微妙なのですが、
従来のシリーズを多くプレイしていて、キャラ自体が好きという人は買ってみても良いと思います。
ただ、シンフォニアとアビス、ヴェスペリアのキャラ多すぎ!とか気になってしまう人には、
あまりオススメできません。

まあ、購入後にこのブログでもプレイ日記を書くつもりでいますので、
迷ってる人はもし良ければ参考にしてみてください。

レーヴユナイティア カットイン完全版



というわけで、短いですが今日はこれくらいで。
15:39 | ゲーム | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

スマブラ3DSプレイ日記 3戦目

どうも~


さて、今日はモンハン4Gの発売日ですね。
各地の小売店で行列が発生するなど、盛り上がってますね。

モンハン4からデビューした私ですが、残念ながら今回は見送る予定です。
狩りゲーの苦手意識は無事克服した私ですが、いかんせん時期が悪い。
買うつもりのゲームが一段落したら買おうかなと考えています。


というわけで、今回もスマブラのお話。


ここしばらくはあまり一人用プレイはしておらず、Xの頃からのフレンドの皆さんとフレンド戦をしています。
ルールはというと、総当たり戦をやってみたり、タイマンしてみたりとさまざま。

総当たりは総勢6人でやっていたのですが、周りの猛者たちについていくのがやっとで、2勝4敗という戦績。総当たりをやった当初は対人戦をほとんどやってなかった状態なので、まあ健闘したほうでしょう。

で、その対戦はいくつかリプレイに撮っていたのですが、
リプレイを動画にしてアップしてほしいと言われたので試しにアップしてみました。





以前紹介したマリオカート8の動画をアップする用に作ったアカウントがあったので、
そのアカウントを再利用させていただきました。
正直言ってマリオカート8の動画は今後アップするつもりはないので本当に良かったです。
ただし、直撮りなので画質や音質はお察し。


今後もスマブラで対戦する機会は多くあると思いますので、
継続的にリプレイをアップしていこうかなと考えています。
自分のプレイをあとから見るというのも、今後の教訓や反省になりますしね。

スナップ写真等の紹介ができない以上、今後はこういう形でコレクションを紹介していきたいなと思っています。
Wii Uではスナップ写真やステージ作りがプレイヤー同士で共有できるようになって、
これらも紹介できたらいいなと思います。



動画の話になったのでちょっと脱線した話をすると、
今、動画作成にちょっとだけ興味があるんですよ。
あまり詳しいことは言えませんが、仕事柄、こういうスキルって役に立ちそうなんですよね。

同じ部署の先輩が今は携わっている業務なのですが、
パワーポイントを使ったプレゼン的な動画を作成するという機会がうちの部署にはあるんですよ。
今のうちに、趣味の範囲で動画作成ということに慣れていけたら良いなあ、という次第です。

いつになるかは分かりませんが、今後何かテスト的な動画をあげることもあるかもしれません。
ゲーム関係の動画とも限りませんが、今のところノープランなんで、まあ余談程度に考えておいてください。



今日の一枚

ポイ捨て禁止

ポイ捨てはいけません。
15:19 | ゲーム | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

スマブラ3DSプレイ日記 2戦目

どうも~


さて、そろそろ暑さも息を潜める時期でしょうか。

10月は毎年のように残暑がどうこう言われるものですが、
今年はあまり言われている印象がないですね。

まあ、昔ほどニュースを見なくなったというのはあるでしょうけどね。
基本家に引きこもってる自分にはあまり関係のない話です。


他愛のない前置きはこのくらいにして、久しぶりにスマブラのことでも。

といっても、別段書くこともないんですが、近況を少し。
海外版が発売されたので、堂々とネタバレしていきます。



というわけで、近況と書きましたが、とりあえず最近のプレイ状況を。

正直言って、Xの頃よりはスマブラにのめり込んでいない現状ですが、
毎日せいぜい30分くらいやって終わりという日々を過ごしています。

毎日、シンプルを数キャラクリアし、残り時間はフィールドスマッシュやフィギュアラッシュ等で時間を潰しています。
発売からだいぶ経ちましたが、本分である乱闘の方はあまりやっていないというのが現状です。


狙いとしては、いろいろなモードを消化しつつ、
クリアゲッターを埋めたり、自分にあったキャラを見つけるという目的です。

今のところまだ新キャラについてはあまり馴染んでいないのですが、
個人的に使いやすい、使いたいと思ったのはシュルク、Wii Fitトレーナーですかね。

シュルク&Wii Fitトレーナー

シュルクの特長と言えばなんといってもモナドアーツ!
使い分けは非常に難しいですが、戦略の幅が広そうで、何より可能性をいろいろ感じます。
翔とか盾とか、的確に使えたらかっこいいでしょうねえ。

モナドアーツ

やっぱり、時間泥棒だろうがなんだろうが、ゼノブレイドやっておけば良かったなと思います。
New3DSを買うことがあれば、3DS版のゼノブレイドとやらをやってみても良いかもしれませんね。


あとは、Wii Fitトレーナーも気になってます。

燃焼フープダンス

原作では、フープダンスもヘディングもトレーナーさんは関係ないんだけど、そういう細かいことへの言及はやめておきましょう。ただ、「毎日続けられればきっとダイエットするはずだ」って文章はおかしい。異論は認めない。

太陽礼拝(飛び道具)をはじめ、ヘディング(物理)や腹式呼吸(ドーピング)など個性的な技が魅力ですね。
攻撃のリーチが短いのが残念ですが、美しいフォームから溢れ出す機動力は侮れません。
こちらは原作は全てプレイ済みなので、そういう意味でも使っていきたいなと考えています。



とりあえず、元々使っていたソニックやアイクを軸として、
シュルクやWii Fitトレーナーを練習していけたらなと考えています。
まだガチ部屋等は行ったことがないので、時間のある時に稽古をつけてもらいましょうかね。





オマケ



落下する障害物を避けながらストレッチしましょう。

落下する障害物を避けながらストレッチしましょう

毎日続けて、引き締まった身体を作りましょう。
17:16 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑