2012年 10月
28日(日)
24日(水)
20日(土)
14日(日)
06日(土)
09 | 2012/10 | 11

ムダな駆け引き

どうも~



さて、早いもので10月もそろそろ終わりを迎えますね。
つい最近まで暑かったような気がしますが、そんなものは嘘かのように寒くなってきました。
ちょっと油断して夜に半袖のまま出たら凍えてしまいました。こんな気候でも昼間は暑かったりするから困ります。


ありきたりなごあいさつはほどほどにしまして、昨日はちょっと暇だったのでいろいろと買い物をしてきた。
買ってきたのは秋物の服だったり、中古のCDだったり…。
服なんかは興味ないと思うので、今回買ってきたCDを紹介しておきますか。



シド「モノクロのキス」
シド「2℃目の彼女」
EVANPONY「Just rock with me」
ポルノグラフィティ「WORLDILLIA」

以上4点でございます。
本当はaikoの「まとめⅠ」も買って5点だったんですが、帰ってきて中を見てみたら徳永さんのアルバムが入ってるというトリックプレイをされたので、明日会社帰りに返品してきます。中古なんか買ってないで新品買え!っていう啓発だったのかもしれん。


それはともかく、まずはシド。
シドは2ndと3rdアルバムはレンタルしたことがあるので音源を持ってるんですが、レンタルにも中古にも1stアルバム「hikari」を取り扱っているところがないので、諦めてシングルを買ってきた。
3rdシングルの「嘘」は既に音源を持ってるので、シングルの音源は全部手に入れました。なんだかんだ好きでカラオケでほぼ毎回歌ってる「2℃目の彼女」は、今更だけどちゃんと聴きこもうと思ってます。

次にEVANPONY。ステレオポニーの最後になりそうな作品。
こちらは中古ではないです。この前買ってきたYUIトリビュートと同日発売。YUIと一緒に買いたかったけど、そのときは置いてなかったので、改めて何店か巡ってようやく発見。
表題曲の「Just rock with me」は個人的に、ステポの中では珍しいスルメ曲かなーと。最初聴いた時はそんなに印象に残る曲ではないかなと思ったんですが、何度か聴いているうちにどんどん好きになってきました。
Bメロの
♪I wanna I wanna I wanna wanna play
の部分が好き。
カップリングの「涙なんて見してやんない」はコラボ関係なしの純粋にステポの曲らしいんですが、確かにこちらはいつものステポらしい曲かなーと。良くも悪くも。

最後にポルノさん。2003年の4thアルバム「WORLDILLIA」
シングルである「Mugen」や「渦」、あとは個人的に「元素L」が気になったので購入。どれもあんまり聴いたことないんですよ。「Mugen」に至っては、いろいろなところで好きだという人を何度か見てるのでとても気になってました。
今記事を書きながら聴いていますが、今のところ「惑星キミ」が好きかな。曲自体はもちろん、タイトルもなんか好きだなあ。天体系のワードが結構好きなんですよ。星とかプラネットとかギャラクシーとか。



さて、CD紹介はこのくらいにして、多分今日を逃すと書きたくなくなってしまうような気がするので、これまで一度しか書いてなかった「戦国無双クロニクル2nd」の感想でも追記に書いておこうかと。
あんまり期待してないとはいえ、来週はエクシリア2もあるわけだし、クロニクル2ndはクリア自体はしてるので、簡単にまとめておこうと思います。
続きを読む
19:13 | ゲーム | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

SHE LOVES YOU

どうも~



さて、久しぶりの平日更新ですよ。
その理由はタイトルそのままなんですが、まずは近況を。


今日のことですが、上司からいきなり、

「あんた、携帯の番号変えたんでしょ!?ちゃんと報告しなさいよ!」

と怒鳴られました。


番号を変えた覚えはないのできょとんとしていると、どうやら電話したのに出なかったからそう思ったみたい。
慌てて自分の携帯の着信履歴を見てみますが、一度も着信は入っていません。

正直にそのことを言うと、そんなわけないと一蹴。
違う人に間違えて電話をかけているのでは?と思って聞いてみますが、以前の記事にも書いたようにミストさんは特殊な名前してますので、他の人と間違えるわけはないとのこと。実際携帯を見せてもらいましたが、確かに自分宛に発信しているようです。

こうなるともう可能性は一つしかないので携帯をお借りして登録番号を見てみると、全く知らない番号。というか、これ携帯の番号じゃないし…。
でも、過去にこの上司から電話が来たことはあるんですよね。不思議に思っていると、なんと自分の名前が電話帳に二つ入ってるではありませんか!そっちの登録番号は自分のものでした。


つまり、何かの手違いで全く関係ない番号で追加登録されてたみたいですね。
恐る恐るそう伝えたんですが、非を認めようとしない上司。こっちが悪いみたいな言い方されてうやむやで終わりました。

思えば、以前有給で休んだ日に電話くれたらしいんだけどこっちには着信なくて、翌日出社したら電話無視したって怒鳴られたことあったっけ。あれ、これが原因なんじゃねーのかな。いかん。いつの間にか拳を握りしめてる…。



さあ、愚痴をこぼすのはこのくらいにしまして本題へ。
昨日、YUIのトリビュートアルバム「SHE LOVES YOU」を購入してきました!
発売日は今日なんですが、昨日一応TSUTAYAさんに寄ってみたら2枚だけ置いてありました。だいぶ売れてたみたい!

というわけで、ちょっとした感想を追記へ書いていこうかなーと思います。
続きを読む
23:07 | 音楽 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

太陽だから

どうも~



さて、最近はほとんどゲームをやっておりません。
昨日1週間ぶりに戦国無双クロニクル2ndやったけど、平日はほとんどやってなかった。
そもそも平日はあまりゲームのやる気がしないタイプです。

その代わりにやっていたことというと、珍しくDVDをレンタルしてそれを見てた。
CDのレンタルは稀にしているんですが、DVDはこれまで一度も借りたことなかったんですよ。前にどこかの記事で触れた、先輩に頼まれたアニメDVDを借りたのがキッカケ。クラナドというアニメですが、先輩から昨日、「是非お前も見た方がいい」と言われたんですよね…。本音としては、興味ないアニメに割く時間はないし、何より絵柄が嫌いなんですよね。そんなこと言ったら張り倒されそうですが。


あ、ちなみに借りてきたのはドラマ版の「白夜行」です。
山田孝之&綾瀬はるか主演の人気作。ドラマ放送当時は小説にもドラマにもあまり興味がなかったので、一度も見ていませんでした。このドラマの前クールのブラザービートは何故か見てた記憶があるんだけどなあ。

白夜行の原作は東野圭吾氏ということで、もちろん原作読破済み。
原作を実際に読んだのは、小説に興味を持ち始めた高校2年だったはずだから、約4年越しで映像化したものを見ることになりました。感慨深いです。



感想を書きたいところですが、実は原作の内容をほとんど覚えていませんでした。
そのおかげというのもなんですが、新鮮な気持ちでドラマを見ることができました。原作の主人公二人はあんまり人間味がなかったようなイメージがあるので、あまりドラマ向きじゃなかったのかと思ってます。


まあちょっとだけ感想を書いていきますが、武田鉄矢演じる笹垣刑事が結構良い味出してました。
亮司と雪穂の犯罪行為に気づいている僅かな人間として捜査に執着するあまり、二人やその周りの人間にキツイ言動をすることもあり、ちょっと粘着質な面倒臭さを感じますが、過激な行為を繰り返す二人には案外丁度良かったかなと。幼少時の主人公二人が遊び半分で走行中のトラックに飛び出して「僕は死にましぇーん!」ってやってたのは武田鉄矢が出てるからなんでしょうか。


そのほか、最初の方はあんまり有名キャストが出てこないドラマだなと思ってたんですが、中盤に差し掛かって結構出てきましたね。小出恵介、田中圭、塩谷瞬(笑)
塩谷氏の役は最初見た時は木村了だと思ってたんだけど、いざ調べてみたら違ってビックリ。塩谷氏だと分かっていても木村了にしか見えない。まあ、塩谷氏の顔って、例の泣きじゃくった顔しか知らないから、そもそも顔の認識不足なんですけどねw

あと、向井理がこの作品がデビュー作らしいんですよ。
第3話で出てくる、名前も設定されてないモブキャラですが、最初全く気づきませんでした。デビュー作での俳優、女優の演技を見るのも結構面白いですね。
というか、向井理の名前を覚えたのがホタルノヒカリ2からなんだけど、白夜行のデビュー以来有名作品にたくさん出てるみたい。というか、白夜行からホタルノヒカリ2に至るまでの出演したドラマ作品は半分くらい見てるわ。のだめカンタービレとかメイちゃんの執事にも出てたのか。全く思い出せん。


なんかいつの間にか向井理の話になっちゃった。
とにかく、この作品は主演の二人の演技が光ってました。
綾瀬さんはよくいろいろな作品で見てるけど、山田さんの出演作品はこれまであまり見てないので、そういう意味でも新鮮だったかな。知ってる俳優というだけで、ウォーターボーイズくらいしか見たことなかった。
ウォーターボーイズといえば、あんまり詳しく書くと特定されかねないので書きませんが、間接的にですが、作品にちょっとだけ関わるチャンスがあったんですよね。不可抗力でもみ消されたけど。

まあそれはともかく、山田さん主演で今クールでまさに放送中の勇者ヨシヒコも俄然興味が湧いてきました。ネット上では反響の大きい作品なので、一度山田さんの別の姿を拝んでみようかな。
17:05 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

I do it

どうも~



さて、個人的にはもはや何の違和感もない週1更新です。
トップ記事に書いてある「2日に1回更新」云々の表記はもうやめたほうが適切か。

昔はさ、宿題もあったし部活もあったし、それでいて毎日狂ったようにスマブラやってたのに、どうしてあんなに更新できていたのか不思議でなりません。2009年8月の31更新とかね、もう二度とないんじゃないかな。



まあとりあえず恒例の近況報告を。
今週になって、我が会社の工場長が新しい方に変わりました。元々技術部というところにいた方で、仕事上何の関わりもないので全く話したことのない方でした。

その新しい工場長なんですが、これがとても良い人でした。
具体的にどう良い人かって、俺みたいな下っ端に対しても優しく語りかけてくださり、仕事のアドバイスをくれたり、「何か困ったことがあれば何でも言ってくれ」という上司の鑑のような人。


いろいろと良い点が挙がる中一番好印象だったのが、ミストさんはちょっと変わった名前というか、初対面で読みを当てられる人は皆無といっていいほど読めない名前なんです。
いや、今ある意味話題のDQNネーm( 失礼。キラキラネームではないです。
例えば"たくや"という名前だったらほとんどの人は"拓也"とか"拓哉"とかそんな漢字を使うだろうけど、ミストさんの場合、人名でしか使えない読みで"たくや"を作ってるので、誰も読めないんです。初見で"調える"を"ととのえる"とは読めないようなものです。

そんな読みにくい名前を一度聞いただけで、その後一度も聞き返すことなく覚えてくれているんですよ!上司の中には未だに覚えていない人もいるというのに、この人は1日、というか1回で覚えてしまった。
これまでの経験上、名前をすぐに覚えてくれる人というのは良い人ばかりでした。読みにくい名前してると、いざ覚えていてもらえるととても嬉しいものなんですよ?これまでの人生、名前なんて間違われるのがデフォですもん。

まあとにかく、この人とはすごくうまくやっていけそうな気がします。
前の工場長がアレだったから特にね…。別に悪い人じゃなかったけど、相手選んじゃう人だからなあ。




あと、たまには音楽系の話題も一つ。

10月24日に、YUIのトリビュートアルバム「SHE LOVES YOU」がリリースされるんですよ!
トリビュートアルバムと聞いてもよく知らない人も多いと思いますが、要はある人の曲をいろいろなアーティストがカバーしているアルバムです。今回は12組の女性アーティストさんがYUIの曲をカバーしてるんです。これを買おうかなーと思ってるんです。

だって、参加アーティストが

・miwa
・ステレオポニー
・SCANDAL
・中川翔子
・Kylee
・井手綾香
・藍井エイル
・joy
・Goose house
・沢井美空
・Dancing Dolls

以上12組。
miwa、ステレオポニー、SCANDALと完全に俺得。
いきものがかりがいれば完璧だったんだけどなあ!

あとは、LISMOのCMソングのカロンしか知らないけどねごとも好きっちゃ好きかな。Kyleeも、ニッセンのCMソングは好き。しょこたんは、人物は知ってるけど、曲とか歌声をよく知らんから何とも。他の人はほとんど知りませんね。とりあえず嫌いな人はいない。


正直言ってYUIの原曲は全部音源持ってるけど、これを通じて、今現在はその他大勢の参加アーティストという印象の方を好きになることもあるかもしれないし、好きなアーティストさんのカバーはもちろん聴きたい。YUIの「CHE.R.RY ボッサノバver」とやらも入ってるし、これ買わなかったらそれ以降聴けるチャンスあんまりなさそう。よって、これは買いかなーと思ってるわけです。

それに、曲のチョイスもなかなかいいと思うんです。
ほとんどシングルというラインナップの中で一つ「How crazy」が入ってるところとか、個人的に大好きな「My Generation」と「LIFE」が入ってるあたり嬉しい。「GLORIA」だけはちょっと微妙かなーと思うけど。まあ、あの特徴的なサビをどう自分流にアレンジするか、藍井エイルさんとやらには期待してる。



というわけで、多分購入すると思います。
せっかくなので、購入したら感想なんかも書きたいと思ってます。

24日っていうと、ステポの解散前ラストシングル発売日でもあるわけですが、これも一緒に買おうと思ってます…。解散してもステポは聴き続ける!
16:12 | 音楽 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

仲間ぐるみ

どうも~



さてまずは、更新回数が減ったことで皮肉にも恒例となった近況報告を。

まずは日常生活のことですが、会社でこれでもかってほど怒られた。
とばっちりが大きいんだけど、多少は自分のミスもあります。でも、声を大にして言いたいのは、俺はとばっちり。仮に事前に大きな問題になると分かっててそうならないように努力していたとしても、おそらく避けられなかった。まあでも、精一杯の努力はした。それでもって怒られた。もうどうしようもありません。以上です。

事情を話すと相当事細かまで説明しなければ理解してもらえないので今回は割愛。
まだまだ入社して1年半くらいなので怒りの矛先が向きやすい状況ではありますが、なんか風評被害的なものが多くて嫌になります。


まあでも、最近違う部署の10個くらい歳が離れた先輩3人と少し仲良くなったのは嬉しい。キッカケはちょっと残念なものなんですけどね。
仲良くなったキッカケが残念というとよく分からないと思います。

以前、同じ部署の、同じく10個くらい歳が離れた先輩にソーシャルゲームに誘われたって話をしましたよね?そう、「神撃のバハムート」ってやつです。それの影響でだいぶ話題には困らなくなりました。
それも、最近は個人的にだいぶ飽きてきて、それに呼応して先輩も最近は別の趣味に乗り換えたそうなので、やっとソーシャルゲームの呪縛から解放されたんですよ。相当時間を使う上に、時間に縛られていたので正直胸を撫で下ろしました。

ちなみに、この後述の先輩と前述の先輩は、部署は違いますが同期だそうなので仲が良いです。休憩中など、よく一緒に談笑しながら携帯をいじってます。
察しの良い人なら、というか察しの悪い人でもなんとなく分かったかと思いますが、「神撃のバハムート」をやめてすぐ、前述の違う部署の先輩に違うソーシャルゲームに誘われました。一難去ってまた一難という言葉がよく似合います。
一応名前を挙げておくと「恐竜ドミニオン」、「秘宝探偵キャリー」というものです。まさかの2つ同時だよねー。これは泣きっ面に蜂って感じですね!

というわけで、これまで以上に時間を搾取されております。先輩との会話の時間を得るためにさらに膨大な時間を消費するというのは、改めて考えてみるとすごく無駄なことのように感じます。まあでも、会話がないよりかはマシなわけですよ。ただでさえコミュ障なので、こういうことでも話題が出来ると嬉しいんですよ。本当は嬉しさ悲しさ半分なんですけど…



近況はこのくらいで。
今日はちゃーんと本題がありますよ!

「とびだせ どうぶつの森 Direct 2012.10.5」

というものが昨日の20時から約1時間放送していたのをご存知でしょうか?
前のダイレクトで岩田社長が発売日が近くなったらやりますと宣言していたものです。予想通り、だいたい1ヶ月前に持って来ましたね。同じく予想通り、公式サイトも同時オープンとなりました!

というわけで、今日はこのダイレクトで分かったことを簡単にまとめておこうかなーと。
このダイレクトを見ていて、ゲーム技術の進歩に個人的に感動すらした場面もありましたので是非紹介させてください!では、直接!お届けします!
続きを読む
17:56 | ゲーム | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑