2012年 02月
26日(日)
23日(木)
17日(金)
11日(土)
05日(日)
01 | 2012/02 | 03

ナンバー

どうも~



さて、前々から増田さんからアナウンスされていた今週のポケモンスマッシュ!での最新情報。
ツイッターの方でも「RSリメイク」や「しんそくピカチュウ」の可能性は否定して、だいぶ匂わせていましたが、やはり新作のお話だったのですね。まあ、ヤフートピックスにも挙がってたし、ポケモン配信とかではないのは分かってたけどさ。

発表内容はというと、第5世代の新作の発表でした。
事前予測で最も有力だったのはグレーやクリアなどでしたが、その予想の遙か斜め上を行くタイトル

・ポケットモンスター ブラック2
・ポケットモンスター ホワイト2


だそうで。
公式サイトはこちら


発売予定日が今年の6月。プラットフォームはDSということです。
意外と発売は早いですよね。もう3ヶ月ほど後ですから、開発とかほぼ終わってるじゃん。今から早速直してほしいところをまとめたって意味ないね!まあ、期待って意味ではまとめてもいいか。今度まとめておきますよ。


しかし、ここにきてナンバリングしてくるとは意外でしたね。まあ、単純に2作出して1作より、2作出して2作の方が総売上は高いわな。まあDSですし、DSの本体牽引はおろか3DSもそんなに恩恵は受けないだろうけど、ソフトだけはすごく売れそう。まだDSしか持ってない人や3DSを既に持ってる人どちらにも買ってもらえるしな。

だけど、これは原点回帰とでも言うのでしょうか?
初代は赤と緑が出て、後に青とピカチュウで合計4作。今回もBWとBW2という具合に4作になるのかなーと。
しかし、株ポケのことだし、結局最後にグレーを出してきそうな気がしないでもないですよね。今度こそ3DSで。本当にやりそうだから怖い。その場合、またしても欠陥品掴まされるわけだから迷惑ですね。もちろん最後の最後が完全版みたいになるから。

でも、これがリメイクとかと同じような扱い、つまり、HGSSみたいなクリスタルの要素も混ぜた金銀という感じのやつになるのかもという気もしますね。なんとかしてブラックシティとホワイトフォレストは共存させてもらいたいところ。まあ、前回はホワイトを買ってアレだったから絶対ブラック2を買うことになると思う。

それはさておき、更に飛躍した憶測をすると、BWにどこかに失踪したNを追いかけるみたいなストーリーが追加され、金銀みたいに2地方態勢、つまりNを追ってホウエンに行ってそれでRSリメイクという形になるのかも。2という表現からしても、続編というニュアンスが含まれてる気がする。あと、Nはもう少し制作側としても使いたいと思ってる気がする。発売後随分経ってからNの本名公開したくらいだしな。何だっけ?トロピウスしか思い出せん。

それと、先日、増田さんがRSリメイクの話をやんわり否定した件もありますし。
知らない人のために解説すると、『増田さんが「RSのリメイクが出る」と発言した。』という趣旨のガセが流れてツイッターで本人が「私はRSリメイクが出るなんて一言も言っていません」という趣旨のことを言ったんです。まあ、確かに一言も言ってないのでしょうが、出さないとは言ってません。今回の2でホウエン地方が来るなら、この否定も肯定もしてない感じも納得できる。


まあ、最後の憶測はネット上でされていた突飛な発想を自分なりに解釈してみただけですが、どうなるのかは分かりませんね。ここで予想したって、今回の発表内容みたいに遙か斜め上を来るかもしれないし。
一番可能性が高そうなのは、

BW2(DS)→RSリメイク(3DS)→本編以外のソフトをいくつか(3DSやWiiU)→完全新作(3DS)

って感じかな。
本編の3DSはまずはリメイクで様子見してくる気がするなあ。RSリメイクを出すという仮定で行けば、ダブルスロットでRSをプレイできるDSで出すとは思えん。さすがにこれ以上DSでは来ないだろう。




話を変えますが、最初は全然気づきませんでしたが、ブラックはレシラムでホワイトはゼクロムでしたよね?なんか、ブラック2がゼクロムでホワイト2がレシラムになってるんだが・・・。ノブナガの連れにもなったし、映画のタイトルが先に発表されたのもそうだし、ゼクロム優遇気味か?ともあれ、タイトルの背面に雷っぽい氷と炎っぽい氷があるし、どういう意図か分からんけど変えてきたようです。まあ、元々こっちの方がしっくり来る。というか、この氷、色合い的にサファイアとルビーに見えてしまったのは俺だけか?ますます怪しいなあ。

んでもって、新しいポケモンとしてこいつらがブラックキュレムとホワイトキュレムと言うそうで、合体というか超融合というかトランスフォームというか。何にせよあんたらうまく噛み合ってない。そのまんま足して2で割っただけって感じ。もう少し頑張れたろう。
まあ、よく知らないんですが、なんか戦用技も兼ねてから発見されているようですし、クロス系とかも含めて専用技が恐らく一匹三つになるわけだ。戦闘では専用技ぶっぱの簡単なお仕事だな。まあ、特性も変えてくるんだろう。タイプは大体想像つくけど、まあどうでもいいや。まず使わないし。



結局、これの発売が6月ってことは、映画は7月だしそれよりも先なんですね。
先日、正式タイトルが「キュレムVS聖剣士ケルディオ」になったと発表がありましたが、恐らくこれにも今回のキュレムと超融合を果たしたレシゼク(笑)が登場することでしょう。んでもってビリジオン、テラキオン、コバルオンも出てきて、噂ではメロエッタも出てくるっていうんだから、もう伝説オンパレードやね。ビクティニ?あいつは伝説じゃなくて道場師範だろ?身勝手な人間がビクティニを苦しめるのだ・・・・・。
まあ今回も、前売り券とスクリーンからケルディオとかが貰えるんでしょ?前売り券たくさん売れるといいですねー。
17:44 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

突然の襲撃

どうも~



さて、昨日ニンテンドーダイレクトがやっていましたね。

http://www.nintendo.co.jp/n10/nintendo_direct/index.html

岩田社長から、新光神話パルテナの鏡やマリオテニス、ファイアーエムブレム覚醒などの詳細がいろいろと公開されました。
最初のリハーサル、ああいうのって隠し撮りっていうかそういう感じなのかな?まあ、ウケを狙って意図的にリハーサル風景を撮影したならそれはそれでアレですが。


個人的に注目はやはりパルテナですね。
結構長めの尺でディレクターである桜井さんが直接解説してくださいました。久々にお目に掛かりましたが、桜井さんはやはりイケメンであります。

パルテナの前情報はこれまであまり仕入れていなかったのですが、最初に3分間の空中戦、地上に降りてボスまでの道のりを進むのが地上戦、そしてボス戦というのがセオリーとして組まれているのですね。空中戦が楽しそうです。前見た時も思ったけど、やっぱり罪と罰を思い浮かべてしまう空中戦。やったことないのに何故か印象が強い罪と罰。
んでもって、対戦動画なんかもありましたね。プレイヤーの名前がどうも厨二っぽいのがアレなんですが、騒がしいというか何というかグチャグチャしてるなーなんて思ってしまいました。まあ、やってるうちにあれが普通になるんでしょうね。そう感じてしまうのは、どうにも実況がついていたからのような気もする。実況無しで見たかった。

あとは、すれ違いで神器のタネがどうとか、神器は還元したり強化したりなど自由自在みたいなお話でしたね。
まあ、詳しくは公式を見た方が良さそう。
公式には社長が訊くも公開されているわけですが、パルテナのお話をしているはずなのに社長からはスマブラの単語が出過ぎでワロタw1ページで社長の発言回数は21回。そのうちにスマブラの単語9回も発してるわwどれだけスマブラ好きなんだ。桜井さん、社長と会うたびスマブラの話していらっしゃる。


他のソフトはそこまで惹かれるものはなし。
個人的にはどうぶつの森とかポケモンとかの情報を期待してたけど全く話が出なかった。
今更原点回帰の鬼トレとか誰特だよ・・・。
今回のニンテンドーダイレクトで一番良かったのは、先ほど載せたURLのところで公開されてる有野の挑戦ですかね。今回の新作等の情報とは全然関係ないんだけど、安定して面白い番組。だが、課長がゲームをスムーズにクリアしていくところなんて見たくないよ!CX-
あ、課長から日記が届いてるはずだから、いつの間に交換日記を見てあげてね!


そんなこんなで、急にやっただけあって良いやら悪いやらよく分からない結果となったニンテンドーダイレクトでした。



ところで、最近こんなのばっかりだけど、買ってきたものを晒す。


・テイルズオブジアビス
・ステップファザー・ステップ 宮部みゆき


の2点です。
遂にステップファザー・ステップを見つけました。自分の前に誰かレジでこれを会計しててもしかしたらと焦ったけど、1冊だけ残ってた。良かった良かった。
しかし、不思議とついていないドラマ化の帯。いや、そういう帯あんまり好きじゃないけど、珍しいなーと感じる。まあ、帯はそんなに重要視していないので構いません。ブレイブストーリーとどっちを先に読もうか迷うけど、せっかくドラマが進行中だからドラマを追うように読んでみようと思う。

次にテイルズオブジアビス
遂に買ってしまいました。3DS最初のソフトはパルテナにしようと決めていたのに・・。衝動的に購入してしまいました。下手に財力を持ってしまうのも考え物だな。

今現在、恐らく操作キャラ全員が仲間になったくらいのところ。
とりあえず全員使ってみてはいますが、ルークはあんまり使ってて楽しくない。だけど、大して変わらないはずのガイを操作キャラにしてたらなんか戦闘が楽しくなった。不思議!
いやしかし、魔神剣が2段ヒットするっていいね!いや、ルークもするんだけど。ガイはオートにしておくと突っ込んでいってファーストエイドの常連さんになるので、自分で操作してあげた方が安定していい感じ。あと、いい性格してる。ルークはまあ軽く人物像は知ってたんだけど、想像を越えるほど酷くなかったので良しとする。あと、ジェイドがこの二人を遙かに凌駕する素敵な性格、口ぶりで嬉しい。ぺたぺたぺた

ということで、今度気が向いたらプレイ記を書いていこうと思っています。
エクシリア?2周目ミラ編の4章序盤で止まってるよ!ミラがああなって、通常攻撃の声が変わってるんだけど術技はみゆきちの声という不自然さを感じたところで、不思議とあまりやる気が起きないよ!だから2周目のクリアは遙か未来の話になると思うよ!
22:58 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

酸いも甘いも

どうも~



さて、何やら妙な行事があったみたいですが、私は身内の女性からは全ていただきました。
母と姉と姪と兄の彼女の計4名。それなりに皆さん豪華なものをくださったので、それなりのものをお返ししなきゃなんですよね。貰うのはいいんだけど、お返し面倒。姪さんは遠くのご出身だし、どうやって返すかね。


そんなことはいいとして、明日2月18日は誕生日だよ!19歳!やったね!
別にそんなに嬉しくないけど、今年はご家族の方が盛大に祝ってくれるらしいよ!友人関係の人たちには全然祝ってもらった覚えがないんだけど、今年もそういうのはなさそう。まあでも、友人の誕生会とか盛大に開催する人たちの気持ちは分からないよ!そんなにアクションないのが一般的よね?



まあとにかく、1ヶ月後のお返しは忘れないように何を買うか決めておこうっていう話です。
・・・え?
23:33 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

レベル

どうも~



さて、休日の更新も恒例化してきた当ブログ。
思えば、3日ほどツイッターにすら出没してなかったという。
単純に風邪が酷かったので自重していただけですが。


それはもう酷い風邪でしたよ。
前回の記事でお話しした風邪がちょっと長引いていまして・・・。
主な症状としては、先週の土曜日に高熱を出し病院へ行き、翌日熱は大分良くなり安堵していた矢先、急に声が枯れてしまい、喉の炎症が悪化。声と喉が治ったと思ったら鼻水が止まらなくなり、頭痛がし始める。というストーリー展開です。

後半は例年通りなんですけどね。高熱と声の枯れはこれまでなかったことです。声は本当に酷い。会話すら辛いレベル。仕事で電話対応とかよくするから影響出まくり。この数日で何度も相手に聞き返されてしまった。申し訳ない気持ちでいっぱいです。上司は声の枯れには何も触れずに機嫌悪いし、環境というか雰囲気が良くなかったか。
正直言うと、今年度は長い車通勤の際にカーナビで音楽を流しながら歌ってばかりいたから、そのせいなのかもしれない。会社はあまり楽しくないけど、通勤の時間は楽しいよ!



まあ、二回連続で風邪の話してもアレなので、今日の話を。

今日は午前中グダグダとしていたんですが、午後はちょっとお出かけしてました。
まず向かったのは某メガネ専門店。私の嫌いな隣の国の先駆者が宣伝しているところ。その先駆者は別に嫌いじゃないんですけどねえ。義援金も出してくれてるし。他の奴らは日本から金を取るばかり・・・。

行ってきた目的は、普段つけているメガネさんが数々の苦難の末ちょっと歪んでしまっていたため、直してもらいに行ってきたのです。何せタダだしね!
直してもらっている間、陳列されているメガネを眺めてましたが、最近CMでやっている運動中でも何とかかんとかって感じのメガネをつけてみたんですが、案外いいもんですね。着け心地がいい。レンズに少し追加料金をかければ曇りや熱や衝撃などに強くできるみたいですね。今度メガネ変える時はこれにしようかなーとまで思ったレベルに気に入った。CMで、普段メガネかけてない修造がメガネかけながら運動している姿を滑稽だとか思ってたけど申し訳なかった。

無事直ったので、感謝しつつ次なる場所へ。次はブックオフへ。
珍しく中古の本を買おうと思ったのは後述。とにかく、今回の戦利品。


・ブレイブストーリー 上・中・下 宮部みゆき
・レベル7 宮部みゆき
・エクセル2010&2007 基本ワザ&便利ワザ


我が家の本棚に宮部みゆきさんという新参者が追加されました。
東野圭吾を若干買わなくなったのは、もちろん東野圭吾の作品はもうだいぶ集まってきたのもありますし、どうにも最近やってたアメトーークの読書芸人で出てきた東野圭吾を読むのはちょっと恥ずかしい的な発言が影響しているような気がする。まあともかく、少し転換期かなと。もちろん嫌いになったわけではありません。

記念すべき宮部みゆきさんの1冊目はブレイブストーリー。中古で1冊105円。さすがに申し訳ないくらい安いけど、初めて読む作家さんなのでまずは中古で。映画化に伴ってAqua Timezが携わってる作品だし、人気も高いようなので外せないだろうということでまずは読んでみたいと思います。
まあ、本当はドラマ化されたステップファザー・ステップが目的で宮部みゆきさんの作品を中古で探してみる気になったんですが、肝心のステップファザー・ステップは置いてなかった。

とまあ、ここではこの3冊だけ買って次なる場所へ。次は中古などは置いていない書店。
ここで買ったのがレベル7エクセルの参考書
レベル7は表紙に惹かれて購入。あらすじに女子高生がどうとか書いてあったから買ったわけではないと強くここに書き記しておく。せっかくだから宮部みゆきさんの作品をもう一つくらい購入しておきたかったため。
エクセルの参考書は、まあ元々人よりはエクセルの知識はいろいろあるつもりなんですけども、仕事でよく使うツールだし、結構知らないことも多いので購入してみました。授業とかで習った基本的な関数だとかゴールシークだとかは分かるんだけど、フィルタだとか条件付き書式だとかは何故か全く教わってないし。あと、未だにマクロがよく分からん。知ろうとしてなかったからなんだけど。
まあでも、その分習った内容の応用はそれなりに出来てると思うの。fxボタンなんか押さなくてもVLOOKUPとかDCOUNTAとかFIXEDとかIFをうまく使って複数の関数を駆使することもできるもんね!いや、普通はみんなこれくらい出来るのかな?自分の周りにはエクセルまともに使える人全然いなかったけど。

あと、ここにはさすがにあるだろうと思っていたステップファザー・ステップは残念ながらここにもなかった。ドラマ化とかされると結構置いてあるもんなんだけどなあ・・・。またいずれ書店巡りして探してみます。これからは宮部みゆきさんをかじりつつ、恩田陸さんも再びかじってみようかなと。東野圭吾は今ある分を全部消化したらまた買おうかなーと。
23:37 | Days | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

病院の熱冷ましの効力はシャレにならんな

どうも~



さて、ツイッターの方では軽く報告しましたが、ちょっとした風邪を患っていました。
まあ、毎年のように喉が痛くなったり鼻が詰まったりはあるのですが、熱が出たのは久しぶり。それも、微熱というわけではなく38.3℃というなかなかの高熱。堪らず病院へ。


この病院、小学校の頃に入院して以来の来院なので約10年ぶりにお世話になります。病院自体、健康診断とかで来る以外来てなかったので、救急目的の来院自体が約10年ぶりということになります。
ちなみに、10年前の入院というのは交通事故ですよ。車に轢かれて右足首を骨折です。あの時がこれまでの人生の中で一番痛かった経験だなあと今でも思います。轢かれた瞬間は何かぶつかったってだけなんですけど、動こうとすると悲鳴を上げるくらい痛いんですよ。実際悲鳴上げたしな。

轢かれた原因としては、横断歩道の信号が青になった瞬間に飛び出したミストさんが猛スピードで右折してきた車に轢かれたという次第です。どっちも悪いんです。過失としては車の方に比重が置かれるんだけど。事故を起こした車の人は幸いひき逃げという愚かな行為には走らなかったので、その人の車に乗せられて病院にいったのですが、もうそれからしばらくの記憶はないんですよ。ドラマとかでよくある、ベッドの上で目が覚めて「ここどこ?」状態です。怖い怖い。



それはともかく、そんな忌まわしき記憶が残る病院へ行ってきました。
まずは受付へ。

自分「あのー、すみません」
受付「はーい、ちょっと待ってねー・・・。はい、どうしました?」
自分「ちょっと熱っぽくて頭痛がするんですよ」
受付「分かりました-。ではこちらの用紙の赤いところに詳しい内容を記入してください」
自分「はい」

受付の人は赤いところを記入しろといった。それは赤く網掛けされているところだと最初は思ったのですが、どうやら赤い太枠のところを記入しろという意味だったようで。不親切だこと。何はともあれ書き終えました。

自分「あのー・・・」
受付「はい、どうしましたー?」
自分「こちら書き終わりましたのでお願いします」
受付「あーはいはい。どうもねー」
 受付が資料を受け取る
自分「・・・」
受付「・・・」
自分「あのー・・・」
受付「・・ん?あーはいはい。まだ何か?」
自分「何の指示もないですけど、待合室で待ってればいいんですか?このまま待ってればいいんですか?」
受付「あーすいませんねえ。待っててください」
自分「待っててくださいというのは待合室という解釈でいいんですか?」
受付「ええ、そうですよぉ」

不親切だこと。
しばらくしたら診察室に呼ばれたので速やかに向かいます。

先生「はい、熱と頭痛ということですが、いつ頃から熱や頭痛が発症しましたか?」
自分「夜の6時くらいから寒気がし始めて、熱が出て頭痛がし始めました」
先生「なるほど。喉が痛いということはありますか?」
自分「はい、多少唾を飲むのが痛いです」
先生「症状から察するに、時期的にもインフルエンザの疑いが高いわけですが、周りにインフルエンザの方はいらっしゃいますか?」
自分「家族にはいませんが、会社内で何人かいます」
先生「はい、分かりました。正直に申し上げますと、熱が出始めてから時間があまり経っていないのでインフルエンザの検査をしても余程インフルエンザの症状が強くない限り陰性と出る可能性が高いですが、とりあえずは検査してから今後のことを相談するのが良いと思いますが、どうしますか?」
自分「はい、お願いします」
先生「分かりました。検査としては、鼻の穴に管を入れさせてもらうのでちょっと痛いですけど、我慢してくださいね」
ナース「痛いですけど、頑張ってくださいね!」
自分「は、はい」
先生「まずは心拍数をはからせてもらうので服を脱いでもらえますか」
ナース「はーい、ちょっとごめんなさいねー。ちょっと痛いですけd・・いや、これは痛くないか(笑)ジャケット一人で脱げますかー?」
自分「お構いなく」

何ともまあ、不必要に親切だこと。
(中略)
先生「じゃあ最後に、鼻の穴に管を入れさせてもらいますけど構いませんか?」
自分「ええ」
ナース「痛いですけど、頑張ってくださいね!」
先生「じゃあ入れさせてもらいますねー」
自分「うっ・・」
先生「ごめんなさいねー」
ナース「もう少しの辛抱です!」
先生「はい、頑張りました!ご辛抱いただき感謝します」
ナース「ありがとうございます!」

温度差の激しい病院なのであった。


とりあえずインフルエンザの検査は陰性だったので、熱冷ましだけ処方してもらって、翌日熱が冷めないようならまた翌日行ってもう一度検査をするということになりました。
まあ、熱冷まし飲んで寝たら38.3℃から36.9℃まで熱は冷めて、二度手間とはなりませんでした。やったね!とにかく、インフルエンザで会社を休むという面倒なことにはならなくて良かったです。今日はそれだけ。
18:28 | Days | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑