2011年 07月
28日(木)
25日(月)
21日(木)
20日(水)
16日(土)
13日(水)
11日(月)
10日(日)
09日(土)
08日(金)
01日(金)
06 | 2011/07 | 08

その手には乗らない

どうも~



最近、どうにも毎日が充実しているのかしていないのか分からない状態になってるんですよね・・・。
そりゃあ、ゲーム好きとしては、ゲームやってるだけで充実は充実なんですが、それも思い込みの範疇ですし、あまり良くない過ごし方に変わりありません。

一応は充実していると考えていたんですよ。
うまくやっていけるかどうか懸念していたサラリーマンのお仕事も何とかこなしているし、今のところゲームに不自由はしていない。


だけど、面白味がないですよね。趣味がゲームと音楽鑑賞と読書くらいですから、趣味を実行していて「今、俺は充実している!」とかは感じないわけですよ。
やはり、リア充と呼ばれる条件の最有力候補である彼女を作るということをすれば充実してくるのでしょうか。残念ながら、俗に言う胸がときめくみたいな相手がいないんですけどね。やはり、そのセンで生活を充実させるのは今のところ不可能か・・・。


何か充実していると感じるような趣味ってないんですかね?
個人的に充実していると感じる時は、ジャンルを問わず運動をしているときですけどね。それを趣味に変換すると、やはりスポーツをするということになってしまうのか・・・。

しかしだな、こう見えて小学校時代はサッカーなんていうリア充スポーツを習っていたが、全く上達せずにやめてしまった。その後、授業でサッカーをやる機会が何度もあったが、活躍した覚えはあまりない。担当教師に、「一生懸命やっているのは伝わるから(下手なのは)心配するな」と言われるのがオチだった。(カッコ内は、恐らく教師が省いた部分を脳内で補完した結果)
中学校時代は部活で卓球をやっていた。こちらはサッカーと違い楽しかったが、上達はしなかった。高校2年くらいの時に久しぶりに卓球をやって楽しかったが、部活でやっていたわけでもない運動神経抜群のやつと戦って負けて以来やってない。だけど、それがキッカケでそいつとメアドを交換したのはいい思い出。交換したはいいものの一度も連絡を取らなかったのは悪い思い出。いや、一つ訂正。一度だけチェーンメールが来た。


何だか論点がズレてきている気がする。
結論を言うと、とりあえずゲームばっかりしてないで運動しようぜ!ということに落ち着いた。
以上、ミストさんの脳内の葛藤をお届けしました。






いやしかし、この話題は前置きの予定だったんですが、思わぬ形で拡散していってしまった。後悔している。
とりあえず、今日はゲームしかしてなかったから、明日は頑張って運動します、っていう解釈で捉えてください。いや、ブログ書いていなければ運動する時間はあったんだがな。そういう考え方は良くない。


本題はこっちなんですよ、こっち!
ニンテンドー3DSが、8月11日から1万円値下げするらしいんですよ。
今の定価が2万5000円らしいので、1万5000円になるとのことです。
まだ詳細を知らない方はこちらをどうぞ。

http://www.nintendo.co.jp/info110728/index.html

内容をかいつまんで書くと、
・発売から半年もしないうちに1万円もの値下げをすることは異例だが、3DSの発売前と現時点では状況が大きく変わり、今、思い切った決断をしようと思った。
・しかし、この早い段階での値下げによって今まで購入した方が「早く買って損をした」という気持ちにならないために、ニンテンドー3DS アンバサダー・プログラムという提案を用意した。
・アンバサダー・プログラムの対象者は、8月10日までの値下げ前の3DSを購入して、なおかつ値下げまでの間にニンテンドーeショップにアクセスした方とする。
・ニンテンドーeショップにアクセスした方には、9月1日よりファミコン・バーチャルコンソール10タイトルを無償で配信する。10タイトルのうちの5タイトルは、
  ・スーパーマリオブラザーズ
  ・ドンキーコングJR.
  ・バルーンファイト
  ・アイスクライマー
  ・ゼルダの伝説 他
これらのタイトルは、年末までに配信予定のもので、先行配信という形になる。これらのタイトルは完全なものではなく、後に有償配信される同タイトルは追加機能が用意されている。その有償配信されたタイトルを、今回の無償配信を受け取った方には無償でアップデートしていただける。
ただし、これらには電子説明書は搭載されていない。操作コントローラを切り替える機能が搭載されているが、1Pと2Pを同時に動かすことはできない。正式版では対戦プレイに対応する予定。
そして、丸ごとバックアップ機能は搭載されておらず、正式版で搭載する予定。VC中断機能は搭載されている。

このほかに、日程は未定だが、更なる10タイトルの無償配信を予定している。こちらのタイトルはゲームボーイアドバンスのバーチャルコンソールであり、上記のものとは違い後に有償配信はされず、今回のアンバサダー・プログラムの参加者限定の配信である。10タイトルのうちの5タイトルは、
  ・スーパーマリオアドバンス3
  ・マリオカートアドバンス
  ・メトロイドフュージョン
  ・メイドインワリオ
  ・マリオvsドンキーコング 他
である。
ただし、これらには電子説明書は搭載されていない。そして、通信機能および周辺機器には対応していない。
HOMEボタンを押しても簡易メニューが表示されるので、直接HOMEメニューには戻れない。画面を閉じてもスリープモードにならず、プレイ中はいつの間に通信やすれちがい通信も発生しない。
そして、丸ごとバックアップ機能は搭載されておらず、正式版を配信する予定もないため、今後も搭載はされない。VC中断機能も搭載されていない。セーブ機能のあるソフトにおいては、プレイ終了時にデータが保存される。


なお、ニンテンドー3DS専用ソフト『スーパーマリオ3Dランド』は今年11月に、『マリオカート7』は今年12月にそれぞれ発売を予定しております。



これでもかいつまんで分かりやすく説明したつもり←
最初読んだ時は
「10タイトル無償配信か、意外とやるな任天堂」
って感じだったけど、よく読むと20タイトルが配信されるわけで、
「20タイトル無償配信とか、任天堂スゲー!」
という印象。

これはなかなか思い切ったんじゃないかと思う。岩田社長もよーく分かってるみたいだけど、この時期での1万円の値下げは異常。逆に言えば、いかに3DSが売れていないのかってことが分かる。
んでもって、ただ値下げするだけだとただ負けを認めたみたいな感じになる。
そこを、値下げ前に購入した人には、20タイトルを無償でプレゼントするというんだからなかなかすごい。まぁ、ネット繋がる人限定ではあるけども。
それに伴って、値下げまでに間隔を開けたのは、さすが金の亡者任天堂という印象。この特典に釣られて値下げ前の値段で3DSを買う人が出てくることを知っている。そして、「どうせ値下げするなら値下がりするまで買うの待つか」という流れを少しだけ断ち切ることができる。

しかし、多少の落とし穴はある。
全文読んでみて思ったけど、3DSの詳しい機能なんて知ったこっちゃありませんが、上に書いた但し書きの部分は、多少残念な部分が垣間見える。
丸ごとバックアップ機能などがどのような機能なのか知らないですが、文章だけ見ると残念な感じが漂ってくる。セーブの件も、なんかよく分からないけど不便そう。詳しい人、情報プリーズ!

とはいえ、配信ソフトは決して悪いラインナップではない。糞ゲーの集まりとかだったら任天堂終わってた。
それがどうだ。例に挙げられている10タイトルだけを見ても全てがそこそこの認知度を持つソフト。これは評価できる。


だが、今回の値下げの理由を随分遠回しに「状況が変わり・・・」とか書いてるけど、単純に売れなかったからだろ?焦ってるんだろう、岩田社長?
いちいち関係のない発売予定ソフトについて言及している点から察するに、冬の年末商戦で一気に挽回するための布石を打っておこうということだろ?状況はこれまでと大差ない。


長々と語りましたが、そんな自分は値下げしようと無償配信をしようと3DSは買わない。
だって、10タイトルもあったら本格的に時間が空間の狭間に消え去るし、何よりDSLiteポジションが出ない限り買わないと誓った。いや、それより前にポケモン新作が来たりすると揺らぐんだけど・・・。


まあ、興味がある人はこの機会に値下げ前もしくは値下げ後のどちらかの3DSを買ってみては?というお話でした。
tags: ゲーム
19:20 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ちょっと真面目

どうも~



さて、タイトルから察してもらいたいのですが、今日は珍しくちょっとだけ真面目な話。
全体的に見ると、お仕事の近況報告です。



えっと、何度も何度も書いてますが、僕のお仕事は某自動車会社の子会社の総務です。ついでに言うと、元々は経理志望で入社しましたが、会社の統合のような動きがあるらしく、経理の仕事が出来ない状況下にあります。

総務ということで、今は会社の全般の雑務を行っております。定期的な仕事もありますが、不定期のお仕事が多く、便利屋みたいに何にでも駆り出されています。ですが、別に現状にそこまで不満があるわけではないです。

確かに経理で入社しましたが、経理を志望したのは単純に自分が高校の時に取り組んできた簿記の勉強や電卓の検定取得などが生かせるからという理由です。二次的な理由として、パソコンを使って仕事が出来るからというものがあります。
正直言うと、経理の仕事の志望理由は前者よりも後者の方が強いです。正直な話、前者は建前。こんなこと口が裂けても上司には言う気はありませんが。

元々学校の授業とかでパソコンでいろいろいじるのが好きでしたから、パソコンを使ってお金を貰えるというのが魅力的でならなかったんですよね。なので、就職場所を探す時は工場勤務のようなものは排除して、経理や総務みたいな仕事を選んでたんです。平たく言えばサラリーマン志望でした。
まあそういうわけで、偶然建前の第一志望である経理で雇ってくれる会社に入社しただけで、こっちとしては総務で採用されていようが構わなかったわけです。どちらもやりがいを感じられる仕事だろうと思われましたから。



何が言いたいかといいますと、今、経理の仕事ができるようになるかもしれないんです。

会社の統合について詳しく言いますと、我が社は某自動車会社の子会社で、最近になって同じ自動車会社の子会社と統合することになったんです。
まぁ、統合といってもこちらの会社の事務所に統合先の社員が転がり込んでくるだけの話です。会社の所在についてはこのままということですね。

困るのは、今後の会社の方針を決めていくのが統合先の会社だということ。さまざまな部署の仕事内容が、統合先の都合でいろいろと変更がなされるわけです。
僕が所属する総務課も例外ではなく、簡単に変更内容を言うと、総務課の仕事である経理の仕事が我が社に転がり込んでくる統合先の社員に盗られるということらしいです。我が社の社員は経理の仕事がなくなるということになります。

と、ここまでは前一度くらいお話したと思います。問題はここから。
どうやら、統合するといっても、統合先からは一部の社員しかこちらの会社に来ないらしく、その他の社員は元々の会社に留まるらしいんです。本来は全員来る予定だったらしいんですけどね。これだって統合先の会社の都合。

で、一部の社員しか来れないということで、その一部の社員だけじゃ仕事が回らないと言ってきたんです。
こちらとしてはそんなこと知ったこっちゃないんですが、なんと我が社の社員の何人かにこちらの社員になってほしいという話になったそうなんです。
どういう上下関係があるのか知りませんが、結局その話を飲むことになったらしく、総務課やその他諸々から数人引き抜かれることが決定したそうです。誰を引き抜くかは今検討中らしいですけどね。


だんだん話が見えてきましたかね?
簡単に言うと、僕がその候補にうっすら挙がっているらしいです。

一応既に総務から二人引き抜かれることがほぼ正式決定されているらしいんですが、出来ればもう一人くらい欲しいらしいんです。それで、新入社員ではあるが、こちらの仕事を手伝ってもらうのも悪くないと。
つまり、こちらがその話にやる気を見せれば、恐らく所属会社名が変わり、持ってかれた経理の仕事をやることができるらしいんですね。


そこまで悪い話ではありませんけどね・・・。別に所属会社名が変わるって言っても同じオフィス内で少し場所が変わるだけらしいですし。
個人的には総務の仕事にもやりがいを見いだしてきたところなんです。上司からも「総務の仕事もやり始めたばかりなのに異動させたら中途半端になる」などと言って引き留められています。でも一応経理志望だったから強く引き留められないみたいな雰囲気が漂ってます。
まぁ、僕に統合先の会社に行ってほしいなんて思ってる人は総務の中にはいないみたいですね。皆さん口に出さないけど、総務から二人も抜けるのに更にもう一人抜けられるのは痛手だってことを知ってる。

よって、経理の話に流される気は今のところありません。
だって、経理をやれるってだけでメリットがあまり感じられないんですもの。それに、少し考える時間くれるらしいし、じっくり考えます。




長々と陰気な話をしてしまいました。また進展あれば綴ります。
21:54 | Days | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

g@me

どうも~



さて、今日はこちらは休日でした。平日の番組見てると優越感。
しかし、この優越感を得る代わりに、土日の番組が犠牲になっています。王様のブランチも10月まで見れないんだよな・・・。かといって、ああいう番組って録画するようなものでもない。

平日って、あんまり番組がどちらも変わり映えしないので、見ていて新鮮味がないんですよね。あと休日だという感覚が薄れる。
笑っていいともだって、最近はあまり面白いと思える企画やってないですし。なんか、よく分からない企画で内輪で盛り上がって、視聴者はつまらないだろう企画が多い印象。
いいともで面白い時って、番宣があまりない時だと思うんです。何というか、面白さと番宣の数が反比例しているっていう感じ。まぁ、番宣があまりない時なんて少ないんですけどね。あの番組は多種多様に渡り番宣を放り込んでくる番宣特化番組ですから。


しかし、最近本当に休みの日は何もしてない。いや、正確に言うとゲームしかしてない。
こんな過ごし方で人世楽しく過ごしていけるんでしょうか?たまに本気で心配になります。

最近週の初めになると会社の世話係の上司が「休みの日、何やって過ごしてた?」と、台風の時の降水確率くらいの確率で聞いてくるので困ります。
これまで一応毎週何らかの答えをしてたのですが、先週は遂に奥の手「特に何もしてませんでしたね・・・」を発動してしまったので、今週は何かちゃんとした答えをしないといけない。だって、先週は本当に何もやってなかった←
しかし、実際問題ゲームくらいしかしてない。「一日中ゲームばかりしてました」と答えるわけにもいかないしなぁ・・・。人間関係というのは難しいものです。



まぁ、ゲームばかりじゃいけないと思って読書だって積極的にやってるんですけどね。
読書をゲームの代わりの一つのツールと考えるのはあまり良くない考え方ではありますが。
とにかく、今回はこちらを紹介。





ゲームの名は誘拐」という著書です。もちろん東野圭吾作品。
過去に、藤木直人さん主演で映画化もされています。藤木さん好きだし、是非見てみたいところ。
いや、東野圭吾作品の映像化は大抵見てみたいんですけどね。

しかし、残念ながらこちらは借り物。自分で買ってきたわけではありません。だって、本を買うのは1ヶ月に3冊一気にって、いつだったか宣言したでしょ?←
こちらはですね、前にも何かの機会に言ったと思いますが、同じく東野圭吾好きで音楽の趣味も合っているという、これはもう付き合っちゃえばいいんじゃね?くらいにも思えるくらいの方から借りたものです。
勘違いされてもらっては困りますが、前にも言いましたが、この方は我が家の姉貴の友人であって会ったことはあるけど、あまり親しくありません。出身中学は同じなんですがね。機会があれば親しくさせていただきたいとは思っています。趣味合う人少ないから貴重な存在だし。
現状、もう何年も会ってないのに、姉貴を仲介しての本の貸し借りが続いている不思議な関係。


この著書に関する感想は先日始めた読書メーターの方に試しに書いてみましたので、興味がある方はどうぞ。
ゲームメーターやってる人はちょこっといるけど、読書メーターやってるお友達が見た感じいないのが残念。読書好きの人は是非!
23:32 | Days | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ひび割れた理想

どうも~




さっき、地味な日課であるドラマの視聴率のチェックをしてたんですが、視聴率は嘘をつかない。

http://artv.info/ar1107.html

あら?韓国で大ヒットしたドラマが満を持して登場の大注目のドラマ!って感じの紹介をいろいろなところでやってたはずの美男ですねは初回の時点で2桁ギリギリの10.9%?
数年前のドラマを、マスコミ曰く国民的アイドルを使って作り直した大注目のドラマが初回の時点で2桁超ギリギリの10.1%?次話は更に下がって6%?
へぇ・・・。随分頑張った割には他のドラマ(但し、某バーローの実写版を除く)に惨敗なんですね。視聴率は大量買いできないし、マスコミに操作されない。いや、操作は若干されてるかもしれないけど、そこまで劇的に変えられるものではないはず。




まあ、そんなことはどうでもいいです。このまま続けると多分批判レベルになっちゃうし。
というわけで、忘れないうちにテイルズオブヴェスペリアのプレイ記に行きたいと思います。

ネタバレ範囲は、ダングレスト(2回目)~出来る限りのところまで
前回の記事はこちら
続きを読む
23:15 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

目安

どうも~



さて、以前通告したように読書メーターとゲームメーターの方を始めましたのでご報告いたします。

まだまだ充実していませんが、暇な時に随時更新していくので、皆さん気まぐれで見てくだされば嬉しいです。これをキッカケに話のネタになったりとかそういうツールになってくれることを祈ってます。
まぁ、基本的には自己満のツールになりそうです。それはそれでいいんですけどね。




読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/u/121248

ゲームメーター
http://gamemeter.net/u/16666





ということで報告でした。


さて、俗世間ではそろそろ夏休みシーズンなんでしょうかね?来週何日か乗り切れば夏休み~みたいな。
小中高と7月の下旬から8月の終わりまでが休みだったので、我がOBたちも同じか。

ある人の話によると、そんなに夏休みがあるのはその地域だけだ!ということなんですけど、本当にそうなんです?ちょっと信じられないんですけど・・・。
夏休みといえば個人的には40日くらい。本当にみんなそれより少ないの?

まぁ、それを聞いたところで何の関係もないんですけどね。学生は脱却したわけですから。
今年は8月中旬の9連休なんてのがありますから、僕はそれで癒しを求めます。そのくらいの時期、暇な方はゲームなりなんなりで相手してくださると嬉しいです。


そんなミストさんは、最近兄からPS3の購入を持ちかけられています。
兄「俺が2万円出すから、お前1万円くらい出してくれない?1万でPS3買えると思えば安いものだろ?あと、PS3買うとXbox用済みになるから差し上げるぞ!」
みたいな内容です。悪い話ではありませんけどね。

決して悪い話ではありません。Xboxはいらないけど←
でも正直、これ以上ゲームはいらないっていう気もする。WiiUが出たら正直関係ない。

まあ、一応検討してます。PS3はテイルズ系も多いし、買って損はないですから。
というか、我が家の兄なら多分この話に乗らなくても自分で買うと思うな!←
22:51 | お知らせ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

宵の明星

どうも~



最近結構テイルズオブエクシリアのホームページが更新されてるみたいですね。
最近長いこと見てなかったので今度全部見ておきたいですね。いや、買わないけど。いや、買えないけど。
なんでかって?本体持ってない人にその質問は野暮ってものだ。

しかし、このホームページ、いつ見ても処理が遅いですよね。一つ項目切り替えるだけで最低10秒は要するんですけど・・・。
これは恐らくPCのスペックの問題というわけではないと思うんですけどね。スペックの問題だったら非常に申し訳ないです。


というわけで(?)ちょっと久々になってしまったテイルズオブヴェスペリアのプレイ記をやります。
前回の記事を思い返してみると、前のプレイ記アーセルム号までかよ!あれすごい序盤なのに、今日クリアしちゃったよ!もう覚えていないかもしれない。
いや、プレイ記の間隔あけすぎたのが原因ですよね。1ヶ月ぶりだし。クリアまでに1ヶ月もかかったならすごい長持ちしたっていう考え方でいいよな?ポジティブシンキング!


ネタバレ範囲は、ノードポリカ~出来る限りのところまで←
うろ覚えの惨状を見るがいい!惨状を見たい方は追記を開くんだ!
続きを読む
23:34 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ニックネームを うらなってあげるよ

どうも~



なんか最近流行ってるらしい姓名判断というのをやってみることにした。
流行に乗ることは大事ですよ!マスコミが作り上げた流行は勘弁ですが。

結果はというと、
+4 仮面タイプ
非常に頑固で、情が深い。なにかと細かいことを気にする。
内面がカタい。変顔をするには少々無理があるタイプ。自分を崩すには、相当ハイテンションにならない限り難しい。ときに冗談を言うのは、ストレス解消の手段になります。
家族以外の人にはどこかで壁を感じる。いざというときは受け身。
相手の筋の通っていないところを突然人が変わったように非難する傾向がある。
根が頑固で古風。生真面目。排他的な雰囲気を出している時は、態度も口調も冷たく感じられる。しかし、あなたをよく知る人は、温かみのある人だと気づいてくれている。
あなたは他人を非難している時の口調がキツイところがあります。逆に、思いやりをもって話しかけている時には、あなたほど温かみを感じる人はいません。



なるほど、これは確かにいろいろと当たってる。
どちらかというと女性的というところは意外だけど、自分を崩すには、相当ハイテンションにならない限り難しいとか、突然人が変わったように非難する傾向があるとか的確すぎw
姓名判断バカにしてました。これをもって占い系バカにするのやめます。宣言します。

違うところといえば、頑固と家族以外の人には壁を感じる、あとは一番最後の一文。
頑固はもしかしたらそうなのかもしれないけど、家族以外の人に壁を感じるというのはない!軽く人見知り要素はあるけど、よほどじゃないと壁は感じない。逆に家族に対して壁を感じることはある←

他人を非難する傾向があるというのは、無論最近顕著な某48への暴言と、韓流への偏見。
何言われてもこれだけは言える。いずれもこのタイプの人たちは寿命が短い。あまりのめり込むべきではないぞ!
ミリオンっていうのは、国民の大半が知っているような曲を初めてミリオンと呼ぶ。一部の人間しか歌えないミリオンなどミリオンではないぞ!


というわけで、4日連続更新という最近ではありえない偉業を達成したところで終わります。
何気に、明日からは4連休です!理由?会社の都合だ!
今日が月曜日でまだあと4日もある・・・。とか思っている人が多い中、平日4日が休みなのは素直に嬉しい。どうせゲームしまくる毎日になりそう。
こういう時は誰かに連れ出してもらうのが一番なんですけどね。あいにく平日の休みということも相まって、相手がいない!一人でどこか出かけてこようかなー?
23:01 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ものさし

どうも~



今日も暑かったですね。こういう日に肉体労働はしたくないものです。
この気温って、平年ではどのくらいでピークを迎えるんでしょう?いつから気温が下がり始めるんでしょう?



アレ?昨日と同じ出だしって気づきました?いつも同じようなこと書いてるから違和感ないでしょう←
仕方がない、暑いんだもの。今日はまだマシな方ではありましたけどね。


最近は暇だったので、久々に書店めぐりをしてきました。
今回の戦利品はこちら。





「宿命」「あの頃の誰か」「名探偵の掟」の3冊を買ってきました。
なんとなく本を買うときは3冊買うことが多い。本当になんとなくという理由だけで毎回3冊買う。

これからは自己収入が毎月入るわけですから、毎月3冊買おうかなーなんて思ったり。
そのペースで買ってれば、1年で36冊。すぐに随分な量になります。36冊も好きな本あれば幸せ。
しかし、この趣味合う人を誰かしら見つけたい。その相手は友人関係でも恋人関係でもたまに会うレベルの人でもいい。前者2つが望ましいけど。


しかし、これまでたくさん本を読んできたので、どれを読んだか若干分からなくなってきました。
最初書店で「宿命」を見たときてっきり読んだ本だと思ってたんですが、あらすじとか見てみたら全然読んだことない作品だったものだから、そういうものを痛感しました。

なので最近漠然と思ってることなんですが、たまーにやってる人がいるゲームメーターみたく、読んだ本をブログに記録しておこうかなーなんて思ってます。もちろんやるならゲームもついでに。いや、どっちかというとゲームの方が主になるのかもしれない。

思いつきでゲームメーターみたく読書のやつとか発言しましたが、実際調べてみると読書メーターなるものが本当にあるんだな。
これは目的を最大限に発揮できそうなサイトな気がします。ゲームメーターとあわせて始めてみようか・・・。

まぁ、今のところ多少考えているだけなのでやらないかもしれない。今すぐにでもやるかもしれない。
いずれも基本的に自分用になるので、あまり気にせずにお願いします。同じ本を読んだことがある人はコメントくれたりすると嬉しかったりする。




さて、いつもならこの辺で終わるところですが、最近のことを少し。

総務の方にいってから早3週間くらいが経ちました。
なんとか一通りの仕事をこなせるくらいになりました。職場にも一応馴染んだはず。

しかし、指導係の30代前半の男の方が、少々変なのが気になる。
今日「杏」という文字を書く機会があったのですが、あんずって書ける?と聞かれて言われるがままに書いたら、「おいおい、すげーな!俺あんずなんて言われても書けねーよ」って・・・。
えっ?杏ってそんなに難しいの?隣にいたなんかちょっとバカっぽい女性の方(蹴)も、「すごいねー君!」って・・・。
なんかこっちはこっちでとりあえず同調してただけな気がするけど、誉められたはずがバカにされた気分になった。あんまり君と呼ばれるの好まないです。言い方もなんか子供に言うような感じだったし。

この前は「両角」っていうのを“りょっかく”って読んだし、正真正銘この人少し抜けてる。
りょっかくと言われて時間差で爆笑しそうになったがこちらは何も悪くない。某鑑識役の人と混じってしまったあっちが悪い。
しかし、その先輩が「五十嵐」を読む機会があったから“りょっかく”同様珍回答を期待してたけど普通に読んだ。なんだ、つまらない人だ←


というわけで、何とかやってます。一応これから長いことやっていけそうな感じではあります。
とにかく、1年そこそこでやめて第2新卒みたいにならないことを切に願ってます。
では、また何か珍回答が出たら随時報告します←
22:32 | Days | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

宿命

どうも~



今日も暑かったですね。こういう日に肉体労働はしたくないものです。
この気温って、平年ではどのくらいでピークを迎えるんでしょう?いつから気温が下がり始めるんでしょう?
8月の中旬くらいでしょうか?だとすると果てしない道のり・・・。その上ピークからの下降はゆるやかですから、やっぱり果てしない道のりです。


さて、現実には目を背けて、今日は昨日結構サボった分を書こうと思います。あんまりそういう考え方は良くないんですけどね。

少し前に春ドラマ考察をしたんですが、今回は夏ドラマ考察をします。
追記に入れるので、興味ない人はここでお別れです。
続きを読む
22:52 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

土竜なり

どうも~



さて、今日はどのくらい記事を更新する余裕があるか不明瞭なので、とりあえずすぐおわりそうなバトンを消化します。何も無ければこの後もう一つ記事を更新する予定。


では早速バトンの方に参りたいと思います。
結構色んなところで踏んでいます。前もやったことあるバトンです。ちなみに地雷ではない。
続きを読む
23:31 | バトン | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ただただ暑い

今年の夏は暑い。太陽に激怒したい気分だ。



今年の夏は、6月時点で30度越えというひどい有様だ。



太陽がでしゃばってくるお昼時はもちろん、朝方も紫外線の監視下だ。



朝、私は車を運転して会社に行く。



目的地の方向の関係で、運転中日差しにさらされる率がとても高い。



仕方がないので、私は汗ふき用タオルを会社に持っていくと共に、運転中日差しが当たる腕にタオルをかけてみることにした。



初日は案外うまくいった。だがそれは、まだまだ太陽の野郎が手を抜いている時期だったからだ。



そんなことは知らず、タオルで紫外線避けようぜ!作戦に味をしめた私は、次の日も性懲りもせず浅はかにも同じ作戦に出た。



その日、私は太陽の紫外線アタックに「トラップカードオープン!」のテンションでタオルを取り出した。



だが、紫外線はタオルを介して腕に降り注いだ。まさかの貫通ダメージだ。太陽にカウンタートラップを発動された気分だった。



私は急いだ。何故なら、私は急いで目的地に着かなければならなかったからだ。



それを見てほくそ笑む太陽は「おまえの心は、わかっているぞ」と言っているようだった。



私は、灼熱の太陽にめまいを起こして倒れてしまった。



しかし、持参した飲み物を飲み、夢から醒めた気持ちになりました。私はすぐに出発した。初夏、満天の星である。



そして、私はギリギリ目的地にたどり着いた。






スイマセン、何もオチが浮かびません(ぇ

いや、途中からメロスっぽくなったので最後の方はメロス要素を最大限に踏襲したんですが、変な右脳の無駄遣いをしていたら、右脳が爆発しそうになりました。単純に結末が見いだせなくなっただけですが・・・。
あと、冒頭に激怒のくだりを入れたのは完全に後付けです。

とにかく皆さんにお伝えしたいことは、今年の夏は暑いということです。
10:47 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑