ザ レイズ ちょっとした近況報告

どうも~


さて、だんだんと暑い日も増えてきましたね。
私はGW中に衣替えをすませてしまったので、
早々に半袖で過ごしております。ちょっと寒い日もありますが…

1年を通して見ても、今の時期は過ごしやすくていいですね。
5月病も基本ないので、気持ちよく過ごせたらいいなと思ってます。


そんなこんなで今回は、前にも一度お話したレイズのお話。
前に紹介した時よりいろいろと進展があるのでご紹介を。
ネタバレ等ちょこっとありますが、その点はご容赦を。

レイズ あぁ!いくぞ

続きを読む
17:15 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

FE聖魔プレイ日記 ~不安な旅路~

どうも~


さて、ゴールデンウィークも最終日ですね。
私も例に漏れず、今日が最終日になっています。

眼前に迫る月曜日…
逃げたところで何も結果は変わらないので、
せめて、月曜日とは仲良くやっていくしかないんですよね。
いつか、月曜日と友達になれる日はやってくるのでしょうか?


悲しい話はこれくらいにして、今日はFEのお話。

先日紹介した聖魔の光石について、要望がいくつかあったので、
ちゃんとしたプレイ日記を書いていくことにしました!
特に見どころとかはないですが、お付き合いいただければ!

01 FE 聖魔の光石

続きを読む
14:13 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

デレステプレイ日記 ~現状と今後の目標~

どうも~


さて、4月ももう後半ですね。
毎年恒例のゴールデンウィークも間近に迫ってきました。

今年の私のお休み事情はというと、
来週の29日(金)から7日(日)までの9連休という日程です。
去年は7連休だったので、ちょっと増えましたね。
その分、別のところで調整があるんですけども…。

とはいえ、9連休という事実に変わりはありません!
今のところ目立った予定はないですが、仲の良い友達と会ったり、
積みゲーを一気に消化したり、充実した大型連休になればいいですね。


連休目前の今日は、デレステの話題でも
今まで、デレステの記事は何故か2ヶ月ごとに書いてるんですが、
別に法則性とかがあるわけじゃないです。

それに、今日書く内容でネタはほぼ出し尽くしてしまう形になるので、
デレステ単独の記事は、これで最終回になるのかなと思います。
いや、引退はしないですけどね!

続きを読む
17:48 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ポケモンサン・ムーン 本編クリアと寄り道

どうも~


さて、4月も中旬ですね。
年度初めということもあってかなりバタバタしていましたが、
ようやく落ち着きを取り戻しつつあります。
平穏が一番ですよ、本当に。


平穏な日々を所望のミストさんはというと、
やっぱりゲームという結論になっちゃうわけですね。
いや、大抵の場合は最終的にゲームに辿りつくのが私なんですが!

今日の話題は、だいぶ前にクリア自体はしてたんですが、
タイミング的な問題で後回しになっていたポケモンについて。

全然プレイする時間は取れていませんが、頑張ってます。
結構いろいろ寄り道してたんですが、特筆すべきことはなかったんで、
その部分はバッサリカットでお送りします。

続きを読む
22:50 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

過去のFEも積極的にプレイしたい

どうも~


さて、3月もあと1週間で終わりですね。
同時に、長かった現場応援も終わりが近づいてきました。

一応、3月末までというお話になっているんですよね。
あくまで予定なので、延長になる可能性は無きにしも非ず…
いや、現時点で何も言われていないということは、
問題なく4月からは元の職場に戻してもらえるはずです、たぶん。

なんだかんだ良いことも悪いこともあった2ヶ月でしたけど、
良い経験ができたということで、この経験を生かして、
今後も更に仕事を頑張っていければなと思います。
…この経験、今の職場で生きるかぁ?


余談はこれくらいにして、今週の話題はFEについて!
ちょっと、やりたいことが増えてしまいまして…

01 FE 聖魔の光石

ファイアーエムブレム 聖魔の光石!
Wii Uのバーチャルコンソールですね。FEHの影響もあって、
FEの過去作の英雄たちが気になってしまい…!

幸運のパラメーターが低い軍師ミストさんは、
FEHでは目当てのキャラをそうそう引き当てられないので、
702円で確実にユニットが仲間になるVCを選んだというわけです。
マルスやロイ、アイクなどのスマブラ参戦組と違って、
主人公のことを全く知らない聖魔は、元々興味があったんですよね~


あ、ここから少しだけ聖魔のこと書いていきますけど、
まだほとんど進めていないので、冒頭までの話しかしません。
何年前の作品かは知りませんが、ネタバレはないのでご安心を。

続きを読む
21:10 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

レイズ始めましたという話

どうも~


さて、だんだんと暖かくなってきましたね。
暖房をつける機会もかなり減ってきました。

ただ、暖かくなることは個人的にとても嬉しいことなのですが、
遂に、花粉が私の鼻部分にダイレクトアタックしてきまして…

数ヶ月くらい前からマスク装備でブロックしていたのですが、
マスクだけではやはり頼りなかったようです。
今はお薬を飲んでようやく症状が治まっていますが、
先が思いやられる3月中旬です。
応援期間中ということもあるので、体調には気を付けたいところです。


というわけで今日は、先日配信が開始された
「テイルズ オブ ザ レイズ」についてのお話。
テイルズ好きとしては見逃せないタイトルです!

01 レイズ タイトル画面

■公式サイト
http://torays.tales-ch.jp/

続きを読む
16:38 | ゲーム | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

「テイルズ オブ リンク」×「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」合同イベント【テイルズ オブ パーティーナイト】(2017.03.08)

どうも~


さて、3月8日(水)に開催されました

テイルズ オブ リンク
×
テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス


の合同イベント、テイルズ オブ パーティーナイトに参加して参りました!



以前にアスタリア側でのリアルイベントにも参加したことがありますが、
今回はTOLinkとTOZ-Xの合同で行われるリアルイベントということで、
迷うことなく、事前抽選に応募させていただきました。


■公式お知らせページ
https://tales-ch.jp/news_detail.php?news_id=1810


というわけで、今回も内容をまとめていきたいと思います。

最初はパーティーナイト前後のことを書いていきますので、
生放送での内容だけ見たい方は画面をスクロールしていただき、
追記の区切り線の下からご覧ください。



まず当日のことをつらつらと。


今回の合同イベントについて、会場となるのは、
東京の田町というところにあるバンナムの未来研究所というビル。

20時から開演ということで、ちょっと遅めの日程なんですよね。
開演時間は分かっているのですが、終演時間が曖昧だったので、
当日は午後有給、翌日は一日有給という日程にしました。
21時半くらいには終わったので、日帰りもできたんですけどね


というわけで、やってきました田町駅。

PN 田町駅に到着

新幹線であれば、東京都区内の切符で品川駅まで行って、
JR山手線の電車に乗り換えて1駅で着きますね。
慣れれば造作もないかと思います、慣れれば。
私は過去に何度か失敗しているので、さすがに問題ありませんでした。


田町駅を出てすぐに大通りがあり、左に曲がって少し歩くと、
バンナムのビルが見えてくるかと思います。

PN バンナムビル遠目

会社のロゴマークが分かりやすい場所にあって助かりました。
ひとまず、道に迷う心配はなさそうです。駅から5分ほど歩いて到着。


PN バンナムビル入口

「バンダイナムコ未来研究所」ということで、
ここでいろいろなものが企画・作成されているのでしょうか?
そのあたりはよく知りませんが、常に人の出入りが激しく、
さすが大手だなという印象。


んでもって、ここに着いたのが確か17時頃でしたかね。
開演はおろか開場の時間すらまだまだ先だったので、
宿泊先のホテルの下見や、早めの夕食などで暇つぶし。
周辺にはたくさんの施設があるので、十分暇は潰せるかと。


なんだかんだ時間が経ち、時刻は18時半。
開場は19時なのでちょっと早いのですが、あわよくば、
関係者などに会えないかなという不純な動機で会場に戻ってきました。

1Fはエントランス、2Fが受付になっていたので、
エレベーターを上がった先までは行ってもいいのかな?
なんて考えながらウロウロとしていると、
係員の方が看板を持って降りてきました。
看板には「開場は19時」という文字。直接聞いてみると、

「19時までは1Fか外で、通行の妨害にならないように待っていてください」

という回答。素直に19時まで待つしかないですね。
だんだん、私と同じ参加者と思しき方も集まってきました。


ちなみに、この日はいつものキュキュちゃんラバストではなく、
テイルズチャンネル+のビバリンピックで当選したTOLink缶バッジをつけてました。

PN リンク缶バッジ

何故だか間違えてTOZの缶バッジが郵送されてきて、
お詫びということで両方いただいたんですよね。懐かしいです。
抽選のみの貴重なTOLinkグッズなので私が唯一無二かと思いきや、
他にもつけている方が1名いらっしゃいましたね。
お相手の方は気づいていたのかどうか分かりませんが。


そして19時。厳密には19時01分くらいでしたかね。
エレベーターの上の方から、受付を開始します!という掛け声が。

急いでエレベーターへ!席順は抽選なので、早くても意味ありませんがね。
どちらにしても、2Fに陣取っていた方が数人いたようなので、
1番乗りというわけにはいきませんでしたが。


受付では、今回の当選メールと身分証明ができるものを提示します。
バンナムIDに登録されている情報がリスト化されていたようで、
氏名も確認していました。あと、席順を決めるくじはここで引きましたね。
私はE列某所。ちょうど真ん中あたりでした。

ちなみに、事前に告知がありましたが、未成年は入れないんですよね。
未成年は○時以降生放送に出られない的な決まりがあるはずなので、
その関係なのでしょうか。
地上波の生放送でも、生放送中にグループの1人だけいなくなった、
みたいなことはよく目にしますし。ただの想像ですが。


受付を済ませると通行証的なものが渡されて、
それを首にかけると奥に通されます。エレベーターで4Fへ。
4Fに上がると、一番近くにある部屋に誘導されました。

いざ中へ!そこそこの広さの部屋。向かって左手の壁には、
ゲーム内の限定キャラのイラストなどが展示されていました。
テイフェスやテイオケのグッズ、キティミラのクッションなどの関連商品も。
TOLinkのロゴが入ったTシャツもあったのですが、
そんな商品いつ売られていたんでしょう?

右手の壁には、TOZ-XとTOLink、レイズのPVが繰り返し流れていました。
アスタリアも流れていましたっけ?スミマセン、曖昧です。


⑩超級感謝祭 各章パネルに声優さんのサイン

これは以前のアスタリアイベントでの画像ですが、
ここに飾られていたものと同じサイン入りパネルも置かれていましたね。
パネルというと、TOAとTOGのパネルもありました。
なんで置いてあったのかはよく分かりません。


ちなみに、前述の左手の壁について。
展示されていたのはキャラのイラストだけではなく、
設定画も展示されていたのです!
と、設定画がどういうものか分からない方のために説明を。

TOLinkでは、通常とは異なる衣装を纏ったシリーズキャラが登場します。
毎月、何人かがいつもと違った装いで登場するので、
それがこのアプリの大きな魅力の一つになっていますね。

PN用資料スレイ

んでもって、例に挙げたスレイはアニバーサリー仕様の衣装なのですが、
このイラストを描くにあたって、衣装や髪型などの細部がどうなっているか、
詳細な情報が必要になります。
そこで重要になるのが、この設定画というわけです。




設定画があれば、イラストも描きやすいですよね。
衣装に花があしらわれていれば、その花の花言葉が書いてあったり、
衣装の生地はどんなものを使っているかが書いてあったり…。

アニバーサリースレイの例で言うと、胸元のリボンに、
仲間キャラ全員のモチーフカラーがあしらわれているらしいです。
イラストを見ただけでは分かりづらいところも知ることができて、
シリーズファンとしては嬉しかったりしますよね。


基本的にこういった設定画は公式ツイッターやアプリ内でしか見られず、
加えて、全ての限定キャラの設定画が公開されるわけでもないんです。
もちろん、画集を発売します的な展開が予定されていて、
一気に公開してしまうのは販売戦略的に良くない、みたいな話だと思いますが。

対象キャラは、シリーズ関連作品などからの衣装輸入を除いて…
サラとカノンノズ3人の花嫁姿あたりが一番古かったのかな?
なんと、2015年の夏から最新の3周年キャラまでの設定画が勢揃い!
壁一面に貼られた設定画の数々は圧巻でしたねぇ…
基本的に撮影禁止だったので、言葉でしかお伝えできないのが惜しい…!

記憶を繋いでおくために少しだけ記させてもらうと、
ハロウィンリタの魔女帽子の裏にエステルイメージのピンクアクセがあったり、
雨ソフィの衣装はクロソフィモチーフで、コートのボタンは同じ8つだったり、
ランプの魔神ヴェイグの装飾はヴェイグとクレアの配色がモチーフだったり、
正月ルカの衣装にアスラとイナンナのイメージが散りばめられていたり…

この衣装を考えた人の細かいこだわりが感じられるものばかりで、
見ていて全く飽きませんでした!また見られる機会が来ると良いのですが…!


PN ノルミンと記念撮影

ほどなくして、ノルミンの着ぐるみが登場。
手をパタパタしたり足踏みしたりの簡素な動きしかしませんが、
一緒に記念撮影もしてくれるということで、瞬く間に行列が。
ノルミン、人気ですね~!

私?いやー、男一人でノルミンとツーショットはキツイっす!
規制入っちゃうんで、お見せすることはできません。残念だなー


なんやかんやで、時刻は開演10分前といったところ。
係員に誘導され、会場へと向かいます。
会場にはTOLinkのストーリーで流れるBGMが流れていますね。

会場となるのはプレゼンルームという場所なのですが、
今すぐにでもピアノの発表会が始まりそうな雰囲気のホールで、
前から数えてA列~K列、各列25前後の席が用意されていました。
部屋中央の天井にもモニターがあるので、後ろの席でも映像はよく見えたのかなと。

ほどなくして来場者は全員着席。
ただ、遅刻者を含めて、後ろの方は空席が目立っていたようです。
平日のこの時間だと、当選したのに諦めた人もいたんでしょうね。

ともあれ、いよいよ開演です!
ここからはニコ生の内容と同じになりますが、
その前に、終演後について書いていきます。



係員から規制退場の指示があり、列ごとに退場していきます。
ただ、後述の記念撮影もあってか場がゴチャゴチャしていて、
あまりしっかりとした規制退場にはなりませんでしたね。
ここは今後の課題でしょうか。次回(希望的観測)はしっかりと頼みますよ!!

そして、出口のところでは係員の方4名がお土産を渡していました。
お土産というのは、出演者4キャラクターのクリアファイル!


PN 戦利品

サラ・カナ・スレイ・ミクリオの4キャラクター分!
バンナムマークの入った特製の手提げ袋に入っていました。
TOLinkのグッズはかなり希少なので、ファンとしては嬉しいですね!
勿体なくて実際には使えないでしょうが、宝物として大切にします。


それで、そのお土産を配っていた4名の係員さんなんですけど、
その中の1名だけ、妙に見覚えがありまして…



TOLinkでシナリオライターとして活躍されている、
元バンナムのディレクター、直井さんでした!
今はフリーの身で作品に関わってくださっている方です。


いや、私、直井さんのファンといいますか、
先日の記事でも、TOLinkのストーリーを多くの人に伝えようと、
最新の第6部までのまとめを作成させていただいているんですけど…
とにかく、直井さんが綴るシナリオがとても好きなんですよ。


私にとってはもう大好きな芸能人にお会いしたような感覚で、
興奮気味のまま、思い切ってお声をかけさせていただきました。
そうしたら、面と向かってお話に応じてくださいまして…

ひとしきり、今回の合同イベントへの感謝であったり、
シナリオを楽しませてもらっていること、新章も楽しみにしていること、
直井さんのツイッターを見ていることなどを伝えました。

私のために時間を割いてくださっただけでも恐縮なのですが、
「ちなみにお名前は?」と聞かれたので
「ミストと申します」と答えると、
以前に直井さんへツイートを送ったことを覚えてくださっていて…!
たぶん私のハッシュタグをつけたツイートのことだと思うんですけど、

「ミストさんでしたか!来ていらしたんですね!
いつも見てますよ、ありがとうございます!」

と!言ってくださったんです!
1ユーザーでしかない私のことを覚えていてくださっている!
しかも、握手までしていただいてしまって!あぁ、もう幸せです!
直井さん、本当にありがとうございました!


あぁ、でも、ちょっと心残りがあるんです。
直井さんって、ハーツRやツインブレイヴにも関わっている方なんです。
なので、それらのソフトもプレイして楽しませてもらったことを伝えたり、
あわよくばトライバースのことも聴きたかったかなあ…

あの時は頭が真っ白で、そこまで思考が行き届きませんでした。
まぁ、TOLinkとTOZ-Xのイベントなので、これで良かったのかもしれません。
トライバースもといテンペストRは、これからも気長に待つとしましょう!


直井さんとお別れして、名残惜しいですが、会場をあとにします。
帰りのエレベーターの待ち時間では、またしてもノルミンがお出迎え。

PN ノルミン再登場

隣に係員さんがいたのですが、
「省エネモードで動いております」とか
「これでも最大限のパワーで動いております」とか
「普段は目に見えないノルミン天族を見られるのは今だけ!」とか
「わーい!すごーい!」とか言っていて、なんとも愉快な方でした。


外に出ると、ステラさん・saicoroさん・dyuxiaさん・リュージュさんの姿が。
ステラさん以外、ほぼ初対面だったでしょうか。
テイフェスの時に同じ場にいたことはあると思うんですけどね。

とりあえず全員で田町駅へと戻り、そこでシモンさんと合流。
ステラさん、saicoroさん、リュージュさんはここでお別れ。
お三方とはほとんどお話する機会がなかったですが、またの機会に是非!


残ったのは、dyuxiaさんとシモンさんと私の3人。
元々、2人はこの後飲みに行く予定だったそう。
dyuxiaさんに「お時間があるようなら是非」と誘われまして、
せっかくなのでお邪魔することにしました。


PN 終了後飲み

駅前にある、炭火焼鳥のお店ですね。
なんだか、勢いであっという間に決まりました。
行き当たりばったり?いや、そんなことはないです!
しっかりみんなで相談して…スミマセン、行き当たりばったりです。


とりあえず生を注文して、3人で乾杯!
シモンさんの超絶センスを発揮してチョイスした、
選ばれし3種類の焼き鳥を添えて!(ごめんなさい)


PN 焼き鳥

その後は、ハイボール1杯と生中を1杯注文。
お酒を嗜みつつ、お二人と談笑していました。
先ほどのパーティナイトの感想だったり、新章の考察だったり、
好きなキャラプレゼントは誰を選ぶかを相談したり…

みんなでレイズの第6章ピックアップガシャを回して、
ルーティの☆4武器が3人で仲良くお揃いだったりもしましたw
他にもテイルズ等のいろいろなお話ができて、楽しかったです!


ちなみに、dyuxiaさんとは初対面という話をしましたが、
そもそも、今まで繋がりが全くなくてですね…
SNS等で文面のみの会話をしたことすらなかったんです。
開場前の待機時間に、ステラさんを通じて知り合った形ですね。

とはいえ、dyuxiaさんもブログを運営されている方なので、
お互いのブログに定期的に足跡を残し合っていたという、
両想い状態だったんですよね。(語弊を招いていくスタイル)

気にはなっているけど話せていないっていう人、
実のところ結構多いんですよ。dyuxiaさんはその筆頭でして…
なので、この日はようやくお話する機会ができて、
本当に良い機会でした!これから、よろしくお願いします!


最終的に23時を少し過ぎたくらいでしたかね。
店員さんが席にやってきました。そろそろお時間のようです。

というわけで、店を出て2人とはお別れ。
大人数で飲むのも決して悪くはないんですが、
少人数だと話がしやすくて、やっぱりいいですね。

dyuxiaさん、お誘いいただき、ありがとうございました!
シモンさん、久しぶりに会えて良かったです!
まだ未定ですが、テイフェスに行くことがあればまたその時にお会いしましょう~



というわけで、今回の東京遠征はこんな感じで幕を閉じました。
ここからは、パーティーナイトについて書いていきますよ~

続きを読む
22:10 | ゲーム | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

TOLink 現行配信分ストーリー紹介(第6部・蒼紅の御使い編)

この記事はTOLink(テイルズ オブ リンク)の現行配信ストーリー、
第6部「青紅の御使い編」を紹介していきます。


第1部
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/blog-entry-780.html

第2部
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/blog-entry-781.html

第3部「異空の女神 編」
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/blog-entry-782.html

第4部
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/blog-entry-783.html

第5部「辿る誓い 編」
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/blog-entry-801.html

01- テイルズ オブ リンク


・プロデューサー
白鳥興寛(TOZ ゼネラルプロデューサー)
池野泰広(レイズ プロデューサー)
狭間和歌子(バンナムCS国内営業部)

・制作プロデューサー
大舘隆司(エスコートタイトル等 プロデューサー)

・ディレクター、シナリオライター
直井啓訓(ツインブレイヴ、TOH-R ディレクター)

・キャラクターデザイン
メイン:奥村大悟(TOS-R、TOX2、TOZ、TOB等)
カナ:岩本稔(マイソロ、TOZ、TOB等)

・作中音楽
中村和宏(TOI、TOI-R、TOH-R、マイソロ2、マイソロ3 作曲、編曲)
徳永翔威(㈱ジーアングル)
畠山一星(㈱ジーアングル)

※()内は主な経歴

・公式サイト
http://tolink.tales-ch.jp/

続きを読む
22:36 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

デレステプレイ日記 ~いろいろと区切りなのでご報告~

どうも~


さて、2月もそろそろ終わりですね。

来週は3月に突入ということで、棚卸の季節です。
私の知らないところで上司がいろいろと取り計らってくれたようで、
来週は一度元の職場に戻って、一時的に事務作業になるみたいです。

元の職場の仕事は確かに心配ですし、
私がいないと同じ職場の同僚たちがその分大変になるのですが、
今の生活スタイルにようやく慣れつつあるところなので、
若干複雑ではあります。まあ、なるようにしかなりませんけどね。


話変わって、今日はデレステのお話でも。
ちょくちょくツイッターに進捗は書いていますが、
いろいろと区切りになったので、軽くご報告を。

続きを読む
02:20 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

久しぶりすぎるファイアーエムブレムの話

どうも~


さて、2月も終盤、寒さもピークは過ぎた頃でしょうか。

寒いのは苦手なので早く春が来てほしいところですが、
花粉も嫌いなので、結局は辛い日々が続くいやーな時期です。
早く秋になってほしいものですね~


前置きはこのくらいにして、今日の話題はファイアーエムブレムについて!
最近、新作にリメイクに無双にアプリにと動きが活発なシリーズですが、
私も久しぶりにFEに深く関わる機会があったので、少しお話できればなと。

FEは過去に2作(新紋章・覚醒)だけ触れているのですが、
シリーズ経験者として、最近配信されたアプリに触れてみましたよ。

①FEH タイトル画面

ファイアーエムブレム ヒーローズ!
歴代の英雄たちがたくさん登場するオールスターアプリですね。
配信初日は、ある意味でリセットゲーらしい混雑ぶりでした。


②FEH オープニングムービー①
③FEH オープニングムービー②

オープニングムービーも収録!歴代キャラやオリジナルキャラなど、
何人かが登場していますね。三木さんのキャラは特に好きになれそう。
歴代英雄は覚醒やif勢がやたら多いんですが、それは仕方ないんですかね。


④FEH ストーリー部分

ストーリーの方はまだプロローグ程度しか配信されていませんが、
プレイヤーはマイユニット的な扱いみたいですね。
内容についてはこれからに期待というところ。まだ評価できる段階ではないです。


戦闘の基本は今までのFEと似たような感じ。

⑤FEH 基本戦闘

剣・槍・斧の3すくみや、飛兵に弓特攻などおなじみの要素がありますが、
命中や幸運、武器の持ち替えなどの要素はないので、
出撃させるユニットによって戦略の幅は限られてくる感じがしますね。

魔法の射程が1~2ではなく2になっていたり、森や砦、柱補正等もないので、
既存プレイヤーは戸惑うところもありそうです。
ユニットによって固有のスキルを持っているので、このキャラが最強とか、
特定のキャラがいないと絶対に勝てないみたいなことはなさそう。


⑥FEH 原作マップ

ストーリーは章と節で区切られていますね。
初回クリアでいわゆるガチャ用のオーブが貰えたり、
歴代シリーズのBGMが流れたり、見たことあるマップだったり…
ヘンリーが出てきたこのマップ、個人的にすごく懐かしい気持ちになりました。


⑦FEH エスト

今のお気に入りキャラはエスト。何より名前が似ている!
まあ、新紋章では加入が遅い成長率高めのユニットでしたし、
名前が似ているという同様の理由で結構使った覚えがあったので…
村川梨衣さんも、いろいろな作品で縁があったので好きな声優さんです。


ちなみに、現在配信されているストーリーについてはノーマルまでクリア。
既にハードとルナティックまでクリアされている方もいるようで、
さすがは玄人エムブレマーですね。
私はまだルーキーエムブレマーなので、このあたりが限界です。

⑧FEH 手持ちとストーリーラスト

手持ちのキャラはこんな感じ。☆5はロイとマルスの2体。

最初は☆5のリンダがいるアカウントで始めたんですが、
その後の5連4回が全て☆3という酷い引きだった為、
ついカッとなって爆破しまして、やり直して現在に至ります。
今思えば、ピックアップ外のリンダ垢の方が良かったのではと感じていますが…



ともあれ、しばらくはこの面々でぼちぼち進めていこうかなと。
青と緑、あわよくば無の☆5も欲しいところではありますが、
蒼炎・暁のミストちゃんが出てきた時の為に、オーブは貯金しておきます。

課金については、今のところする気はありません。
素敵な歴代FEキャラを新規絵でたくさん見せてもらった上に、
プレイしたことのない歴代シリーズに興味を持たせてもらったので、
多少のお金を払うに値するとは思っていますが…またいずれ。


代わりと言ってはアレですが、興味があった聖魔のVCを買ってきました!

オマケ 聖魔

Wii Uちゃん久しぶりの出番!ポケモンとエターニアが終わったら、
こちらも進めていこうかなと。本当は蒼炎や暁、ifなどもやりたいですが、
聖魔は主人公すらほとんど知らない作品なので、新鮮な気持ちで楽しみたいと思います。




⑨FEH デルフィの鳥海ワカメさん

くううっ…!封印も捨てがたい…!
16:01 | ゲーム | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ポケモンサン・ムーン 佳境といったところ

どうも~


さて、今週からはいつも通りの更新に戻していきますよ~
とはいえ、本題の前に少しだけ近況を。

先週は朝6時半からの勤務という話だったのですが、
今週は17時から3時半までの夜勤をやっていました。
早朝5時頃に寝て12時起床、数時間ほど自由に過ごして仕事に行き、
早朝4時頃帰宅で軽く食事をして就寝という生活。

文面だけ見てもかなり不安の残る勤務でしたが、
先週同様、そこまで身体に負担はありませんでした。
今のところはあまり深刻に考えなくて良さそうなので、
あとは、予定通り3月末に終わってくれるのを願うばかりです。


余談はこれくらいにして、今日は予告通りポケモン書いていきますよ~

いつも以上に家庭用ゲーム機でゲームする時間がないのですが、
パッケージの伝説ポケモンを捕まえるまでは進めました。
この記事を書き終えたら、エンディングまで一気に進めようかなと。


続きを読む
18:41 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Nintendo Switchが楽しみな話

どうも~


さて、最近は随分と寒い日が続きますね~
雪が降っている地域も多いようで、京都でもかなり降ったとか…

現実でもゲームでも雪国系の街の雰囲気がとても好きなので、
雪化粧した京都の風景はなかなか魅せられました。
普段あまり降らないところに降る雪というのは乙なものですねぇ…
あまり雪というものを見たことがない故の憧れもあるのかもしれません。



雪の話題も悪くないですが、今日はもっとブログ向きの話を一つ。
今週はなかなか大きな発表がありましたよね。
そう、ニンテンドースイッチ!


■Nintendo Switch 公式ページ
https://www.nintendo.co.jp/software/switch/index.html


任天堂が発売する、次世代据置&携帯ゲーム機!
以前にちょっとしたPVのようなものが公開されていましたが、
今回はプレゼンテーションということで、大規模なものになっていました。


スイッチ本体の詳しい話がされていたので触れておきましょうか。
まず、プレイモードが3つあって、今まで通りのポピュラーなTVモードに加えて、
画面を持ち運んで遊べるテーブルモード、携帯機のような感覚の携帯モード…

私のプレイスタイルだと、携帯モードが一番お手軽にプレイできて、
メインモードになりそうな気がします。その日の気分やソフトによって、
テレビで大迫力のプレイを楽しむのも有りですね。
テーブルモードは、ライブに行った時の相方とゲームをやる時に便利そう。


気になるのは、テーブルモードにした時に取り外す左右のJoy-Con。
Joy-Conは手に不思議とフィットして…なんてプレゼンでは言っていましたが、
あの小ささで果たして本当にフィットするのかどうか…
こればかりは実際に触ってみないと分からないですね。
Wiiリモコン横持ちのスマブラ並みにやりにくそう…


あと、Joy-Conに内蔵されたHD振動でものの動きを感じ取れるとのことですが、
とてもすごい機能ですし、今のところゲーム機としては唯一無二ですよね。
ゲームの内容に大きな影響を与えるわけではなさそうですが、
よりゲームの雰囲気を演出したり、良いアクセントになりそうです。
モノの形や動き、距離を読み取るというのも、ゲームの幅が広がりそう。



簡単に紹介してきましたが、漠然としていたゲーム機本体の全貌が見えて、
個人的にはかなり期待度が高まりました。
任天堂らしい、革新的なゲーム機みたいですね~
この年齢になって、ここまでゲーム機の発表に魅せられるとは…!

ただ一つ心配なのは、Joy-Conって割と故障しそうだなあという点。
修理もできるんでしょうけど、新調すると左右で7,480円+税とお高めで、
まさかのプロコンよりも高い!できるだけ大切に扱わないといけませんね…



そして、肝心のソフトラインナップはというと…


■Nintendo Switch 発売予定タイトル
https://www.nintendo.co.jp/software/switch/index.html


ゼルダにスプラトゥーン2、サンシャイン以来の箱庭マリオなどなど、
既にかなりの強力タイトルが控えているようですね。
FE無双やゼノブレイド2などの意外なラインナップもちらほら。

個人的に、マリオオデッセイはかなり期待したいタイトルですね。
この場で言ったことがあるかどうか覚えていませんが、
私サンシャインがメチャクチャ好きでしてね、マリオ自体はご無沙汰ですが、
久しぶりにマリオをプレイしたい気分になりました。

他には、タイトル以外ほとんど謎に包まれたFE無双とやらも気になります。
無双自体はお腹いっぱいではあるのですが、FEはそこそこかじってますし、
公式絵とドットでしかなかったキャラが3Dになって声がついたりするなら、
原作FEをプレイしていれば嬉しいですよね。
蒼炎と暁のミストちゃんは出ますか?(ここ重要)


あとは、上に乗せたURLの一番下の方なんですが、
「テイルズ オブ」シリーズのロゴがあるんですよね。

今のところ何一つ情報がなく、公式からの発表もない状況ですが、
任天堂機の据置テイルズはWiiのグレイセスが最後でしたっけ?
据置に限定すると、随分長いことPS系ばかりだった気がします。
Wii Uには結局何一つ来なかったですしね。

3DSで移植アビスとお祭り系のレーヴユナイティアが出たりもしていましたが、
久しぶりの新作テイルズに期待しても良いのでしょうか…?
6月頃にあるであろうフェスティバルで情報解禁と信じて、楽しみに待っていたいと思います!
17:22 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ポケモンサン・ムーン 超まったりプレイの進捗

どうも~


さて、正月休みも遂に終わってしまいましたね。
金曜日から仕事だったわけなんですが、
長期連休明けはやはりしんどいですね、何がって、何事も。

新入社員ちゃんが入ったことは話したと思うのですが、
他者に仕事を教えるっていうのはなかなか大変なんですね。
ずっと下の立場だったので、こういう機会はあまりなかったのです。
マンネリ化していた仕事に対して良い刺激にはなりましたけど!


というわけで、新年一発目は進捗中のポケモンについてでも。
しばらく書いてなかったので、1ヶ月ぶりになりますね。

もはやクリアしていて当然とも言える期間のはずなんですが、
XYのときほど対戦に力を入れるつもりはないということもあって、
かなりまったりプレイです。相変わらず、全員に話しかけてますよ。


ではでは、現在の進捗を簡単に。
続きを読む
19:26 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

2016年の備忘録

どうも~


さて、クリスマスですね。楽しい楽しいクリスマスです。

まあ、残念なことに昨日は休日出勤していたわけなんですが、
その夜は、会社の友達と小規模なクリスマスパーティをしてました。
夜というか、今日の昼頃まで一緒にいたんですけどね。

休日出勤自体は憂鬱の極みではありましたが、
そのおかげでパーティをするキッカケができたので、
なんだかんだで悪くない日でした。久しぶりにクリスマスしてる感じ。
唯一の心残りは、友達が男ということでしょうか…


前置きはこれくらいにして、今日は毎年恒例の1年の備忘録を。
2016年にプレイしたゲームのまとめですね。
今年は友達と初詣っぽいことをする関係で年末は忙しそうなので、
ちょっと早めの1年の振り返りですが、お付き合いください。




2016 GER

ゴッドイーター リザレクション

2015年時点で体験版はプレイしていたわけですが、
本編をしっかりとプレイしたのは2016年に入ってからですね。
2から入った身としては、あえて旧作に遡るということなく、
引き続き最新作をプレイしつつ旧作を楽しめる良い機会でした。

ストーリーに関しては、2でやんわりとしか触れられなかった点について、
ある程度補完することができたのが良かったですね。
無印単体のストーリーとしても、十分に楽しめました。

あと、再開後のアニメの出来も良かったです!
空木家の過去であんなに泣かされることになろうとは…!
「最初からこのくらい本気出してやれ!」とか各所で言われてましたがw

今後は、既に決まっているゲームの新作やソシャゲ、
あるのかどうなのかか分かりませんが再アニメ化等に期待です!


2016 なりダンX

テイルズ オブ ファンタジア なりきりダンジョンX

かなり前から買っていたPSPアーカイブステイルズの一つ。
リバース、デスティニー2、ファンタジアと続いて4つ目。
ラストを飾るエターニアも現在進行中ですが、そちらはまた来年以降に。

ストーリーに関しては、各所では賛否両論あるわけなのですが、
先入観なしに楽しむことができました。
もちろん、課題となる点は多くあったように思いますがね。

クリア後に否定派の方の話を聴きましたが、
リメイク前の作品を当時プレイした人にしか分からない、
譲れない何かがあるんでしょうね。


2016 テイルズオブベルセリア

テイルズ オブ ベルセリア(PS4版)

PSPアーカイブスの旧作テイルズも徐々にプレイしてますが、
最新作ももちろんプレイしました!PS4もこのために買いましたね。

ゼスティリアも私なりに楽しめる点は多かったのですが、
戦闘システムやストーリー、細かな旧作テイルズネタなどなど、
ベルセリアはそれ以上に楽しめた気がします。
3部作の噂もありますが、どんな形であれ、次の作品も楽しみにしてます!


2016 ポケモンムーン

私のゲーム好きの原点とも言えるポケモンの最新作!
ただ最近はいろいろと忙しくて、あまり触れられていません。

前回のプレイ日記からの進捗はというと、
怪しい科学者にかどわかされて謎の施設にやってきたミスト君が、
未知の生命体とキャッキャウフフしているところで終わっています。
ウルトラビーストも初登場して、今後の展開が気になるところ。


2016 デレステ

アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ

前回の記事でも書いたデレステ。書きたいことは前回書いたので、
特筆して何もないです。強いて言えば、近いうちにフェスがあるはずなので、
大勝利の模様をツイッターに報告しますね!!フラグじゃないよ!!!

ちなみにアニメの方は、DVDを借りて5巻まで見終わりました。
本編と一緒に収録されているオーディオコメンタリーも一通り。
ファーストシーズンと呼ばれるところまでは見たことになりますね。

詳しい感想は全部視聴し終わったらどこかで書きますが、
今のところキャンディアイランド回が特に好きです。
幸子が思ってたより断然かわいい。
幸子はかわいいなぁ!って言いながら頭わしゃわしゃして反応を見たい。
シンデレラプロジェクトの面々だと、美波や杏が特に好きになれそうです。





というわけで、主なゲームはこれくらいですね。
約5本ということで、例年通りの消化率でしょうか。


Wii Uについては、残念ながらほぼ起動しなくなってしまいました。
ただ、ゲームセンターDXのゼルダ回が面白かったので、
Wii U版をもしかしたら買うかもしれません。スイッチはまだ様子見。
もし買った場合は、ゼルダシリーズは風のタクト以来になりますかね。

PS4については、今のところ新しいソフトを買う予定はないです。
どこかで機会を見て、以前勧められたFF零式HDを買おうとは思ってますが。
私の知らない良作がまだまだありそうなので、模索していきたいですね。



というわけで、今年の更新は今日で最後になります。
今年も当ブログをご利用いただき、ありがとうございました!

何気に、2016年は毎週欠かすことなく週1更新ができました。
このブログもすっかり安定期という感じですね。

来年も、このペースでゆるーくやっていく予定です。
あまり変わり映えはしませんが、何卒よろしくお願いします!
ミストでした!
20:27 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

デレステプレイ日記 ~初心者を脱却したい100日目P~

どうも~


さて、最近みるみるうちに寒くなってきましたね。

私は暑いよりも寒い方が好きだと昔から思っていたんですが、
暑いのが苦手だと思っていたのは汗が嫌いだからであって、
実は寒い方が苦手なんじゃないかと思い始めてきました。
寒い方がいろいろと面倒くさいですし、
朝や夜の寒さを思い出すと暑い方が良いような気がします。

どうせなら、どっちつかずな春秋が続いてくれればいいんですがね!
理想は言うだけタダですし~物理的に無理な理想ですけど!



そんな暑い寒いのド定番トークはここまでにして今日の本題を。

前回の記事でポケモンの記事は来週以降と言ったな?
あれは嘘…じゃなくて、全く進んでいないので書きようがないんです。
私とフレンドの方は3DSで最終プレイ日を見ていただければ、
おそらく1週間以上前になっているのではないかと。


何故、1週間もあって全くといっていいほど進んでいないのか。
最近になって退職者の穴埋め残業が増えたという話と、
近々新しい人材が補充されるという話をしたと思うんですけど、
入ったには入ったんですが、なんと2日間でやめてしまいまして…

仕事が自分に合わないと思ったなら引き際は大事だと思いますけど、
それにしたって2日ってお前…判断早すぎませんか!!
というわけで、慣れない残業生活はまだまだ続く。続くったら続く!!

…まあそういうわけなので、ポケモンは月末にでも一気にプレイします。
ポケモン熱が冷めたわけではありませんからね。
ミストフィールド軸のミストパを構築するまでは死ねない…!


なので、今日はデレステのことでも書こうかなと思います。
2ヶ月ほど前に少しだけ触れて以来ですが、あの後も順調に進んでいますよ~


⑥デレステ 100日継続

つい先日、デレステをはじめて100日になりました。
息抜きのつもりが、随分ハマってしまいましたね。
約3ヶ月、いよいよ初心者とは言えないプレイ歴でもあります。

というわけで、音ゲー自体も初心者を脱却したいミストP、
頑張りました!ご覧ください、この綺麗な数字の並び!

②デレステ フルコン数

目標としていた難易度PROの全曲フルコン、
無事に達成することができました!ついでにDEBUTとREGULARも。

前回の記事でDEBUTとREGULARは全曲フルコン達成した!
という発言をしたと思いますが、すまん、全曲じゃなかった。
未開放曲がたくさんあったんで、時間こそ掛かりましたが、
それも含めて全曲フルコンしてやりましたよ!


というわけで、最初の目標は達成したので、次の目標、
難易度MASTERの全曲フルコンを目指して奮闘中です。

⑤デレステ 好きな曲

MASTERは楽曲Lv20から30くらいまであるようなのですが、
現状フルコンできているのは26まで。27と28はまだまだ…
27はHotel Moonsideだけはもう少しで行けそうな気がしていますが、
28は異次元すぎてクリアが精一杯です。
あの異次元譜面をフルコンできる先輩Pは本当にすごいな~と。


あとは、フルコンも大事ですがキャラクターも大事ですよね。
未だにSSRは1人しかいませんが、SRは増えてきましたよ。

③デレステ 手持ちキャラクター

ガシャに関しては最初以外はほとんど回していないのですが、
このゲームを始めてからのイベントはほぼこなしてきているので、
各タイプでSR艦隊くらいなら作れるようになりました!

これだけでもこのゲームを楽しむのには不自由しないのですが、
SSR1体だけでは特定のイベントなどで限界を感じる場面も増えてきたので、
もうすぐ開催されるであろうシンデレラフェスでは、
SSRを何人か当てて戦力強化をしていきたいですね。
まだまだPRPも低いですし。

④デレステ PRP

先輩Pを見ているとPRP1,000以上も珍しくはないわけですが、
まあここは無理して頑張るところではないので、
SSRキャラが増えてきたら本腰を入れてやっていこうかなと。


あと、シンデレラフェスで引けたキャラの中に、
今後推しキャラと言えるようなキャラがいればいいですね。

最近はデレステ内のコミュを読み漁ったりしているのですが、
なかなか推しとまで言えるキャラは見つからないものでして…
気になるキャラはたくさんいるんですけどね。



気になるキャラをもっと知ろうということで、
ニコニコで1話のみ無料配信していたアニメも見てみました。
各方面からも何度か勧められていましたしね。

実のところ、アニメ自体にはそこまで期待していなかったのですが、
まだ1話だけとはいえ、思っていたより楽しめそうな予感がしています。
推しとかそういう考えは忘れて、DVDを借りて全話見てみたいですね。
楽しく視聴する上で、何か見つかるものがあれば嬉しいなと思ってます!
22:09 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

「テイルズ オブ オーケストラ 2016」 レポート

どうも~


さて、珍しく平日更新です。

というのも、前回の記事でも少しだけ触れましたが、
先日、2016年11月30日(水)に開催された

「テイルズ オブ オーケストラ 2016」

に参加して参りました!
昨年が初開催で2回目となるこの催しに、今年初参戦です!

テイオケ キャラクターパネル


■公式サイト
http://www.talesoforchestra.com/


というわけで、簡単ではありますが感想等をまとめていきたいと思います。
一部、著しくゲーム本編のネタバレを含む曲が混じっているので、
閲覧には十分に注意してください。

また、基本的には私の当日の動向とオーケストラの内容を書いていきますが、
オーケストラの内容だけ知りたい!という方は、
画面をスクロールして区切り線の下から閲覧ください。



当日、開場自体は18時と遅い時間になっていることもあり、
のんびりと11時頃から家を出発し、東京駅へと向かいます。
いつもの癖で新幹線を使ってしまいましたが、
行きは時間的余裕がかなりあったので、高速バスにすれば良かったと後悔。


ちなみにですが、私が今回、まず最初に迷った点なのですが、
会場となる「東京国際フォーラム ホールA」ってどこ?という話。
厳密には、公共機関でどこまで行けるのか?
会場への最適ルートは何なのか?という疑問。


公式サイトのアクセスマップには以下のように記されています。


有楽町駅より徒歩1分
東京駅より徒歩5分(京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)




東京在住の方や頻繁に東京へ赴く方としては難しくない内容かもですが、
地方民にとっては解釈が難しいですよね。
徒歩の距離が一番近い有楽町駅へ行くのが一番良いのかな?
と思う方は少なくないと思います。しかし私個人の見解としては、
有楽町駅ではなく、東京駅から徒歩で向かうのが一番楽だと思います。

というのも、有楽町駅というのは東京駅から山手線外回りに乗って、
5番線の電車に乗る必要があるのだそう。
新幹線から乗り換える必要があるというリスクを考えると、
土地勘のない人ほど、東京駅から徒歩で行った方が確実だと思います。

テイオケ 丸の内南口

大丈夫です、東京駅に着いたら丸の内南口を出て左の方へ歩いていけば、
約10分くらいで着きます。乗り換えよりはるかに楽です。
帰りの新幹線の時間が心配で帰りの切符を事前に買っておいた上、
東京駅から会場まで2往復くらい歩いて距離感を掴み、
帰りのシミュレーションを決して怠らなかった心配性の私が言うんです、大丈夫です。



かなり話が脱線しましたが、無事に13時頃に東京駅に到着した私は、
前述の通り会場と駅とを2往復して帰りの心配を払拭したあと、
ようやく物販の列へと並びます。先行販売は15時開始なんですが、
ご覧の通り長蛇の列。14時半頃の光景です。

テイオケ グッズ購入列

正直、オーケストラの物販ナメてましたね。
フェスティバルと違って競争率の低い催しということもあって、
よく行くアーティストの音楽ライブみたいにすぐに買えるものとばかり…
ただ、一応言っておくと、もっと遅く行っても余裕で買えます。

テイオケ グッズ購入用紙

4列で物販列に並んでいる最中、係員から紙と筆記用具が配られました。
グッズの購入申請書ですね。これに事前に欲しいグッズを記入すれば、
販売スペースの係員に渡すだけですぐにグッズが手に入ると。
ちなみに缶バッジは1人20個まで、かつランダム封入となっています。

余談ですが、物販列の近くではベルセリアのBGMが流れていました。
ランダムで流している印象で、戦闘勝利リザルトやアルトリウスのテーマ、
ロクロウのテーマなどが流れていました。
何故か、今回のオーケストラのCDの先行予約会場のところでは、
イノセンスの「この歩み、止まることなく」が流れていて意味深でしたね。
まあ、結論から言うと何の意味もなかったんですがね。去年の演目だったからかなあ…


テイオケ 買ったグッズ

グッズについてはパンフレットとトートバッグ、缶バッジを1つずつ購入。
缶バッジの絵柄はスレイ。どうせなら全員のやつが欲しかったんですが、
もちろんこれはこれで嬉しいです。


ここからは、何かブログに書く用のネタでも探そうかなーと思い、
ぶらぶらと会場を散策。このとき時刻は16時頃。開場まで2時間…

2時間どうやって過ごそうかと漠然と考えながら歩いていたところ、
誰かに呼び止められました。フォロワーのステラさんと瑠璃さんですね。
両名とも過去に二度会っていて、私のキュキュちゃんに気付いて、
後ろ姿の私に気づいて声をかけてくださったようです。

テイオケ バッグのキュキュちゃん

バッグにキュキュちゃんつけてる人はそう多くはありませんからね。
目印としても本当に役に立ってくれています。


ステラさんと瑠璃さんのグッズ購入の代行をしていた蟹さんも合流し、
いろいろと雑談をして開場までの時間を過ごしました。
以前は人が多すぎてあまり話せなかったので、有意義な時間でしたね。

特に蟹さんは、フェスの時にいろいろな人に囲まれている時にチラッと会って、
「サンドイッチですね!」とティトレイっぽく声掛けしただけで終わっていたので、
思いがけずたくさん話すことができて本当に良かったです!
そういえば、次会うときはワンマンショーをお見せする的なこと言ってた気がするなあ!ワンマンショー見せてもらってない!!


そんなこんなで、開場の数十分前くらいから係員の列形成が始まり、
ほどなくして会場へと入場しました。私はS席だったのですが、
プレミアムシートだった瑠璃さんの席まで突撃お宅訪問させていただき、
我ら下々のS席連中との格の違いを思い知らされました←


ついでといってはアレですが、瑠璃さんの撮影許可をいただいたので、
プレミアムシートの特典を一部紹介。

テイオケ プレミアムシートのマグカップ

ん?ちょっとミストさん!写真がぼやけてますよ!!
せっかく撮らせてもらったのに何やってるんですか!!別角度!!

テイオケ プレミアムシートのマグカップ2

マグカップですね!今回のオーケストラ衣装の6人がプリントされています。
その他、いろいろと特典があったようですよ。席も近くて羨ましかった…!


プレミアム鑑賞もほどほどに済ませ、S席となる2階へと向かいます。
チケットにはL8扉とか書いてあるので、会場の案内表示に従って行けば、
まず迷うことはないですよ!私と蟹さんが仲良く迷ったのはここだけの秘密。

ようやく自分の席に到着。2階席といっても、ある意味展望が良くて、
割とよく見える方だなと思いました。更に遠くなるとどうなのか分かりませんが。
オーケストラの演奏を楽しむ分には、S席で十分だと思います。



その後は、開演までの時間ひたすら待っていただけです。
ただ、会場内には歴代シリーズのBGMが作品順に流れていましたね。
私たちが入場した際にはデスティニー2が流れていました。
たぶん白雲の尾根の霧バージョンである「THE NARROW WORLD-MIST」。
あと何故か、グレイセスはラムダの曲でした。去年もそうだったそうな。
この恐縮ながら場違いとも思える選曲はコーネル所長の暗躍か!?

ちなみに、当日はシンフォニアの曲が何だったかずっと悩んでいたのですが、
答え合わせしてみたら、恐らくロイドのテーマだという結論に至りました。
瑠璃さんと蟹さんに対して、これはプレセアのテーマだと思う!
とか言ってた人がいた気がするけど、どこの誰なんでしょうね??


そしていよいよ19時、演目がスタートです。
演目については冒頭でお伝えした通り、区切り線の下の方にまとめておきます。
そこだけ見たい方はスクロールしてご覧いただければ。


ここでは演目については端折らせていただき、終演後について。

席が近かった蟹さんと合流し、お互い思い思いの感想を言い合いながら、
会場を後にします。来年はリバースの曲もあるといいね!クラトスの曲も!


そういえば、特に規制退場などの措置はありませんでしたね。
フェスティバルみたいな影ナレなどもありません。
演目が終わったらすぐに帰っても問題なさそうです。

このとき時刻は21時半。新幹線は22時のやつに乗りたかったので、
余韻を他の方と共有する余裕もほとんどなく、会場を後にしました。
本当は21時43分に乗りたかったのですが、22時に変更したおかげで、
夕食を売店で買う余裕もありつつ、座席に座ることができました。
走れば43分にも間に合ったかもしれませんがね。


帰りの新幹線では、今回の演目についての内容を復習してました。
というのも、いつぞやに買った天遺見聞録を模したメモ手帳に、
演目についての詳細をいろいろとメモしていたのです。
公演中にスマホでメモするほど非常識じゃありません。

テイオケ 天遺見聞録のメモ帳

まあ、公演中は思ったよりも手元が暗くなってしまって、
手元を見ずに走り書きという最悪の環境で紡がれた私の文字は、
象形文字の方がまだマシに読めるぞ!っていうレベルでしたけどね!
テイルズっぽく例えるなら、メルニクス語とほぼ同レベルです。

結局、記憶を頼りに象形文字を補完しているうちに最寄り駅に到着、
最終的には24時半頃だったでしょうか、無事に帰宅しました。



というわけで以上、今回の私の動向でした。
読み飛ばすことなく読んでくださった方はありがとうございました!
こんな長くするつもりなかったんですが、なんていうか、
書きたいことひたすら書いてたら長くなっちゃいました!スミマセン!
反省はしてないです!!


ではここからは、オーケストラの演目内容をまとめていきますよ~



続きを読む
23:54 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ポケモン、地道に進んでます

どうも~


さて、11月もそろそろ終わりですね。
何故か月曜日が会社自体がお休みになっているので、
師走を前にちょっとまったりといったところです。
まあ、じきにまったりはできなくなるんですけどね。

というのも、もう今週ということになりますか、今週の水曜日にですね、
去年行けなくて散々泣き言を漏らしたテイルズオブオーケストラに、
わざわざ仕事を休んで乗り込むことになっているんですよ。
平日ど真ん中なので、結構なドタバタが予想されます。

まあ、月末最終日に会社を休むことで同僚に迷惑をかける話や、
テイオケが終わってからの交通手段がシビアなことなどは、
来週書く予定のテイオケレポにでも書こうかなと思います。
テイオケ自体の内容についても詳細にまとめるつもりでいるので、
ご期待いただければ幸いです。


というわけで本日の本題。
先週も書いたんですが、今週もポケモンの近況を少しだけ。

続きを読む
23:25 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ポケモン サン・ムーン買ってきました

どうも~


さて、いよいよ発売されましたポケモン最新作!
なんだかんだ初代からずっとプレイしてきていますが、
毎回、新作発売の日は妙な緊張感がありますね。
もちろん、今作も例に漏れず購入してきましたよ。

①ポケモンムーン ダウンロードカード
続きを読む
19:10 | ゲーム | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

TOLink 現行配信分ストーリー紹介(第5部・辿る誓い 編)

この記事はTOLink(テイルズ オブ リンク)の現行配信ストーリー、
第5部を紹介していきます。


第1部
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/blog-entry-780.html

第2部
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/blog-entry-781.html

第3部「異空の女神 編」
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/blog-entry-782.html

第4部
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/blog-entry-783.html

第6部「蒼紅の御使い 編」
http://mistdailylife.blog81.fc2.com/blog-entry-828.html

01- テイルズ オブ リンク


・プロデューサー
白鳥興寛(TOZ ゼネラルプロデューサー)
池野泰広(レイズ プロデューサー)
狭間和歌子(バンナムCS国内営業部)

・制作プロデューサー
大舘隆司(エスコートタイトル等 プロデューサー)

・ディレクター、シナリオライター
直井啓訓(ツインブレイヴ、TOH-R ディレクター)

・キャラクターデザイン
メイン:奥村大悟(TOS-R、TOX2、TOZ、TOB等)
カナ:岩本稔(マイソロ、TOZ、TOB等)

・作中音楽
中村和宏(TOI、TOI-R、TOH-R、マイソロ2、マイソロ3 作曲、編曲)
徳永翔威(㈱ジーアングル)
畠山一星(㈱ジーアングル)

※()内は主な経歴

・公式サイト
http://tolink.tales-ch.jp/

続きを読む
20:00 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

テンペスト10周年でしたね

どうも~


さて、10月もそろそろ終わり。
ほとんど実感がありませんでしたが、年末ももうすぐそこ。
街のハロウィン装飾が身を潜め、クリスマス装飾に切り替わるのでしょう。
ハロウィンの妖しげな雰囲気もクリスマスの華やかな雰囲気も好きなので、
移り変わりを見るのが楽しいですね。


そんな話とは全く関係ないことなのですが、
「テイルズ オブ ザ テンペスト」が先日10周年を迎えましたね!
いやはや、時の流れというのは早いものです。

私がかねてよりテンペストRについて語っているのは知っての通りですが、
リ・イマジネーション(リメイク)を強く望んでいる作品が、
こうして10周年を迎えるというのは感慨深いものがありますね。
カイウス役の高城元気さんも、自身のブログで10周年をお祝いしてました。



高城さんはテイルズオブシリーズの大ファンだそうで、
カイウスはもちろん、テンペストのことをとても大事に思ってくれていて、
なんだかこちらも嬉しくなってしまいますね。
最後の一文が特に、ファンとしてはたまらなく嬉しいです。


そんな高城さんに応える意味でもテンペストRは作ってほしいのですが、
今のところどうなっているんですかね?
いつぞやのテイマガでTOT-Rという話を出した以上は、
開発中止という報がない限りは待ち続けますけどね私は。
10周年というメモリアルな年で、ベストなタイミングだと思うのですが…


ちなみにですが、恐らくは開発に関わるであろう㈱セブンスコードは、
公式サイトを見てもらえると分かるのですが、
2016年に入ってから開発に携わったゲームソフトが1つもない…
テンペストRの制作に工数を裂いているという都合の良い考え方も、
できるといえばできるわけです。まあ、たぶん考えすぎでしょうけど。

あと、大舘Pが関わっているであろうレイズは2017年配信予定ということで、
開発的にはもう佳境だと思うわけです。村北Pが関わっているアスタリアも、
結晶の大地と導きの光編が終わったら、落ち着くような気がするんですよね。
大舘Pや直井Dが関わっているリンクも、最終章に向けて動いています。
現状、レイズ以外の新作が発表されていないのも気になるところ。


何を言いたいかって、まだまだ諦めるには早いということです。
㈱セブンスコードの開発履歴を調べたり、大舘Pなどの開発者や、
作曲者の中村さん、高城さんたち声優陣などの動向を常にチェックしたり…

最近の私は末期症状に陥っているわけですが、大丈夫、まだ生きてます。
生きているうちになんとか、テンペストR、そしてトライバースの完結、
何卒よろしくお願い致します!!
11:30 | ゲーム | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑