ポケモンサン・ムーン 佳境といったところ

どうも~


さて、今週からはいつも通りの更新に戻していきますよ~
とはいえ、本題の前に少しだけ近況を。

先週は朝6時半からの勤務という話だったのですが、
今週は17時から3時半までの夜勤をやっていました。
早朝5時頃に寝て12時起床、数時間ほど自由に過ごして仕事に行き、
早朝4時頃帰宅で軽く食事をして就寝という生活。

文面だけ見てもかなり不安の残る勤務でしたが、
先週同様、そこまで身体に負担はありませんでした。
今のところはあまり深刻に考えなくて良さそうなので、
あとは、予定通り3月末に終わってくれるのを願うばかりです。


余談はこれくらいにして、今日は予告通りポケモン書いていきますよ~

いつも以上に家庭用ゲーム機でゲームする時間がないのですが、
パッケージの伝説ポケモンを捕まえるまでは進めました。
この記事を書き終えたら、エンディングまで一気に進めようかなと。


続きを読む
18:41 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ポケモンサン・ムーン 超まったりプレイの進捗

どうも~


さて、正月休みも遂に終わってしまいましたね。
金曜日から仕事だったわけなんですが、
長期連休明けはやはりしんどいですね、何がって、何事も。

新入社員ちゃんが入ったことは話したと思うのですが、
他者に仕事を教えるっていうのはなかなか大変なんですね。
ずっと下の立場だったので、こういう機会はあまりなかったのです。
マンネリ化していた仕事に対して良い刺激にはなりましたけど!


というわけで、新年一発目は進捗中のポケモンについてでも。
しばらく書いてなかったので、1ヶ月ぶりになりますね。

もはやクリアしていて当然とも言える期間のはずなんですが、
XYのときほど対戦に力を入れるつもりはないということもあって、
かなりまったりプレイです。相変わらず、全員に話しかけてますよ。


ではでは、現在の進捗を簡単に。
続きを読む
19:26 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ポケモン、地道に進んでます

どうも~


さて、11月もそろそろ終わりですね。
何故か月曜日が会社自体がお休みになっているので、
師走を前にちょっとまったりといったところです。
まあ、じきにまったりはできなくなるんですけどね。

というのも、もう今週ということになりますか、今週の水曜日にですね、
去年行けなくて散々泣き言を漏らしたテイルズオブオーケストラに、
わざわざ仕事を休んで乗り込むことになっているんですよ。
平日ど真ん中なので、結構なドタバタが予想されます。

まあ、月末最終日に会社を休むことで同僚に迷惑をかける話や、
テイオケが終わってからの交通手段がシビアなことなどは、
来週書く予定のテイオケレポにでも書こうかなと思います。
テイオケ自体の内容についても詳細にまとめるつもりでいるので、
ご期待いただければ幸いです。


というわけで本日の本題。
先週も書いたんですが、今週もポケモンの近況を少しだけ。

続きを読む
23:25 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ポケモン サン・ムーン買ってきました

どうも~


さて、いよいよ発売されましたポケモン最新作!
なんだかんだ初代からずっとプレイしてきていますが、
毎回、新作発売の日は妙な緊張感がありますね。
もちろん、今作も例に漏れず購入してきましたよ。

①ポケモンムーン ダウンロードカード
続きを読む
19:10 | ゲーム | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ポケモン サン・ムーン体験版の感想など

どうも~


さて、今週はなんだか暑かったですね。
その影響か、身体の調子がイマイチ振るわなかった気がします。
暑いなら暑い、寒いなら寒いで統一してほしいものです。


そんななか、前回の記事で軽く触れていましたが、
今週遂に、ポケモン サン・ムーンの体験版が配信されましたね!
簡単にですが、感想等を書いていきたいと思っていますよ。


http://www.pokemon.co.jp/ex/sun_moon/topics/161004_01.html


サン・ムーン主人公

カントーからはるばるアローラまで引っ越してきたというサンくん一家。
相変わらず父親はおらず、シングルマザー状態の主人公一家。
等身はかなり上がっていますね。


きずなへんげ

今回の体験版では、ある人に託されたらしいサトシゲッコウガと一緒。
第7世代でサトシゲッコウガがゲーム初登場というのも違和感ありますが、
アニメファンからしたら嬉しいのではないでしょうか。
新ポケモンも使ってみたかったですが、これならこれで悪くないですね。


基本的な内容は、新しく引っ越してきた街で友達になったハウと、
ククイ博士 with スカル団の楽しい楽しい珍道中といったところ。
まあ、詳しい内容については実際に体験版をプレイしてもらうとして、
気になったところをいくつかピックアップ。


まず、十字キーでの移動ができなくなっていること。
イベントが終わって画面が止まったのに動けないじゃん!ってなって、
スティックを倒してみたらようやく移動できたという。

それに関連して、マス…というか歩数って言った方がいいのかな?
その概念がなくなっているように見えます。マップ移動に関して言うと、
よくある3Dゲームという印象。別に概念をなくすのは構わないのですが、
そうなるとスプレー系やタマゴの孵化歩数などはどうなるんでしょう?

従来なら何か落ちていそうな路地

従来のシリーズなら間違いなく隠しアイテムがあったような行き止まりも、
特にこれといった反応はなし。ここにたまたまないだけなのか、
隠しアイテム自体もう存在しないのか気になるところです。


あと、戦闘終了後とかメニューを閉じたあととか、
画面が暗転する時間がいつもより長い気がするのが気がかり。
イマイチテンポが良くないんですよね。なんとなくDPを思い出します。
等身を上げたりグラフィックを向上させた弊害なのでしょうか…
長い時間お世話になるソフトである以上、テンポは大事ですよ、ええ。


とはいえ、悪いところばかり羅列するつもりはありません。
良いところももちろんたくさんあります!

まず、一度戦った相手(図鑑に載せた相手?)であれば、
技を選ぶ画面で技ごとに相性を教えてくれること!
敵のポケモンをタップすると、タイプも見れるようになっていますね。
相性はともかく、新ポケモンのタイプは忘れがちなのでありがたい。


あと、いいキズぐすりが50回復から60回復に上方修正されていたり、
噂によると麻痺の素早さ減少軽減や混乱の自傷率減少など、
細かな改善が見られますね。、昔からポケモンをやってる身としては、
こういう細かな変更は覚え直すのが大変だったりもしますがね。
未だにだいもんじとかが威力110になったのには慣れません。


良いところも悪いところも挙げればいろいろとあるのですが、
とりあえずはこんなところですかね。今まで通り、購入確定です。

製品版では更なる冒険が

製品版では更なる冒険が!ということで、PVも見ることができます。
結構気合の入った良PVなので、是非見てみてくださいな。


ポケモン サン・ムーン体験版

というわけで、ポケットモンスター サン・ムーンは11月18日発売!
是非とも購入して、ポケットモンスターの世界を楽しんでほしい!(ダイレクトマーケティング)















ジョーイさんに喧嘩を売るハウ

よりによってジョーイさんの目の前でいいキズぐすりを渡すハウ君。
心なしかジョーイさんの視線が痛い。

16:01 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ポケモン最新作まで1ヶ月という事実

どうも~


さて、10月も半ば、かなり寒くなってきましたね。
たまに扇風機は稼働しますが、衣替えの時期でしょうか。
季節の変わり目は体調を崩す、とまでは言わないにしても、
イマイチ絶好調ではない日が多いので体調を整えて過ごしていきたいところです。


というわけで本日の本題。脈絡も何もあったものではないですが、
私は珍しくポケモンの話がしたいです。
最新作の発売まで、残り1ヶ月目前ですよ!


■ポケットモンスター サン・ムーン公式サイト
http://www.pokemon.co.jp/ex/sun_moon/


11月18日(金)発売ということで、公式からの情報供給も、
以前に比べてかなり増えてきた印象です。
いよいよ発売が近いというのが実感できますね。

しかも、2日後の10月18日、発売のちょうど1ヶ月前になりますが、
上記のリンク先にもあるように、特別体験版も配信されるのだとか!
こっちは目前どころか、目と鼻の先ですよ!


で、今日は何の話をしたいのかっていうところなのですが、
ストーリーの予想というのも悪くはないですが、
どうせ「エーテル財団が怪しい」という話に収束するので割愛。
エーテル財団の皆さん、良い人たちだったらごめんなさい。

今日の話は、新ポケモンの情報もある程度出揃ってきたところなので、
気になるポケモンをピックアップしていきたいなと。
旅パとして誰を育てるか、事前に決めておくのも悪くないでしょう。
新ポケモンだけで既に53匹もいますからね。
リージョンフォルムを含めるともっといますが。


まずは御三家。先日、第1進化まで公開されていましたね。

SM御三家

なんというか、ニャビー→ニャヒートは正当進化で納得なのですが、
モクロー→フクスローとアシマリ→オシャマリが割と変化球で、
なかなか迷いますね。特にオシャマリはかなり賛否ありそうな…
御三家は基本的に♂が多いはずなんですが、アシマリ系統は♀路線…?
まあ、テールナー先輩のことを考えたらどうでもいいことですね。


最終進化形は恐らく発売日になっても公開されないと思われますが…
今のところはモクローに惹かれていて、なんとなく、
最終進化はメチャクチャカッコよくなりそうだなあと。
アシマリも、あれはあれで大化けするのかも?想像できないですが。
ニャビーは、是非とも正当進化のままで!四足歩行の炎御三家見てみたい。
後ろ足が発達して立ち上がったりしなくていいから!!


ちなみに、私は基本的に御三家ほのおは選ばない主義なので、
たぶんニャビーを選ぶことはないです、ごめんなさい。
というわけでモクローとアシマリの二択になるわけですが、
御三家の誰を選ぶかは、他のポケモンを考えてからでも遅くないかもしれませんね。


というわけで、第一印象で気になった有力候補はこのあたり。
御三家の参考にする話なのにみずタイプもくさタイプもいないが、
なに、気にすることはない。
というか、現時点で発表されている新ポケモン、
みずとくさって意外と少ないですよね。旅パに向かない変わり種も多いし。

SMで気になるポケモン

まず、アローラキュウコンはほぼ確定。一発で気に入りました。
ドラゴンキラーとしてはこれ以上ない人材でしょう。
一匹くらいはアローラのすがたのポケモンも入れたいですしね。


クワガノンは、むし・でんきという複合タイプがお気に入り。
個体値が低そうなのがかなり心配ですが、デンチュラのように、
そこそこ使える個体値と技範囲を持っていてほしいところ。
序盤むしのバタフリーとかスピアー的な個体値だったら、
涙を呑んで育てるのをやめます。


ヤトウモリは、今までなかったどく・ほのおの組み合わせが魅力的。
火力はあまりないみたいなんですが、強敵相手に持久戦をしたり、
全体的に嫌らしい戦いをしてもらえることに期待。
あるのか分かりませんが、進化後のデザインも気になるところです。


最後にルガルガン。まよなかのすがたということで、ムーン限定。
ということで、採用することになったらムーンを買うことになるでしょうね。
サン限定のまひるのすがたも嫌いじゃないですが、こっちのが好きです。
ただ、アクセルロックだけは真夜中にも実装してもらえませんかね?
ダメ?どうしても?こんなに頼んでるのに?あ、そうですか。


あとは、序盤鳥っぽいツツケラも育ててみたい気もします。
ただ、その場合はひこうタイプが被るので、御三家は自動的にアシマリに…
まあ、今後の新ポケモンの発表次第ですかね。気に入ったポケモンがいたら、
また考え直したいと思います。


ちなみに、前述の通り私はムーンを購入予定です。
発売1ヶ月前にもなるのに予約してないのか?と思われるかもしれませんが、
ポケモンに関しては基本的にDL版を買っているので無問題です。
直前の心変わり次第でサンになることも大いにありますが。

サンとムーンの間でどれほど違いがあるのかはよく分かりませんが、
いつぞやのブラックシティ的な明確な違いがあったりするのであれば、
サンを買った人とは積極的に協力していければいいなと思ってます。
ポケモン交換等も気軽にお誘いください!



ではでは、次にポケモンの話をするのは早ければ来週!
体験版の感想等を書くかもしれません。来週の気分次第ですがね。
20:15 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ポケモンGO チュートリアルと現状報告

どうも~


さて、今日は兄貴の結婚式に行ってきました。
結婚式なんて、小学生以来だったかな~というレベルなのですが、
子どもの頃と大人の今とでは、結婚式の見え方って全然違いますね。

何て言うかその、感慨深い何かを感じるというか…
他人事ではないっていう気持ちがあるんでしょうか。
早い人は、私くらいの年齢でも平気で結婚しますからね~

まあ、私が式を挙げる立場になるのはだいぶ先になるかと思いますが、
いつかは結婚式を挙げたいなと思わされる良い式でした。
まずは相手を…いや、今の生活を続けていると出会い自体ないぞ…?やばない?



現実逃避のための今日の本題は、遂に配信が開始されたポケモンGOについて。
ポケモン好きとしては、やらないわけにはいかないでしょう!

ポケモンGO ポケモンの詳細画面

タイプだったりHPだったりわざだったり、基本的なことは同じですが、
ポケモンによってサイズが違ったり、レベルの代わりにCPがあったり、
強化にほしのすなとアメが必要だったり、いろいろと違いますね。

わざはいくつかの候補の中からランダムで2つ決められていて、
そのうえ、強さの指標であるCPの上限がポケモンによって違うという、
いわゆる個体値に準ずる隠し要素があるらしかったりと、廃人要素も満載。


ポケモンGO 博士の助言

今回の博士は、オリジナルのウィロー博士。
袋のピカチュウといい、こういう表現気にいったんでしょうか?
デフォルトで漢字表記なのは、ターゲット層が初代をプレイした大人だからっていうことなのでしょうね。


ポケモンGO 近くにいるポケモン

どうやら、10分間隔くらいである程度ランダムにポケモンが配置されて、
配置された場所に近づくと、マップ上にそのポケモンが表示されると。
近くにいるポケモンはシルエットで表示され、出会うためには、
周囲にあるくさむらを探す必要があるのだとか。
歩いているだけでも結構遭遇しますけどね。
現在は初代のポケモンしかいませんが、いずれジョウトのポケモンから徐々に増えていくような雰囲気。


ポケモンGO 捕獲画面

マップ上でポケモンを見つけたら、いざ捕獲画面へ!
自分でモンスターボールを操作してポケモンに投げるのですが、
これが意外と難しい。当たったからといって必ずつかまるわけでもなく、
ズリのみを食べさせることで、捕獲率がアップしたりします。
ちなみにラフレシアには逃げられました()


ポケモンGO 捕獲完了

捕獲が成功すると、そのポケモンが仲間になると同時にXPも獲得。
エクセレントスローは難しすぎて1回しか出せていません。
狙って出せれば効率的にXPを稼げるんですがね~


ちなみに、モンスターボールを1,2,3,4,5,6。よし、セットかんりょう!
なんてしなくても、手持ちにポケモンを250体も所持できるという独自仕様。

嬉しいのは、ニックネームはいつでも変更可能で、
かつ8文字も使えて、しかも漢字まで使えるとあってすごく楽しいです。
普段のポケモンだとせいめいはんだんし(笑)に頼むという手間がある上、
おやが違うと名前を変えられないという仕様なのであまりつけないんですよね。

ポケモンGO 捕まえたポケモン一覧

とりあえず、新しいポケモンには全部ニックネームをつけることにしました。
いろいろと入り混じっている元ネタはまあ、分かってもらえる人だけ分かってもらえればそれでいいです。


ポケモンGO ジムでのトレーニング

各地にジムというものが点在していて、ジム作りや攻略も頑張りたいのですが、
まだまだ強いポケモンを手に入れられていないということもあり、
そのあたりはまったりですね。プレイヤーレベルも早めに上げなければ!


というわけで、また進捗があればここでも報告したいと思います。
田舎故、ポケモンGOのために行動を起こさないと戦力アップができないので、
休みの日は積極的に出かけていけたらいいなと。
01:19 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ポケモン意外と猶予ないな~というお話

どうも~


さて、今週は、というかもう先週になりますか、
珍しく土曜日出勤をしてきましたよ。午前中だけでしたが。
どんな内容だったのかはちょっと言えないんですが、
ちょっとした発表会の補佐ということだけ言っておきます。

まあ元々私のような下っ端が出るような発表会じゃあないんですが、
課長の粋な計らいがね…


~回想~
土曜日だけど、俺は家族サービスがあるから悪いけど代わりに出てね♪
良い経験になるはずだよ♪(すっとぼけ)



おかげさまで、周りが社長、部長、課長という恐ろしい面々の中、
パソコン操作のお手伝いとして頑張ってきましたよ、ええ。
月曜日は会社自体がお休みなので、ゆっくりとさせてもらいますけどね~


そんなことがあった今週、E3でいろいろと発表がありました。
個人的に気になったのはやっぱりポケモン関連の情報でしょうか。
ゼルダ等気になる作品の情報もありましたが、今回は割愛させていただき、
今回はポケモンの話を終始展開していきます。


E3 ポケモンサン・ムーン


■参考サイト
https://topics.nintendo.co.jp/c/article/a354a2dd-2d38-11e6-8360-063b7ac45a6d.html


既に公開されていた伝説のポケモン2体のフォルムチェンジや、
新ポケモン、アローラ地方について、登場人物についてなどなど、
いろいろと語られていましたね。


伝説のフォルムチェンジはもう当然あるものと思ってたので驚きませんが、
アローラ地方はいくつかの大きな島を巡っていく感じなんですかね。
今までのように陸伝いに道路を進んでいくというよりは、
幾度となく海を渡っていろいろな場所を行き来することになるのでしょうか。

そう考えると、いつもと全く違う冒険譚になりそうでワクワクしますね。
ORASに登場したおおぞらをとぶは是非とも欲しいところです。


新ポケモンについては、序盤鳥と思われるツツケラだったり、
序盤ノーマルと思われるヤングース等が公開されていました。

そして、ジガルデのフォームチェンジした姿も…
本来ならXYのマイナーチェンジ版でやりそうな試みですが、
いよいよZという作品は幻と消えそう。サン・ムーンは6世代の延長…?


新ポケモンといえば、御三家も詳しく紹介されていましたね。
モクローは人気が出そうな気がしますが、というか既に結構人気ですが、
個人的にはアマシリが気になりますね。前述の通り海が多そうなので、
水ポケモンには困らないような気がしないでもないですが…
いや、序盤の水タイプがオタマロくらいしかいなかったシリーズがあってだな…
それを言うなら、クリアまで炎タイプがポニータくらいしかいなかったシリーズがry


あとはキャラクターについて。

ボルテッカーを身体で受け止めたサトシを彷彿とさせる、
ポケモンの技を自ら受けてみるというユニークなククイ博士。
そしてその博士の助手だというリーリエは謎の存在のようで、
顔だけ見ると何となーくフラダリを彷彿とさせるのですが、正体はいかに…


戦闘画面についても少しだけ。

ポケモン同士の戦闘画面自体はそこまで変わっていないようですが、
下画面のレイアウトが大幅に変わっていたり、
敵味方の状態変化が可視化されるというのはすごく良いですね。
ちゃんと敵トレーナーも戦闘画面にいるのも嬉しい。

あとはバトルロイヤルなんていう新ルールも。
トリプルバトルやローテーションバトルはあまり浸透しませんでしたが、
他の3人が一体誰を攻撃するのか、誰が自分を攻撃してくるのか、
暫定1位を狙うのか、あえて狙われなさそうなトレーナーを狙うのか…

単純なじゃんけんになりがちなシングルに比べて、
いろいろな駆け引きや戦略が根幹になって、面白そうな気がします。
とりあえずメガガルーラ出しておけばいいというわけにもいきませんしね~


E3 ポケモンGo

■参考サイト
https://topics.nintendo.co.jp/c/article/d4c96834-3107-11e6-8360-063b7ac45a6d.html


あまり音沙汰がなかったのでせいぜい年末あたりだと思っていましたが、
なんと、付属品であるポケモンGo Plusが7月末発売予定ということで、
配信まであと1ヶ月前後というところでしょうか。これは積みゲー消化を急がねば…!


しかし、未だにどんな感じのゲームなのかイマイチ分からないですね。
まあ、どんな内容にしてもサン・ムーンと連動があることは分かってますし、
絶対に一度は触れますけどね。地味に楽しみにしてます。

内容を見る限り、最終的には全種類のポケモンが登場予定なのだそう。
配信時は初代の151登場しないようですが、
いずれジョウトから順番に登場するのでしょうか…!


前述のポケモンGo Plusというのはスマホに繋がる外部デバイスだそうですが、
これをつけておけばポケモンを見つけたときに振動して教えてくれるようなので、
察するに歩きスマホ対策も兼ねて作成したものなんですかね。

しかし、将来的には、ポケモンを探してわざわざ遠出するなんてことも…?
まあそれはそれで楽しそうですが、近場でも見つかると良いのですがね~
タマゴ孵化で主人公を歩かせ続けたプレイヤーが、今度はポケモンを探すために自らの足で歩くとか胸熱。
20:27 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

遅ればせながらポケモン20周年を祝いたい

どうも~


さて、いよいよ3月に突入ですね。
仕事もそこそこ忙しい時期に入ってきます。

そう、仕事!先日からずっと心配していた2月末の棚卸ですが、
やっぱり駄目でした!定時には帰れないし、ハプニングだらけ!
まあ、今週の業務時間を全て捧げて、なんとかなりましたけどね。
今週はゆっくり休みたいところです。


今日の本題は、少し遅くなってしまったのですが、
ポケモン20周年おめでとう!というお話。

私は現在23歳ですが、ポケモンと共に青春時代を過ごしたといっても、
全くもって過言ではありません。一緒に成長してきたという感じですね。
小学生時代はポケモンがキッカケで多くの友達ができましたし、
ミズゴロウとかの公式イラストを模写したりもしてたっけ…。

ポケモン20周年!

手元にあるのはこれだけですが、かなりのソフトを持ってました。
各世代、最低でも1つは持っていますね。

初代もリアルタイムでやってましたよ。私はピカチュウ版でしたが、
兄貴が赤緑青も持ってたので、何かのキッカケでそれらもやりました。
少し触った程度なので、そこまでセレクトバグには馴染みがなかったり。


というわけで、今回は私のポケモン歴について書こうかなと。
昔はよくポケモンの記事を書いてたのですが、最近書いてないですし、
たまにはがっつりポケモンのことを書きたいなーと思いまして。



まずは初代。前述の通り、全作品プレイしました。

最初はピカチュウ版をプレイしていたわけですが、
ハナダシティの民家でフシギダネを貰う条件が全く分からず、
ハナダシティ周辺で随分とうろちょろしていたのが印象的です。
条件は確か、ピカチュウのなつき度ですよね。HP満タンで薬を与え続ければ、
施行した数だけなつき度が上がるのを知るのは数年後のことです。

最終的にはピカチュウと御三家、オニドリル、ダグトリオというパーティでした。
面白味もカケラもないパーティですが、何回もデータを消してやり直しては、
こんな感じの似たり寄ったりなパーティだったような気がします。



続いて金銀クリスタル。
はじめて自分のお金で買ったのは銀でしたね。ちなみに姉貴は金でした。

最初は親に買ってもらったはずですが、ソフトの扱いが悪かったのか、
バグってマダツボミの塔の柱に坊主が鎮座したりと酷い有様だったので、
泣く泣く自分のお金で買い直したという苦い思い出。

クリスタルも買いましたが、この頃はポケモンスタジアムも持っていて、
そこで使うリトルカップのポケモン(レベル5以下の未進化ポケモン)を育て、
戦わせることに力を注いでいました。
エレキッドにれいとうパンチなどを覚えさせて喜んで使っていました。



続いてルビーサファイアエメラルド。
自分の足でソフトを買いに行ったのはルビーが初でした。
ちなみに姉貴はサファイア。

後にルビーは大して仲が良かったわけでもない友達に持ち逃げされますが、
発売日からかなり経ってから買ったということもあり、
そこまで熱心にはプレイしていなかったような気がします。
好きだった金銀ポケモンの一部がいないのも原因だったと記憶しています。

エメラルドも当然買いましたが、ルビーの時の無気力さが嘘のように、
恐らく歴代で一番やり込んでいたのではないでしょうか。
私が努力値という隠しステータスを知ったのがこの頃だと聞けば、
何故やりこむことになったかは想像に容易いでしょう。
きょうせいギブスを持たせてポチエナ大量虐殺は楽しいゾイ!(楽しくない)



続いてファイアレッドリーフグリーン。
はじめて図鑑を完成させたのがファイアレッドでした。

ファイアレッドは何が楽しかったって、やはりナナシマの存在ですね。
作中でルビーとサファイアを探し出すことでRSEと通信交換が可能というのが、
なかなか素敵な演出だなと子供心に強く感じていました。
RSEにいなかった一部金銀ポケモン再登場も熱かった!

当時、RSEとFRLGをもってしても本当は図鑑完成には至らないのですが、
この足りない分を補完すべく登場するのがGCのポケモンコロシアム!
このソフト限定だった金銀御三家やヨーギラスを手に入れた当時のミストさんは、
タマゴを作りまくって近所の子供や友達に配り歩いていました。
…人生で一番祭り上げられていた時期ですね。かなり恥ずかしい思い出ですが。



続いてダイヤモンドパールプラチナ。
私はパール、姉貴はダイヤモンド。この頃からタマゴ技に目覚めます。

秘密基地に随分ハマっていましたね。
RSEでもそれなりにハマっていたのですが、友達とよく競って楽しんでいました。
友達との対戦用のポケモンを育成し始めたのもこのあたりから。
ロトムにじしんを放つようなオマヌケでしたが。



続いてハートゴールドソウルシルバー。
私はソウルシルバー、姉貴はこの頃からポケモンに飽きたようです。
この頃から、600族ややどみがなどのワードに理解を示しだします。

なんといっても、全ポケモンの連れ歩き可能が斬新で好きでしたね。
ピカチュウ版スタートの私は連れ歩き復活に涙を流したものです。

あと、リメイク前の作品を随分やりこんでいたこともあって、
ピカチュウ版しかろくにやっていなかったファイアレッドと違って、
昔との相違点を噛みしめながら楽しむことができました。



続いてブラックホワイト。私はホワイトを買いました。
この頃から、知識として持っているだけだった努力値を本格的に意識し、
せいかくもできるだけ妥協しないようになってきます。

なんといっても、クリアするまで新ポケモンのみというのが良かったですね。
元々いたポケモンの偽物みたいじゃねーか!と思うポケモンもちらほらいましたが、
初見のポケモンのタイプを予想しながら恐る恐る攻撃してみたり、
そういう違った楽しみが味わえて良かったです。
ただ、進化石がブラック限定でしか手に入らなかったのは未だに許していない。



続いてブラック2ホワイト2。
私はホワイト2で、何故か兄貴が急にブラック2を買ってきました。

今作は旧ポケモンが野生に大量に追加されていて、
一つのくさむらに登場するポケモンの種類がやたら多かったですよね。
そのおかげで旅パの選択肢がかなり広がったので、誰を使うか随分迷いました。

ただ、この頃は私にとってかなりの倦怠期。
ジョインアベニューなどはやり込めば絶対にハマった要素だと思うのですが、
ほとんど繁栄することなく終わってしまいました。
なんで倦怠期だったのかはよく覚えてないです。



続いてXY。私はYを購入しました。
この頃から、せめてすばやさだけでも個体値を31にしようとし始めます。
とにかく、1V以上を目指すようになりました。

初の3Dということで、随所に頑張りが垣間見えていましたね。
初代御三家を序盤で貰えるというのは憎い演出だなと思いました。

メガシンカが登場したのもここからでしたか。
クチートなどはメガシンカではなく通常の進化をしてほしかったものですが、
これで対戦の幅が良くも悪くも広がったのは事実ですよね。
革命的なアイデアだと思いつつ、一抹の不安も覚えていました。

まあ、私は対戦よりもきのみの突然変異探しに明け暮れていたんですけどね。
発売当初はチイラのみなどが突然変異の繰り返しで手に入ることが判明しておらず、
未知なるきのみを求めていろいろな組み合わせにチャレンジしてました。
はじめてカムラのみが出来た時の喜びはひとしおでしたね。



続いてオメガルビーアルファサファイア。私はオメガルビーを買いました。
この頃から、ゲームミュージックというものに目覚めます。
彼岸花をバックに戦うミツル戦の曲素晴らしいんじゃあ~^

時間が満足に取れずにあまりやりこめてはいないのですが、
オープニングのゲームボーイSPを模した演出だったり、
オリジナルのドットを使った演出があったりが素晴らしかったですね!
リメイクとしては正直全くの別物ですが、これはこれで良かったです。




長々と書いてきましたが、私のポケモン歴としてはこんなところです。

不思議のダンジョンやその他外伝などはほとんどやっていません。
やりたいなーと思ったことは何度もあるのですが、
昔は外伝に抵抗があったみたいです。今は特にないですけどね。


ともあれ、20周年を迎えたこの年、新たにサン・ムーンが発売予定、
そしてポケモンGOが水面下で着々と進行しています。

どちらも楽しみですが、全貌が全く見えてきていないので謎ですね。
もちろんどちらもプレイするつもりですが、私はこのワクワクが好きなので、
情報を小出しにしてもらって、いろいろと考察したいですね。


というわけで、ポケモン!20周年おめでとうございます!
これからも一緒に歩んでいきます!
19:23 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

なんだかんだ任天堂が好きだというお話

どうも~


さて、珍しく更新がかなり遅くなってしまいましたね。

というのも、元々書く予定だった内容がとある理由によりポシャったので、
急ごしらえで用意できるブログネタがなかったんです。
書こうと思えば書くことはたくさんあるのですがね。


というわけで、簡易的に最近気になっている話でも羅列しようかなと。

スマブラWiiU 3DS ベヨネッタ&カムイ

定期的に更新を続けているスマブラにまた新たなファイター!
以前、スマブラ最後の放送とやらで公開されていたベヨネッタとカムイですね。
3月くらいだと思ってたのに予想よりずっと早かった…!

これまでファイターのDLCはコンプリートしているので今回ももちろん買いますが、
ファイターって結構お値段が張るんですよね。残高が足りない…

なのでまたプリペイドカードを買ってチャージしたいと思っているのですが、
先日始まったニンテンドーアカウントでこんなキャンペーンがあるらしいんです。

ニンテンドーアカウント割引

要はチャージした10%がキャッシュバックってことですね。
スマブラ以外にもチャージしたお金は使う機会がありますし、
ある程度まとまった金額をチャージしたいのですが、期間が2月1日まで…?明日!

というわけで、明日中にチャージして一定の手順を踏まないと、
例えば同じ5,000円をチャージするにしても500円の違いがあるわけです。
これは大きい…。明日、忘れないように買ってきたいと思います。

ベヨネッタやカムイの操作感については気が向いたら。
まあクラウドの時もやろうと思ってやってないので期待はしないでください。





プロフェッショナルだったかな?そこで株ポケの石原さんが登場していて、
そこでチラ見せされていたゲームですね。番組の放送は1年以上前だったような。
「このままじゃ袋のピカチュウじゃないか」というセリフが印象的でした。

内容としては、純粋に探偵業をするゲームみたいですね。
人間への聞き込みは主人公ティムが、ポケモンへの聞き込みはピカチュウが、
それぞれお互いにしかできない役割を持っているというのが特徴のよう。
そしてなにより、ピカチュウの声が渋いおっさんなのが衝撃的。


というわけで、こちらは今週3日(水)に1,500円でDL開始とのことです。

見たところ、本編との連動や関係性もなさそうではありますが、
こういう全く別のゲームにポケモンを絡ませるのは面白そうですね。
ポケナガも何だかんだ悪い評判は聴きませんでしたし。

とはいえ、とりあえず私はスルーですね。やっぱりZの方が今は気になります。
タイミング的にはそろそろ何かしらの発表があって良いはずだと思うのですが、
イマイチそういう気配がないのが気になります。
ポケモンGoのこともありますし、まだまだ先かもしれませんね…。

23:17 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

いろいろ気になる最近のポケモン事情のお話

どうも~


さて、世間はシルバーウィークとやらに突入していますが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は一応月曜日はお休みなんですけど、あまりシルバーウィークという感じはしません。
火曜日にも有給申請したけど、いろいろ仕事が立て込んでいて承認されませんでした。
無念です。

まあ、うちの会社は祝日に囚われず、祝日でも何でもない平日にたまに休みになるので、
総合的に見れば十分休んでるんですけどね。



そんなちょっと悲しいミストさんのお話はさておき、最近ポケモン活発ですねというお話。



なんといっても、先日発表された「ポケモン Go」。

ポケモンのスマートフォン向けのアプリというと、既にポケとるや音楽図鑑などありますが、
これはかなり本格的なもので、実際の世界にポケモンが現れ、
それを捕まえたり交換したり…そんなゲームのようですね。

PVを観る限りでは、子供の頃にポケモンをプレイした大人がターゲットのように思います。
私も、そんなメインターゲットの一人。というか、ど真ん中ですね。

PVには初代のポケモンしか登場していない上、詳細はいろいろと不明ですが、
ポケモン最新作との連動もあるということで、期待が膨らみます。


ポケットモンスターXY&Z

■公式サイト
http://www.pokemon.co.jp/ex/anime-special/?p001=msign

最新作といえば、アニメの最新作も発表されていましたね。
現行の「XY」から「XY&Z」に進化するようです。

公式サイトやPVを見ると、GTS通貨とまで言われ馬鹿にされまくっていたジガルデが、
遂に本来の姿を見せてくれるのだとか。うん、このダサさがポケモン公式。
んでもって、キービジュアルにヒャッコクの日時計…やっぱりジガルデ関係か!


あとは、フレア団も遂に登場するようですね。
ジガルデ同様にネタにされまくっているフラダリさんの動く姿が楽しみ。
アニメではまだほんの少ししか姿を見せてなかったですからね。

他にも、最強メガシンカのアランとサトシとの絡みが遂にあるようで!
遂にサトシの手持ちもメガシンカでしょうか。アランに対抗してメガリザYでもいいんですが、
ジュカインが有力なんですかね?リザードンは甘えな気がするので全然オーケーですが!

また、メガシンカに関係があるようなないようなよく分からないサトシゲッコウガについては、
何となく考察するだけ無駄な気がするのでスルーします。
ゲーム本編にも関わってくる要素なのか気になるところ。



そう!ゲーム本編ですけど、やっぱりZが近いうち発売されるってことでいいんですよね?

さんざん予想されてきたZがそのままタイトルになるとも考えにくかったのですが、
Zを頭文字にした何か別のタイトルにでもするのかなーと予想。


ん?前にも、仮称がZで、後ほど正式タイトルが発表されたことがあったような…

そうだ、幻影の覇者Z!
ということは、最新作は「ポケットモンスター ゾロアーク」で決まりだな!←



その他、超不思議のダンジョンやらポッ拳のWii U版やら更に盛り上がるポケモン。
時間がなくてオメガルビーも大してやりこめてない私ですが、続報がいろいろと楽しみです。
17:59 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

買いたいゲームが多すぎる話

どうも~


さて、なんだかんだ5月もあと2日ですね。

5月病に掛かる間もなく、あっという間に駆け抜けた感覚です。
社会人になってからというもの、毎日決まった時間に出勤して、
決まった業務を行う…あっという間な退屈な日々になるわけです。


で、そんな退屈な日々を覆すのは私の場合やはりゲームなのですが、
最近、欲しいゲームが多すぎて困っています。
今後買うかどうかは別として、リスト化してみましょうか。


ゴッドイーター2 レイジバースト(Vita)
スプラトゥーン(Wii U)
ゼノブレイドクロス(Wii U)
ゼノブレイド(New 3DS)
ファイアーエムブレム if(3DS)


パッと思いついただけでもこんなに。
来週あるテイルズオブフェスティバルで何かしらの新作が発表されたら、
無論、それもリストに入ります。


なんというか、どのソフトも、もし買ったら時間が全く足りなくなりそうで、
金銭的な問題よりも時間的な問題で購入を尻込みしています。

ゼノブレイド
ゼノブレイドクロス

ゼノブレイド2作品がその最たる例で、
Wii版のゼノブレイドはプレイ時間カンストは当たり前らしいですし、
ゼノブレイドクロスも当然そうだと予想されるわけです。

正直、どう転んでも、中途半端に終わるビジョンしか見えません。マズイネ!
いずれは、せめてクロスの方だけでもプレイしたいなとは思っています。いずれは、ね。


ゴッドイーター2 レイジバースト

レイジバーストは、いい加減買いたいなとずっと前から思ってるんですけど、
無印を持っていることもあって、フルプライスで買うのはいかがなものかと思ったのと、
冷静に考えて、ゴッドイーターそんなに好きか?と聴かれると、
好きだけど、他のゲームより優先度は低いという回答になってしまうんですよね。
本当に、どうしましょう?という状態です。買うには買います、たぶん。


スプラトゥーン

スプラトゥーンは、今までは単純に新規タイトルとして応援していただけですが、
CMやらPVやらを見たら無性に欲しくなってきてしまっていて困っています。

まして、任天堂自らが品薄のアナウンスをするくらい売れているらしいですからね。
Wii Uのソフトがこう、爆売れ!という状態になるのは珍しいですし、
ますます期待が高まります。

それに、オンライン対戦のなわばりバトルが主流、かつ楽しいゲームだと思うので、
どうせ買うならオンラインが旬な時期に買いたいんですよね…。
もう少し、周りの評判を聞いてみて、というところでしょうか。


ファイアーエムブレムif

あとは、ファイアーエムブレムifですね。

発売は1ヶ月ほど先になりますが、新紋章・覚醒とプレイした身としては、
やっぱり欲しくなってしまいます。

ただ、そこまで思い入れが深いシリーズ、というわけでもないので、
これまで挙げた中での優先順位としては低めですかね。余裕があれば…かな。
まあ、その余裕が生まれる気配が全くないんですけどね!




他にも、周りのいろいろな人に触発されて育成したいポケモンも出来ましたし、
いい加減、オメガルビーに育成環境を揃えたいなと考えています。

そもそも、今回は珍しくバトル施設のボス、今作ではシャトレーヌですが、
倒せていないどころか、挑んですらいない現状です。
当時は、いずれフロンティアが追加DLで来るだろう…とか根拠のないことを考えていたせいで、
全くモチベーションが上がらなかったんですよね。
他のゲームが忙しかったということももちろんありますが。

とにかく、まずはポケムーバーとポケモンバンクの利用権を購入して、
今考えているポケモンだけでも育成したいところです。
ああ、ORAS限定の教え技もあるから、BP集めもしなきゃ…


…先が思いやられます。
18:35 | ゲーム | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑

2014年の備忘録

どうも~


2014年も残すところあと僅かとなりました。

皆さんは年末、何をして過ごすんですかね?
年越しそばを食べたり、年末年始特番を見たり、
はたまたカウントダウンライブ等のイベントに参加したりでしょうか?
今日がお仕事の方もお休みの方も、良い年末を過ごしてもらいたいものです。


さて今回は、今年プレイしたゲームを振り返っていこうかなと。
来年どういうゲームを買うかの指針にしたいなと思います。



スマブラ3DS

携帯機初のスマブラということでどうなることかと思いましたが、
売上は上々、操作感も据え置きと大きく変わらなかったので、
十分楽しめるものでした。

Wii U版が発売された今、プレイすることはしばらくないと思いますが、
フィールドスマッシュが個人的に相当好きなので、
ふとした時にフィールドスマッシュ目的で起動するかもしれませんね。


スマブラWii U

スマブラと言ったらやっぱり据え置きで大画面!
3DS版も悪くはなかったですが、やはりこちらは完全上位互換。
これだけでWii Uを買った甲斐があるというものです。

まだまだ遊び尽くせていないのが現実ですが、
いろいろなキャラを使ってみて、
ソニック以外もちゃんと操作できるようにしたいところです。


オメガルビー

遠い昔の思い出の作品が、待望のリメイク!
どれだけこのときを待ち望んだことか!
3Dグラフィックになって当時とは別物になってしまった感はありますが、
主要キャラやモブキャラなどの一つひとつのセリフが懐かしく感じられました。
ひみつきちやコンテストがそのまま残っているのも魅力的でしたね。

今のところストーリーを一通りクリアしただけに過ぎないので、
育ててみたいポケモンがいたら久しぶりに育成したいなと思っています。


マリオカート8

Wii Uで初めて買ったソフト。
マリオカートシリーズに触れるのはご無沙汰でしたが、
重力無視のステージは意外とすんなり受けられましたね。

発売からしばらく経ちますが、今後もDLCの配信が控えているので、
時間があればそれらを購入して更に楽しみたいところです。


Wii Fit U

こちらもマリオカート8と同時に買ったので、初めてのソフト。
初代、Plus共に持っているので、今作もせっかくなので買ってきました。
Plusからそこまで進歩がないというのが少し、いや、相当残念でしたが、
こちらも時間を見つけてまた再開したいなと考えています。


ゴッドイーター2

兄貴が買ってきて、飽きたといってこちらに渡ってきたソフト。
無印時代のシリーズとストーリーが繋がっているということで、
会話の流れがところどころ?なところはありましたが、
それでも十分楽しむことができました。

今後はレイジバーストが発売され、無印もアニメ化するという話なので、
時間があればそれらにも触れていきたいところです。


戦国無双4

無双シリーズはクロニクル、OROCHI2Uくらいしかやってないのですが、
今作の目玉である神速アクションに惹かれて買ってきました。
昔は歴史の授業が大嫌いで、今作に登場する武将のことなどほとんど無知でしたが、
だいぶ脚色されているとはいえ歴史を知る良いキッカケになったと思います。


デスティニー2

過去のシリーズ2作同時購入でお得みたいなキャンペーンがやっていたときに、
リバースと共にダウンロードしたソフトです。
昨年から今年にかけてテイルズに関しての熱が過熱したのもあって、
これはプレイせねば!と思った次第です。

外伝作品で主人公たちがどんな感じのキャラなのかは知っていましたが、
今作をプレイしてますます好きになりました。
あまり2D戦闘になじみがなく、その上この作品は戦闘が難しいとされているので、
戦闘に関しては悪戦苦闘でした。
発売当時にプレイしたかったと強く感じましたね。


リバース

デスティニー2と同じく、キャンペーン中にダウンロードしました。
こちらも、主人公のヴェイグだけは少し知っていたんですが、
実は他のキャラについてはほとんど知らなかったんですね。
思っていたよりヴェイグはクールだし、いつも叫んでるわけじゃない。
他のキャラのことも、気になっていた過去をたくさん知ることができて、
買って良かったなと。


レーヴユナイティア

家庭用ゲーム機のお祭りゲーとしては久しぶりのリリースでしたね。
まだストーリーを全て終えていないのが現実なのですが、
コンパクトにまとまった王道ストーリーでなかなか良かったです。
以前までは登場キャラが全然知らないキャラばかりだったのに対して、
今はほとんどのキャラを知っているというのも楽しめた要因としては大きい。

システム面などは正直まだまだ改善すべき点が多くあると思いますが、
こういうお祭りゲーは今後もいろいろ出していってもらいたいものです。


リンクアスタリア

ソーシャルゲームなだけあって、比較的長期的に遊んでいます。
というか、強くなるためには長期的に遊ばざるを得ないゲームです。

こういうソーシャルゲームは大抵フレンド機能があって、
フレンドと交流しながらイベントの進行状況を競ったり、
助け合ったりなどできるのが魅力ですね。

今年は、このゲームをキッカケに多くのテイルズ好きの方と繋がりました。
予定よりもずっと多くの方と繋がってしまった感はありますが、
良い出会いが出来たなと思っています。

来年は待望の新作であるゼスティリアの発売も控えていますし、
このブログでも取り上げ続けているトライバースも多くの方に布教して、
ゼスティリア同様にたくさん語りたいですね。




以上、計12本のソフトを購入、ダウンロードしました。

Wii Uを新たに購入したこともあってか、
去年に比べて、だいぶたくさんのゲームをプレイしていた印象ですね。
積みゲーが増えるわけです。

ただ、Wii Uはまだソフトが3本しかないので、
元を取るためにももう少しソフトが欲しいですね。

来年は、特に今年と状況が変わらないと思うので、
引き続き気になるソフトは迷わず購入する方向になるかと思います。
ちょっと新しい試みをしようかなと画策していることがあるのですが、
それはまあ実現の目処が立てばここで話します、はい。


というわけで、今年の更新はこれで最後です。

2014年、「霧色Days」をご覧いただいた全ての皆様、
本当にありがとうございました。

来年は今年同様、土日のどちらかに更新する週1更新になる予定です。
近況報告的な簡単なものやゲームのプレイ日記が主になりますが、
これからも細々と続けていきますのでよろしくお願いします。


では、良いお年を。
17:28 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ポケモンORAS 12年ぶりのホウエン旅日記 part 2

どうも~


さて、いつの間にか12月も半ばになってきましたね。

つい最近12月になったばかりと思っていましたが、
この調子だと、あっという間に新年を迎えてしまいそうです。

2014年という年に悔いを残さないように、
残りの時間は過ごしていきたいところですね。


前置きはこれくらいにして、今日はポケモンのお話。

先日は物語の序盤をプレイしてすぐプレイ日記を書いていましたが、
今回はとりあえず本編をクリアしたので、その感想を書いていこうかなと。

例によってネタバレを含むので追記へどうぞ。

ポケモンORAS 夜空を見上げて

続きを読む
16:55 | ゲーム | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ポケモンORAS 12年ぶりのホウエン旅日記 part 1

どうも~


さて、今週はリアルなお仕事がとても大変な週でした。
金曜日は残業して帰ってきたらもうそろそろ一日が終わりそうな時間だし、
本日土曜日は休日出勤して先ほど帰ってきたところです。

こんな忙しいことなんて滅多にないというのに、
どうしてこう、ポケモンの発売日直後にこんなことになるんですかね。
ポケモンの発売日はこうなることが多い気がしますが、
何かの因果でしょうか…


そんなポケモンですが、もちろん絶賛プレイ中です!
発売日前日の22時にダウンロードが解禁されていたので、
一足先にプレイすることができました。

まあ、その後は全く時間が取れなくて現在に至るわけですが、
今日は思いっきりプレイします。

と、その前に記念すべきpart1の旅日記を書いていこうと思います。

まだストーリーは全然進めていないので感想を書く程度ですが、
若干のネタバレは注意の上、続きへどうぞ。

スタート画面

続きを読む
17:21 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ポケモンORAS 12年ぶりのホウエン旅日記 part 0.5

どうも~


さて、だんだん寒くなってきましたね。
10月は例年通り、日によっては夏みたいに暑いという日もあったわけですが、
11月は逆に、冬みたいに寒いという日も多そうです。

基本的に暑いも寒いも苦手ですが、汗をかかない分、冬の方が好きです。
ただ、汗をかかないということは不健康ということでは…。
買って以来、やりたいゲームばかり発売されて正直全く捗っていないWii Fit Uも、
そろそろ本格稼働させないといけませんね。


前置きはこれくらいにして、今日は11月21日に発売される

「ポケットモンスター オメガルビー/アルファサファイア」

こちらの作品の体験版、ダウンロードカードを入手しましたので、
part 0.5という題目でホウエン旅日記を書いていこうと思います。

ゲンシカイキ

続きを読む
15:09 | ゲーム | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

指針

どうも~


さて、8月もそろそろ終わりですね。
会社の方は今の時期が一年のうちで最も忙しい時期の一つです。もう一つは年度末ですね。

どうやら次の土日は休日出勤をする必要もあり、その翌週のどこかで振替休日という形になるようです。今週は残業も多そうですし、平日は帰っても趣味の時間はほとんどないかもしれません。それが終われば、また日常に戻るんですけどね。


まあ、仕事の方はともかくとして、しばらくすると趣味の方、つまりゲーム事情の方が忙しいんですね。
5月頃にも一度書いたんですが、買う予定のソフトの発売予定日が悉く集中しているというのが大きな原因です。前より発売日等も分かってきたので、もう一度まとめます。



・スマブラ for 3DS (9月13日)
・モンハン4G (10月11日)
・レーヴユナイティア (10月23日)
・RSリメイク (11月21日)
・スマブラ for WiiU (冬予定)
・テイルズオブゼスティリア (恐らく12月。9月に発売日発表)
・テイルズオブザテンペストR (出る予定はあるが、しばらく出ない)




とりあえず、スマブラの3DS版は1ヶ月くらいは平和的、重点的に遊べるようです。
ただ、スナップやリプレイ、ステージ作りをはじめとしたオマケ要素、あとはネット対戦といった要素がパワーアップしているようであれば、1ヶ月程度で飽きることはないでしょう。嬉しい悲鳴です。

そうこうしているうちにモンハン4Gが来るわけですが、買うかどうかはスマブラにどれだけハマるか次第というところでしょうか。すぐ後にレーヴユナイティアが控えているので、やはり他のゲームと調整ということになります。モンハン仲間が皆さん買うと言っているので、勢いで買ってしまう可能性も高いですね。

そして、更に1ヶ月するとRSリメイクですよ。
下手したらスマブラWiiUよりも楽しみにしているわけですが、エメラルド仕様のバトルフロンティアが復活しようものなら、スマブラWii Uの発売までは余裕でプレイしているでしょうね。あんな鬼畜仕様の施設が舞い戻ってきたらやるしかないじゃん!補助技使わずフルアタしかしてなかった昔の俺とは違うんだぜ!


そして、ここからが一番の問題点。
スマブラWii Uとゼスティリアが恐らくもろにバッティングするであろうということ。

ゼスティリアの発売日はまだ分かっていませんが、多分初代ファンタジアの発売日である12月15日に重ねてくると思うんですよね。んでもって、スマブラもWii Uの巻き返しとか考えるとやっぱり12月が妥当でしょう。
まあ、スマブラは冬としか言ってないので、2月とかの可能性もあるんですよね。ゼスティリアだって、考えようによっては普通に年をまたぐ可能性もあるわけで。困ったものです。


とにかく、これからはしばらくずっと忙しいということです。
それはつまり、ゲーム仲間の人たちとより多く繋がることができるということでもあるので、喜ばしいことなんですけどね。スマブラやポケモン、あわよくばモンハンでも皆さんとたくさん交流できることを祈ってます。
16:40 | ゲーム | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

何度旅立とうと

どうも~


さて、今週はE3の話題で持ちきりでしたね。
スマブラにパルテナ様などが参戦とか、モノリスの新作がゼノブレイドの名前を冠してるとか、ゼルダ無双にゼルダ姫やミドナが参戦とか、もうここでは挙げられないほどたくさんありました。

その中でも今回はポケモンをピックアップして紹介したいなと思います。
一応ネタバレなので、追記に伏せておくことにします。


■任天堂E3 2014
http://www.nintendo.co.jp/event/e3_2014/
続きを読む
15:38 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

豊縁

どうも~



さて、最初から本題に入ります。

昨日の夜中の話になりますが、長年待ち望んでいたポケモンルビーサファイアのリメイク作「オメガルビー・アルファサファイア」が発売決定しました!

オメガルビー・アルファサファイア

http://www.pokemon.co.jp/ex/oras/


12年の時を経て、遂に!念願の!待望の!リメイクですよ!
発売は11月。XY同様に世界同時発売のようです。

公式サイトのURLにもなってますが、略称としてはORASでいいのかな。なんかポケモンの作品の略称っぽくないけど。
タイトルはあまり予想には出ていなかった単語でしたね。近い予想は何回か見たことありますが、思えばHGSSの時も予想の斜め上って感じでした。今回のタイトルには何か意味があるのでしょうか。始まりの海、終わりの大地みたいな感じですかね。


しかし、世界同時発売だと、XYのときみたいに海外フラゲ組に2週間くらい早くゲットされる恐れがあるわけですよ。XY発売前はなるべく事前情報の閲覧は回避してましたけど、情報社会の現代、意識せずとも情報が見えてしまっていたので当日の興奮が少々弱かったというものです。何か対策を講じてくれることを祈ってますが、たぶん同じことを繰り返すんでしょうね。

発売は11月ということは、既に概ね出来上がっていると見て問題ないでしょうか。恐らくデバッグ段階でしょうから、近いうちに新しいメガシンカやパワーアップ要素の紹介をふんだんにしてくれることでしょう。


というわけで、今回は新しくメガシンカしそうなポケモンをピックアップしてみました。

RSリメイク メガシンカ予想

御三家は当然として、2バージョン商法を続ける以上、それぞれのバージョンにしか出現しないポケモンは結構可能性高いと思うんですよね。片方のバージョンでしかメガストーン入手できないとかありそう。

それ以外にも、四天王やチャンピオンの切り札たるポケモンたち。本編最後の主人公達の壁である彼らにはそれぞれメガシンカしたポケモンを相棒に持って欲しいなーと思ってます。まあ、この予想が仮に全て当たると、ゴースト四天王のフヨウさんの手持ちポケモンがみんなメガシンカできる可能性を秘めてるポケモンになってしまうわけですが。

その他にフライゴンを入れてありますが、こいつは単にユーザーからの要望が高いという点で入れました。
エルレイドは、ミツルくんのパートナーであるラルトスの進化後ということでワンチャンあるかなーと思うんですが、まあ普通に考えてサーナイトですよね。どこぞのチャンピオンと被ってしまうのが少し残念です。でも、ミツルくんのラルトスは♂だからまだ希望はある!
マグマ団とアクア団の主力たちも見逃せません。XYでいうところの悪の組織のリーダーであるフラダリもメガシンカ使ってきたので、マツブサとアオギリが使ってくることも十分考えられますね。
レックウザさんは、今作のメガシンカ2パターンじゃないかなー。「レックウザナイトΩ」と「レックウザナイトα」なーんて。・・・考えすぎですかね。


一つ要望としては、フェアリータイプのメガシンカをもう少し増やしてほしいんですよね。まあ上のイラストには既に存在するクチートしか入ってないんですけど。
フェアリータイプも思ったよりドラゴン抑止にはなっていませんし、そろそろ本気を出してほしいところです。ただ、ホウエン地方に生息しているポケモンでフェアリータイプっていうと、クチート、マリル、ラルトス、プリンあたりとさすがに少ない。フェアリータイプ含む、XYからの新ポケモンのメガシンカに期待したいところですね。俺はもう少しミストフィールドを有効活用できる環境が欲しいんだ!



まああとは、好評だった秘密基地やコンテスト、からくりやしきあたりの要素を3DSの機能をフル活用してパワーアップさせてほしいところですね。秘密基地に関しては3DSとの相性抜群ですから、XYでは正直ほとんど意味をなさなかったすれ違い機能を存分に活かせるはず!

加えて、中国四国などの新エリア!リメイクには新エリアがつきものなので、是非実装してほしいところです。頼みますよゲーフリさん!

とにかく穴を掘る

ハジツゲタウン近くに住んでる化石マニアさんにもう少し頑張ってもらって、中国地方とホウエンを陸続きにしよう!(提案
23:28 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

モンスターの相手ばかり

どうも~



さて、正月が明けてだいぶ経ちましたが、相変わらずこの時期はダレますね。
長期連休明けですからね。長期連休で中身のない日々を過ごしただけ、反動が大きいんですよね。今年はだいぶ健闘して有意義な日々を過ごした方ではありますが。


やっぱり、そんなときはゲームに限りますね。
最近はほとんどポケモンばかりですが、多少モンハンの頻度も高くなってきました。

いやね、前回の記事でも触れたようにモンハンを好きになってきたのもあるんですが、毎週土曜日に相互先さんが積極的にマルチプレイを誘ってくれているのも大きいですね。
正直、今でもソロプレイやってるとすぐ飽きちゃうんですよね。ソロとマルチの楽しさ段違いすぎて…


そんなミストさんですが、ようやくキークエの呪縛から解放され、現在はハンターランク23になりました。

ステータス

武器はスラッシュアックス一筋でやってます。
装備

長いことフリックアックスを使ってましたが、ソルブレイカーに持ち替えました。
装備は相変わらずカブラSシリーズ。この前までフォールドだったかグリーヴだったかがなかったんですが、ソロで素材を集めに行ってなんとか揃えました。


あとは、村クエもちゃんと進めないといけないですね。
ナグリ村クリアまでしか進んでなかったんですが、この前は億劫ながらもゴアマガラ倒すところまでは進めましたよ。買ったからには、本編クリアくらいまでは進めたいものですね。



それでもってポケモンの方ですが、GTSを駆使して伝説と幻以外は全て集め終わりましたよ。

図鑑トップ

カロス図鑑の方はほぼフルコンプ。サンダーはひょんなことから手に入ったので、あとはファイヤーが欲しい今日この頃。過去作伝説はポケバンク延期の為、全く集められていません。図鑑完成させると、色違いと出会いやすくなるアイテムが貰えるらしいので、早めに手に入れたいものですね。

要するに、早く完全な状態でポケモンバンクを解禁しろっていうお話でした。
毎回唐突に終わりますが、これは仕様です。
17:47 | ゲーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑